チア☆ダン

  • キャスト:
    土屋太鳳▽伊原六花▽志田彩良▽山本舞香▽大友花恋▽石井杏奈▽朝比奈彩▽佐久間由衣▽箭内夢菜▽オダギリジョー▽足立佳奈▽堀田真由▽福地桃子▽石崎なつみ▽坂ノ上茜▽溝口恵▽守屋ことり▽佐生雪▽阿川佐和子▽木下ほうか▽高橋和也▽紺野まひる▽松本若菜▽本多力▽森矢カンナ▽木原勝利▽広瀬すず▽清水尋也▽岐洲匠▽高橋里恩
  • 放送日:
    TBS系金曜ドラマ枠
    2018年7月13日から毎週金曜午後10時放送
UPDATE

チア☆ダンあらすじ

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、2017年3月に公開された。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬すずさん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマ「チア☆ダン」は映画版の9年後が舞台。女優の土屋太鳳さんが主演を務める。主人公らが「チアダンスで全米制覇!」という“できっこない夢”を追いかける青春ストーリーが展開する。土屋さんのほか、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、大友花恋さんら期待の若手女優や人気モデルが集結し、映画で主演を務めた広瀬すずさんも特別出演する。

 土屋さん演じる主人公の藤谷わかばは、幼いころに見た「JETS」の演技に感動し、将来は同部に入りたいという夢を持つが、いつしか「自分には無理」と思うようになり、勉強も部活も中途半端な隣町の高校に入学。それでもチアダンスへの思いを完全に断ち切ることができず、チアリーディング部で弱小運動部の応援をしていた。ある日、東京から来た強引な転校生に「私とチアダンスをやろう! 打倒JETS!」と言葉をかけられ、胸の中にあった思いに再び火がつきチアダンス部設立に動く……という役どころ。

 わかば(土屋さん)を強引にチアダンス部に誘う猪突(ちょとつ)猛進キャラの転校生・桐生汐里(きりゅう・しおり)を演じる石井さんをはじめ、主人公を取り囲むチアダンス部員として、佐久間さん、山本さん、朝比奈さん、大友さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、伊原六花さん、足立佳奈さん、堀田真由さん、福地桃子さん、石崎なつみさん、坂ノ上茜さん、溝口恵さん、守屋ことりさん、佐生雪さんが登場。チアダンス部の顧問となる“ダメ教師”の漆戸太郎役でオダギリジョーさんも出演する。

 第1話は15分拡大。将来は福井中央高校チアダンス部「JETS」に入って「全米制覇する!」という夢を持っていたわかば(土屋さん)。しかし、その夢をかなえたのは姉のあおい(新木優子さん)だった。美人で何でも器用にこなす完璧な姉といつも比べられ、コンプレックスを抱くようになり、いつしか好きだったチアダンスさえも「無理、できっこない」と思うようになってしまい、受験にも失敗してしまう。

 勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていたわかばは、高校2年の夏、東京から来た転校生・桐生汐里(石井さん)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられる。最初は強引な汐里をうっとうしく思っていたわかばだったが、汐里のチアダンスへの情熱が、やがてくすぶっていた思いに火をつけ、一緒にチアダンス部設立へと動くことになる……と展開する。

チア☆ダンキャスト

土屋太鳳▽伊原六花▽志田彩良▽山本舞香▽大友花恋▽石井杏奈▽朝比奈彩▽佐久間由衣▽箭内夢菜▽オダギリジョー▽足立佳奈▽堀田真由▽福地桃子▽石崎なつみ▽坂ノ上茜▽溝口恵▽守屋ことり▽佐生雪▽阿川佐和子▽木下ほうか▽高橋和也▽紺野まひる▽松本若菜▽本多力▽森矢カンナ▽木原勝利▽広瀬すず▽清水尋也▽岐洲匠▽高橋里恩

チア☆ダン放送日

TBS系金曜ドラマ枠
2018年7月13日から毎週金曜午後10時放送

<視聴率>「チア☆ダン」視聴率7.9%でフィニッシュ 土屋太鳳ら夢の舞台でラストダンス

TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん
TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の最終話が9月14日放送され、平均視聴率は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。先週第9話の6.8%から1.1ポイントアップで、フィニッシュした。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 最終話は、全国大会出場のため東京に到着したわかば(土屋さん)ら福井西高校チアダンス部「ROCKETS」。「打倒JETS」「全米制覇」というできっこない夢に向かって走り続けてきた20人は、夢の舞台でラストダンスを踊るが……という展開だった。

土屋太鳳、「チア☆ダン」涙のクランクアップ「本当に幸せ…」 号泣するメンバーも

主演ドラマ「チア☆ダン」のクランクアップを迎えた土屋太鳳さん(C)TBS
主演ドラマ「チア☆ダン」のクランクアップを迎えた土屋太鳳さん(C)TBS

 女優の土屋太鳳さんが主演する連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)がクランクアップを迎えたことが、9月14日、分かった。主人公・わかばを演じた土屋さんら「ROCKETS」のキャスト20人が一斉にクランクアップを迎え、全員が感無量の涙を流し、中には号泣してあいさつができないキャストもいたという。

 土屋さんは「みなさん本当におつかれさまでした。『チア☆ダン』という作品とROCKETSのチームがみんなにとって母校のようになってくれたらうれしいなと思っています。1年に1回は同窓会をしたいです。本当にわかばとして生きることができて幸せでした。本当に本当におつかれさまでした!」と撮影を振り返りつつ、あいさつした。

 わかばを一番近くで支えてきた汐里を演じた石井杏奈さんは「自分の人生の中で絶対に忘れちゃいけない絆の大切さと、人の温かさを感じることができた現場でした。ありがとうございました!」と感謝の言葉を述べ、その言葉にキャストたちはまた涙したという。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが描かれている。

 最終回は、日本中のチアダンス部員たちの憧れの全国大会が描かれる。前日、東京に降り立ったわかば(土屋さん)たちは、会場を下見することに。顧問の太郎(オダギリジョーさん)はここまで来た「ROCKETS」を誇りに思いながら、「JETS」との最後の戦いを前に、彼女たちに何を伝えるべきか考えていた。そんな中、汐里(石井さん)は、前に所属していた東京代表のチアダンス部員と会場で出くわし、思わず逃げてしまう。茉希(山本舞香さん)は汐里を心配そうに見つめる……という展開。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

「チア☆ダン」最終話(9月14日放送)のあらすじ 夢の舞台でラストダンス 土屋太鳳ら「打倒JETS」なるか!?

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」最終話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」最終話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の最終話が9月14日放送される。全国大会出場のため東京に到着したわかば(土屋さん)ら福井西高校チアダンス部「ROCKETS」。「打倒JETS」「全米制覇」というできっこない夢に向かって走り続けてきた20人は、夢の舞台でラストダンスを踊る……。

 日本中のチアダンス部員たちの憧れ、全国大会。前日、東京に降り立ったわかばたちは、会場を下見することに。顧問の太郎(オダギリジョーさん)はここまで来た「ROCKETS」を誇りに思いながら、「JETS」との最後の戦いを前に、彼女たちに何を伝えるべきか考えていた。

 汐里(石井杏奈さん)は、前に所属していた東京代表チアダンス部員と会場で出くわし、思わず逃げてしまう。茉希(山本舞香さん)は汐里を心配そうに見つめる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

飯豊まりえ、「チア☆ダン」最終回に出演 “恩人”土屋太鳳と「まれ」以来の共演

連続ドラマ「チア☆ダン」の最終回に出演する飯豊まりえさん (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」の最終回に出演する飯豊まりえさん (C)TBS

 モデルで女優の飯豊まりえさんが、9月14日午後10時から放送される連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)の最終回に出演することが分かった。全国大会に出場する東京代表のチアダンス部「サンダース」のキャプテン・北沢麻友役。主演の土屋太鳳さんとは2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」以来、3年ぶりの共演で、「土屋太鳳さんは私にとって恩人であり、とても憧れている先輩なので、今回こういうふうにまた会えて、同じ作品に携われて、とてもうれしいです。やっぱり太鳳さんは今日も神々しいなと思いました」と明かしている。

 飯豊さん演じる麻友は、石井杏奈さん扮(ふん)する桐生汐里がかつて所属していた東京のチアダンス部「サンダース」のキャプテンで、汐里とは全国大会で遭遇する。自分のミスで関係がうまくいかなくなり、逃げるように転校した汐里にとって、麻友は因縁の元チームメートとなる。

 飯豊さんは「私が演じた麻友は『ROCKETS』を作った汐里の因縁の元チームメートという役で、最終回で自分が良いスパイスになれたらと思い、演じさせていただきました。それが少しでも皆さんに伝わったらうれしいです」とコメント。

 飯豊さんは同局で4月期に放送された連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の人気モデルのメグリンとして話題を集めたが、「『花晴れ』の撮影をしているときに隣のスタジオで『チア☆ダン』の撮影をしていて、キャストの皆さんが女の子ばかりなのもまた楽しそうだなあと思っていたので、一瞬でも皆さんと同じ空間を味わうことができてすごくぜいたくな時間だなと思いました」と話していた。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが描かれている。

 最終回は、日本中のチアダンス部員たちの憧れの全国大会。前日、東京に降り立ったわかば(土屋さん)たちは、会場を下見することに。顧問の太郎(オダギリジョーさん)はここまで来た「ROCKETS」を誇りに思いながら、「JETS」との最後の戦いを前に、彼女たちに何を伝えるべきか考えていた。そんな中、汐里(石井さん)は、前に所属していた東京代表チアダンス部員と会場で出くわし、思わず逃げてしまう。茉希(山本舞香さん)は汐里を心配そうに見つめる……という展開。

<視聴率>「チア☆ダン」第9話視聴率6.8%と微増 全国大会目前で膝に異変 土屋太鳳は…

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第9話が9月7日に放送され、平均視聴率は6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。先週第8話の6.6%から0.2ポイント回復した。ドラマは14日に最終回を迎える。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第9話は、関西予選大会で2位に入賞し、全国大会行きを決めた福井西高校チアダンス部「ROCKETS」。しかし、右膝に異変が生じ、踊れなくなってしまったわかば(土屋さん)は、全国大会には「出ない」とチアダンス部の仲間に告げ、みんなのフォローに回る。そんなわかばに、汐里(石井杏奈さん)は「練習にもう来ないで」と言い渡す……という展開だった。

「チア☆ダン」第9話(9月7日放送) 全国大会目前でまさかの… 土屋太鳳に石井杏奈が非情宣告…

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第9話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第9話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第9話が9月7日放送される。右膝に異変が生じ、踊れなくなってしまったわかば(土屋さん)。全国大会には「出ない」とチアダンス部の仲間に告げ、みんなのフォローに回るが、そんなわかばに汐里(石井杏奈さん)は「練習にもう来ないで」と言い渡す……。

 関西予選大会で2位に入賞し、全国大会行きを決めた福井西高校チアダンス部「ROCKETS」。しかし、わかばは練習中に膝に違和感を覚えると、姉でコーチのあおい(新木優子さん)は異変を見抜き、わかばを病院に連れていくことに。診察の結果、膝の靭帯(じんたい)損傷が発覚。治るには1カ月以上かかると言われる。

 わかばは、踊れなくてもやれることはいっぱいあるとあおいに励まされると、自分は全国大会には出ないことを仲間に伝え、その日から積極的にみんなのフォローに回るが、汐里(石井杏奈さん)はわかばに、「もうROCKETSに来なくていい」「全国大会で優勝するためには、わかばにいてほしくない」と言ってしまう。ぼうぜんと部室を出ていくわかば。もうすぐ退院できるまで回復した顧問の太郎(オダギリジョーさん)にも「休んだらいい」と言われてしまう。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化された。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」第8話視聴率6.6% 山本舞香が涙の説得…

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第8話が8月31日に放送され、平均視聴率は6.6%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第8話は、全国大会への切符をかけた関西予選大会に向け、練習に熱が入るわかば(土屋さん)たち。そんな折、汐里(石井杏奈さん)が暴行事件に関わっていたことが発覚する。真相を明かそうとしない汐里は、チアダンス部をやめて、父の転勤に一緒について行って、アメリカでチアダンスをやると言いだすが、わかばや茉希(山本舞香さん)らは涙の説得。教頭の桜沢(木下ほうかさん)の協力もあって汐里の無実が証明され……という展開だった。

「チア☆ダン」第8話(8月31日放送)のあらすじ 石井杏奈が暴行事件⁉ 大会出場に黄色信号 さらに渡米決意…

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第8話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第8話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第8話が8月31日放送される。北信越チャレンジカップで優勝した西高校チアダンス部「ROCKETS」。全国大会への切符をかけた関西予選大会に向けた練習に熱が入るわかば(土屋さん)たち。そんな折、汐里(石井杏奈さん)が暴行事件に関わっていたことが発覚。大会出場も危ぶまれ……。

 夏になり、わかばたち3年生は、それぞれ進路に悩みながらも関西予選大会に向けて練習に励む。ある日、練習を終えた汐里は、家庭より仕事を優先し離婚後は連絡すらほとんどなかった父光俊(津田寛治さん)に会いに東京へ向かう。光俊は、秋にアメリカに転勤することになったから、一緒に渡米し、向こうでチアダンスをやらないかと汐里を誘うが、汐里は「私のことは放っといてよ!」と言い放ち、その場から立ち去る。

 その帰り道、不機嫌な様子で東京を歩いていると、汐里はたまたま、転校前の学校の制服を着た女子高校生が男性に付きまとわれているのを見つけ、気になり後を追う。その後、福井に戻ってきた汐里は、練習中も上の空。そんな中、2年生がネットで汐里に関するある記事を見つける。真相を明かそうとしない汐里は、チアダンス部をやめて、父の転勤に一緒について行って、アメリカでチアダンスをやると言いだす。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化された。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」第7話視聴率7.1%と回復 土屋太鳳ら20人全員で大事な大会へ… 佐久間由衣の恋も! 

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が8月24日に放送され、平均視聴率は7.1%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週第6話の6.1%から1.0ポイント回復した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第7話は、大事な大会での優勝を目指して、より一層、練習に熱が入るわかば(土屋さん)たち。そんな中、麻子(佐久間由衣さん)は後輩の男子生徒から突然、ラブレターを渡され大きく動揺。一方、妙子(大友花恋さん)は、家の事情でなかなか練習に参加できなくなり、自分からチームを離れる。妙子の決断を受け入れられないわかばは、他の部員を説得。みんなで助け合って20人全員で大会に挑む……という展開だった。

「チア☆ダン」第7話(8月24日放送)のあらすじ 佐久間由衣に恋の予感! 優勝目指すも、今度は大友花恋が脱落?

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第7話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第7話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が8月24日放送される。大事な大会での優勝を目指して、より一層、練習に熱が入るわかば(土屋さん)たち。そんな中、麻子(佐久間由衣さん)は後輩の男子生徒から突然、ラブレターを渡され大きく動揺する。妙子(大友花恋さん)は、家の事情でなかなか練習に参加できなくなり、チームは次第にバラバラになっていく……。

 春になり、わかばらは3年生に進級。結成から9カ月がたち、部員も20人となった西高校チアダンス部「ROCKETS」は、中央高校チアダンス部「JETS」が出場しない北信越チャレンジカップの優勝を目指して気合を入れる。代理の顧問となった教頭の桜沢(木下ほうかさん)は、学業以外は全てチアダンスにささげるくらいの覚悟が必要と言い出し、チアダンス部の「恋愛禁止」を宣言する。

 そんな矢先、桜沢の娘・麻子(佐久間さん)の前に突然、一学年下の男子生徒の水嶋(遠藤健慎さん)が現れ、連絡先を書いてあるラブレターを手渡す。一方、妙子(大友さん)は、父親が腰を痛めてしまったことで、店を手伝わなくてはいけなくなり、練習にも顔を出せず、周りとのズレが目立ってくる。そこで妙子は優勝のため、ある思いをみんなに伝える。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化された。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

「チア☆ダン」ドラマの舞台・福井県出身の津田寛治が第8話に出演 石井杏奈の父親役

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する津田寛治さん(左)と石井杏奈さん(C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する津田寛治さん(左)と石井杏奈さん(C)TBS

 土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第8話に、俳優の津田寛治さんが出演することが8月23日、分かった。津田さんはドラマの舞台となっている福井県出身であることから、制作側から再三のラブコールを受け、出演が実現した。

 津田さんが演じるのは、藤谷わかば(土屋さん)らとともにチアダンス部を作った転校生・桐生汐里(石井杏奈さん)の父親・光俊。汐里は両親の離婚が原因で東京から福井西高校に転校してきたのだが、そんな汐里の父は、家族よりも仕事を優先してきて、離婚してからは連絡すらろくにしてこなかった、という役どころ。今回、汐里を東京に呼び出すと、アメリカに転勤することになったから一緒に行ってアメリカでチアダンスをしないかと持ちかける。津田さんが出演する第8話は8月31日放送。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公・わかばが、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 ◇津田寛治さんのコメント

 福井商業は地元民からしたらすごく有名な高校で、女の子が可愛いという評判も(笑い)。その福井商業高校の「JETS」がチアダンスの全米大会で、結成わずか3年で優勝したというセンセ―ショナルなニュースを今でも覚えています。

 昨年からドラマへの出演を熱烈にオファーいただきまして、こちらからも熱烈にラブコールを送っていたのですが、中々調整がうまくいかず……。ですが、やっと今回、タイミングが合い出演がかなって喜びました。ただ、いただいた役が、福井の人ではなく東京の人という設定で、「あー、俺のこの福井弁使えないのか!」と、思ってちょっと悔しかったです(笑い)。

 汐里を演じる石井さんも本当に素晴らしい女優さんですね。話を聞いたら、彼女は幼い頃にダンスの大会でスカウトされたと言っていて、「センターでバリバリ踊っていたんだね」って聞いたら「いやいや私なんて端っこから2番目で踊っていたんですけど」って。端っこから2番目で踊っていてスカウトされるって、相当な逸材だなと思いました。ドラマの役柄同様、ダンスの世界でがんばっているというのがリンクして、本当の父親になった気分で、熱い思いで演じさせていただきました。

 福井を舞台にした「チア☆ダン」に出られたこともうれしいですし、石井さんと親子になれたこともよかったです!

<視聴率>「チア☆ダン」第6話視聴率6.1%で微増 堀田真由らROCKETS電撃加入 木下ほうかが“顧問代理”に! 

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第6話が8月17日に放送され、平均視聴率は6.1%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。番組ワーストを記録した先週第5話の5.5%から0.6ポイント回復した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第6話は、太郎(オダギリジョーさん)が突然の事故に遭い、“顧問不在”となってしまった西高校チアダンス部「ROCKETS」。わかば(土屋さん)らは生徒たちだけで練習も部の運営も行おうとするが、練習中に穂香(箭内夢菜さん)がけがをしたことをきっかけに、廃部の危機に追い込まれる。わかばを助けるため望(堀田真由さん)らチアリーダー部のメンバーは「ROCKETS」加入を決意。さらに、教頭の桜沢(木下ほうかさん)が“顧問代理”に名乗りを上げ……という展開だった。

八木莉可子、「チア☆ダン」出演のポカリ美少女 “ガチダンス”が話題…ドラマでも「踊らないの?」

雑誌「Seventeen」専属モデルとしても活躍する八木莉可子さん
雑誌「Seventeen」専属モデルとしても活躍する八木莉可子さん

 土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)に、主人公の藤谷わかば(土屋さん)の親友・柳沢有紀役で出演中のモデルで女優の八木莉可子さん(17)。八木さんといえば「ポカリスエット」のCMキャラクターとして知られ、八木さん含む総勢4348人の中高生による迫力の“ガチダンス”が話題を集めている。

 八木さんは2001年7月7日、滋賀県生まれの17歳。16年に女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデル(STモデル)オーディション「ミスセブンティーン」でグランプリに輝き、現在も広瀬すずさん、永野芽郁さん、大友花恋さん、久間田琳加さんらと共に“STモデル”として活躍している。また今年から、過去に戸田恵梨香さんや北乃きいさん、忽那汐里さん、小松菜奈さんらを輩出した「京都きもの友禅」のイメージモデルも務めている。

 ドラマ「チア☆ダン」で演じている有紀は、得意のイラストなどで親友のわかばや福井西高校チアダンス部「ROCKETS」メンバーを応援する文化系女子として描かれている。一方でファンからは「八木莉可子ちゃん、踊らないの?」「CMであれだけ踊っているのに……」「踊らない役なのがもったいない」「ホントに踊らずに終わるのかなあ」などの声が上がっている。

 八木さんは18日、横浜市で開催されているダンスイベント「横浜ダンスパラダイス」に出演。「ポカリスエット」CMで話題の“ガチダンス”を生披露したばかり。果たして劇中では今後、八木さんの踊る姿が見られるのだろうか、注目だ。

「チア☆ダン」第6話(8月17日放送)のあらすじ オダギリジョー“不在”で廃部危機 土屋太鳳に残された時間は… 

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第6話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第6話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第6話が8月17日放送される。太郎(オダギリジョーさん)が突然の事故に遭い、“顧問不在”となってしまった西高校チアダンス部「ROCKETS」。わかば(土屋さん)らは生徒たちだけで練習も部の運営も行おうとするが、練習中に穂香(箭内夢菜さん)がけがをしたことをきっかけに、廃部の危機に追い込まれる……。

 わかばの姉のあおい(新木優子さん)が「ROCKETS」のコーチに就任するも、今度は顧問の太郎が事故に遭い、病院に運ばれてしまう。心配する教員をよそに「自分たちだけで大丈夫」と言い切るわかば。しかし、練習中に穂香が足を痛めてしまい、それを知った穂香の父・誠一(宍戸開さん)が激怒し、他の部員の保護者を連れて校長室に怒鳴り込んでくる。

 代わりとなる顧問を見つけられないならチアダンス部を廃部にするよう訴える誠一に、校長の駒子(阿川佐和子さん)は「1週間待ってほしい」と告げる。チアダンス部の危機を知った望(堀田真由さん)らチアリーダー部のメンバーは“ある決断”をする。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化した。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

朝比奈彩、「チア☆ダン」で24歳のセーラー服姿 「可愛い!」の声も 9頭身のダンス

「チア☆ダン」に出演している朝比奈彩さん
「チア☆ダン」に出演している朝比奈彩さん

 土屋太鳳さん主演のドラマ「チア☆ダン」(TBS系)は、若手女優やモデルが多数登場している。中でも、9頭身とも呼ばれるモデルの朝比奈彩さんが、SNSで「可愛い!」などの声も上がり、話題になりつつある。

 朝比奈さんは1993年10月6日生まれの24歳。水着メーカー「三愛」の14代目「水着イメージガール」に選ばれ、女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルを務めたことも話題になった。9頭身とも呼ばれる抜群のスタイルを生かし、マンガ誌のグラビアでも活躍している。

 「チア☆ダン」では、陸上部に所属する体育会系女子の栗原渚を演じ、女子高生役に挑戦し24歳でセーラー服姿を披露。撮影前は「制服を着るのがすごく久しぶりだったので緊張しながらも、もうすぐ撮影が始まるんだなという実感が湧きました」とも話していたが、SNSでは制服姿が「可愛い!」という声も見られる。ドラマは、ダンスシーンも見どころの一つ。今後、抜群のスタイルを生かしたダンスシーンがフィーチャーされるかも注目だ。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台で、広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、チアダンス部を設立し、「全米制覇!」という夢に挑戦する姿を描いている。TBS系で金曜午後10時に放送。

堀田真由、“わろてんかの妹”とまるで別人? 「チア☆ダン」で高圧女子に 美貌とギャップで魅了…

TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」に稲森望役で出演している堀田真由さん
TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」に稲森望役で出演している堀田真由さん

 土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)に出演中の女優の堀田真由さん。堀田さんといえば、今年3月まで放送されたNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」でヒロイン・てん(葵わかなさん)の妹・りんを演じていたことで知られる。「チア☆ダン」では、主人公の藤谷わかば(土屋さん)らに高圧的な態度を見せ、執拗(しつよう)な嫌がらせを繰り返すチアリーダー部の中心的存在・稲森望役を担当。控えめな性格でしっかり者のりんとは“まるで別人”な役どころで、その美貌とりん役とのギャップで視聴者を魅了している。果たして堀田さんはどんな女優なのだろうか。

 ◇特技は6歳から10年間続けたバレエ 性格は「負けず嫌い」?

 堀田さんは1998年4月2日生まれ、滋賀県出身の20歳。特技は、6歳から10年間続けたバレエ。以前のインタビューでは「小さいころから、何かに“なり切る”のが好きでした。小学生のときに、おばあちゃんに宝塚歌劇団の舞台に連れて行ってもらい、その影響でバレエを始めました」といい、「バレエの発表会は、せりふやダンスがなくてもステージ上で何かを表現していないといけません。そういった経験から想像力や表現力が鍛えられました」と明かしている。

 女優を志すようになったのは「中学生のとき」。当時「同年代の女の子たちがテレビの中でキラキラしているのがうらやましくて、せりふをまねしたり、私だったらこういうふうに演技したいとか思っていたりしていた」と言う。

 性格は「負けず嫌い」。2015年公開の映画「ソロモンの偽証」(成島出監督)の出演者オーディションの最終選考で落選したことが一つの転機になったようで、「テレビで見ていた方たちと一緒にオーディションを受けました。この場に来るのが『間違った』と思うぐらい、同年代の方たちのお芝居、人柄が素晴らしかったです。落選してしまって、もっと、このお仕事を頑張りたい!って強く思いました」と振り返っている。

 ◇10代女子特有の気持ちのすれ違いを熱演 「やっぱり美人さん」の声も

 堀田さんは7月に公開された青春映画「虹色デイズ」(飯塚健監督)にも出演。高杉真宙さん演じるイケメン男子高校生のつよぽん(直江剛)の彼女で、コスプレ好きな女子高生・ゆきりん(浅井幸子)を演じた。

 「虹色デイズ」に続き女子高生役に挑んだ今回の「チア☆ダン」では、かけがえのない仲間だったわかばが、チアダンスを始めたことを“裏切り”と感じ、複雑な思いを抱えたまま、徐々に嫌がらせをエスカレート。わかばや周囲の人間とさらに対立を深めてしまう……という10代女子特有の気持ちのすれ違いを熱演。

 10日放送の第5話では、望とわかばが再び向き合い、2人の間にあったわだかまりを清算する“和解回”となり、視聴者から「良かった」「感動した」との声が上がった。また堀田さんに対しては「演技上手」「憎たらしいけど、マジかわいい」「やっぱり美人さん」「表情がすごく大人っぽくてキレイ」などの反響があり、今後の劇中での活躍にも注目だ。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

「チア☆ダン」第5話(8月10日放送)のあらすじ チアリーダー部の嫌がらせエスカレート! 対立激化で土屋太鳳は一人……

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第5話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第5話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第5話が8月10日放送される。チアリーダー部の望(堀田真由さん)たちの、わかば(土屋さん)ら「ROCKETS」メンバーへの嫌がらせはエスカレート。芙美(伊原六花さん)が足を負傷し、チアリーダー部の仕業と分かると、わかばは憤る仲間を止め、一人でチアリーダー部の部室へ向かう……。

 学園祭が近づき、にぎわいを見せる校内でチアダンス部の部室が荒らされる事件が勃発。1年生の芙美とカンナ(足立佳奈さん)がチアリーダー部から転部したことへの腹いせと考え、ROCKETS一同はチアリーダー部への怒りをあらわにする。芙美がチアリーダー部員たちに足をケガさせられ、ついに堪忍袋の緒が切れた汐里(石井杏奈さん)、茉希(山本舞香さん)、渚(朝比奈彩さん)。チアリーダー部の部室へ乗り込もうとするが、わかばはそれを阻止、一人で同部室へ。

 一方、チアダンス部の顧問・太郎(オダギリジョーさん)は、今のROCKETSにはコーチが必要だと感じ、東京へ行ってコーチを探すことに。しかし、うまくはいかず、諦めて帰ろうとした矢先、前任校の生徒の木田(岐洲匠さん)に似た男性を見つける……。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化した。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

小倉優香、「チア☆ダン」の“本物”ダンスが話題 抜群のスタイルと実力で魅了

「チア☆ダン」に出演している小倉優香さん
「チア☆ダン」に出演している小倉優香さん

 土屋太鳳さん主演のドラマ「チア☆ダン」(TBS系)は、若手女優やモデルが多数登場していることが話題になっている。その中でも、主人公の藤谷わかば(土屋さん)らのライバルで、福井中央高校のチアリーダー部「JETS」のセンターの花房月子(はなふさ・つきこ)を演じる小倉優香さんのダンスが、SNSで「うまい! グラビアの人だと思っていたけど……」「本物!」「こりゃセンターだわ」などという声も見られる。その実力は……。

 小倉さんは1998年9月5日生まれの19歳。2017年4月にグラビアデビューし、抜群のスタイルから“リアル峰不二子”とも呼ばれている。これまでも「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」(MBS・TBS系)や「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)などのドラマに出演経験はあるが、マンガ誌の表紙を飾ることが多く、グラビアアイドルのイメージが強いかもしれない。

 一方で、小倉さんはチアダンスの経験者という顔も持っている。小中学生のころは千葉県の競技チアダンスチーム「☆SHINING☆PLANETS☆(シャイニングプラネッツ)」に所属。2010年には「USA大会ソングリーディング部門」で優勝し、全米制覇を成し遂げた実力者で、経歴は“本物”だ。センターの月子はまさにハマり役で、出演が決まった際は大泣きしたという。

 放送前、小倉さんは「たくさんの人にチアダンスの魅力が伝わるように精いっぱい頑張ります!」と意気込んでいたが、“リアル峰不二子”と呼ばれる抜群のスタイルから繰り出す圧倒的なパフォーマンスで、これからも視聴者を魅了しそうだ。また、特技のダンスを生かした今後の活躍も期待される。

 「チア☆ダン」は、09年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台で、広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、チアダンス部を設立し、「全米制覇!」という夢に挑戦する姿を描いている。TBS系で金曜午後10時に放送。

土屋太鳳、山本舞香ら「チア☆ダン」キャスト14人が副音声に登場 第5話(8月10日放送)から3週連続

連続ドラマ「チア☆ダン」第6話の副音声を務める(左から)土屋太鳳さん、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん(C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」第6話の副音声を務める(左から)土屋太鳳さん、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん(C)TBS

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第5話(8月10日放送)から3週連続で、土屋さんを含む同ドラマのキャスト14人が日替わりで副音声に登場することが、分かった。

 「3週連続、夏は『チア☆ダン』副音声祭り!」という企画で、第5話では伊原六花さん、足立佳奈さん、堀田真由さん、福地桃子さん、17日放送の第6話では、土屋さん、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、24日放送の第7話では大友花恋さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、清水尋也さん、八木莉可子さんが副音声に登場する。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台で、広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」第4話視聴率7.3% 土屋太鳳らお祭りで全力ダンス! “バブリーダンス”伊原六花も加入

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第4話が8月3日に放送され、平均視聴率は7.3%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第4話は、中央高校チアダンス部「JETS」の練習を見学させてもらうわかば(土屋さん)たち。出迎えたのは、現JETSセンターの月子(小倉優香さん)。ROCKETSメンバーはライバル校の“まね”を始める。そんな中、今度はROCKETSが、福井商店街のお祭りにゲスト出演することに。そこに、チアリーダー部所属の1年生・芙美(伊原六花さん)とカンナ(足立佳奈さん)が見にやって来て……という展開だった。

「チア☆ダン」第4話のあらすじ 山本舞香の過去明らかに? ライバル校と大きな差も、土屋太鳳らに出演依頼!

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第4話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第4話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第4話が8月3日に放送される。チアダンス福井大会の結果こそ散々だったものの、顧問の太郎(オダギリジョーさん)の一喝で心を一つにした西高校チアダンス部「ROCKETS」。夏休みも終わり新学期に入ると、わかば(土屋さん)らに、ある出演オファーが舞い込む……という内容。仲間に心を開かない茉希(山本舞香さん)の過去も描かれる。

 新学期を迎え、わかばと対立する望(堀田真由さん)らチアリーダー部のメンバーに嫌がらせを受けるROCKETS。今は無理でも、いつかは分かってくれるという思いで、悪意ある張り紙を剥がすわかばだったが、その一方で、自分たちのダメさにも気付き始める。校長の駒子(阿川佐和子さん)の配慮もあり、中央高校チアダンス部「JETS」の練習を見学させてもらうわかばたち。出迎えたのは、現JETSセンターの月子(小倉優香さん)。ROCKETSメンバーはライバル校との大きな差を痛感する。

 そんな中、今度はROCKETSが、福井商店街のお祭りにゲスト出演することに。そこに、チアリーダー部所属の1年生・芙美(伊原六花さん)とカンナ(足立佳奈さん)が見にやって来て……というストーリー。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化した。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公。ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」第3話視聴率は6.6% 土屋太鳳、石井杏奈ら早くも挫折?

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第3話が7月27日に放送され、平均視聴率は6.6%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第3話は、チアダンス福井大会に向けて動き出した西高チアダンス部「ROCKETS(ロケッツ)」。残された時間は夏休み最終日までの約1カ月間で、汐里(石井杏奈さん)は焦りから、それぞれの用事で練習に遅刻してくる部員たちに怒りをぶつけてしまう。気持ちがバラバラのまま大会当日を迎えてしまうと、ライバル「JETS」のすごすぎるダンスを目の当たりにし、わかば(土屋さん)たちは現実の厳しさを知る……という展開だった。

「チア☆ダン」第3話のあらすじ 「ROCKETS」早くも空中分解? 石井杏奈の不満爆発! 顧問のオダギリジョーは……  

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第3話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第3話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第3話が7月27日に放送される。チアダンス福井大会に向けて動き出した西高チアダンス部「ROCKETS(ロケッツ)」。残された時間は夏休み最終日までの約1カ月間で、汐里(石井杏奈さん)は焦りから、それぞれの用事で練習に遅刻してくる部員たちに怒りをぶつけてしまい、早くも空中分解の危機を迎えてしまう……。

 麻子(佐久間由衣さん)と茉希(山本舞香さん)が入部を名乗り出て、無事に部員8人揃い、正式に部活として認められた西高チアダンス部「ROCKETS」。顧問の太郎(オダギリジョーさん)のおかげで部室も見付かった。9月1日のチアダンス福井大会に向けて練習を開始するが、わかば(土屋さん)は夏休みの補習、麻子は塾、渚(朝比奈彩さん)は陸上部、妙子(大友花恋さん)は店の手伝いで、なかなか8人そろわない状況に。

 そこで汐里(石井さん)の不満が爆発。太郎は「JETS」の指導方針をまねて自身の目標を書く夢ノートを部員分用意するも、いざとなったら渡せず、8人の気持ちがバラバラのまま、大会当日を迎えてしまう。ライバル「JETS」のすごすぎるダンスを目の当たりにし、わかばたちは現実の厳しさを知る。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化した。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」第2話視聴率は8.6%と微増 あと2人…土屋太鳳、石井杏奈が部員集め! 

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第2話が7月20日に放送され、平均視聴率は8.6%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)と初回の8.5%から0.1ポイント上昇した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第2話は、チアダンス部結成に向けて動き出したわかば(土屋さん)と汐里(石井杏奈さん)。「正式な部活動」と認めてもらうため、終業式までの短い時間の中で、部員を8人そろえなければならなくなり、ビラ配りに力が入るが、快く思わない学級委員長の麻子(佐久間由衣さん)にイヤミを言われる。わかばは、そんな麻子のことが気になり、屋上のベンチで声をかけてみる。一方で、汐里は再び茉希(山本舞香さん)に会いに行き……という展開だった。

「チア☆ダン」第2話のあらすじ チアダンス部結成に危機? 学級委員長・佐久間由衣の本心は…

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第2話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第2話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の第2話が7月20日に放送される。チアダンス部結成に向け動き出したわかば(土屋太鳳さん)と汐里(石井杏奈さん)。「正式な部活動」と認めてもらうため、終業式までの短い時間の中で、部員を8人そろえなければならなくなり、ビラ配りに力が入るが、快く思わない学級委員長の麻子(佐久間由衣さん)にイヤミを言われ……。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台で、広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というあり得ない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第2話は、教頭の桜沢(木下ほうかさん)から、生徒会規約に沿って「部員8人」をそろえなければチアダンス部を正式な部活動としては認められないと言われてしまう。汐里(石井さん)は「今学期中にあと2人集めます!」と宣言。わかばたちが教室で盛り上がっていると、「楽しそうでいいのう」とイヤミを言ってくる麻子(佐久間さん)。そこで汐里が「そっちは何にも楽しいこと無さそ」と冷たく言い放つと、カッとなった麻子は「私にだって好きなことぐらい……」と、何かを言いかける。わかばは、そんな麻子のことが気になり、屋上のベンチで声をかけてみるという展開。生徒と向き合う事が怖くなった教師・太郎(オダギリジョーさん)のトラウマも明らかにされる。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

<視聴率>「チア☆ダン」土屋太鳳主演ドラマ初回視聴率8.5% 広瀬すずも出演

TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん
TBS系金曜ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)の初回が7月13日、15分拡大で放送され、平均視聴率は8.5%(以下・ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。映画版で主演を務めた広瀬すずさんも出演した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬さん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 第1話は、勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた藤谷わかば(土屋さん)が、高校2年の夏、東京から来た転校生・桐生汐里(石井杏奈さん)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられる。最初は強引な汐里をうっとうしく思っていたわかばだったが、汐里のチアダンスへの情熱が、やがてくすぶっていた思いに火をつけ、一緒にチアダンス部設立へと動くことになる……という展開だった。

<特集>「チア☆ダン」若手女優の見本市! “第2のオモコー”になるか?

連続ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場した出演者たち
連続ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場した出演者たち

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)が7月13日にスタートする。2017年に公開された映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の9年後を舞台に、主人公らが「チアダンスで全米制覇!」という夢を追いかける青春ストーリーだ。若手女優やモデルが多数登場することも話題の今作。TBSの金曜夜、夏の学園ドラマと聞いて、3年前に放送され、主演の芳根京子さんを筆頭に、志尊淳さん、吉本実憂さん、高杉真宙さん、森川葵さん、葵わかなさんらを輩出した「表参道高校合唱部!」を思い出す視聴者もいるのではないだろうか。果たしてドラマ版「チア☆ダン」は、“第2のオモコー”になり得るのか? ここからブレークが期待されるフレッシュなキャストの面々を紹介する。

 ◇「鳥取が生んだ奇跡の美女」にポカリCM美少女

 キャストの中で、知名度抜群の土屋さん、昨年放送されたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」で人気を博した佐久間由衣さん、ダンス&ボーカルグループ「E-girls」のメンバー石井杏奈さん以外で、ブレークにもっとも近いポジションにいそうなのが、これまでも多くの映画やドラマに起用されてきた山本舞香さん(20)だ。

 2011年に池脇千鶴さんや蒼井優さん、夏帆さん、山下リオさん、川口春奈さんに続く14代目リハウスガールとしてCMデビューを果たすと、15年末にはJR東日本「JR SKISKI」キャンペーンCMのヒロインにも抜てきされた。「鳥取が生んだ奇跡の美女」などと呼ばれており、今作では、中学生のときに起きたある出来事がきっかけで心を閉ざし、不登校気味になっている柴田茉希役で新境地を見せる。

 山本さん同様、いわゆる“登竜門CM”への起用をきっかけに注目を浴びるようになったのが、主人公の藤谷わかば(土屋さん)の親友・柳沢有紀役で出演する八木莉可子さん(17)。八木さんといえば、「ポカリスエット」のCMキャラクターとして知られ、女性向けファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルでもある。

 6日に公開されたばかりの新CM「ポカリガチダンス FES」編では、八木さんを含む総勢4348人の中高生が迫力の“ガチダンス”を披露。今回、演じる有紀はイラストを描くのが好きな“文化系女子”とのことで、劇中でのガチダンスはなさそうだが、果たして……。

 ◇10代が支持! セブンティーンモデルの“かれん”に“ゆめな”

 そんな八木さんの“先輩モデル”にあたるのが、年下の兄弟たちのお守りをしながら実家の中華料理屋を手伝う苦労人の榎木妙子役を担当する大友花恋さん(18)。セブンティーンモデルでは、同学年の永野芽郁さん、横田真悠さんと共に“かれまゆめい”の愛称でファンから親しまれ、10代からの支持も厚い。

 昨年公開され、大ヒットを記録した映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(月川翔監督)でも、ヒロイン・浜辺美波さんの親友としてキラリと光る演技を見せており、さらなる飛躍に期待がかかる。

 セブンティーンモデルからはもう一人。昨年「ミスセブンティーン2017」でクランプリを受賞した箭内夢菜さん(18)もドラマに出演する。箭内さんはCM業界も次世代のヒロイン候補として注目する期待の新星で、受験を機にずっと続けてきたバレエの夢を諦めた現実主義者の橘穂香を演じる。

 雑誌「Seventeen」といえば、北川景子さん、榮倉奈々さん、中条あやみさん、飯豊まりえさん、広瀬アリスさん&すずさん姉妹などを輩出し、一部では「人気女優の登竜門」と呼ばれており、大友さんらが偉大な先輩たちに続く可能性も出てきた。

 ◇スタイル抜群の「○等身美女」に“バブリーダンス”、哀川翔の次女…

 今作にはチアダンスのコスチュームが映えそうなスタイル抜群の美女もいる。水着メーカー「三愛」の2015年イメージガールを務めていた朝比奈彩さん(24)、グラビアアイドルとして活躍する小倉優香さん(19)がそれに当てはまる。朝比奈さんは「9頭身美女」、小倉さんは「8頭身美女」といわれ、小倉さんにいたっては、チアダンス全米大会優勝経験者と実績も申し分なく、その“美ボディー”で視聴者を魅了してくれるのではないだろうか。

 そのほか“バブリーダンス”で話題の大阪府立登美丘高校ダンス部元キャプテンの伊原六花さん(19)、俳優の哀川翔さんの次女で、来年4月から放送される朝ドラ「なつぞら」にも出演が決まっている福地桃子さん(20)、今作が連ドラ初レギュラーとなる元“ピチモ”の美少女・志田彩良さん(18)に、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)での始球式が“速すぎ”て動画が話題になったシンガー・ソングライターの足立佳奈さん(18)ら個性的なブレーク候補にも注目だ。

<ドラマ紹介>「チア☆ダン」 土屋太鳳が“できっこない夢”に挑戦! 真夏の青春ストーリー 7月13日スタート

土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第1話の場面写真 (C)TBS
土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」第1話の場面写真 (C)TBS

 女優の土屋太鳳さんが主演を務める連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)が7月13日にスタートする。2017年に公開された映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の9年後が舞台。主人公らが「チアダンスで全米制覇!」という“できっこない夢”を追いかける青春ストーリーが展開する。土屋さんのほか、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、大友花恋さんら期待の若手女優や人気モデルが集結し、映画で主演を務めた広瀬すずさんも特別出演する。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬さん主演で昨年3月に映画化。ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 土屋さん演じる主人公の藤谷わかばは、幼いころに見た「JETS」の演技に感動し、将来は同部に入りたいという夢を持つが、いつしか「自分には無理」と思うようになり、勉強も部活も中途半端な隣町の高校に入学。それでもチアダンスへの思いを完全に断ち切ることができず、チアリーディング部で弱小運動部の応援をしていた。ある日、東京から来た強引な転校生に「私とチアダンスをやろう! 打倒JETS!」と言葉をかけられ、胸の中にあった思いに再び火がつきチアダンス部設立に動く……という役どころ。

 わかば(土屋さん)を強引にチアダンス部に誘う猪突(ちょとつ)猛進キャラの転校生・桐生汐里(きりゅう・しおり)を演じる石井さんをはじめ、主人公を取り囲むチアダンス部員として、佐久間さん、山本さん、朝比奈さん、大友さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、伊原六花さん、足立佳奈さん、堀田真由さん、福地桃子さん、石崎なつみさん、坂ノ上茜さん、溝口恵さん、守屋ことりさん、佐生雪さんが登場。チアダンス部の顧問となる“ダメ教師”の漆戸太郎役でオダギリジョーさんも出演する。

 第1話は15分拡大。将来は福井中央高校チアダンス部「JETS」に入って「全米制覇する!」という夢を持っていたわかば(土屋さん)。しかし、その夢をかなえたのは姉のあおい(新木優子さん)だった。美人で何でも器用にこなす完璧な姉といつも比べられ、コンプレックスを抱くようになり、いつしか好きだったチアダンスさえも「無理、できっこない」と思うようになってしまい、受験にも失敗してしまう。

 勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていたわかばは、高校2年の夏、東京から来た転校生・桐生汐里(石井さん)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられる。最初は強引な汐里をうっとうしく思っていたわかばだったが、汐里のチアダンスへの情熱が、やがてくすぶっていた思いに火をつけ、一緒にチアダンス部設立へと動くことになる……と展開する。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

オダギリジョー、「青春もののよさが分かる年ごろに」としみじみ チームの成長に「胸がいっぱい」 <特別試写会&舞台あいさつ>

ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場したオダギリジョーさん
ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場したオダギリジョーさん

 俳優のオダギリジョーさんが7月6日、東京都内で開かれた土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、2018年7月13日から金曜午後10時)の特別試写会&舞台あいさつに登場。オダギリさんは「青春もののよさが、やっと分かる年ごろになりました」と42歳という自身の年齢に思いをはせてしみじみ語り、周囲を笑わせていた。

 オダギリさんは、最初は金八先生に憧れながらも心が折れてしまい、声に覇気のない教師・漆戸太郞を演じる。オダギリさんは「頑張る人を見るのが気持ちよくなってきた世代に入ってきました」と語り、さらに「4回ぐらい(チアダンスの)練習を隠れて見てるんです。最初は(タイミングが)合っていなかったのですが、だんだん合ってきて、それぞれのスキルが上がっている。だからそれだけで胸がいっぱい」と感慨深げだった。

 舞台あいさつには、土屋さんや石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、大友花恋さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、伊原六花さん、足立佳奈さん、清水尋也さん、新木優子さん、木下ほうかさん、阿川佐和子さんも出席した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を描いた作品。広瀬すずさん主演で17年3月に映画が公開された。ドラマは、映画から9年後が舞台のオリジナルストーリー。映画の主人公・友永ひかり(広瀬さん)が所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した藤谷わかば(土屋さん)がチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」という夢に挑戦する。

土屋太鳳、緊張気味? セーラー服姿で主演ドラマアピール <特別試写会&舞台あいさつ>

ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場した土屋太鳳さん
ドラマ「チア☆ダン」の特別試写会&舞台あいさつに登場した土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが7月6日、東京都内で開かれた主演連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、2018年7月13日から金曜午後10時)の特別試写会&舞台あいさつにセーラー服姿で登場。意気込みを聞かれた土屋さんは「え? 意気込み?」と返してしまうなど緊張気味で、それでも「(チアダンスは)全力で練習しております。金曜午後10時といえば学生さんは、模試や部活の準備をする時間帯ですが、元気を届けられたら。大人には(昔を)懐かしんでもらえたら」とアピールした。

 ドラマ1話の見どころを聞かれた土屋さんは「誰でもコンプレックスや諦めはあると思うのですが、それが動く瞬間があると思います。ドラマから動き出すエネルギーを感じていただければ」と話した。ドラマのカギとなるダンスについて「どれだけ攻めのペースで挑めるかが勝負と感じています。まさに取り組んでいる最中です。振り返るより今が一番大変」と明かしていた。

 舞台あいさつには、石井杏奈さんや佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、大友花恋さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、伊原六花さん、足立佳奈さん、清水尋也さん、新木優子さん、木下ほうかさん、阿川佐和子さん、オダギリジョーさんも出席した。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を描いた作品。広瀬すずさん主演で17年3月に映画が公開された。ドラマは、映画から9年後が舞台のオリジナルストーリー。映画の主人公・友永ひかり(広瀬さん)が所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した藤谷わかば(土屋さん)がチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」という夢に挑戦する。

チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン

「チア☆ダン」清水尋也が土屋太鳳の幼なじみ役に 岐洲匠、高橋里恩も出演

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する清水尋也さん(C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する清水尋也さん(C)TBS

 俳優の清水尋也さんが、7月13日スタートの土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)に出演することが6月14日、分かった。土屋さん演じる主人公・藤谷わかば(土屋さん)の幼なじみで野球部のピッチャー・椿山春馬役の清水さんは「チアダンの映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたので、役をいただけた時はすごくありがたいと思いました」とコメント。清水さんのほか、岐洲匠(きず・たくみ)さん、高橋里恩(りおん)さんといった若手俳優の出演も発表された。

 清水さん演じる春馬は、男同士でつるむのが好きで恋愛に疎いところがあり、わかばとは互いに大切な存在でありながら、なかなか恋愛には発展しない。しかし、恋に積極的な汐里(石井杏奈さん)が加わることで新たな展開が訪れ、チアダンスに明け暮れるわかばたちに淡い恋の色彩を加える重要な役で、夏の甲子園大会でも大きな試練に立ち向かうという。

 清水さんは自らの役どころについて「最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心に開いてしまった大きい穴をどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています!」と意気込んでいる。

 岐洲さんは、わかばらのチアダンス部の顧問・漆戸太郎(オダギリジョーさん)が教師として挫折し、トラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田隆、高橋さんは春馬と同じ野球部の上杉昇を、それぞれ演じる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を基に、広瀬すずさん主演で映画化され、昨年3月に公開された。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学したわかばが、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開される。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

新木優子、ドラマ「チア☆ダン」で土屋太鳳の姉役 「私も大人になっちゃったな」

7月スタートの連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)土屋太鳳さん、新木優子さん(C)TBS
7月スタートの連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)土屋太鳳さん、新木優子さん(C)TBS

 モデルで女優の新木優子さんが、2018年7月から放送される土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に出演することが6月11日、明らかになった。新木さんは、土屋さん演じる藤谷わかばの姉の藤谷あおいを演じ、「大好きなチアダンのドラマに出演させていただけると聞いたときはすごくうれしかった」と喜んでいる。

 あおいは、福井中央高等学校チアダンス部「JETS」で元センターを務め全米選手権大会3連覇を果たすなど、わかばがあきらめた夢をすべてかなえてしまったという、わかばの憧れの存在。いつも余裕そうに見えるが、実は陰で血のにじむような努力をしてきたあおいは、大学を卒業し家業である眼鏡工房(藤谷メガネ)を手伝っているが、ある夢に挑戦するため、藤谷家にひと波乱を起こすというキャラクターだ。

 新木さんは「最初は私も踊るのかな? と思っていましたが、土屋太鳳ちゃん演じるわかばのお姉ちゃん役と聞いたときは、今まで現役高校生の役が多かったので私も大人になっちゃったなと思いましたし(笑い)、わかばを精いっぱい支えてあげよう! という気持ちがあふれました。私もわかばたちチアダンス部のみんなと一緒に全力で頑張っていきたいと思います!」と意気込んでいる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

広瀬すず、ドラマ版「チア☆ダン」で土屋太鳳と初共演 映画版の主人公が教師兼コーチに

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する広瀬すずさん(右)と土屋太鳳さん(C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する広瀬すずさん(右)と土屋太鳳さん(C)TBS

 女優の広瀬すずさんが、2018年7月から放送される土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に特別出演することが6月8日、分かった。広瀬さんは映画版の「チア☆ダン」で、全米チアダンス選手権大会で初優勝した福井中央高校チアダンス部「JETS」のセンターで主人公の友永ひかりを演じたが、映画の9年後を描いた今回のドラマでは、母校に教師として戻り、「JETS」の副顧問兼コーチを務める役どころ。広瀬さんと土屋さんは、ドラマや映画を通して初共演する。

 土屋さんはプライベートでも広瀬さんと仲が良いそうで、「CMの撮影やイベントでは一緒にお仕事したことはあるのですが、いつかお芝居でも共演できたらいいねと話していたので、共演できると知った時は本当にうれしかったです。実際現場で一緒にお芝居をすると、こういうふうに、いろいろな役を演じられてきたんだなと、すごく驚いています」と共演を喜んでいる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬さん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)が、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部するが、そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から9年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリー。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(金曜午後10時~同54分)で放送される。

 ◇広瀬さんのコメント

 私は本当に映画「チア☆ダン」で、努力することの大切さなど多くのものを教えてもらいました。今回ドラマ化すると聞いて、いろいろな想像があったんですけど、(主演が)太鳳ちゃんと聞いて絶対大丈夫だなと本当に思いました。「チア☆ダン」という作品がどんどん大きな花になっていっているのが本当にうれしいです。応援しています! 私の「チア☆ダン」に対する思いが、太鳳ちゃんにとっても同じようになったらうれしいなと勝手に思っています(笑い)。太鳳ちゃん頑張って!

(C)TBS
(C)TBS

阿川佐和子、土屋太鳳主演連ドラ「チア☆ダン」で校長役に挑戦 木下ほうかが副校長に

7月スタートの連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)土屋太鳳さん、阿川佐和子さん、木下ほうかさん(C)TBS
7月スタートの連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)土屋太鳳さん、阿川佐和子さん、木下ほうかさん(C)TBS

 エッセイストの阿川佐和子さんが、7月から放送される土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に出演することが5月31日、分かった。阿川さんは、土屋さん演じる藤谷わかばが通う福井西高校の校長・蒲生駒子(がもう・こまこ)を演じる。阿川さんのほか、木下ほうかさん、高橋和也さん、紺野まひるさん、松本若菜さん、本多力さん、森矢カンナさん、木原勝利さんが出演することも発表された。

 木下さんは福井西高校の副校長で桜沢麻子(佐久間由衣さん)の父親でもある桜沢伸介、高橋さんはわかばの父の藤谷勝也、紺野さんはわかばの母の藤谷房子、松本さんは漆戸太郎(オダギリジョーさん)の妻の漆戸今日子、本多さんは福井西高校の英語教師の杉原正道、森矢さんは生物教師の松井市子、木原さんは体育教師の菊池恭介を、それぞれ演じる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

 ◇蒲生駒子役の阿川佐和子さんのコメント

 連続ドラマに出演するのが64歳にして2度目という、ありがたい反面、どうなんだこの人生と思います。私の普段の仕事であるインタビューは現場にスタッフはいても、現場で闘うのは私一人で、原稿書くときも、みんな「頑張れー」と言いますが、書かなきゃいけないのは私一人でやっておりますので、ドラマという現場で、本当にみんな一緒に作っていくという環境があまりにも楽しくて、大変でしたけどもう一度とちょっと図に乗ってきてしまいました。本当だったら私もわかばちゃんたちと一緒に踊りたいところなのですが、校長先生を演じさせていただけると聞いたとき、みんないい子だねーと、あったかく生徒を見守っていける校長になりたいと思い、普段からおおらかな人間に精進したいと思います。皆様に迷惑をかけないように4カ月乗り切っていきたいと思います!

 ◇桜沢伸介役の木下ほうかさんのコメント

 最初は、日頃私がよくやるような分からず屋で意地悪でステレオタイプの教頭の役かなと思っていましたが、なんとまあ娘もいて、親と子のシーンもあるということで、めちゃくちゃうれしかったですし、光栄でした。学校での厳しい面と家族での父親の面で人間味を出せていければいいなと思っています。

 ◇藤谷勝也役の高橋和也さんのコメント

 チアダンはチアダンスを踊る女の子たちのドラマだ。彼女たちのまぶしいばかりの青春がはじける様をテレビの向こう側で視聴者の皆さんは楽しみにしていると思う。僕の役は主人公のわかばのお父さんの役だ。娘の成長を願い、彼女の人生が幸せであるように心から祈っている。だけどすごい勢いで変わっていく娘に対して戸惑い、寂しさも感じている。世の中の多くのお父さんは大体そんな感じではないだろうか。そんなどこにでもいるごく普通のお父さんでいたい。

 ◇藤谷房子役の紺野まひるさんのコメント

 たくさんの女の子たちが一つの目標に向かって頑張る姿を、近くで見て、感じられることがうれしいです。ドラマ、映画だけでなく、バラエティー番組やCMで太鳳ちゃんを見て、魅了されていた私でした。そんな太鳳ちゃんのお母さん役を演じられるなんて、光栄です!  わかばがチアダンスに集中できるよう、輝けるように、母としてしっかりサポートしたいです。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

八木莉可子、16歳ポカリCM美少女が「チア☆ダン」出演 土屋太鳳の親友役で文化系女子に

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演が決まった八木莉可子さん(右)と主演の土屋太鳳さん (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演が決まった八木莉可子さん(右)と主演の土屋太鳳さん (C)TBS

 「ポカリスエット」のCMキャラクターとしても知られるモデルで女優の八木莉可子さん(16)が、土屋太鳳さん主演で2018年7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」に出演することが5月24日、明らかになった。八木さんは、主人公の藤谷わかば(土屋さん)の親友で、イラストを描くのが好きな文化系女子の柳沢有紀を演じる。

 八木さんは2001年7月7日、滋賀県生まれの16歳。16年、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」でグランプリに輝き、現在は広瀬すずさん、飯豊まりえさん、永野芽郁さんらとともにセブンティーンモデルとして活躍している。また女優としてドラマにも出演し、「ポカリスエット」や中古車情報サイト「グーネット」のCMではダンスも披露している。

 八木さんが今回演じる有紀は、チアダンスには全く興味がない文化系女子だが、親友を応援するため、得意のイラストを描いて協力するなど、わかばの心の支えとなる……という役どころ。土屋さんは初共演となる八木さんについて、「初日の撮影の合間に好きなお笑いの話をしてすぐに仲良くなれました。実年齢は離れていますが楽しく一緒に演じていきたいと思います!」とコメントを寄せている。

 八木さんは「出演が決まった時はすごくうれしかったのですが、正直ものすごく緊張したというのが本音で、迷惑をかけないかなとかいろいろ不安もあったのですが、初日の撮影を終えて出演者の皆さん、スタッフの皆さんがとても優しく接してくださり、とても安心しました」と明かしている。

 さらに「私が演じる有紀は、直接チアダンスに関わる役ではないのですが、土屋太鳳さん演じるわかばを近くで応援しているので、同じ気持ちでこの『チア☆ダン』を盛り上げていけたらと思っています!」と意気込んでいる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)が、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは、映画から数年後が舞台。福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時)で放送される。

チア☆ダン
チア☆ダン

小倉優香、チアダンス全米大会優勝経験者だった! 実力生かして「チア☆ダン」“JETSセンター”に

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演が決まった小倉優香さん (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演が決まった小倉優香さん (C)TBS

 モデルで女優の小倉優香さんが、土屋太鳳さん主演で7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」に出演することが5月19日、明らかになった。小倉さんはチアダンスの経験者で、小・中学生のころは千葉県の競技チアダンスチーム「☆SHINING☆PLANETS☆(シャイニングプラネッツ)」に所属。2010年には「USA大会ソングリーディング部門」で優勝し、全米制覇の偉業を成し遂げている。今回オーディションで、強豪チアリーダー部「JETS」のセンター・花房月子(はなふさ・つきこ)役を射止めた小倉さんは「出演が決まったときはうれしすぎて泣き疲れるくらいに大泣きしました」と明かしている。

 演じる月子は、主人公の藤谷わかば(土屋さん)らのライバルとなる、福井中央高校のチアリーダー部「JETS」のセンター。圧倒的なダンスパフォーマンスとリーダーシップの持ち主で、小倉さんは「たくさんの人にチアダンスの魅力が伝わるように精いっぱい頑張ります!」と意気込んでいる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)が、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは、映画から数年後が舞台。福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時)で放送される。

オダギリジョー、「チア☆ダン」で顧問のダメ教師役 「今までにない新しい自分」 追加キャスト発表

連続ドラマ「チア☆ダン」にチアダンス部顧問のダメ教師役で出演するオダギリジョーさん(前列中央)とチアダンス部メンバー (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」にチアダンス部顧問のダメ教師役で出演するオダギリジョーさん(前列中央)とチアダンス部メンバー (C)TBS

 俳優のオダギリジョーさんが、女優の土屋太鳳さん主演で2018年7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」に出演することが5月9日、明らかになった。チアダンス部の顧問となる“ダメ教師”の漆戸太郎役で、ドンくさく、生徒になめられていることすら気にしないという役どころで、新境地を見せる。オダギリさんは「こういう爽やかな学園ドラマに今まで関わったことがなかったので、出演のオファーをいただいた時にはこんな汚れた自分が、ピュアな女子高生たちの中に混ざっていいものだろうかと思いました。僕は爽やかでもないし、人を導くようなタイプでもないので、今までにない新しい自分の中の可能性を感じる作品だと思っています」と心境を明かしている。

 オダギリさん演じる太郎はやる気ゼロのダメ教師。ダンス経験もなく、チアダンス部の顧問など自分に務まるはずがないと拒否していたが、主人公の藤谷わかば(土屋さん)たちの熱い思いに巻き込まれる形で、結果的に顧問を引き受けることに。太郎はかつて、金八先生に憧れ、夢中で生徒指導にまい進する教師だったが、前任校で起こったある出来事で夢を失い、心が折れてしまったことから、しばらく休職。かつての恩師に声をかけられ、復帰することになるという。

 ドラマでは、夢に破れ挫折した中年教師の太郎が、できっこない夢に突き進む少女らと一緒に、熱いチアダンスの世界へと足を踏み入れ、教えることへの情熱を取り戻し、再生していくといい、オダギリさんは「太郎という役は過去にトラウマがあって、一歩前に進むことに躊躇(ちゅうちょ)している教師です」と説明する。

 さらに「昔は一所懸命がむしゃらに前に進んでいた時期もあったのですが、今はくすぶってしまっている部分をチアダンス部の彼女たちに引っ張ってもらいながら、もう一度昔の自分を取り戻していくという役どころなのだと思います。僕自身はチアダンス部の彼女たちを支えるというのはおこがましいので、彼女たちがより魅力的に輝くための、隠し味程度に彼女たちの隣にいさせてもらえたらと思っています」と語っている。

 また主人公を取り囲むチアダンス部員として新たに足立佳奈さん、堀田真由さん、福地桃子さん、石崎なつみさん、坂ノ上茜さん、溝口恵さん、守屋ことりさん、佐生雪さんの出演も決定した。石井杏奈さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、朝比奈彩さん、大友花恋さん、箭内夢菜さん、志田彩良さん、伊原六花さんに主演の土屋さんを加えた部員17人のチアダンスユニホーム姿も公開された。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

ドラマ「チア☆ダン」チアダンス部中心メンバーに石井杏奈、佐久間由衣ら 朝比奈彩も制服姿で参戦!

連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)志田彩良さん、山本舞香さん、大友花恋さん、土屋太鳳さん、石井杏奈さん、朝比奈彩さん、佐久間由衣さん、箭内夢菜さん (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」に出演する(左から)志田彩良さん、山本舞香さん、大友花恋さん、土屋太鳳さん、石井杏奈さん、朝比奈彩さん、佐久間由衣さん、箭内夢菜さん (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演で、2018年7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」で、主人公を取り囲む「チアダンス部」の中心メンバーが4月4日、発表され、ダンス&ボーカルグループ「E-girls」の石井杏奈さん、2017年前期のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインの親友を演じた佐久間由衣さん、“9頭身美女”とも呼ばれるモデルでタレントの朝比奈彩さんらの出演が明らかになった。また土屋さん含む8人の制服姿が公開された。

 石井さんが主人公・藤谷わかば(土屋さん)を強引にチアダンス部に誘う猪突(ちょとつ)猛進キャラの転校生・桐生汐里(きりゅう・しおり)、佐久間さんがわかばのクラスメートで真面目な優等生の桜沢麻子(さくらざわ・あさこ)、朝比奈さんが陸上部とチアダンス部を掛け持ちする明るく元気な栗原渚(くりはら・なぎさ)を演じる。

 そのほか、わかばと一緒に「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するチアダンス部の中心メンバーとして、山本舞香さん、大友花恋さん、箭内夢菜さん、志田彩良さんといった若手女優の出演が明らかになった。

 石井さんは「ドラマのみんなで同じ目標に向かって進んでいく姿は、きっと一生懸命に頑張っている人や、学生の皆さんの心に響くすてきな作品になると思うので、すごくワクワクしています!」と声を弾ませ、佐久間さんも「ダンス自体に苦手意識が強かったので不安やドキドキもありますが、この作品や役を通して、誰かのために踊るということをみんなと共に楽しんでいきたいと思います。足を引っ張らないよう精いっぱい頑張ります」と意気込んでいる。

 また朝比奈さんは「制服を着るのがすごく久しぶりだったので緊張しながらも、もうすぐ撮影が始まるんだなという実感が湧きました。チア☆ダンの出演が決まった時は、率直にうれしかったです。ずっと学園ドラマをやりたいという気持ちがあったので、もうできないかもと思っていた時にオーディションの存在を知り、役をいただけたので すごく気合が入っています」と心境を明かしている。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開。2018年7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

伊原六花、“バブリーダンス”の登美丘高校ダンス部キャプテン 「チア☆ダン」でドラマ初出演

連続ドラマ「チア☆ダン」(仮)に出演する伊原六花さん(C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」(仮)に出演する伊原六花さん(C)TBS

 “バブリーダンス”で話題の大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンだった伊原六花(いはらりっか)さんが、土屋太鳳さん主演で7月にスタートする連続ドラマ「チア☆ダン」(仮題)に出演することが3月13日、明らかになった。3月に高校を卒業し、同作が芸能活動開始後初のドラマ出演となる伊原さんは「初めてドラマに出させていただくので、気合が入っています! 物語が私のいたダンス部と似ているなと勝手に思っているところがあるので、自分が経験したこと、ダンスで学んだことをしっかり出せたらいいなと思っています」と意気込んでいる。

 伊原さんが演じるのは、主人公・藤谷わかば(土屋さん)が入るチアリーダー部の後輩・麻生芙美役。芙美は、人見知りな性格だったが、中学時代からの友人に強引にチアリーダー部に誘われ、みんなと応援するチアの楽しさに触れて明るくなる。そしてひたむきに踊るわかばたちの姿に心を打たれ、チアダンス部結成後初の1年生メンバーとなる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開した。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部するが、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導が待ち受けていた……という内容だった。

 ドラマは映画から数年後が舞台。友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公・藤谷わかば(土屋さん)が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」「全米制覇!」という“ありえない夢”に挑戦するというオリジナルストーリー。

 7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

 ◇伊原六花さんのコメント

――役者デビューの意気込みとドラマ出演決定について。

 初めてドラマに出させていただくので、気合が入っています! 物語が私のいたダンス部と似ているなと勝手に思っているところがあるので、自分が経験したこと、ダンスで学んだことをしっかり出せたらいいなと思っています。そして、大会の雰囲気が自分たちの経験と似ていると感じて、何度も見て何度も大号泣した映画「チア☆ダン」。その作品にかかわれると聞いて大変うれしかったです。

 今はダンス練習漬けの毎日で、お芝居の稽古(けいこ)はまだ始まっていませんが、土屋さんは練習でも一番前でいつも真剣に踊ってくださっていて、後姿を見ているだけですごいなって、すでに刺激をいただいています。ほとんどの出演者の方が先輩ですが、皆さんすごく優しくて、現場が本当に楽しいです。

――高校を卒業して、社会人デビューの感想は。

 まだ本当に分からないことだらけなので、行く場所場所で聞いたりすることが全部新しく、私の中で今が一瞬で過ぎていっちゃうぐらい充実しています。全てのことを一つ一つ謙虚な気持ちで吸収して、今まで以上にもっともっと頑張りたいなと思っています。

(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS
(C)TBS

「チア☆ダン」連ドラ版に全米制した現役「JETS」メンバー参戦 主演・土屋太鳳も「喜びでいっぱい」

連続ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん (C)TBS
連続ドラマ「チア☆ダン」で主演を務める土屋太鳳さん (C)TBS

 女優の土屋太鳳さん主演で、7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」に、作品のモデルとなる福井県立福井商業高等学校チアリーダー部「JETS」の現役メンバーが出演することが2月27日、分かった。

 「JETS」は全米チアダンス大会「ジャムズ・オールスター・ダンス・ナショナルズ」のバラエティー部門で初優勝を果たしたばかり。ドラマに出演するのは、優勝メンバーのうち成瀬亜未さんと幸永実姫さんの2人で、土屋さんは「ドラマメンバーに『JETS』現役の方が加わると知り、さらなる喜びでいっぱいです」と感激の様子だった。

 さらに土屋さんは「新たな扉をこじ開けての栄光。素晴らしいという一言では言い表せない瞬間だったと思うし、努力という言葉では表しきれない時間を積み重ねてこられたと思います 。心からのお祝いと尊敬の気持ちをお伝えしたいし、映画からつながる『チア☆ダン』の魂を、ドラマでも全力で追い求めようと、改めて気合をいただききました」と気持ちを新たにしていた。

(C)TBS
(C)TBS

土屋太鳳、ドラマ「チア☆ダン」仲間が誕生日祝福 9カ月間ダンス漬けの日々も「恋していきたい」

ドラマ「チア☆ダン」の共演者たちから23歳の誕生日をサプライズ祝福された土屋太鳳さん (C)TBS
ドラマ「チア☆ダン」の共演者たちから23歳の誕生日をサプライズ祝福された土屋太鳳さん (C)TBS

 7月期にTBS系で放送される連続ドラマ「チア☆ダン」に主演する女優の土屋太鳳さんが、23歳の誕生日を共演者たちからサプライズ祝福された。今年に入り、9カ月間にも及ぶダンス漬けの日々をスタートさせている土屋さんは2月3日が23歳の誕生日。共演者たちからダンス練習後にサプライズで祝福されたといい、「とてもうれしかったです。23歳のスタートを『チア☆ダン』の皆さんと一緒に過ごせて本当に幸せだと感じました」と感動し、「今年は、愛を持っていろいろなものに恋をしていきたいと思っています」と23歳の抱負を語った。

 さらに土屋さんは「1月からダンスの練習も始まり、キャスト、スタッフが全力を出して一つの作品が出来上がっていくのだなと改めて肌で感じています」とここまでの日々を振り返り、「これからいろいろなことがあると思いますが、一緒にドラマを作っていく皆さんと乗り越えて良いチームを作れたらと思いますので、応援よろしくお願いします!」と視聴者にメッセージを送っている。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリーで、中条あやみさん、福原遥さん、山崎紘菜さん、富田望生さんも出演した。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

ドラマ「チア☆ダン」は土屋太鳳主演 映画の数年後を舞台に新たな夢描く

ドラマ版「チア☆ダン」の主演に決まった土屋太鳳さん
ドラマ版「チア☆ダン」の主演に決まった土屋太鳳さん

 広瀬すずさん主演で昨年3月に公開された映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」のドラマ版(TBS系)の主演を土屋太鳳さんが務めることが1月7日、分かった、ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開する。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を映画化。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。中条あやみさん、福原遥さん、山崎紘菜さん、富田望生さんらが出演した。

 ドラマ版の主人公は、幼いころに見た福井中央高校チアダンス部「JETS」の演技に感動し、将来は同部に入りたいという夢を持つが、いつしか「自分には無理」と思うようになり、勉強も部活も中途半端な隣町の高校に入学。それでもチアダンスへの思いを完全に断ち切ることができず、チアリーディング部で弱小運動部の応援をしていたが、ある日、東京から来た強引な転校生に「私とチアダンスをやろう! 打倒JETS!」と言葉をかけられ、胸の中にあった思いに再び火がつきチアダンス部設立に動く……という役どころだ。

 ダンス技術は三流だが、笑顔と思い切りは一流。チアダンスを通じて人を応援する楽しさに気づくと「どうせ無理」という口癖を封印し、「なんでもいいからやってみる!」という姿勢に変わっていく主人公が、かけがえのない仲間と共に成長していく姿を描くといい、3歳から日本舞踊、クラシックバレエなどを習い、類いまれな運動神経を持つ土屋さんのダンスにも注目が集まる。

 土屋さんは「チアダンスみたいに“みんなで全力を出していく”ことで、たくさんの大切な何かが紡がれていくドラマだと思います。まずは全力を出し切ることを大事に、ダンス練習とドラマ撮影を頑張っていきたいと思います」と張り切っている。

 またゴールデンプライム帯(午後7~11時)の連ドラに主演するのは今回が初で、「たくさんの方に見ていただける時間帯ですので、すごく緊張感はあるのですが、その中で楽しい時間を感じていただきたいと思っています。一緒にドラマを作らせていただくみんなとその思いを共有し、『JETS』のようなチームワークを生み出していけたらと思いますので、ぜひ楽しみにしてください!」と呼びかけている。

 ドラマ「チア☆ダン」は7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。

チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン
チア☆ダン
42

/42

目次