快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

UPDATE

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーあらすじ

 スーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)が、2018年2月11日に放送をスタート。シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場し、快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。脚本は「動物戦隊ジュウオウジャー」などの香村純子さんが担当する。

 「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組。各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

スタッフ

脚本:香村純子

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー放送日

テレビ朝日系
2018年2月11日から毎週日曜午前9時半に放送

結木滉星、“パトレン1号”が写真集 “ルパンレッド”伊藤あさひに対抗心

結木滉星ファースト写真集「滉星」の発売記念イベントに登場した結木滉星さん
結木滉星ファースト写真集「滉星」の発売記念イベントに登場した結木滉星さん

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(ルパパト)」(テレビ朝日系)の朝加圭一郎(パトレン1号)を演じて話題の結木滉星(ゆうき・こうせい)さんが9月16日、東京都内で開かれたファースト写真集「滉星」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントに登場。ルパパトでライバルの夜野魁利(ルパンレッド)を演じる伊藤あさひさんも写真集を出したが、負けたくない点を聞かれた結木さんは「全てです。全てで負けるつもりはない」と対抗心を見せていた。

 ルパパトの次にやりたい役を質問された結木さんは「いろいろな役をやりたい。個人的には朝ドラや大河(ドラマ)を狙っている。戦隊ものは1年間続けられるので、そういう意味では似ていると思う」と意気込みを語ったが、具体的にやってみたい歴史上の人物を聞かれると「歴史物に疎いので……」と苦笑いしていた。

 写真集「滉星」は、7月に沖縄で撮影された。「23歳、等身大の男ひとり旅」をテーマに、海ではしゃいだり、名物料理に舌鼓を打ったり、市場巡りを満喫したりする姿を収録。子供時代や結婚観を語るインタビューも掲載している。A4判100ページで、2800円(税抜き)。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
結木滉星ファースト写真集「滉星」(東京ニュース通信社刊)
結木滉星ファースト写真集「滉星」(東京ニュース通信社刊)

<インタビュー>結木滉星、ルパパトの熱血キャラ・朝加圭一郎で話題 その素顔は… マイブームは「担々麺」? 

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で朝加圭一郎(パトレン1号)を演じている結木滉星さん
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で朝加圭一郎(パトレン1号)を演じている結木滉星さん

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で、熱血キャラの朝加圭一郎(パトレン1号)を演じ、話題を集めている結木滉星さん。共演者らから「天然」といわれることもある結木さんの素顔とは……。「役と本人とのギャップがあるみたいで。普段はあまりきっちりはしていない、ダラっとしていると思いますね」と照れ笑いを浮かべる結木さんに、プライベートのことや俳優としての目標などを聞いた。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの42作目で、テレビシリーズ史上初めて劇中に二つのスーパー戦隊が登場。快盗アルセーヌ・ルパンの残した宝物(ルパンコレクション)を巡って激突するほか、異世界犯罪者集団「ギャングラー」も登場し、戦隊VS戦隊VS悪者という三つどもえの戦いが繰り広げられる。

 ◇街では気付かれない? 制服を着ることで「気持ちのオンオフの切り替えに」

 ドラマのスタートから約半年が経過。初の劇場版「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」(杉原輝昭監督)も好評だが、結木さんは「街ではあまり気付かれませんね。役の制服を着ることで、気持ちのオンオフの切り替えになっている気もするから、そういった意味では(普段との)ギャップはあるのかなって気はしていますし、だから気付かれないのかも」と笑う。

 普段の性格が「天然」かどうかはさておき、会話中に他のことを考えてしまっていることも多いようで、「話を聞いてなくて『何だっけ?』ってよく聞き直したりもするし。その分、全然、意味の分からないことを言ってしまったりする時もある」と自覚はあるようだ。

 共演者とは「撮影が早く終わったら、みんなで遊びに行ったりとかする」とも話す結木さんだが、中でも仲がいいのは、劇場版でも“共闘”した夜野魁利(ルパンレッド)役の伊藤あさひさん。「あさひは生意気。でもやっぱ可愛いですね。年齢は六つ離れているんですけど、なんか犬みたいで。いじってきたり、わざとケンカ口調で話してきたりするので、冗談で怒ったふりすると、本当にビビる(笑い)。そういうところも可愛いなって」と目を細めていた。

 ◇朝ドラや大河ドラマにも「出たい」 目標とする俳優は…

 気分転換には「一人で映画を見に行ったり」、サッカー経験者ということで「人数がそろえばフットサルをやったり」。一方で、最近のマイブームを聞くと「最近、辛いものを食べたくて、担々麺にハマっています。夏に汗をかきたかったのか、刺激がほしかったのか、自分でも理由はよく分かっていないんですけど……」と自分を不思議がる一面もある。

 役者としては「(NHKの)朝ドラ、大河ドラマは出たいですし、悪役も普通に過ごしていたら経験できないものなので、そういう役にもチャレンジしてみたい」といい、「小栗旬さんみたいな年の取り方はかっこいいなってすごく思います。若いときは若いときにしかできない役をやり、年を重ねるごとに徐々に難しい役をこなすようになっていく、それが役者としての理想」と力を込める。

 「中井貴一さんのことも尊敬していて。『最後から二番目の恋』ってドラマを見たとき、せりふがせりふじゃないってこういうことなんだと痛感した。すごいナチュラル、そこに生きている感じがしたので、親子なのか、同じ刑事同士なのか関係性は分からないですけど、いつか共演できたらうれしいですね」と目を輝かせていた。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

伊藤あさひ、“ルパンレッド”が初写真集で肉体美 タキシード×オールバックで「大人な新しい一面」も

初写真集「ASAHI」発売記念イベントを開催した伊藤あさひさん
初写真集「ASAHI」発売記念イベントを開催した伊藤あさひさん

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のルパンレッド/夜野魁利役で話題の伊藤あさひさんが9月1日、東京都内で初の写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開催。鍛え抜かれた肉体も披露している伊藤さんは、「普段、服を着ていると細いって見られがちなんですけど、ここで少し挽回できたらいいな」と思いを明かすと、「ファンの皆さんの反応はまだちゃんと聞けていないんですけど、 自分としては満足のいく体になったと思っています」と胸を張った。

 写真集は、伊藤さんの第二の故郷・グアムで撮影。「僕が幼少期(1~3歳まで)に過ごしたグアムで撮ることになり、他の人には出できない僕だけの写真集を作りたいと考えていた」という。グアムで暮らしていた当時の写真と全く同じ場所・同じポーズで撮影したカットを並べたページもある。

 伊藤さんは「写真を見比べて顔が全然違うな、自分は成長したなと思いながら撮った」と振り返り、「当時、結構やんちゃだったんですけど、今はおとなしくなったかなと思います」としみじみ。写真集は「ヒーローになった少年」がテーマで、「ヒーローになるなんて自分でも思っていなかったので、当時の僕がヒーローになった18歳の伊藤あさひを見たら、びっくりするんじゃないかな」と喜びを表現していた。

 お気に入りは、自ら提案し、撮影されたタキシード姿。「大人な新しい一面を見せることができた一枚だと思って選びました」と説明し、「爽やかだけじゃなくて、びしっと決めたフォーマルな一枚も撮りたいと考えていて、採用されました」と満足げ。オールバックにも初挑戦し、「やるつもりはなかったんですけど、その場でメークさんが『オールバックやってみようよ!』って。 とまどいながらやったらわりと自分もノリノリで撮れたので思い出の一枚です」と笑っていた。

 スーパー戦隊シリーズ出身の先輩俳優では「松坂桃李さんが目標」と話す伊藤さん。「僕はまだデビューして間もないので、今、自分に与えられた役を一生懸命演じていきたいです。いつか今、演じているルパンレッドみたいに誰かのヒーローになれるような俳優さんになれたらいいなと思います」と意気込み、「戦隊はもちろん、どんどんこれから若いうちにできることをたくさんやってスターになりたいので、“予告”します」とルパンレッドの決めせりふで締めてみせた。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

<インタビュー>結木滉星、ルパパトのパトレン1号が語るヒーロー観 「泥臭さ」が信条? 「完璧じゃないからこそ…」

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で朝加圭一郎(パトレン1号)を演じている結木滉星さん
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で朝加圭一郎(パトレン1号)を演じている結木滉星さん

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で、朝加圭一郎(パトレン1号)を演じている結木滉星さん。ドラマのスタートから約半年が経過。初の劇場版「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」(杉原輝昭監督)も話題を集めている。「クランクインしてからがむしゃらに役と向き合ってきて、もう半年たったのか、あっという間に過ぎちゃったなっていうのはある。同時に残り半年しかないんだって、また気を引き締め直して、絶対にブレてはいけないところはブレちゃいけない」と意気込む結木さんに話を聞いた。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの42作目で、初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場。快盗アルセーヌ・ルパンの残した宝物(ルパンコレクション)を巡って激突するほか、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、戦隊VS戦隊VS悪者という三つどもえの戦いが繰り広げられる。

 結木さん演じる朝加圭一郎は、熱血ド真面目な警察官。一度決めたら一直線で、基本的にルールを重視するが、頭に血が上ると突っ走ってしまいがち……というキャラクターになっている。「僕が一番好きなのは、とても人間味があるってところ。どこか抜けていたり、ドジな部分もあるんですけど、完璧じゃないところがなんかすてきだなって思います」と明かす。

 敵対するルパンレンジャー一味は「ちゃんとカッコいい」としながらも、「パトレンジャーは格好つけて、カッコよくなるのではなくて、がむしゃらに必死にやって、それが結果的にカッコよく見えるっていうのは大きな武器」とある種の自信も。役を演じる上でも「カッコよくならないことがテーマ」で、「カッコよく見せるのは、ルパンレンジャーの役割で警察の仕事じゃない」と言い切る強さを見せる。

 「僕本人もキラキラ系の王子様キャラを演じるのは苦手なタイプなので、こっち(パトレンジャー)の方が楽」と笑顔を見せる結木さん。改めてヒーロー観を聞くと、「作品に入る前はヒーローって完璧な存在なんだろうなって思っていたんですけど、全然、そんなことなくて……。圭一郎は特にそうなんですけど、完璧じゃないからこそのあきらめない姿勢や正義感、泥臭い感じこそが本物のヒーローなんだなって、僕はそう思います」と力を込めていた。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

ルパンレッド伊藤あさひが写真集発売記念イベント 「初めてファンの皆さんと…」

伊藤あさひさんの初写真集「ASAHI」
伊藤あさひさんの初写真集「ASAHI」

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のルパンレッド/夜野魁利役で話題の伊藤あさひさんが、初の写真集「ASAHI」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを9月1日に開催することが8月3日、分かった。伊藤さんは「僕にとって初めてファンの皆さんと間近でお話しできる機会ですので、楽しみにしています。会場でお待ちしています」とコメントを寄せている。

 写真集は、伊藤さんが幼少期に在住していた第2の故郷・グアムで撮影。“ヒーローになった少年”がテーマで、当時住んでいた地域や、よく行ったスーパーなど思い出の場所を巡る姿を収めた。表紙は水着姿で夕景のビーチにて撮影された伊藤さんの顔のアップ写真で、意志の強い瞳の中に、少し憂いも感じさせる18歳の今しか見せることのできない“表情”が印象的だ。31日発売で価格は2800円(税抜き)。

 発売記念イベントは9月1日、三省堂書店・神保町店(東京都千代田区)で開催。ファンとの握手会やチェキ撮影、プレゼント企画も実施される。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」二大戦隊のビジュアルムック登場 全編撮り下ろしで新衣装も?

ビジュアルムック本「快盗戦隊ルパンレンジャー ビジュアルムック~Un jour~」(右)と「警察戦隊パトレンジャー ビジュアルムック~愛を行使する!~」
ビジュアルムック本「快盗戦隊ルパンレンジャー ビジュアルムック~Un jour~」(右)と「警察戦隊パトレンジャー ビジュアルムック~愛を行使する!~」

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)に登場する二つのスーパー戦隊のビジュアルムック本が7月23日に同時発売された。「快盗戦隊ルパンレンジャー ビジュアルムック~Un jour~」と「警察戦隊パトレンジャー ビジュアルムック~愛を行使する!~」(共に東京ニュース通信社)で、写真は全編撮り下ろしとなっている。価格は各2600円(税抜き)。

 「快盗戦隊ルパンレンジャー ビジュアルムック~Un jour~」は、夜野魁利/ルパンレッド(伊藤あさひさん)、宵町透真/ルパンブルー(濱正悟さん)、早見初美花/ルパンイエロー(工藤遥さん)がビストロ「Jurer(ジュレ)」で過ごす夏のある日を軸に、 “本業”の快盗として戦う姿や、 取り戻したい人を思う姿を描く。快盗衣裳に加えて、「Jurer」夏バージョン衣裳も楽しめる。

 「警察戦隊パトレンジャー ビジュアルムック~愛を行使する!~」は、警察組織に身を置く朝加圭一郎/パトレン1号(結木滉星さん)、陽川咲也/パトレン2号(横山涼さん)、明神つかさ/パトレン3号(奥山かずささん)が登場。正義と使命感を貫くために鍛錬する姿や、 それぞれのモチベーション維持に欠かせない“愛”を行使する姿を描き、それぞれの個性が光るトレーニングウエアスタイルも披露している。

 アニメグッズの専門店「アニメイト」や東京ニュース通信社の商品情報サイト「TOKYO NEWS magazine&mook」で購入するとキャストの生写真が特典としてつく。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

“パトレン1号”結木滉星が初写真集 「作っていないたくさんの笑顔」

初の写真集を9月14日に発売する結木滉星さん
初の写真集を9月14日に発売する結木滉星さん

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で、朝加圭一郎(パトレン1号)を演じ、話題となっている結木滉星さんが、初の写真集(タイトル未定、東京ニュース通信社)を9月14日に発売することが分かった。

 写真集は、沖縄で7月にオールロケで撮影。「23歳、 等身大の男ひとり旅」がテーマで、海で大はしゃぎする姿をはじめ、名物料理に舌鼓を打ったり、市場巡りを満喫したり、大自然に癒やされたりと、ドラマの中とは違った「等身大の結木滉星」を披露している。価格は2800円(税抜き)。

 結木さんは「僕自身、初めての沖縄ということもあって、作っていないたくさんの笑顔を撮っていただきました。素の“結木滉星”そのものがいっぱい詰まった、ファースト写真集らしい一冊になっていると思います。お母さん世代、お子さん、同世代の方々など、いろいろな人に手に取ってもらいたいです。皆さんぜひ買ってください。僕も買います」と笑顔でファンに呼びかけている。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの42作目。初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場している。快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って激突するほか、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いが繰り広げられている。

 初の劇場版「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」も、「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」と2本立てで8月4日から公開される。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」スピンオフ2作が8月配信 ルパパトが究極の変合体!? パトレンジャー結成当時の物語も

スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のイベントに登場した結木滉星さん(左)と伊藤あさひさん (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のイベントに登場した結木滉星さん(左)と伊藤あさひさん (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のスピンオフ2作品が、劇場版「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン フィルム)」(杉原輝昭監督)の公開日である8月4日から配信されることが7月15日、分かった。同日、テレビ朝日で開催された「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」内のイベント「夏映画スペシャルイベント」で発表された。

 スピンオフは、「快盗戦隊ルパンレンジャー+警察戦隊パトレンジャー 究極の変合体!」と「警察戦隊パトレンジャーFeat.快盗戦隊ルパンレンジャー もう一人のパトレン2号」の2作品。「快盗戦隊ルパンレンジャー+警察戦隊パトレンジャー 究極の変合体!」は、敵対している両戦隊のメンバーが、磁石の力を備えたギャングラー怪人の放った光線を浴びて、ピッタリとくっついてしまい、その状態のまま力を合わせて怪人を倒す……という展開。動画配信サービス「ビデオパス」で、8月4日から前編、同11日から後編が配信される。

 「警察戦隊パトレンジャーFeat.快盗戦隊ルパンレンジャー もう一人のパトレン2号」は、パトレンジャー結成当時の知られざる大事件が描かれる。パトレン1号こと朝加圭一郎(結木滉星さん)にとって、決して忘れられないギャングラー怪人が再び出現し、冷静さを失ってしまった圭一郎はピンチに陥る。そして、圭一郎と明神つかさ(パトレン3号、奥山かずささん)の脳裏に“先代”パトレン2号(東雲悟さん)の記憶がよみがえる……というストーリー。「東映特撮ファンクラブ」で、8月4日から前編、同11日から後編が配信される。

 この日のイベントには、結木さん、奥山さん、伊藤あさひさん、濱正悟さん、工藤遥さん、横山涼さん、元木聖也さんの7人のキャストが登場した。スピンオフの「究極の変合体!」では、伊藤さんと結木さんは撮影中、ずっとくっついた状態で行動を共にせざるを得なかったといい、「大変だった」とコメント。工藤さんは「この作品の撮影が終わった後から、2人のイチャつき度が上がった」と暴露していた。

 スピンオフ「もう一人のパトレン2号」については、テレビシリーズでパトレン2号/陽川咲也を演じている横山さんが「自分以外の人が僕と同じ制服を着るというのはショックでした」と明かしつつ、「あ、僕も出ていますので」と加えた。奥山さんは「つかさがパトレン3号で、咲也が(後輩なのに)2号という謎が、この話で解けます」と見どころを語った。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの42作目。初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場している。快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って激突するほか、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いが繰り広げられる。

 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」は初の劇場版で、「劇場版 仮面ライダービルド」と2本立てで8月4日から公開される。

(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

伊藤あさひ、ルパンレッドのイケメン俳優 ファースト写真集は第二の故郷・グアムで撮影

伊藤あさひさんのファースト写真集の先行解禁カット
伊藤あさひさんのファースト写真集の先行解禁カット

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でルパンレッド/夜野魁利を演じる、俳優の伊藤あさひさんのファースト写真集「伊藤あさひ1st写真集(仮)」が、東京ニュース通信社から8月31日に発売されることが7月11日、分かった。

 写真集は、伊藤さんが幼少期に在住していた第二の故郷・グアムで撮影。“ヒーローになった少年”がテーマで、当時住んでいた地域や、よく行ったスーパーなど思い出の場所を巡った。海辺でタキシード姿になった写真などが掲載されている。

 伊藤さんは「実は幼い頃、海外で生活していて、それがグアムでした。記憶をたどりながら、ヒーローに憧れていた原点ともいえる場所で、懐かしさを感じるとともに、自分自身の故郷で写真集の撮影をすることができて、本当にうれしかったです」と、喜びのコメントを寄せている。

 価格は2800円(税抜き)。9月に写真集の発売記念イベントを開催予定。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

工藤遥&奥山かずさ 「ルパパト」Wヒロインが「ヤンジャン」に 夏服、部屋着、エプロン姿も

「週刊ヤングジャンプ」27号に登場した工藤遥さん(左)と奥山かずささん(C)Takeo Dec./集英社
「週刊ヤングジャンプ」27号に登場した工藤遥さん(左)と奥山かずささん(C)Takeo Dec./集英社

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でダブルヒロインを務める工藤遥さん、奥山かずささんが、6月7日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)27号に登場した。

 「キミのヒロイン」をテーマに、工藤さんが早見初美花/ルパンイエロー、奥山さんが明神つかさ/パトレン3号の役衣装を披露。夏服、部屋着、エプロン姿などの写真も掲載された。

 同号は、赤坂アカさんのマンガ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」が巻頭カラーを飾った。

(C)Takeo Dec./集英社
(C)Takeo Dec./集英社
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」入江甚儀が出演 物語のカギを握る新怪人「ザミーゴ・デルマ」役

特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でザミーゴ・デルマを演じる入江甚儀さん(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でザミーゴ・デルマを演じる入江甚儀さん(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に、俳優の入江甚儀さんが出演することが3月16日、明らかになった。入江さんは物語のカギを握る新怪人「ザミーゴ・デルマ」役で、18日放送の第6話から登場する。入江さんは「僕の中でザミーゴ・デルマはヒーローです! 昔からダークな役どころが好きで、いつか演じてみたいと思っていたのでとても光栄です」と喜んでいる。

 入江さんが演じるザミーゴ・デルマは、あらゆるものを氷の中に閉じ込め、消失させることができる謎の力を持つ怪人。快盗戦隊ルパンレンジャーの敵組織「ギャングラー」のボスからも一目置かれる存在で、ルパンレンジャーの3人が戦いに身を投じる原因を作った張本人でもある。人間の姿も特徴的で、個性的な服を着てロックアイスを食べながら歩く奇妙な男という役どころ。

 ザミーゴ・デルマのビジュアルを見た入江さんは「褒め言葉で『めちゃくちゃ不気味ではないか!(笑い)』です! スタイリッシュさを漂わせつつ、彼の孤高さや怪人としての崩れ感、そして他の怪人よりも人間性を感じさせるビジュアルに心を奪われます。一番好きなところは顔。何を考えているのか全くわからない感じがサイコーです!」と絶賛。「最後までルパンレンジャーの宿敵として、思う存分胸を張って彼らの前に君臨したいと思います」と意気込んでいる。

ルパンレッド夜野魁利のジャケット登場 本格再現の劇中衣装など続々

特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の夜野魁利(ルパンレッド)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 夜野魁利ジャケット」(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の夜野魁利(ルパンレッド)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 夜野魁利ジャケット」(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、伊藤あさひさんが演じる夜野魁利(やの・かいり、ルパンレッド)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 夜野魁利ジャケット」が、バンダイから発売される。価格は3万7800円。他にも、同作に登場する6人の戦士が劇中で着用している衣装やアクセサリーなどを再現した大人向けのアイテムが発売される。

 快盗戦隊ルパンレンジャーのアイテムは、ルパンレッドのジャケットのほか、宵町透真(よいまち・とうま、ルパンブルー)のジャケット(3万7800円)、早見初美花(はやみ・うみか、ルパンイエロー)のジャケット(2万7000円)などの劇中衣装と、ルパンレッドが身につけるピンキーリング(1万1880円)、ルパンレンジャーの3人が使う懐中時計(8100円)などのアクセサリー。劇中衣装はそれぞれパンツやハットなども発売され、そろえると夜野魁利らの衣装を再現できる。

 警察戦隊パトレンジャーのアイテムとしては、朝加圭一郎(パトレン1号)のジャケット(3万2400円)などの隊員服や、パトレンジャーの3人が着用するGSPO腕時計(2万7000円)、グローブ(2万7000円)などが発売される。

 各商品は、バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。5月に発送予定。

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

パトレンジャーの衣装が登場 明神つかさのハーフパンツも

特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の明神つかさのジャケットとハーフパンツ(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の明神つかさのジャケットとハーフパンツ(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の警察戦隊パトレンジャーの朝加圭一郎(パトレン1号)、陽川咲也(パトレン2号)、明神つかさ(パトレン3号)のジャケットが、バンダイから発売されることが分かった。価格は各3万2400円。朝加圭一郎、陽川咲也のパンツ(各1万4040円)や明神つかさのハーフパンツ(1万800円)も発売され、ジャケットとそろえて役衣装を再現できる。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。5月に発送予定。

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

工藤遥演じるルパンイエローの衣装が登場 ジャケット、キュロットスカートも

特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の早見初美花(ルパンイエロー)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 早見初美花ジャケット」(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の早見初美花(ルパンイエロー)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 早見初美花ジャケット」(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、工藤遥さんが演じる早見初美花(ルパンイエロー)のジャケット「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 早見初美花ジャケット」が、バンダイから発売されることが分かった。価格は2万7000円。

 ミニハット(1万4040円)やキュロットスカート(1万6200円)も発売され、そろえると早見初美花の衣装を再現できる。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付ける。5月に発送予定。

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

「スーパー戦隊シリーズ」腕時計スマートキャンバスとコラボ 歴代42作品のレッドが液晶に

特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」とエプソンのデジタル腕時計「スマートキャンバス」とのコラボモデル「スーパー戦隊シリーズ スマートキャンバス」 (C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」とエプソンのデジタル腕時計「スマートキャンバス」とのコラボモデル「スーパー戦隊シリーズ スマートキャンバス」 (C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」とエプソンのデジタル腕時計「スマートキャンバス」とのコラボモデル「スーパー戦隊シリーズ スマートキャンバス」が発売されることが分かった。価格は3万1320円。

 スマートキャンバスは、液晶にキャラクターなどのグラフィックが表示される腕時計。コラボモデルは、「宇宙戦隊キュウレンジャー」に登場する13人の救世主や、2月から放送される「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャラクターのイラストが時間ごとに表示される。

 ハロウィーンやクリスマス、バレンタインなどの行事やスーパー戦隊シリーズにまつわる記念日には、その日にちなんだヒーローや、シリーズ歴代42作品のレッドが表示される機能も搭載している。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付ける。3月に発送予定。

(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 早くも変身&合体アイテムが玩具に 放送1日前に発売

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の玩具「VSビークルシリーズ」 (C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の玩具「VSビークルシリーズ」 (C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

 2月11日にスタートする特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の玩具「VS(ブイエス)ビークルシリーズ」が、バンダイから発売されることが、分かった。

 本作は、「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場する。「VSビークルシリーズ」は、劇中で変身にも合体にも使用するキーアイテム。玩具は、快盗戦隊ルパンレンジャーが使用する飛行機型の「ダイヤルファイター」(3種)と、警察戦隊パトレンジャーが使用する車型の「トリガーマシン」(3種)、それぞれの戦隊が使用する「VSビークルシリーズ ダブル変形 DXグッドストライカー」をラインアップ。

 「ダイヤルファイター」と「トリガーマシン」は2月10日発売で、価格は各1620円。「VSビークルシリーズ ダブル変形 DXグッドストライカー」は3月3日発売で、価格はオープン価格。

 「VSビークルシリーズ ダブル変形 DXグッドストライカー」は、警察と快盗の各モードに変形する。快盗戦隊のダイヤルファイター3機と合体させると、ロボットの「快盗合体 DXルパンカイザー」が完成する。また、警察戦隊のトリガーマシン3体と合体させると、ロボットの「警察合体 DXパトカイザー」が完成する。

 2月10日には、それぞれの戦隊が共通で使用する変身武器「VSチェンジャー」に、快盗戦隊のルパンレッドが使用する「レッドダイヤルファイター」を付属したセット「ダブル変身銃 DX VSチェンジャー ルパンレッドセット」が同時発売。VSチェンジャーに警察戦隊のパトレン1号が使用する「トリガーマシン1号」を付属したセット「ダブル変身銃 DX VSチェンジャー パトレン1号セット」も発売される。各4536円。

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

ダブル戦隊の“快盗“と“警察”がバチバチ!? ルパンレッド役の伊藤あさひ「視聴者のハートをクールに盗む!」

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した出演者たち
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した出演者たち

 2月11日にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のキャスト披露イベントが1月12日、行われた。本作は、シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場し、快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。

 イベントで「ルパンレンジャー」のルパンレッドを演じる俳優の伊藤あさひさんは、ルパンレンジャーの強みを聞かれ、「若さです」と回答。ルパンレンジャーは、ルパンブルーを演じる濱正悟さん以外は10代といい、「1人除いて、かなり若い」と笑いを誘った。ルパンイエローを演じる工藤遥さんは「10代パワーは、パトレンジャーには負けない」と意気込んでいた。

 一方、「パトレンジャー」のパトレン1号を演じる結木滉星さんは、「たしかに若さでは負けます。パトレンジャーの3人も負けないぐらい元気いっぱい。チームワークや団結力はパトレンジャーのほうが強い」とライバル心を見せていた。

 イベントの最後に、伊藤さんが「僕ら快盗戦隊として、視聴者の皆さんのハートをクールに盗むことを予告します」と宣言すると、結木さんは「ハートを盗むのは許します。ただ、快盗戦隊ルパンレンジャーを絶対に捕まえることを誓います」と応戦し、2人のレッドが火花を散らしていた。

 「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組で、各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

 2月11日から毎週日曜午前9時半に放送。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

元モー娘。工藤遥、スーパー戦隊入りを先輩・真野恵里菜が予言?

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した工藤遥さん
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した工藤遥さん

 昨年12月にアイドルグループ「モーニング娘。」を卒業した工藤遥さんが、スーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)に、ヒロインのルパンイエローとして出演することとなり、1月12日に行われたキャスト披露イベントに登場。工藤さんは、元ハロー!プロジェクト所属の先輩の真野恵里菜さんに「13歳の時に『スーパー戦隊シリーズが好きでやりたい』という話をしたことがある」といい、当時、真野さんから「5年後ぐらいにできるんじゃない?」と“予言”を受けたことを明かした。工藤さんは「ちょうど今18歳で、まさに5年後、本当にスーパー戦隊になっていて、真野さんすごい。予言者だったのかな」と振り返った。

 続けて工藤さんは「今年ルパンイエローに選んでいただいたのは、きっと奇跡とか偶然じゃなくて必然で、私にしかきっとできない役なんだって自信を持って、今年1年頑張ろうって誓いました」と思いを語った。

 本作が、二つの戦隊が快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物を巡って対決することにちなみ、「自分にとっての宝物」を聞かれた工藤さんは「この作品」と回答し、「模範解答ですかね」と笑いながら、「デビュー作がこの作品でうれしい。この作品が一生の宝になっていく」と話していた。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

釘宮理恵、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で事務用ロボットの声優に ナレーションは安元洋貴

人気声優の釘宮理恵さんが「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、事務用ロボットの声を担当することが分かった。
人気声優の釘宮理恵さんが「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、事務用ロボットの声を担当することが分かった。

 人気声優の釘宮理恵さんが、特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で、国際特別警察機構戦力部隊の事務用ロボットのジム・カーターの声を担当することが、分かった。本作は、シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の2つのスーパー戦隊が登場する。ジム・カーターは、データベースからの情報収集能力でパトレンジャーの活動を支えるロボットという。また、声優の安元洋貴さんがナレーションを担当することも発表された。1月12日行われたキャスト披露イベントで発表された。

 本作は、二つの戦隊が快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組。各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

元モー娘。工藤遥、スーパー戦隊のヒロインに 快盗戦隊のイエロー役

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した工藤遥さん
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した工藤遥さん

 昨年12月にアイドルグループ「モーニング娘。」を卒業した工藤遥さんが、2月11日にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)にヒロインとして出演することが12日、明らかになった。本作は、シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の2つのスーパー戦隊が登場し、工藤さんは快盗戦隊ルパンレンジャーのルパンイエロー/早見初美花役を演じる。同日行われたキャスト披露イベントで発表された。

 工藤さんは、「私は12月にアイドルグループの『モーニング娘。』を卒業して、この作品が女優として第一歩、初めての作品となります。精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
出典:YouTube

「スーパー戦隊シリーズ」新作は史上初のダブル戦隊「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」 キャスト発表

2月にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントが12日、行われた。
2月にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントが12日、行われた。

 2月11日にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のキャスト披露イベントが1月12日、行われた。本作は、シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場し、快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。

 「ルパンレンジャー」は、ルパンレッドを俳優の伊藤あさひさん、ルパンイエローをアイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーの工藤遥さん、ルパンブルーを濱正悟さんが演じる。「パトレンジャー」は、パトレン1号を俳優の結木滉星さん、パトレン2号を横山涼さん、パトレン3号を奥山かずささんが演じ、謎の執事・コグレ役で温水洋一さんが出演する。

 「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組。各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

 2月11日から毎週日曜午前9時半に放送。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
出典:YouTube
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
出典:YouTube
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
出典:YouTube
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
出典:YouTube

「スーパー戦隊シリーズ」第42作は史上初のダブル戦隊 「快盗VS警察」でレッドは2人に

スーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のビジュアル (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
スーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のビジュアル (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)が、2018年2月11日に放送をスタートすることが12月26日、分かった。シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場し、快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。脚本は「動物戦隊ジュウオウジャー」などの香村純子さんが担当する。

 「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組。各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

 18年2月11日から毎週日曜午前9時半に放送。

(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映
22

/22

目次

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーテレビ朝日系
2018年2月11日から毎週日曜午前9時半に放送