もみ消して冬 ニュース

<見どころは?ドラマ紹介>「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」 「Hey! Say! JUMP」山田涼介主演のホームドラマ 警察官、弁護士、医者の3きょうだいが活躍!

ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演の連続ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに」(日本テレビ系、土曜午後10時)が1月13日、スタートする。東大卒の警察官の次男、天才外科医の長男、敏腕弁護士の長女というエリート3きょうだいが、家族にふりかかるトラブルを解決するコメディーホームドラマだ。

 東京大学卒で警視庁に勤務するエリート警察官の次男・北沢秀作を山田さん、「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士の長女・知晶を波瑠さん、天才肌の心臓外科医の長男・博文を小澤征悦さん、北沢家の当主で私立中学の学園長を務める泰蔵を中村梅雀さんが演じる。ほかに千葉雄大さん、「ジャニーズWEST」の小瀧望さんらも出演する。

 医者、弁護士、警察官というヒットドラマの3大職業を詰め込んだ斬新な設定。オープニング曲には、バイオリニストの高嶋ちさ子さんが参加している。

 初回は、敏腕弁護士の姉知晶(波瑠さん)と、天才外科医の兄博文(小澤さん)、難関私立中の学園長、父泰蔵(中村さん)の3人に、名家の一員としてさまざまなプレッシャーをかけられ続け、大変な人生を送ってきた秀作(山田さん)。泰蔵が好きになった女性に裸の写真を撮られ、金を要求されるという危機が北沢家に訪れる。厳格な父のまさかの告白にショックをうける秀作だったが、これが世に出れば北沢家は終わる。博文と知晶は医者と弁護士の職業倫理に反してでも何とかしようと奔走し、秀作にも協力させようとする……というストーリー。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

ジャニーズWEST小瀧望、「憧れの人」山田涼介と共演 「もみ消して冬」追加キャスト発表 千葉雄大も

2018年1月スタートの「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」に出演する千葉雄大さん=日本テレビ提供
2018年1月スタートの「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」に出演する千葉雄大さん=日本テレビ提供

 アイドルグループ「ジャニーズWEST」の小瀧望さんが、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演の新連続ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)に出演することが12月7日、分かった。小瀧さんは、山田さん演じる主人公のエリート警察官・北沢秀作が勤務する警視庁の後輩で、巧みな話術で犯人の心を開き事件を解決する説得のプロ・尾関光希を演じる。

 ドラマは、医者、弁護士、警察官というエリート3きょうだいが、一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決する姿を描くホームコメディー。東京大学卒のエリート警察官の次男・秀作を山田さん、「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士の長女・知晶を波瑠さん、天才と呼ばれる心臓外科医の長男・博文を小澤征悦さん、北沢家の当主・泰蔵を中村梅雀さんが演じる。

 小瀧さんは「なかなか憧れの人(山田さん)との共演というのはできないことだと思うので、すごく緊張していますが、現場ではその緊張に打ち勝って、しっかり自分の役目を果たすよう頑張ります。山田君からは、『主演を食うつもりで来い!』」と言われました」と意気込んでいる。

 小瀧さんのほか、千葉雄大さん、浅野和之さん、恒松祐里さん、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんが出演することも発表された。千葉さんは北沢家の執事見習い・楠木松也、浅野さんは北沢家の執事・小岩井凛治、恒松さんは秀作がうっすら好意を抱く女性警察官・池江里子、児嶋さんは北沢家に出入りをしている街のクリーニング屋・手毛綱美鎖夫(てげつな・みさお)を演じる。「Hey!Say!JUMP」がドラマの主題歌(タイトル未定)を担当する。

 「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」は、2018年1月13日から毎週土曜午後10時放送。初回は10分拡大。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

Hey!Say!JUMP山田涼介、東大卒のエリート警察官役で連ドラ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」主演 波瑠、小澤征悦の“弟”に

日本テレビ提供
日本テレビ提供

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんが、来年1月スタートの連続ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)に主演することが6日、明らかになった。ドラマは、医者、弁護士、警察官というエリート3きょうだいが、一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決する姿を描くホームコメディーで、波瑠さん、小澤征悦さん、中村梅雀さんも出演することが分かった。

 山田さんは、東京大学を卒業し警視庁に勤務するエリート警察官で末っ子の北沢秀作、波瑠さんは「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士で長女の知晶、小澤さんは若くして天才と呼ばれる心臓外科医で長男の博文、中村さんは北沢家の当主で私立中学校「北沢学園」の学園長・泰蔵をそれぞれ演じる。脚本は、「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」などの金子茂樹さんが務める。

 山田さんは波瑠さんとの共演について「以前、共演させていただいてますが、今回は強いお姉さんという違った役どころが見られるのが楽しみです」と期待。初共演の小澤さんについては「お会いして、小澤さんと僕は顔が似ていることに気付きました(笑い)」とコメント。

 自身が演じる秀作については「感情を内に秘めるタイプで家族の中では一番弱い立場でもあるので、どう演じようかといろいろ考えています。僕にとって久しぶりのコメディーなので、現場でもわいわい楽しみながら真剣に取り組んで、視聴者の皆さんに楽しく笑ってもらえるドラマにしていければと思います」と意気込んでいる。

1月スタートの「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」に出演する波瑠さん=日本テレビ提供
1月スタートの「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」に出演する波瑠さん=日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

もみ消して冬日本テレビ系
2018年1月13日から毎週土曜午後10時放送