花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ

花のち晴れ~花男 Next Season~あらすじ

 ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」は、累計発行部数が6100万部を突破した人気マンガ「花より男子」の続編が原作。「花より男子」は、2005年と07年に井上真央さん主演、人気グループ「嵐」の松本潤さんや小栗旬さんが出演してドラマ化されたが、08年には「花より男子F(ファイナル)」として映画化もされた。

 ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」は、前作の主人公・牧野つくしや、道明寺司率いる「F4(エフフォー)」が卒業してから10年後の英徳学園高校が舞台。杉咲花さんは、超金持ち名門校に通う“隠れ庶民”の主人公の江戸川音を演じる。

 音に深く関わる神楽木グループの御曹司(おんぞうし)で道明寺に憧れて「C5(シーファイブ)」を結成した神楽木晴役を、ジャニーズの新アイドルグループ「King&Prince(キング アンド プリンス)」の平野紫耀(しょう)さん、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校の桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬を中川大志さんが演じる。

「花のち晴れ」第2話のあらすじ 晴と音が初デート! 道明寺家のメイド頭・タマも登場

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第2話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第2話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第2話が4月24日、放送される。アルバイト先のコンビニで学園のカリスマ的存在、神楽木晴(平野紫耀さん)に遭遇し、晴が実は“ヘタレ男子”だったことを知ってしまった“隠れ庶民”の女子高生・江戸川音(杉咲さん)が、晴からデートに誘われる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台の痛快青春ラブコメディー。音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校の桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬を中川大志さんが演じている。

 第2話は、神楽木グループの御曹司(おんぞうし)の晴からデートに誘われ、音は「何か裏があるのでは?」と疑う。鈍感な晴と音の会話は少しずつ食い違いながらも、英徳学園の伝説の4人組「F4(エフフォー)」のリーダー・道明寺司の家へとたどり着き、道明寺家のメイド頭・タマ(佐々木すみ江さん)に会った晴は、道明寺への憧れと英徳学園を守りたいという思いを熱く語る。そんな晴に、音は自分が英徳に“隠れ庶民”のまま通い続ける本当の理由を伝える……と展開する。

「花のち晴れ」第3話のあらすじ “隠れ庶民”とバレた音が絶体絶命! そのとき晴と天馬は… 謎の男性にも注目

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第3話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第3話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第3話が5月1日、放送される。英徳学園のカリスマ的存在、神楽木晴(かぐらぎ・はると、平野紫耀さん)に「お前は庶民狩りしない」と言われてひと安心していた“隠れ庶民”の江戸川音(おと、杉咲さん)だったが、次の日、英徳学園の生徒のスマホに「江戸川音は“隠れ庶民”!」というメッセージと画像が届く……。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第2の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬(はせ・てんま、中川大志さん)を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第3話は、“隠れ庶民”であることを知られた音は、スマホのメッセージが晴の仕業だと思い込み、深く傷つく。一方の晴は、学園に寄付金を払えない生徒を退学させる“庶民狩り”をしてきた「C5(シーファイブ)」としての自分と、音を救いたいという気持ちの間で悩んでいた。そんなとき、英徳学園に退学届を出す決意を固めて登校した音は、生徒たちにとり囲まれてしまう。晴は、音のもとに駆け寄ろうとするが人垣に阻まれ、前に進めない。音が絶体絶命!という瞬間、天馬が現れて……と展開する。

 また第2話の放送後の予告に謎の男性の姿が映し出され、ウェブの予告動画では「F4のあの人も登場!?」と告知されていることから、SNSでは「花男」で小栗旬さんが演じた花沢類が登場するのではないかと注目されている。

「花のち晴れ」第4話のあらすじ 音に庶民狩りの張本人・愛梨が急接近! 天馬とは密室で2人きりに… 

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第4話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第4話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第4話が5月8日、放送される。ダブルデートで距離を縮めた音(おと、杉咲さん)と晴(はると、平野紫耀さん)の前に、音が隠れ庶民であることをバラして“庶民狩り”を先導した張本人・愛梨(今田美桜さん)が現れる。さらに音と天馬(てんま、中川大志さん)が密室に閉じ込められてしまう。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第2の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬(はせ・を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第4話は、ダブルデートの現場に現れた愛梨は、音を英徳学園から追い出そうとしたことを謝り、「友達になってほしい」と言い出す。音は「なにか裏があるのでは?」と怪しみながらも、愛梨が幼い頃から晴を思い続けていることを知り、次第に心を許していく。そんな中、音がレストランの冷蔵庫に閉じ込められてしまうという事件が発生。中にはなぜか天馬がいて……と展開する。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

「花のち晴れ」第5話のあらすじ 今度は四角関係? 飯豊まりえ演じる人気モデルが主人公・音の恋のライバルに

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第5話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第5話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第5話が5月15日、放送される。自分の恋は破れたものの、音(おと、杉咲さん)と晴(はると、平野紫耀さん)の仲を取り持ちたい愛莉(今田美桜さん)が、音を無理やり華道パーティーへと連れ出すが、そこでは人気モデルのメグリン(飯豊まりえさん)が、晴に急接近していた。音×晴×天馬(中川大志さん)の三角関係に、新たな展開が加わることになる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第5話で、音は、晴のことを「好きではない」と言いながらもメグリンに嫉妬してしまう。一方、晴は温泉で偶然メグリンの裸を見てしまい、そのことを翌日、英徳学園に現れたメグリンにばらされてしまう。その頃、音の母・由紀恵(菊池桃子さん)の元には天馬の継母・利恵(高岡早紀さん)から、仲むつまじい音と晴の写真が送られてきていた。心配する由紀恵に音は八つ当たりし、さらに写真の件を知って駆けつけた天馬にも「ほっといて!」と叫んでしまう……という展開。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

「花のち晴れ」第6話のあらすじ 晴を追ってメグリンが英徳に転校! まさかのWデートで波乱の予感

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第6話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第6話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第6話が5月22日、放送される。晴(はると、平野紫耀さん)を追って、人気モデルのメグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)が英徳学園に転校してきた。「晴が恋人のメグリンを転入させた?」と校内は大騒ぎになる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第6話では、音(杉咲さん)が婚約者の天馬(中川大志さん)に“告白”し、その場面に遭遇した晴はひどく落ち込む。その翌日、メグリンが英徳学園に転校。そのおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣さん)は、晴に「英徳のために西留めぐみと付き合え」と強要する。ひょんなことから音&天馬、晴&メグリンの4人でダブルデートすることになり、晴は、音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動に驚く。そんな中、音と晴は観覧車で2人きりになってしまう……と展開する。

「花のち晴れ」第7話のあらすじ 音が天馬のいる桃乃園学院へ転校? 晴はメグリンと婚約話

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第7話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第7話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第7話が5月29日、放送される。「音を守りたい」という思いから、天馬(中川大志さん)は音(杉咲さん)に桃乃園学院への転校を勧める。しかし、音は晴(はると、平野紫耀さん)からの情熱的な告白が忘れられず、心の中にモヤモヤとした思いを抱えていた。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第7話は、音に完全に振られた晴だったが、久しぶりに父・巌(滝藤賢一さん)に食事に誘われ、ようやく認められたとうれしくなる。しかし、それはホテルチェーンの娘である人気モデルのメグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)との婚約話を進めるためだった。その日、晴が行方不明になったと聞いた音は、道明寺邸で晴を見つける。そこで2人は、メイド頭のタマ(佐々木すみ江さん)と秘書の西田(デビット伊東さん)から道明寺の過去を聞くことになる……という展開。

TBS提供
TBS提供

「花のち晴れ」第8話のあらすじ メグリンが晴の彼女(仮)に! 音&天馬には暗雲が…?

TBS提供
TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第8話が6月5日、放送される。江戸川音(杉咲さん)と神楽木晴(かぐらぎ・はると、平野紫耀さん)は、友達として向き合っていくことを決め、晴はメグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)を「彼女(仮)」にし、それぞれすてきなカップルになろうと誓い合う。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬(中川大志さん)を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第8話で、音は天馬のいる桃乃園学院への転入を延期する。ある日、晴とメグリンは、音と天馬の映画館デートに合流。音と晴の仲の良さを見て不安になってしまうメグリンだが、晴のために英徳学園を盛り上げようと自分の誕生パーティーを企画する。しかし、同日に馳&江戸川両家で食事会が開かれることになってしまい、音はメグリンの招待を断る。その食事会は、桃乃園学院への転入を延期した音が、天馬の婚約者としてふさわしいのかどうか見極める場だった……と展開する。

「花のち晴れ」第9話のあらすじ ついに天馬と晴が直接対決?「もう音に近づくな」

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第9話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第9話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第9話が6月12日、放送される。英徳学園で起こったメグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)の誕生パーティー妨害事件が解決し、ピンチを免れたかに見えたが、今度は音(杉咲さん)が何者かに襲われる事件が起こってしまう。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第9話で、何者かに襲われた音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸さん)たちに助けられる。病院に駆けつけた天馬(中川大志さん)は、晴(はると、平野紫耀さん)にも報告すべきだと助言したが、音はメグリンとの初デートのプランを必死に考える晴に、自分が襲われたことは伝えなかった。そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまい、天馬にその事実を伝えたが、天馬は半信半疑で信じてくれず、音はショックを受ける。だが、晴は音の前で「そんなの一択だろ! 好きな女の言うことを信じなくてどうする!」と天馬につかみかかる……と展開する。

 予告動画では、天馬が晴に「もう音に近づくな」と言い放ち、晴も「俺は江戸川をあきらめない」と宣言する場面があり、天馬と晴が“直接対決”する予感。また、ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」の喜矢武豊さんがゲスト出演することも発表されている。

TBS提供
TBS提供

「花のち晴れ」第10話のあらすじ 音をめぐって晴と天馬が武道対決! F4・西門も登場

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第10話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第10話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第10話が6月19日、放送される。音(杉咲さん)を巡って、晴(はると、平野紫耀さん)と天馬(中川大志さん)が、柔道・弓道・剣道の武道3種で対決することになる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした青春ラブコメディー。

 第10話では、晴と天馬が対決することになるが、「C5(シーファイブ)」のメンバーも晴の勝利を信じられない。そんな中、F4の西門総二郎(松田翔太さん)が現れ、圧倒的に不利な晴に、弓道の極意を指南する。晴のけいこ中、練習場にやってきた音と天馬の会話で、西門はかつての道明寺たちを思い出す。そんな中、天馬の父の事業拡大に伴い、音の父・誠(反町隆史さん)を化粧部門に迎えることになり、母・由紀恵(菊池桃子さん)は喜ぶ。天馬の母・利恵(高岡早紀さん)は、江戸川家が3人で暮らす家を手配し、音と天馬の結婚式を音の誕生日にあげようと言い出し……という展開。

 予告動画では、メグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)が「これは、音を賭けた戦いなの!」と音に訴えるシーンや、緊迫した試合のシーン、F4の西門総二郎らしき人物が、弓道場で弓を構える姿が映し出されている。

「花のち晴れ」最終回のあらすじ 四角関係に決着 音は晴と天馬のどちらを選ぶ?

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第11話のワンシーン=TBS提供
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第11話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時)の最終回となる第11話が6月26日、放送される。音(杉咲さん)をめぐり、3日間にわたる柔道・弓道・剣道の武道3種対決に挑むことになった晴(はると、平野紫耀さん)と天馬(中川大志さん)だが、晴は初日の柔道で右手首を痛めてしまう。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした青春ラブコメディー。

 第11話は、晴と天馬の武道対決の後半戦。右手首を痛めた晴を心配する愛莉(今田美桜さん)らC5メンバーだが、晴自身は落ち込んでいるヒマはないと血気盛ん。一方、2日目の試合の朝、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸さん)だったことを知り、「一人にしてほしい」と、音さえも自分から遠ざけてしまう……と展開する。

花のち晴れ~花男 Next Season~TBS系
2018年4月17日から毎週火曜午後10時放送