崖っぷちホテル! ニュース

「崖っぷちホテル!」後日譚を「Hulu」で配信 山下健二郎、山口乃々華も引き続き登場

「Hulu」で配信されるドラマ「崖っぷちホテル!」の一場面=日本テレビ提供
「Hulu」で配信されるドラマ「崖っぷちホテル!」の一場面=日本テレビ提供

 6月17日に最終回が放送された、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんの主演ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)の後日譚(たん)が、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で配信されることが17日、明らかになった。配信されるのは、新作オリジナルの「崖っぷちホテル! ~本日のお客様は、宇海直哉様~」で、テレビドラマ最終回の放送終了後から、2週連続で配信(全2話)される。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤務する破産寸前のホテル「グランデ・インヴルサ」が舞台のコメディー。岩田さんのほかに戸田恵梨香さんや、浜辺美波さん、中村倫也さんらがホテルの個性的な従業員を演じて話題を呼んだ。

 テレビドラマの最終回では、岩田さん演じるホテル副支配人の宇海直哉が姿を消してしまったが、配信される後日譚は、第1話と同様に宇海が“お客さま”としてホテルにやって来るところからスタート。おなじみの面々に加え、最終回で新入社員として出演した「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さんと、「E-girls」の山口乃々華さんも引き続き登場する。

 配信版の第1話では、宇海が「グランデ・インヴルサ」を去って数カ月、総支配人の佐那(戸田さん)を中心に従業員たちが初めてのお祭りイベント開催に向けて準備を進めていると、宇海からイベント当日の宿泊予約が入る。ところがイベント前日、新入社員の笠谷(山下さん)が人知れず、お客様用の大切な賞品をうっかり壊してしまった。さらに、宇海がサプライズで前乗り宿泊する……という展開。

 第2話は、サプライズディナーショーに案内された宇海だったが、新入社員・舞花(山口さん)のミスで出演者の到着が遅れることが発覚し、従業員が出演者となってショーを披露することになる。しかし、お客様の心をつかめないまま、地獄のような時間が過ぎていき、さらにホテルの信用に関わる大トラブルが発生する……というストーリー。

日本テレビ提供
日本テレビ提供

岩田剛典、初主演連ドラで「自分の未熟さも思い知りました」 撮了に表現者として成長実感

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でクランクアップを迎えた岩田剛典さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でクランクアップを迎えた岩田剛典さん=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演を務める連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)がこのほど、オールアップを迎えた。岩田さんは今作が初主演連ドラで「自分の未熟さも思い知りましたし、現場の難しさというのも肌で感じることができました。個人としても表現者としてもすごく成長できた現場でした」と撮影を振り返った。

 岩田さんは「初めての座長という立場ではありましたけれど、皆さんに支えられて進むことができたなと思っています。このチームでやることができて、本当によかったなと思っています」としみじみ。「本当に明るく楽しい現場だったなと思います。とにかく一話一話、撮影が進むごとにチームワークが増していくのを実感していました。最終話のシーンでは(演じる)宇海直哉の気持ちと、岩田剛典の作品に対する思いがが合致した瞬間があって、お芝居を忘れて、感情だけで撮影していました。そういう経験をさせていただけたのも皆さんのお陰だなと思っています。本当にありがとうございました。また一緒にお仕事ができるよう頑張っていきます」と周囲に感謝していた。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤める負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描かれるコメディー。戸田恵梨香さん、中村倫也さん、浜辺美波さん、渡辺いっけいさん、りょうさん、くっきーさん、宮川大輔さんらが出演している。

 岩田さんは「これだけ世代が違うキャストが13人も集まっているのに、みんな本当に仲がよくて。僕が頭の中がいっぱいいっぱいになっていても、声をかけてくれることがうれしくて、『肩の力を抜けよ』って言ってもらっているような気がしていました。皆さんに引っ張ってもらった現場でした」と語り、「戸田さんにも何度も助けてもらいました。戸田さんが物語の軸としてどっしり構えてくださっていたのは、僕の何よりの支えでした」と思いを口にした。

 最終回は17日午後10時半から放送される。岩田さんは「一言でいうならば、もう感動の最終話としかいいようがないです。ぜひテレ ビの前でハンカチを用意して待っていてください」とアピールしていた。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

戸田恵梨香、「崖っぷちホテル!」撮了 とんでもないせりふ量に「私やっていけない」と…

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でクランクアップを迎えた戸田恵梨香さん(右)と主演の岩田剛典さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でクランクアップを迎えた戸田恵梨香さん(右)と主演の岩田剛典さん=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演を務める連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に、ホテルの総支配人・桜井佐那役で出演中の女優の戸田恵梨香さんがクランクアップを迎えた。戸田さんは「無事に最終話を迎えることができて、本当に心からうれしく思っています」と笑顔見せた。

 クランクアップを迎えた場所は、第1話で突然ホテルに現れた謎の客・宇海直哉(岩田さん)に、佐那(戸田さん)が「総支配人に向いていないのでは」と心情を打ち明けたホテルのプールサイド。戸田さんは「クランクインを1話のラストシーンで迎え、2日後には3話のラストシーンを撮影していました。クランクインしてからの8日間はとんでもないせりふ量で、 “私やっていけない”と思いました」としみじみ。さらに「連続ドラマを2カ月半で撮り終えることが今までなかったので、とんでもない早さで終わってしまって、“さみしいな~もうちょっとやりたいな~”という気持ちです」と現在の心境を明かした。

 改めて現場の様子について、「とにかくみんな面白い。登場人物たちがクセ者だっていわれていますけれど、役者の皆さん自身もクセ者だなって思いました(笑い)。いっつも笑いが絶えなくて、とにかく楽しい現場でした」とコメントし、初共演の岩田さんについては「とても自然な方だなと思いました。頭の回転が速くて、言葉は多くはないんですけれど、いろんなものを察知している人なんだなと思いました」と印象を語った。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤める負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描かれるコメディー。最終回は17日午後10時半から放送される。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「崖っぷちホテル!」浜辺美波&中村倫也“厨房組”がクランクアップ ほほ笑ましいエピソードも

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」のクランクアップを迎えた中村倫也さん(左)と浜辺美波さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」のクランクアップを迎えた中村倫也さん(左)と浜辺美波さん=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演を務める連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で、ホテルの厨房(ちゅうぼう)を任される総料理長・鳳来ハル役の浜辺美波さんと、スーシェフ・江口竜二役の中村倫也さんがこのほど、クランクアップを迎えた。

 スタッフから「オールアップです!」の声がかかると、明るい役柄同様のとびきりの笑顔を浮かべた浜辺さん。猪股隆一監督から花束を渡されると、笑顔でスタッフに何度もお礼をいい、「今回、たくさんの方に囲まれて、先輩方も多かったのですが、知れば知るほど、皆さんの人柄にすごく引かれて大好きになってしまう現場でした。また、皆さんとご一緒できるように頑張ります! ありがとうございました!!」とあいさつした。

 一方、中村さんは、猪股監督から花束を受け取り一言を求められると、突然スタッフのもとに歩み寄り「本当にもう、おかげさまでとても楽しい現場でした。ありがとうございました。キャストだけでなくスタッフの皆さんの人柄で本当に、本当に、楽しい、楽しい現場でした」と感謝の言葉を述べ、最後に「シェフのくせに一度も調理シーンがないという、それはちょっとあとでプロデューサーにクレームを入れておきます(笑い)」と冗談っぽく付け加えた。

 撮影を終えた2人に改めてお互いの印象を聞くと、浜辺さんは「中村さんにはいろんなことを教えていただきました。演技に関しても優しく穏やかに導いてくださいましたし、厨房のシーンは楽しく、本当に勉強になることばかりでした」と話した。また撮影の思い出として「お肉をフランベして焼くシーンがあったのですが、撮影後に中村さんとそのお肉を食べるということがあってすごくおいしかったし、ご褒美のような感じがして印象的でした」とほほ笑ましいエピソードを告白。そんな浜辺さんに、中村さんは「真面目ないい子ですね。かわいいし。幸せになってほしいです(笑い)」と語った。

 「崖っぷちホテル!」の最終回は17日午後10時半放送。

=日本テレビ提供
=日本テレビ提供

「崖っぷちホテル!」三代目JSB山下健二郎、E-girls山口乃々華が特別出演 ホテルの制服姿で岩ちゃんと共演

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」の最終回に出演する(左から)「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さん、岩田剛典さん、「E-girls」の山口乃々華さん(C)日本テレビ
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」の最終回に出演する(左から)「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さん、岩田剛典さん、「E-girls」の山口乃々華さん(C)日本テレビ

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の山下健二郎さんと、「E-girls」の山口乃々華さんが、連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の6月17日放送の最終回に出演することが6月14日、明らかになった。主演の「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんを応援するべく、“粋”な特別出演をするという。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤務する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテル「グランデ・インヴルサ」を舞台に描くコメディー。

 同じグループのメンバーが応援に駆けつけてくれたことについて、岩田さんは「最終回のサプライズで出演していただけると聞いて、うれしかったです。これだけ濃いキャラクターぞろいのホテル『グランデ・インヴルサ』とどんな感じで絡んでいくのか、とてもワクワクしました」とにっこり。2人の制服姿については、「ビシッとよく似合っていてすてきでした!」と振り返った。

 一方、初めてホテルの制服を着たという山下さんは、「同じメンバーの岩ちゃんが主演のドラマに出られると聞いて素直にうれしかったです! 似合っているか分かりませんが、従業員の一員として精いっぱいつとめたいと思います!」と話した。山口さんも「一視聴者として見させていただいていたドラマでしたので、まさか私が出演できるなんて……!と大変うれしく感じております」と話している。

(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ

「崖っぷちホテル!」岩田剛典がついに“正装”タキシード姿を披露 ラフな姿から一転

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でタキシード姿を披露した岩田剛典さん(C)日本テレビ
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」でタキシード姿を披露した岩田剛典さん(C)日本テレビ

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが、主演連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第9話(6月10日放送)でタキシード姿を披露することが6月10日、分かった。

 岩田さん演じる宇海直哉はこれまで、Tシャツとスエットにデニムジャケットやトレンチコートを羽織った、ホテルに似つかわしくないラフな姿で登場していた。第2話では「キチンとした格好をすると“もどしちゃう”んです」と告白していた宇海だが、第9話で初めて“正装”した姿を披露する。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤務する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテル「グランデ・インヴルサ」を舞台に描くコメディー。

(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ
(C)日本テレビ

佐藤隆太、「崖っぷちホテル!」で戸田恵梨香の“兄”に 崖っぷちに追い込んだ張本人として登場

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」の第6話、第7話に出演する佐藤隆太さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」の第6話、第7話に出演する佐藤隆太さん=日本テレビ提供

 俳優の佐藤隆太さんが、岩田剛典さんが主演を務める連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが5月20日、分かった。佐藤さんは、ホテルの総支配人・桜井佐那(戸田恵梨香さん)の兄、誠一を演じる。ホテルが抱える負債総額3億円の原因を作って行方不明になり、ホテルを崖っぷちに追い込んだ張本人という役どころ。佐藤さんは、20日放送の第6話、27日放送の第7話に出演。佐藤さんが同局の連続ドラマに出演するのは、約1年ぶりとなる。

 佐藤さんは「今回僕が演じた桜井誠一は……『いや、すげえしゃべるじゃんっ!!』というのが正直な第一印象です(笑い)。『こりゃ大変だなあ……』とは思いつつ、最近彼のようにアクセル全開で突っ走る役を演じていなかったので、これだけ振り切れる役を演じるのは楽しいだろうなと思い、参加させていただきました」とコメント。続けて、ドラマについて「現場の雰囲気が最高です、もっと参加していたかったです。皆の信頼関係を見ていただきたいです。まあ、僕はその中に入っていませんが」と笑顔で語った。

 プロデューサーの福井雄太さんは「第1話から存在をにおわせていた『うわさ』の前総支配人。今回の役は、もちろんドラマを引っかき回し、“超自由”という言葉の通り、とんでもないことを起こす人物ですが、そんな人にもかかわらずどこか憎めない……。むしろ何だか見ているうちに好きになってしまうという不思議な役です」と佐藤さん演じる誠一について語り、「想像以上にぶっ飛んで、想像以上にとんでもない人物です。佐藤さんが演じてくださった誠一、僕は大好きです。見ていただいたら、絶対面白いです」とアピールしている。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤務する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテル「グランデ・インヴルサ」を舞台に描くコメディー。

川栄李奈、「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演 真面目でおかしな客に?

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演が決まった川栄李奈さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」にレギュラー出演が決まった川栄李奈さん=日本テレビ提供

 女優の川栄李奈さんが、岩田剛典さんが主演を務める連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが4月22日、明らかになった。ホテルの客、小山内裕子(おさない・ゆうこ)役で、4月29日放送の第3話に初登場。以降も13人目のレギュラーとして出演する川栄さんは「出演が決まった時は、原作のないオリジナル作品なので早く台本を読みたいと思いました。私も早く皆さんになじめるように精いっぱい演じたいと思います」と意気込んでいる。

 川栄さん演じる裕子は、とある理由で「ベッドメーク講座」を受ける客として登場し、一見すると単純な作業の「ベッドメーク」の楽しさ、喜び、快感にハマりだし、誰の制止も聞かずに没頭するようになる……という真面目でおかしな客として描かれる。

 川栄さんは「個性豊かなキャラクターがとても面白く、これからの展開が気になりました。すてきなキャストの方々とご一緒できると聞いてうれしかったです」と出演を喜んでいる。「宮川(大輔)さんと西尾(まり)さんとの撮影は現場の雰囲気がとても良く、たくさん笑わせていただきました。これから他の皆さんとのシーンも待ち遠しいです。現場の雰囲気や皆さんの仲のよさが画面からあふれているなと思いました」と明かしている。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが勤める負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描かれるコメディー。岩田さんはホテルに宿泊する謎の客・宇海直哉役で、戸田恵梨香さんが、経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那を演じている。

 福井雄太プロデューサーは「これまでの連続ドラマで見たことのない川栄さんの表情が見られることと思います」と自信をのぞかせ、「思いっきりドラマをかき回していただき、日曜の夜にまた新たな刺激を生んでいただくこと間違いありません。この川栄さんの加入により、文字通り『役者はそろいました』。ぜひホテル『グランデ・インヴルサ』をのぞきに来てください」とアピールしている。

日本テレビ提供
日本テレビ提供

岩田剛典、思い出の「大事な場所」とは 「天然」と呼ばれる素顔も明かす <特集「崖っぷちホテル!」後編>

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」で主演を務める岩田剛典さん
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」で主演を務める岩田剛典さん

 2018年4月15日から放送される連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)で、民放連続ドラマ初主演を務めるダンス&ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」メンバーの岩田剛典さん。岩田さんは、舞台となる破綻寸前の老舗ホテルに突如現れ、従業員にクセの強い注文をする謎の客・宇海直哉を演じる。アーティストとしての活動だけでなく、映画「去年の冬、きみと別れ」(公開中)、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(10月5日公開)など俳優としても精力的に活動している岩田さんに、役作りや「天然」と言われてしまう素顔などについて聞いた。

 ◇

 --演じる宇海直哉はどんなキャラクターですか。

 宇海は崖っぷちの老舗ホテルにいきなり来客して、いろんな従業員に無理難題でクセのある注文をするんですけど、それがホテル内でも話題になるんですね。でも宇海の狙いは別にあって、一見すると不審な行動が、ホテルを良い方向に導くための第一歩。でもそうは受け取ってもらえないという食い違いも出てきます。

 キャラクターとしては明るくほがらかで、ニコニコしているけど、逆に核心を突く言葉をその気なしにさらっという天然さもあるんです。人を傷つけるショックな言葉を笑顔で言えたり、ある意味、無頓着、無神経な一面もあって、見ている方に「何考えてんの」と思ってもらえるんじゃないでしょうか。

 --ミステリアスな役ということで、役作りで大変だったことは。

 本読みもやりましたけど、現場に入るとみなさん倍くらいのテンションで演技をしている気がしますね。みなさんテンションを上げてくるので、さらにそれに応えるように演技していて、エナジーを使います。特に長せりふは、ずっと自分のテンションをキープしないといけないので。僕もよく笑う方だと思いますけど、ずっと笑っているわけではないので(笑い)。楽しい気分をずっとキープする、(役柄が)子供みたいな人なので、そのキャラ設定をキープするのに苦労するのかな。でも、だんだん楽しくなってくると思うので、「ちょっと抑えてくれる?」って言われるくらいがちょうどいいのかな。

 --自然と役に入り込んでしまうということですか。

 現場だと段取りと違うことをするので、アドリブもそのまま「はいOK」となったりします。僕も現場で想像するタイプなので、何かやってやろうと(笑い)。テスト前は思いついていないんですけど、テスト後に「この角度でこのタイミングで、これを差し込めば楽しいかな」と考えてやると、「いいね、それ」って言われることもあります。そうなると、自分でキャラクターの味付けをした感じになって、より深まると思うので、繰り返してやっていきたいですね。

 ◇「今まで以上にチャレンジ」

 --現場の雰囲気は。

 まだ探りながらですけど。僕は初めて共演する方が多いですけど、共演者同士で何度か共演されている方も多いので、そんな中で会話は大分弾んでいる印象ですね。僕もだいぶ下の年齢で、同世代ばかりではないので、いろんな話を聞けて面白いですね。

 --せりふを覚えるコツはありますか。

 覚えるのはいつもしんどい作業ですけど、脚本が演出をイメージしやすい本になっていて、「こういうシーンにしたいんだろうな」ってなんとなくわかるので助かっています。そんな中で、「また宇海が見たいな」って思ってもらえるチャーミングさとかを考えていて、せりふ回しや動き方を考えていて、いろいろと今まで以上にチャレンジしています。いろいろ提案しているので、脚本も変わってきそうですね。脚本家の方からも「インスピレーションをもらいました」と言っていただいて。一緒に作っていっている感がありますね。

 覚え方は、本から離れるというのが第一関門で。ここ数日で理解が深まっていったので、読んできたことだけじゃなくて、よりキャラクターに昇華させていく作業。声色を変えたり、相手のお芝居に合わせたり、どういう感じで来るのかも想定しつつ、どうやって返すかと練習するだけですね。自分のパブリックイメージを利用したようなキャラクターでもあるのかなと思う部分もあるので、気負わずに楽しみたいところですね。

 ◇本人も天然?

 --岩田さんが宇海に共感できる部分はありますか。

 たまに「天然」って言われますね、「マイペース」とか。遠からず分からなくもない。ただ、狙ってやったらお芝居になっちゃうから、「天然」って何だろうって思いながらやっています。(宇海は)集中すると人の話聞いていないというところがあるので、想像の世界でやっていますね。

 僕自身は真面目っぽい印象があると思うんですけど、「抜けている」ってメンバーに言われますね。今やらなければいけないこととかあると、それ以外がどうでもよくなることがあるので、(メンバーが)「天然だよね」って言ってくるんだと思います。

 --劇中ではホテルが大事な場所になってきますが、岩田さんにとって大事な場所はありますか。

 ダンスにどっぷりはまっていたとき、スタジオ借りるお金もないので、新宿のとあるビルの前で、夜な夜な姿が映る窓をミラー代わりに、毎日朝まで踊っていました。

 --当時、活躍している今の自分を想像していましたか。

 まったくまったく。ダンスしかないくらいの学生生活でしたけど、一般企業に就職して社会人になるって漠然と思っていましたから。

 --映画も公開されて、順調にステップアップされていますね。

 経験が少ないと言いつつ、気が付いたらいろいろとやらせていただいている時期。常に挑戦する気持ちを持っていたいと思っていて、このタイミングで連ドラやらせていただけるのは、目標でしたし、今までの積み重ねがあったのかなと思います。出せる力を発信していけるようにしたいです。気負うとかネガティブに考えず、思いっきり楽しみたいですね。初めての連ドラ主演で「座長」というのもありますし、僕があまり暗い顔をしていたら、みんなもついてこないと思いますし。でも、そんなの杞憂(きゆう)じゃないかと思うぐらい現場の雰囲気もいいので、楽しみですね。

 ◇

「崖っぷちホテル!」は、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する破産寸前のホテルが舞台のシチュエーションコメディー。岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉役で、戸田恵梨香さんが経営の立て直しに一生懸命なホテルの新米総支配人・桜井佐那を演じる。日本テレビ系で2018年4月15日から毎週日曜午後10時半放送。

<テレビ試写室>「崖っぷちホテル!」 岩ちゃんがダメダメホテルマンに痛快な喝! 4月15日スタート

ドラマ「崖っぷちホテル!」第1話の場面写真=日本テレビ提供
ドラマ「崖っぷちホテル!」第1話の場面写真=日本テレビ提供

 ドラマからドキュメンタリー、バラエティー、アニメまで、さまざまなジャンルのテレビ番組について、放送前に確認した記者がレビューをつづる「テレビ試写室」。今回は、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」メンバーの岩田剛典さん主演の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)だ。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描くコメディー。岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉、戸田恵梨香さんが経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那を演じる。

 真顔が怖すぎるフロントマンや英語に全く対応できない客室係、客がいるにもかかわらず業務を優先する清掃係など、変わり者ぞろいのホテル従業員たちの姿自体が、落ちぶれたホテルを象徴的に表している。そんなホテルを率いるのが、戸田さん演じる新米総支配人の佐那。戸田さんのビシッと伸びた背中、手を前で組んでいる姿勢など、たたずまいが素晴らしい。それが逆にダメダメ従業員の中では浮いた存在であることをうかがわせる。

 岩田さん演じる謎の青年、宇海は、通常の高級ホテルなら応じてくれるであろう注文をして、ダメな従業員の欠点をズバズバと指摘するのだが、嫌みもなくてちゃめっ気たっぷりに話しているので、見ている側としては痛快だった。

 「賭ケグルイ」(MBS・TBS系)の好演も可愛かった浜辺美波さん、「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)でのDV夫ぶりがSNSで話題を集めた中村倫也さん、はたまた個性的な世界観でブレークしている「野性爆弾」のくっきーさんと、キャスト陣はいずれも魅力的。そんなキャストが演じるくせ者ぞろいの従業員に対し、岩田さん演じる宇海はある目的のために、さまざまな注文をしているのだが果たして……。毎週日曜午後10時半放送。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

<ドラマ紹介>「崖っぷちホテル!」 岩田剛典が民放連ドラ初主演 破綻寸前のホテルが舞台のコメディー作品 4月15日スタート

ドラマ「崖っぷちホテル!」第1話の場面写真=日本テレビ提供
ドラマ「崖っぷちホテル!」第1話の場面写真=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」パフォーマーの岩田剛典さんの民放連ドラ初主演となる「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)が4月15日、スタートする。ドラマは、かつては栄華を極めたものの、現在は負債総額が3億円に迫る破綻寸前の老舗ホテルを舞台に、ホテルの再建をコメディータッチで描く。

 岩田さんが演じるのは老舗ホテル「グランデ・インヴルサ」(ポルトガル語で「大逆転」)に突如現れ、従業員にクセの強い注文をする謎の客・宇海直哉。戸田恵梨香さんが経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那を演じる。

 ホテルの従業員もくせ者ぞろいだ。浜辺美波さんが空気の読めない新人パティシエ、中村倫也さんが競艇にハマる料理長、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんがこわもてのフロントマン、渡辺いっけいさんが資金横領疑惑のある副支配人を演じるほか、りょうさん、佐伯大地さん、鈴木浩介さん、宮川大輔さん、西尾まりさん、チャド・マレーンさんといった個性豊かなキャストが出演する。

 第1話では、借金を抱え、やる気ゼロの従業員だらけの“崖っぷちホテル”に、謎の客・宇海(岩田さん)がやって来た。総支配人の佐那(戸田さん)は副支配人の時貞(渡辺さん)から言われ、ロビーで眠り込んでいた宇海をつまみ出そうとするが、宇海は一番高額なスイートルームで宿泊したいと希望。宇海は面倒な注文を連発し、すべての注文を佐那が引き受けることになる。

 同じ頃、このホテルに5年に1度宿泊に訪れる古参の客、笹川加奈子が孫の奈菜美を連れて来店し、時貞らが対応する。一方、雑誌を読んでいた事務責任者の丹沢(鈴木さん)は宇海の正体に気付く……というストーリー。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

岩田剛典、連ドラ初主演もあくまで“自然体” 戸田恵梨香浜辺美波…共演者の印象は <特集「崖っぷちホテル!」前編>

連続ドラマ「崖っぷちホテル!」で主演を務める岩田剛典さん
連続ドラマ「崖っぷちホテル!」で主演を務める岩田剛典さん

 2018年4月15日から放送される「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で、民放連続ドラマ初主演を務めるダンス&ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」パフォーマーの岩田剛典さん。岩田さんは、舞台となる破綻寸前の老舗ホテルに突如現れ、従業員にクセの強い注文をする謎の客・宇海直哉を演じる。現場の雰囲気も良く、民放連ドラ初主演のプレッシャーを「そこまで感じていない」と話す岩田さんに、宇海の印象や、ドラマの見どころなどを聞いた。

 ◇テンションが高い現場

 --脚本を読んだ印象と、現場に入って感じた雰囲気の違いはありますか。

 脚本を読んだときより、現場の雰囲気は、2倍はテンション高いですね。お芝居とキャラクターの強さは、パワーアップしている印象があって、それにつられて自分も元々やろうと思っていたプランにクセを足すというか、皆さんに負けないように変化させていっているという感じです。

 宇海は「天然」を一つのキーワードにしているんですけど、“無敵感”があって「何をしたらこの人は動じるんだろう」って。適当な発言や行動をしているようで、実は核心を突いているというキャラクターで、大切なことは外さないチャーミングさだったりとか。でも、物語の中に人間っぽさがあるかっていったらなくて、人間臭さがないようなキャラクターで、振り幅的にはどうにでもなるような気がしていて。想像を膨らませて、プロデューサーや監督にも提案していますね。

 --戸田恵梨香さんの印象は。

 すてきな方です。本番の集中力がすごく“ロック”していて。経験値もそうなんだと思うんですけど、勉強させていただくところが多くて。現場だと気さくな方で、先日クランクインで、初日から長いシーンで、大変そうだなと思っていたんですけど、それに応えられている戸田さんはやっぱりすごい方だなと思いました。

 --役としては岩田さんが戸田さんを振り回す役なのでしょうか。

 そうです、完全に振り回します。セリフ量が思っていたよりも多くてやばい。1話、2話は大丈夫ですけど、どんどん時間に追われていくんじゃないですか(笑い)。

 --クセの強いキャラクターが多く登場します。

 (渡辺)いっけいさんと鈴木浩介さんは、結構笑えますね。先日も2人のお芝居を見ていて、助監督もくすくす笑うくらい“ツボる”シーンもありました。手数が多くて、どこを切り取っても何かしているみたいな。そこは、勉強させていただいています。みんな足していくと思うんですよ、シリアスなものとは違って。だから、現場で笑えても、画面を通すと伝わりにくいので、やり過ぎぐらいな方が良いのかなと思います。ドラマはくっきーさん(野性爆弾)のこわもてフロントマンの顔から始まるんですけど、フロントマンが愛想良くないってのもね(笑い)。

 芸人さんもそうなんですけど、ベテランの役者さんのお芝居を見させてもらって、思わず噴き出しそうになることが多いですね。(渡辺)いっけいさんや宮川(大輔)さんもそうなんですけど、独特の間だったり、テストと本番で違うことをやってきたり。本番でも、1回目と2回目で違うことをやってきたりとか。縛りがないので、キャラクターの軸が定まったら、遊べるドラマなのかなと感じました。いろんなところで仕掛けてくるなという印象です。

 --ブレーク中の中村倫也さんと浜辺美波さんも出演しています。

 中村さんとは一番しゃべりますね、年が近いということもあって。経験豊富な役者さんなので、初日からリラックスされているみたいですよ。中村さん演じる料理長の江口竜二は、ドラマで二枚目の役で、女性の方はキュンキュンするポイントがたくさんあるんじゃないでしょうか。

 浜辺さんは若さを生かしたキュートなキャラクターなので、今をときめく浜辺さんにぴったりの役だと思います。浜辺さんが演じるパティシエの鳳来ハルは、宇海と同じくらい天然なんです。前室にいる時の10倍ぐらいテンションの高いお芝居を要求されているので、2人で「頑張ろうね」って話しています。

 --座長としての気構えはありますか。

 あるかと言われたらありますけど、現場が良い雰囲気なんですよ。なので、自然と気負うものをそこまで感じていないですね。スタッフさん含めて全員で作っているという感覚です。1人のキャラクターが目立つという脚本でもないですし、皆さんがターゲットになる。コロコロと状況が変わるさまとか面白いと思いますよ。(後編は15日掲載)

 ◇

「崖っぷちホテル!」は、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する破産寸前のホテルが舞台のシチュエーションコメディー。岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉役で、戸田恵梨香さんが経営の立て直しに一生懸命なホテルの新米総支配人・桜井佐那を演じる。日本テレビ系で15日から毎週日曜午後10時半放送。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

岩田剛典、老舗ホテルでホテルマン研修 AKIRAのMAKIDAIへの気配り秘話も明かす 

ホテルマンの研修を受ける岩田剛典さん(左から2人目)
ホテルマンの研修を受ける岩田剛典さん(左から2人目)

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが4月6日、老舗ホテル「山の上ホテル」(東京都千代田区)でホテル研修を受けた。同ホテルの中村淳総支配人から「感が良くて覚えが良く、(学ぶ)姿勢が素晴らしいなと思います」とホテルマンぶりを絶賛され、岩田さんは恐縮しきりだった。

 15日にスタートする主演ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)にちなんだもので、岩田さんは中村総支配人から、ホテルの歴史やあいさつの作法、ベルパーソン業務研修などを受けた。

 研修後、取材に応じた岩田さんは「ホテルマンとしての行動や発言、仕草は経験したことがないので、貴重な経験で勉強になりました」と振り返った。また「EXILE」メンバーでは誰がホテルマンに向いているかと聞かれると、AKIRAさんの名前を挙げて「気配りのすごさはいつも驚かされていて。MAKIDAIさんが(同局の朝の情報番組)『ZIP!』を卒業されたとき、MAKIDAIさんの楽屋に入って、花持って電気暗くして待機して、楽屋戻ったら『お疲れ様でした!』ってサプライズしていた」と心遣いを明かしていた。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描くコメディー。岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉、戸田恵梨香さんが経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那を演じる。脚本は「斉藤さん」シリーズ(同局系)や「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(フジテレビ系)などの土田英生さんが担当する。初回は15日放送。

浜辺美波、4月期連ドラでKY毒舌の新人パティシエに! 中村倫也らと「崖っぷちホテル!」出演 追加キャスト発表

4月スタートの連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演が決まった浜辺美波さん(上段中央)ら=日本テレビ提供
4月スタートの連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演が決まった浜辺美波さん(上段中央)ら=日本テレビ提供

 女優の浜辺美波さんが、4月スタートの連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系日曜午後10時半)に、ホテルの従業員役で出演することが2月28日、明らかになった。上下関係もまるで無視のKYで毒舌の新人パティシエ・鳳来ハルを演じる浜辺さんは、「料理人の役と聞いて『料理ができないから頑張ろう!』と最初に思いました。空気が読めない役で、人との距離感がおかしくて、どんどん相手に踏み込んでいってしまう部分があると聞いて、人との距離感や常識というものを忘れて演じたいと思いました」とコメントしている。

 また中村倫也さんが、腕はいいのに仕事は手抜きで、競艇狂いの総料理長の江口竜二、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんが、客をビビらす怖い顔のフロントマン・大田原大志、チャド・マレーンさんが英語がしゃべれず見かけ倒しの気弱なベルマン・ピエール田中を演じることも発表。くっきーさんは今回が地上波連ドラ初レギュラーとなる。

 そのほか、渡辺いっけいさんが副支配人の時貞正雄役、りょうさんが料飲部主任の枝川梢役、佐伯大地さんが料飲部・ウエイターの服部要蔵役、鈴木浩介さんが営業部・管理部兼務の丹沢昭人役、宮川大輔さんが清掃スタッフの阿部長吉役、西尾まりさんが同じく清掃スタッフの吉村尚美役で出演することも明らかになった。

 ドラマは、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演。かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台に描かれるコメディー。戸田恵梨香さんが、経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那、岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉を演じる。

 浜辺さんは「岩田さんはテレビでいつも拝見しています。友達にもファンが多くて、ドラマでご一緒することを知ったら、みんなびっくりすると思います。戸田さんとは映画『エイプリルフールズ』の舞台あいさつでご一緒して以来なのですが、ごあいさつをしたときに『お久しぶりです』と言われて、めちゃくちゃうれしかったです。大好きな女優さんですし、ご一緒するのが楽しみです」と声を弾ませる。

 さらに、「先輩の俳優さんばかりの現場なので、その中で浮かないように、でも合わせすぎないようにしていきたいと思います。邪魔をせず、それでいて“ハルちゃん”のキャラクターを立てていきたいなと思っています」と意気込み、「毎回身軽な気持ちで現場に挑んでいきたいと思います」とも明かしていた。

 福井雄太プロデューサーは「一度見たらクセになる、来週もまたこの人たちに会いたくなる、そんな一クセも二クセもあるキャラクターたちに魔法のように命を吹き込んでいただく方々のキャスティングとして、これ以上ない方々とお仕事できることに喜びを感じております」と満足そうに語る。

 「先日皆さんとお会いして、並んでいる姿を見た時、とてもワクワクして笑みがこぼれました。皆さんにも少しでも『面白そうだな』『何かが起きそうだな』と感じていただけているのではないかと思います。このドラマ、間違いなく面白くなります。ぜひお楽しみにしていてください」と自信をのぞかせていた。

岩田剛典、「崖っぷちホテル!」で民放連ドラ初主演 プロデューサー「4月の夜は岩田さんに釘付け!」<コメント全文>

4月から放送の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演する「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん(左)と戸田恵梨香さん=日本テレビ提供
4月から放送の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演する「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん(左)と戸田恵梨香さん=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが、4月から放送される連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、毎週日曜放送)に主演することが1月29日、明らかになった。番組プロデューサーの福井雄太さんは「4月の夜は岩田さんに釘付けになります」と意気込みを語っている。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する負債総額3億に迫る破産寸前のホテルを舞台に描くコメディー。戸田さんは、経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那、岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉を演じる。脚本は「斉藤さん」シリーズ(同局系)や「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(フジテレビ系)などの土田英生さんが担当する。

 ◇出演者、プロデューサーのコメント全文は以下の通り

 ・岩田剛典さん

 初めての連続ドラマ主演に緊張もあるのですが期待とワクワクする気持ちが今は先にきています。連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです。爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの一週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります!

 ・戸田恵梨香さん

 日本テレビの連続ドラマが12年ぶりと聞いて驚きました。一周まわっちゃいましたね(笑い)。ホテルマンの役は初めてで、しかも総支配人。29歳の私にとって説得力を持たせるのがすごく難しいなと思っています。ただ、私が演じる佐那は威厳がゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたらと思います。監督、キャストの方々と一緒にすてきなホテルを作っていきたいです。

 ・福井雄太プロデューサー

 今回の日曜ドラマを考えていた時に思ったことは、とにかく「自分が日曜の夜」に家で、テレビで見たいものとはなんだろうということでした。一週間の終わり、そして新たな一週間を始める準備の時、僕は今日の終わりのために楽しい気持ちになれて、明日の始まりのために勇気をもらえる作品を見たいと思いました。この作品に登場する人々はそんな想いを持って、皆さんの前に現れてくれます。

 そして今回、このドラマで連続ドラマ初主演を飾ってくださる岩田さんですが、イメージとしては爽やかで笑顔が特徴的な人だなと思っていました。それでいて、ギラギラとしたお芝居もされる、すごく魅力的な人だと。そしてお会いして思ったことは「これは男性も女性も皆好きになってしまうな」という圧倒的な人としての魅力でした。岩田さんが演じてくれるなら、例えちょっと核心を突きすぎたことを言っても許されてしまう、そんな無敵感を持った役者さんだと思います。なので、日曜の夜は、この「クセ者」だらけのホテルを舞台に思う存分好き勝手言う、この主人公に、岩田さんの魅力がドンピシャリにハマることと思いますので、ぜひお楽しみください。4月の夜は岩田さんに釘付けになります。

 そして、今回ヒロインを務めてくださる戸田恵梨香さんは、たくさんの作品を拝見する中で、人生で一度でいいからお仕事をしてみたいと思っていた女優さんでした。本当にさまざまな役を演じられている戸田さんですが、僕の個人的な印象はとにかく「カッコいい可愛らしさ」を持っている方だなと思っていました。そこで直接お会いさせていただいて、本当に人間的で、真っすぐで、そしてチャーミングで、まさにこの佐那という役をイメージして、演じてくださるにあたって、これ以上ない方だと感じました。こんなにもすてきなおふたりをお迎えして、日曜の夜、皆様に楽しい時間を過ごしていただくことを目指します。

 日曜の夜、テレビの前、たった1時間の「ご宿泊」で、一週間が幸せになるドラマとなっておりますので、ぜひ、崖っぷちホテルにお越しください。よろしくお願いします。

岩田剛典、民放連ドラ初主演「期待とワクワク」 戸田恵梨香と初共演 「崖っぷちホテル!」2018年4月放送

4月から放送の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演する「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん(左)と戸田恵梨香さん=日本テレビ提供
4月から放送の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」に出演する「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん(左)と戸田恵梨香さん=日本テレビ提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが、4月から放送の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)に主演することが29日、明らかになった。「初めての連続ドラマ主演に緊張もあるのですが、期待とワクワクする気持ちが今は先にきています。連続ドラマの主演は一つの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです」とメッセージを寄せている。

 ドラマには、ヒロインとして戸田恵梨香さんが出演し、岩田さんと初共演する。岩田さんは、戸田さんの印象について「思ったよりすごくナチュラルな方。常にリラックスされていて頼もしい」と語り、一方の戸田さんは「実際にお会いして、とてもリラックスした雰囲気を作ってくれる方だなと思いました。現場を楽しく過ごせそうです」と期待している。

 ドラマは、かつては高級ホテルだったが、現在は実力、やる気ゼロの“クセが強い”スタッフたちが営業する負債総額3億に迫る破産寸前のホテルを舞台に描くコメディー。戸田さんは、経営の立て直しに一生懸命なホテルの総支配人・桜井佐那、岩田さんは謎の客としてホテルに宿泊する宇海直哉を演じる。脚本は「斉藤さん」シリーズ(同局系)や「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(フジテレビ系)などの土田英生さんが担当する。

 ドラマは4月から毎週日曜に放送。