ドルメンX ニュース

志尊淳、アイドルダンスの練習は1日8時間 沖縄国際映画祭で「地球征服」宣言

沖縄国際映画祭で上映された主演映画「劇場版 ドルメンX」の舞台あいさつに登場した志尊淳さん
沖縄国際映画祭で上映された主演映画「劇場版 ドルメンX」の舞台あいさつに登場した志尊淳さん

 俳優の志尊淳さんの主演映画「劇場版 ドルメンX」(小室直子監督、6月15日公開)が4月21日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で上映され、志尊さんらが舞台あいさつに登場。1日8時間のダンス練習など、撮影時の思い出を振り返った。

 舞台あいさつには、志尊さん、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん、玉城ティナさん、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん、「野性爆弾」のくっきーさんが出席。ダンス練習について、堀井さんは「きつかった。疲れ切ってフラフラで、満員電車で帰るんです。部活感覚で、明日、みんなでまた練習するのが楽しみになった」と明かした。

 志尊さんも「この作品は、それぞれがまだ完成していなくて、宇宙人が最後の最後まで成長を求めているのがすてきだなと思いながら作らせてたいただきました」と振り返った。さらに観客に「ツイッターで感想を書いていただければ、この後、エゴサーチをしたいと思います。隅から隅まで見させていただきます。みんなの力で地球征服を目指して広げていけたら」と宣言していた。

 「ドルメンX」は、2015~17年にマンガ誌「ヒバナ」(小学館)で連載された高木ユーナさんのマンガが原作で、全4話の連続ドラマとして、日本テレビでも放送された。宇宙人の隊長(志尊さん)、イチイ(浅香さん)、ニイ(小越さん)、サイ(堀井さん)、ヨイ(玉城さん)が「地球一のアイドルになって地球人の心をつかみ、地球を侵略する」というアイデアを思いつくという“スポ根系アイドル青春コメディー”。徳井さんは、ドルメンXが所属する芸能事務所の社長役で出演、くっきーさんが音楽プロデューサーを務めている。

<ドラマ紹介>「ドルメンX」 志尊淳主演の異色コメディー 宇宙人がアイドルになって地球侵略?

「ドルメンX」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
「ドルメンX」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の志尊淳さんが主演の連続ドラマ「ドルメンX」(日本テレビ)の放送が3月10日深夜、スタートする。地球侵略をたくらむ志尊さんら5人の宇宙人が、本気でトップアイドルを目指すという“スポ根系アイドル青春コメディー”だ。志尊さんは、侵略チームのリーダー・隊長役を熱演。イケメンコンテストで「夢は、世界征服です!」と高らかに宣言する。

 「ドルメンX」は、2015~17年にコミック誌「ヒバナ」(小学館)で連載された高木ユーナさんの同名マンガが原作。宇宙人の隊長、イチイ、ニイ、サイ、ヨイが「地球一のアイドルになって地球人の心をつかみ、地球を侵略する」というアイデアを思いつくというストーリー。アイドルとしてのダンスの振り付けはモーニング娘。やAKB48らを手掛けた夏まゆみさんが監修した。

 イチイ役を浅香航大さん、ニイ役を小越勇輝さん、サイ役を堀井新太さん、ヨイ役を玉城ティナさんが演じる。地球人の若手俳優・実光修吾役で桐山漣さん、隊長たちを見守る芸能プロの羽多野社長役でお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんも出演する。

 第1話「侵略できんじゃね?」は、地球侵略のために地球にやってきたイケメン宇宙人・隊長(志尊さん)、イチイ(浅香さん)、ニイ(小越さん)、サイ(堀井さん)と、紅一点ドルヲタ女子の宇宙人ヨイ(玉城さん)は、地球人に気づかれることなく地球を汚さず、戦争もせず、侵略する使命を背負い途方に暮れていた。ヨイの誘いでアイドルのライブに行き、会場で目にした熱狂するファンの姿と圧倒的なパフォーマンスを見た隊長たちは「地球のトップアイドルになったら、侵略できるかも」と感化され、イケメンコンテストに応募するが……という展開。

 ドラマは10日から毎週土曜深夜0時55分に4週連続で放送。関東ローカル。

志尊淳、トップアイドル目指す“宇宙人”に 主演連ドラ&劇場版「ドルメンX」が決定

テレビドラマ「ドルメンX」で主演を務める志尊淳さん
テレビドラマ「ドルメンX」で主演を務める志尊淳さん

 俳優の志尊淳さんが、3月に放送される連続ドラマ「ドルメンX」(日本テレビ)で主演を務めることが明らかになった。地球侵略をたくらむ5人の宇宙人が本気でトップアイドルを目指す“スポ根系アイドル青春コメディー”。侵略チームのリーダー・隊長役の志尊さんは「笑いあり、時にはホロリもある熱い作品だと思います。自分にとっても新しい役に全力で挑みました」と話している。テレビドラマを再編し、ドラマの15年後のシーンを追加した劇場版が年内に公開されることも発表された。

 「ドルメンX」は、2015~17年にコミック誌「ヒバナ」(小学館)で連載された高木ユーナさんの同名マンガが原作。宇宙人の隊長とイチイ、ニイ、サイ、ヨイは、地球人に気づかれることなく侵略する使命を背負い途方に暮れていたが、アイドルグループのライブを見て「地球一のアイドルになって地球人の心をつかみ、地球を侵略する」というアイデアを思いつき、男性アイドルグループ「ドルメンX」として活動を始め……という展開。アイドルとしてのダンスや歌唱シーンもあり、振り付けはモーニング娘。やAKB48らを手掛けた夏まゆみさんが監修した。

 侵略チームの宇宙人を演じるのは、隊長役の志尊さん、イチイ役の浅香航大さん、ニイ役の小越勇輝さん、サイ役の堀井新太さん、ヨイ役の玉城ティナさんの5人。隊長、イチイ、ニイ、サイの4人が「ドルメンX」としてトップアイドルを目指し、ヨイは4人のマネジャーを務めることになる。地球人の若手俳優・実光修吾役で桐山漣さん、隊長たちを見守る芸能プロの羽多野社長役でお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんも出演する。

 志尊さんは「作品のテーマに最初はとても衝撃を受けました。実際に原作や台本を読ませていただき、ただのファンタジーではなく、普段なかなか気づけないような人間の温かみや優しさも感じることができる作品だと思いました」と明かし、「宇宙人らしいテンポやギャグ要素も満載ですが、ふとしたところに名言もあるので、ぜひ注目してほしいです」とアピール。

 浅香さんは「久しぶりにすごい量の汗をかきました。おかげで痩せました(笑い)。それぞれがダンスの練習などに必死に励み、(出演者同士が)自然とつながっていった気がします」とコメント。ヨイ役の玉城さんも「原作を読むまでは宇宙人? 何それコメディー? ギャグ? とか思っていたのですが、読みながら、どんどん感情移入して...…最後には号泣で、大好きな作品になりました!」と明かし、「キャラクターもそれぞれ濃いですし素直に笑えるシーンもたくさんあるのですが、セリフや感情の動き方にも注目してほしいなあと思います! 忘れずヨイちゃんのハートピンにも」と呼びかけている。

 ドラマは、3月10日から毎週土曜日深夜0時55分に4週連続で放送される。

◇隊長役の志尊淳さん

 「宇宙人がアイドルになって地球を侵略する」という作品のテーマに最初はとても衝撃を受けました。実際に原作や台本を読ませていただき、ただのファンタジーではなく、普段なかなか気づけないような人間の温かみや優しさも感じることができる作品だと思いました。宇宙人らしいテンポやギャグ要素も満載ですが、ふとしたところに名言もあるので、ぜひ注目してほしいです。また、アイドルとしてのダンスや歌唱の場面もあり、ダンスを夏まゆみ先生に監修していただきました。笑いあり、時にはホロリもある、熱い作品だと思います。自分にとっても新しい役に全力で挑みました。ぜひ楽しみにしていてください。

◇イチイ役の浅香航大さん

 久しぶりにすごい量の汗をかきました。おかげで痩せました(笑い)。短い準備期間でしたが、それぞれがダンスの練習等に必死に励み、自然とつながっていった気がします。今では本当の仲間だと思えます。ドラマでは人が生まれ持った純粋な感情や、真っすぐ生きることの素晴らしさを、宇宙人を通してお届けします。皆さん、不器用だけど純心な僕らを応援してください。よろしくお願いします。

◇ニイ役の小越勇輝さん

 地上波での連続ドラマや映画経験の浅い僕にとって不安もありましたが、監督をはじめプロデューサーさんやスタッフの皆さん、キャストの皆さんと一緒に一つの作品を作っていく中で、僕の演じるニイも、役の色が濃くなっていきました。宇宙人がトップアイドルを目指すという突拍子もない話かもしれませんが、人の気持ちを知っていき成長し、強くなっていく彼らの姿に熱さや笑い、感動できる作品だと思います。楽しんでいただけたらうれしいです!

◇サイ役の堀井新太さん

 ドラマの内容について初めて聞いたときは、宇宙人がアイドルになって地球侵略するお話?ってどういったものだろうと、疑問を抱いて現場に入りました。ですが、撮影中の今はとっても面白い設定だと思っていますし、なんだかスポ根情熱物語のような展開でもあり、笑って、泣けて、僕ら宇宙人を(ドルメンXを)応援したくなるような作品になっていると自負しております! 皆さん楽しみに待っていてください! よろしくお願いします。

◇ヨイ役の玉城ティナさん

 地球侵略をめざすドルヲタマネージャーのヨイ役を演じさせてもらいました。今回、原作を読むまでは宇宙人?何それコメディ?ギャグ?とか思っていたのですが、読みながらドルメンXもヨイも、人間らしさを身につけて行く様子に心を打たれどんどん感情移入して……最後には号泣で、大好きな作品になりました! このドラマはキャラクターもそれぞれ濃いですし素直に笑えるシーンもたくさんあるのですが、セリフや感情の動き方にも注目してほしいなあと思います! 忘れずヨイちゃんのハートピンにも●(ハート)

◇実光修吾役の桐山漣さん

 修吾は地球人として宇宙人達に努力することの必要さや人間の美しさを教えていく、彼らに影響を与えていく役柄です。この歳でこの役柄をいただけるのはとても貴重でしたし、僕も役のために努力することは惜しまないので、どこまで役柄に説得力を持たせられるかをテーマに演じさせていただきました。スポ根コメディーでありながらアイドルを好きな人に限らず、この世界を通ってきた人、これから目指す人にも響くドラマ性の高い作品であると思います。修吾と出逢ったことで、宇宙人である彼らがどう変わっていくか見守っていただけたら幸いです。

◇羽多野社長役の徳井義実(チュートリアル)さん

 ぶっとんだ設定のなんだか変なドラマです。台本をもらって、初めのうちはなんだかおかしなドラマだなぁと思って読み進めましたが、知らないうちに感動してました。あ、私は芸能事務所の社長役です。よろしくお願いいたします。

◇原作の高木ユーナさん

 プロデューサーさん、脚本家さん、監督さん、キャストさん、スタッフさん、この作品に関わってくださった全ての方々が誠実に愛とか熱とか感情を持って、お互いを「信じて」ドルメンXに向き合ってくださいました。そこには確かに「ドルメンX」の彼らは存在していて、こんな血肉の通った作品は必ず、見た人の心に温かく、しっかりと、届くと確信しています。

ドルメンX日本テレビ
2018年3月10日から毎週土曜日深夜0時55分に4週連続で放送