声ガール! あらすじ

声ガール!あらすじ

 ドラマ「声ガール!」は、放送開始15周年を迎えた人気アニメ「プリキュア」シリーズとコラボした作品。声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に“声優の道”を歩む青春群像劇。2017~18年に放送された「キラキラ☆プリキュアアラモード」で有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を担当した福原遥さんが主演を務める。ドラマでは「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしのキャラクター、決めぜりふが登場する。

 福原さんは、声優の知識も経験もない八百屋の一人娘・菊池真琴を演じる。中村ゆりかさんが、プロ意識も実力も随一である真琴のよきライバル栗山麻美役、永尾まりやさんが「プリキュア」オタクの稲葉蓮役、天木じゅんさんが関西出身で負けず嫌いのムードメーカーの森本小夏役、吉倉あおいさんが元人気子役で声優に転身した落合涼子役として出演する。中尾暢樹さん、日高のり子さん、鶴見辰吾さんも出演する。

「声ガール!」第2話のあらすじ 戸松遥が福原遥に秘策伝授 声優の卵が寮で共同生活スタート

ドラマ「声ガール!」の第2話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第2話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第2話が、ABC・テレビ朝日ほかで4月14日深夜から順次、放送される。第1話の続き、声優の戸松遥さんが本人役で登場し、声優の卵の主人公・菊池真琴(福原遥さん)に秘策を伝授する。

 第2話のあらすじは、真琴や栗山麻美(中村ゆりかさん)や森本小夏(天木じゅんさん)たちが、芸能プロダクション「イハラオフィス」の方針で、寮での共同生活をすることになる。真琴は、さまざまなオーディションを受け始めるが、なかなかうまくいかずに落ち込む。そんな中、オーディションの帰りに人気声優の戸松遥(戸松さん)と偶然出会った真琴は、相手が人気声優とは知らずに悩みを相談。戸松は、自分がかつてオーディションを受ける前にやっていた秘策を伝授する。真琴は、秘策を胸に、次のオーディションに臨む。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演で、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。日高のり子さん、浪川大輔さん、岩田光央さんらベテラン声優陣も出演している。テレビ朝日で毎週土曜深夜2時半、ABCで毎週日曜午後11時35分に放送。

「声ガール!」第3話のあらすじ 福原遥がアフレコ初挑戦…端役にも全力!

ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第3話が、テレビ朝日・ABCほかで4月21日深夜から順次、放送される。テレビ朝日は毎週土曜深夜2時半、ABCは日曜午後11時35分から。

 声優の卵の主人公・菊池真琴(福原遥さん)が生まれて初めてプロとしてアフレコに挑戦する。真琴は「これに落ちたら声優をやめる」と誓ったオーディションの後、マネジャーの大島雄一郎(鶴見辰吾さん)を通じて、プロデューサーから「次の現場に来てほしい」という連絡を受ける。

 真琴は、寮で共同生活を送る稲葉蓮(永尾まりやさん)、森本小夏(天木じゅんさん)、落合涼子(吉倉あおいさん)から、事前に台本をもらってないことを指摘されるが、上機嫌で人生初のアフレコ現場へ。

 そこで須永プロデューサー(小林且弥さん)から依頼されたのは「ガヤ」(がやがやした声を担当する端役声優)。せりふは全てアドリブだった。めげずに頑張った真琴は、高く評価され、1シーンながらせりふ付きの役を任されることになる。第1、2話に続き、人気声優の戸松遥さんが本人役で出演する。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演で、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。日高のり子さん、浪川大輔さん、岩田光央さんらベテラン声優陣も出演している。

ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第3話の一場面=ABC提供

「声ガール!」第4話のあらすじ 永尾まりやがレギュラー決まるが… 音響監督役に岩田光央

ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第4話が、テレビ朝日・ABCほかで4月28日深夜から順次、放送される。

 「プリキュア」を愛する稲葉蓮(永尾まりやさん)にアニメ番組のレギュラーが決まる。蓮は、真琴(福原遥さん)らに対し「ここで決めなきゃ女がすたる!」と宣言し、やる気満々でアフレコに臨む。しかし、音響監督の柳田(岩田光央さん)からは「お芝居しないでください」と言われた上、柳田が陰でスタッフに「人間、演じてくれー」と言っているのを耳にしてしまう。

 蓮は、柳田に対し「絶対見返してやる」と怒りをにじませる。真琴は、蓮に対し自分の実家のフルーツ店で人間観察することを勧める。「AKIRA」の金田役などでも知られる声優の岩田さんが柳田を演じる。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演で、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の日高のり子さん、浪川大輔さんらも出演している。ABCは29日深夜0時4分、テレビ朝日は5月5日深夜2時半から放送。

ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第4話の一場面=ABC提供

「声ガール!」第5話のあらすじ 天木じゅんの過激写真がSNSで人気に 声優の仕事は…

ドラマ「声ガール!」の第5話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第5話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第5話が、テレビ朝日・ABCほかで5月5日深夜から順次、放送される。

 人気声優を夢見る森本小夏(天木じゅんさん)は、売れっ子になり始めた栗山麻美(中村ゆりかさん)を見て、もっと個性を出し、型破りなことをしようと一念発起する。小夏は抜群のスタイルが個性と気付き、SNSや動画投稿サイトに過激な写真や動画を投稿し始める。セクシーな衣装で過激なポーズで撮った写真をアップすると、雑誌のグラビアの依頼が殺到。SNSのフォロワーも5万人を超える。

 ドラマは、声優の知識も経験も無い青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原遥さんが主演で、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の日高のり子さん、戸松遥さんらも出演している。テレビ朝日で5日深夜3時、ABCで6日午後11時35分に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

「声ガール!」第6話のあらすじ 戸松遥に続き浪川大輔が本人役で登場

ドラマ「声ガール!」の第6話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第6話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第6話が、テレビ朝日・ABCほかで5月12日深夜から順次、放送される。声優の戸松遥さんに続き、声優の浪川大輔さんが本人役で出演する。

 声優の卵の落合涼子(吉倉あおいさん)に、有名な海外ドラマシリーズの吹き替えの仕事が決まる。その作品で主演を務めるのは、涼子が部屋にポスターを張るほど大好きな声優、浪川大輔(本人役)だった。涼子は舞い上がるが、台本を見て、固まり、落ち込む。実は涼子の演じるメアリーは、やたら悲鳴を上げる役。涼子はこれまで悲鳴を上げたことはないが、敬愛する浪川の前で絶対に失敗できないと焦る。菊池真琴(福原遥さん)、稲葉蓮(永尾まりやさん)、森本小夏(天木じゅんさん)は、涼子を驚かせ、悲鳴を上げさせようとする。

 声優の知識も経験も無い青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す女の子5人が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演で、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の日高のり子さんらも出演している。テレビ朝日で12日深夜2時半、ABCで13日午後11時35分に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

「声ガール!」第7話のあらすじ アニメや声優が好きでも… 永尾まりやが苦悩 戸松遥のライブも

ドラマ「声ガール!」の第7話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第7話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第7話が、テレビ朝日・ABCほかで5月19日深夜から順次、放送される。

 菊池真琴(福原遥さん)と稲葉蓮(永尾まりやさん)が、同じアニメのアフレコに臨む。音響監督は、真琴の演技を「キャラクターが生きている」と褒める一方、蓮の演技には厳しいダメ出しを続ける。アニメと声優の仕事が大好きな蓮は、あらかじめしっかり役作りをしていたのだが、そのために音響監督からの指示にうまく合わせられない。

 蓮は、台本や登場人物の人間関係などを更に研究して、次のアフレコに臨むが、そこでも別の音響監督からのダメ出しが続き、蓮は「絶対私の方が作品や役を理解してるのに、誰も分かってくれない」「アニメや声優の仕事が好きだからこそ、苦しい」と悩みを深めていく。本人役で出演している戸松遥さんのライブシーンも放送される。

 ドラマは、声優の知識も経験も無い青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す女の子5人が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇だ。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演。「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の日高のり子さんらも出演している。テレビ朝日で5月19日深夜2時半、ABCで5月20日午後11時35分に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

「声ガール!」第8話のあらすじ 中村ゆりか演じる麻美が注目の新人声優に 事務所移籍か!?

ドラマ「声ガール!」の第8話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第8話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第8話が、テレビ朝日・ABCほかで5月27日から順次、放送される。

 栗山麻美(中村ゆりかさん)が、雑誌「声優グランプリ」で「注目の新人俳優特集」に取り上げられるほど売れっ子になり始める。麻美は、所属事務所イハラオフィスを辞め、今は大手芸能事務所べリーファインエージェンシーでマネジャーをしている小笠原久美(青木さやかさん)に声をかけられ、「あなたみたいな逸材があの事務所にいるのはもったいない」と言われる。

 小笠原は、麻美に対し、「イハラオフィスの声優部は来年にはなくなるかもしれないので、気が向いたらいつでも連絡がほしい」と告げる。麻美は、イハラオフィスの大島雄一郎(鶴見辰吾さん)と正田克敏(中尾暢樹さん)に「事務所を移籍するつもりだ」と伝えるが、その様子を偶然、菊池真琴(福原遥さん)が聞いてしまう。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す女の子5人が、寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇だ。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演。「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の戸松遥さんや日高のり子さんらも出演している。第8話は、ABCで27日午後11時35分、テレビ朝日で6月2日深夜2時半に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

「声ガール!」第9話のあらすじ 戸松遥が福原遥を猛特訓 人気作オーディションに挑戦

ドラマ「声ガール!」の第9話の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の第9話の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の第9話が、テレビ朝日・ABCほかで6月2日深夜から順次、放送される。

 売り上げが目標に届かなければ、イハラオフィスの声優部が無くなる……というピンチを迎える。その期限が迫る中、菊池真琴(福原遥さん)と栗山麻美(中村ゆりかさん)は、超人気マンガが原作のアニメ「君といちについて。」の1次オーディションに合格する。イハラオフィスの正田克敏(中尾暢樹さん)は、同作にキャスティングされれば、会社も声優部を認めてくれると期待を寄せる。

 2次審査には、かつてイハラオフィスに所属し、今は大手芸能事務所ベリーファインエージェンシーに在籍する鶴岡優(仁村紗和さん)らがいた。真琴と麻美は、2次のダンス審査に向けて、人気声優の戸松遥(戸松さん、本人役)をコーチに、ダンスや体幹トレーニングなどの猛特訓を受けるが、麻美は自主練習中に転倒して足を痛めてしまう。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す女の子5人が、寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇だ。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演を務め、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の日高のり子さんらも出演している。第9話は、テレビ朝日で2日深夜3時、ABCで3日午後11時35分に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

「声ガール!」最終回のあらすじ 声が出なくなった真琴が…

ドラマ「声ガール!」の最終回の一場面=ABC提供
ドラマ「声ガール!」の最終回の一場面=ABC提供

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」の最終回が、テレビ朝日・ABCほかで6月9日深夜から順次、放送される。

 超人気マンガが原作のアニメ「君といちについて。」の最終オーディションを前に、菊池真琴(福原遥さん)が置き手紙を残し、イハラオフィス声優部の寮から姿を消してしまう。真琴は実家の八百屋にいたが、生気を無くし、客や小学生たちから声をかけられても返事ができない。実は真琴は2次オーディションで自分だけが最終審査に残ったことで重いプレッシャーを感じ、声が出なくなっていた。

 母のマリ(日高のり子さん)から「もう声優なんてやめたら?」と言われた真琴は、ツイッターに「声優をやめます」と投稿しようとするが、その時、栗山麻美(中村ゆりかさん)、森本小夏(天木じゅんさん)、落合涼子(吉倉あおいさん)、稲葉蓮(永尾まりやさん)が訪れる。

 ドラマは、声優の知識も経験もない青果店の一人娘の真琴ら声優を目指す女の子5人が、寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に声優の道を歩む青春群像劇だ。「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を務めた福原さんが主演を務め、「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしいキャラクター、決めぜりふなども登場。声優の戸松遥さんらも出演している。最終回は、テレビ朝日で9日深夜2時35分、ABCで10日午後11時35分に放送。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供