ストリートワイズ・イン・ワンダーランド ニュース

安藤政信、主演“探偵ドラマ”「ストリートワイズ・イン・ワンダーランド」新作が放送決定 役作りは「コード・ブルーと落差」?

特別ドラマ「ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-」の会見に出席した(左から)「超特急」の草川拓弥さん、安藤政信さん、池田エライザさん
特別ドラマ「ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-」の会見に出席した(左から)「超特急」の草川拓弥さん、安藤政信さん、池田エライザさん

 俳優の安藤政信さんが主演する関東ローカルの特別ドラマ「ストリートワイズ・イン・ワンダーランド-事件の方が放っておかない探偵-」(フジテレビ)の新作が2週にわたって放送されることが3月2日、明らかになった。ドラマは、私立探偵の和田(安藤さん)の活躍を描く異色コメディーで、新作の撮影の合間に会見を開いた安藤さんは「前回が好評で、もう一回作れるのはうれしい」と喜んでいた。

 昨年3月に放送された第1弾がテレビプロデューサーやディレクターが審査委員となって優れた作品を選ぶ「第33回ATP賞」の「奨励賞」を受賞した。ドラマは、平凡でささやかな依頼に真正面から向き合うという信念を持つ探偵の和田だが、平凡に見える依頼を調査していくうちに、なぜかいつも世界の裏側の大きな事件に巻き込まれていってしまう……という展開。

 第1弾には、安藤さんのほか、戸塚純貴さん、劇団「ヨーロッパ企画」の石田剛太さん、酒井善史さんらが出演。脚本は同劇団の演出家で、劇場版アニメ「夜は短し歩けよ乙女」(2017年公開)の脚本を手掛けた上田誠さんが担当した。

 19日に放送される第2弾「タイムトラベラー編」、26日の第3弾「壱岐島編」には、安藤さん、戸塚さんらおなじみのメンバーが出演するほか、今作から池田エライザさんが加わる。また、第2弾には男性7人組ダンス&ボーカルユニット「超特急」の草川拓弥さん、瑛茉ジャスミンさん、お笑いコンビ「ダイタク」が、第3弾には丸山智己さんが、それぞれゲスト出演する。

 安藤さんは、和田の役作りについて「でたらめです(笑い)。『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の新海広紀とは違い、大分、落差があります」とジョークを飛ばしながら、「大人たちがくだらない話を真面目に作って、そこを見て笑ってもらえたらって思います。脚本が面白いので、出来上がりを期待してほしいです」とアピールした。

 会見には、“過去を変えるために未来から来た謎の女”を演じる池田さんと、和田に「誰かに監視されているので助けて」と依頼する大学院生役の草川さんも出席。池田さんは「(演技で)竜巻みたいなことを起こせたらって思っています」と意気込んだ。草川さんは「撮影に入る前の打ち合わせ場所に、安藤さんがデジカメを持ってきていた。探偵ってカメラを持ち歩いているイメージがあって、もう役作りをされているんだって思った」という裏話を明かしていた。

 ◇放送日時は

 第2弾「タイムトラベラー編」は19日深夜0時25分に、第3弾「壱岐島編」は26日深夜0時25分に放送。また、第1弾が9日深夜2時55分に再放送される。

ストリートワイズ・イン・ワンダーランドフジテレビ
第2弾「タイムトラベラー編」3月19日深夜0時25分
第3弾「壱岐島編」3月26日深夜0時25分
第1弾が3月9日深夜2時55分に再放送