いだてん(大河ドラマ)

  • スタッフ:
    脚本:宮藤官九郎▽演出:井上剛▽制作統括:訓覇圭チーフプロデューサー▽音楽:大友良英
  • キャスト:
    中村勘九郎▽阿部サダヲ▽綾瀬はるか▽大竹しのぶ▽生田斗真▽中村獅童▽シャーロット・ケイト・フォックス▽竹野内豊▽役所広司▽杉本哲太▽杉咲花▽永山絢斗▽勝地涼▽ピエール瀧▽古舘寛治▽ビートたけし▽森山未來▽神木隆之介▽橋本愛▽峯田和伸(銀杏BOYZ)▽川栄李奈▽松尾スズキ▽山本美月▽田口トモロヲ▽宮崎美子▽志賀廣太郎▽池波志乃▽荒川良々▽武井壮▽平泉成▽井上肇▽近藤公園▽小澤征悦▽白石加代子▽高橋洋
  • 放送日:
    NHK総合など
    2019年1月から放送

いだてん(大河ドラマ)あらすじ

 ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」は、宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ。大河ドラマのテーマは「オリンピック」で、日本人が初めてオリンピックに出場した明治の終わりから、東京にオリンピックがやってきた1964年までの、およそ50年を描くオリジナルストーリー。戦争と政治と景気に振り回された人々の群像劇になるという。大河ドラマで近現代史を取り上げるのは86年の「いのち」以来、33年ぶり。

 主演は、中村勘九郎さんと阿部サダヲさん。勘九郎さんは日本人初のオリンピック出場選手の金栗役、阿部さんはコーチとして日本水泳の礎を築き、「東京オリンピック」実現に執念を燃やす政治記者・田畑政治役で、勘九郎さんと阿部さんは“リレー”形式で主演のバトンをつなぐという。放送は2019年1月から。

スタッフ

脚本:宮藤官九郎▽演出:井上剛▽制作統括:訓覇圭チーフプロデューサー▽音楽:大友良英

いだてん(大河ドラマ)キャスト

中村勘九郎▽阿部サダヲ▽綾瀬はるか▽大竹しのぶ▽生田斗真▽中村獅童▽シャーロット・ケイト・フォックス▽竹野内豊▽役所広司▽杉本哲太▽杉咲花▽永山絢斗▽勝地涼▽ピエール瀧▽古舘寛治▽ビートたけし▽森山未來▽神木隆之介▽橋本愛▽峯田和伸(銀杏BOYZ)▽川栄李奈▽松尾スズキ▽山本美月▽田口トモロヲ▽宮崎美子▽志賀廣太郎▽池波志乃▽荒川良々▽武井壮▽平泉成▽井上肇▽近藤公園▽小澤征悦▽白石加代子▽高橋洋

いだてん(大河ドラマ)放送日

NHK総合など
2019年1月から放送

ニュース

いだてん(大河ドラマ)

中村勘九郎、鈴木亮平から大河ドラマ主演の“たすき”「身が引き締まる」 阿部サダヲも全力宣言

 2019年放送のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で主演を務める中村勘九郎さん、阿部サダヲさんが12月5日、東京・渋谷の同局で行われた「大河ドラマ主演 バトンタッチセレモニー」に登場。放送中の同ドラマ「西郷(せご)どん」で、主人公・西郷隆盛を演じてきた鈴木亮平さんからドラマにちなんで“たすき”をかけられた勘九郎さんは「心も体も大きな、愛あふれる西郷さんからたすきをいただけて、身が引き締まる思いでいっぱいです」と語った。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

ティザーサイト&ツイッター開設 動画に勘九郎、阿部サダヲ、綾瀬、たけしら登場!

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」のティザーサイトと公式ツイッターが11月9日、開設された。ドラマのロゴやティザー動画も公開され、動画には主演を務める中村勘九郎さんや阿部サダヲさんに加え、綾瀬はるかさん、ビートたけしさん、役所広司さんらが登場している。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

中村勘九郎「最高の作品になっている」 生田斗真も「とんでもないスケール」と自信

 2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」のロケ地、ワープステーション江戸(茨城県つくばみらい市)で7月20日、撮影の合間に会見が行われ、主人公の金栗四三を演じる中村勘九郎さんらが出席。勘九郎さんは「ご覧になった方々が口々に『こんな大河見たことない』とおっしゃってくれるような、最高の作品になっていると思うので、ぜひぜひ期待して待っていてくださいませ」と自信たっぷりに呼びかけた。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

志賀廣太郎、2019年大河「いだてん」を体調不良で降板 代役に佐戸井けん太

 俳優の志賀廣太郎さんが、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」を体調不良のため降板することが4月26日、分かった。志賀さんは、中村勘九郎さんが演じる主人公・金栗四三の妻の春野スヤ(綾瀬はるかさん)の父、春野先生を演じる予定だった。代役として佐戸井けん太さんが出演する。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

中村勘九郎、2019年大河「いだてん」で15歳の中学生に! 「めちゃくちゃ面白い」と手応えも

 歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが4月7日、熊本県で行われた2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の会見に登場。日本最初のオリンピック選手となる主人公・金栗四三役の中村さんは中学時代を熊本ロケで撮影したといい、「今日クランクインさせていただいて、撮影の方は私、本日15歳ということで、36歳になったんですけれど、こんな中学生の格好をしています。中学生の役をやるとは思っていませんでした」と驚きを語った。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

山本美月、「いだてん」で大河ドラマ初出演 満島真之介は“ヤジ将軍”に

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャストが3月30日に発表され、女優の山本美月さんが女性記者の本庄を演じることが分かった。山本さんが大河ドラマに出演するのは今回が初。また俳優の満島真之介さんが、日本最初のスポーツ同好会「天狗倶楽部(てんぐくらぶ)」の名物男・吉岡信敬役で大河ドラマに初出演することも明らかにされた。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

池波志乃、大河ドラマ「いだてん」で志ん生の妻に 自身の祖母役で女優復帰

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャストが3月30日に発表され、女優の池波志乃さんが“落語の神様”と呼ばれる昭和の大名人・古今亭志ん生の妻の美濃部りん(おりん)役で出演することが分かった。 池波さんは5代目古今亭志ん生の孫にあたり、自身の祖母を演じる。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

橋本愛、「あまちゃん」以来のクドカン脚本に「どんな世界が映るのか楽しみ」

 女優の橋本愛さんが11月29日、東京・渋谷のNHKで開かれた2019年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の会見に登場した。脚本の宮藤官九郎さんとはNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」以来となる橋本さんは「私も、数年たって視野も広くなっていると思う。その視野で宮藤さんの脚本を見たときにどんな世界が映るのか楽しみです。新しい風に乗っていけたらいいなと思います」と意気込んだ。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

川栄李奈、クドカン脚本の大河「いだてん」出演に意気込み 神木隆之介の恋人役に

 女優の川栄李奈さんが11月29日、東京・渋谷のNHKで開かれた2019年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の会見に登場した。同作は宮藤官九郎さんが脚本で、川栄さんは「私は3、4年前に宮藤さんの脚本のドラマに出させていただいたのですが『こんな楽しい世界があるんだ。その世界に入れた自分が幸せ』と思った」と振り返り、今回のドラマについて「私の引き出しは少ないのですが、その中から出せたらいいな」と意気込んだ。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

ビートたけし、NHKに“注文” 大河でも“たけし節”変わらず

 タレントのビートたけしさんが11月29日、東京・渋谷のNHKで開かれた2019年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の会見に登場した。“落語の神様”と呼ばれる昭和の大名人、古今亭志ん生を演じるたけしさんは、ドラマついて聞かれると「なぜオレを大河に使ってくれたか意味が分からない」と答えるなど、変わらずの“たけし節”だった。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

大河ドラマ「いだてん」、志ん生役にビートたけし起用の理由「“神様”は“神様”に」

 タレントのビートたけしさんが、宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で“落語の神様”と呼ばれる昭和の大名人、古今亭志ん生を演じる。起用理由について、制作統括の訓覇圭さんは「私には、たけしさんが“神様”であるので、“神様”は“神様”にやっていただけるのが一番」と明かした。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

ビートたけし、大河ドラマ「いだてん」で“落語の神様”志ん生役 「うれしくてしょうがない」と歓喜

 タレントのビートたけしさんが、宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で“落語の神様”と呼ばれる昭和の大名人、古今亭志ん生を演じることが明らかになった。11月29日、東京・渋谷の同局で開かれた会見で発表された。志ん生は「東京オリムピック噺」を劇中で語る“ドラマの顔”といえる重要人物になる。会見に出席したたけしさんは「(志ん生は)自分が尊敬する落語家。(役が)きたことがうれしくてしょうがない」と喜びを爆発させた。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

大友良英、大河ドラマ「いだてん」で音楽担当 宮藤官九郎と「あまちゃん」タッグ再び

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の音楽を、大友良英さんが担当することが11月1日、分かった。大友さんは13年前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あまちゃん」でオープニングテーマなどを手がけたほか、「潮騒のメモリー」「暦の上ではディセンバー」の作曲に参加。レコード大賞作曲賞ほか数多くの賞を受賞と大きな話題を集めた音楽家で、宮藤さんとの再タッグが実現する。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

ピエール瀧、大河「いだてん」でも“マラソン靴”開発 「陸王」とまさかの設定かぶり…

 音楽グループ「電気グルーヴ」のメンバーで俳優としても活躍するピエール瀧さんと俳優の役所広司さんが、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で共演することが11月1日、分かった。瀧さんは東京・大塚の足袋屋の店主で、歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが演じる主人公・金栗四三とマラソン用の足袋開発に二人三脚で取り組むことになる黒坂辛作、役所さんは金栗の恩師で、日本の五輪初出場のために奮闘し、選手団団長として参加する“日本スポーツの父”嘉納治五郎を演じる。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

シャーロット・ケイト・フォックス、大河初出演「本当に光栄」 2019年「いだてん」で竹野内豊の妻役

 女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんが、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に出演することが11月1日、分かった。フォックスさんは、竹野内豊さんが演じるストックホルム五輪日本選手団監督・大森兵蔵の妻の安仁子役で、今回が大河ドラマ初出演となる。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

2019年大河「いだてん」 勘九郎の妻役に綾瀬はるか 新キャスト13人発表

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャストが11月1日、東京・渋谷の同局で発表された。中村勘九郎さんが演じる主人公・金栗四三の妻役で綾瀬はるかさんが出演する。綾瀬さんは「宮藤官九郎さんの脚本ということで非常にワクワクしています。撮影が楽しみでなりません」と笑顔で語った。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

中村勘九郎、親子二代で大河主演俳優「素直にうれしい」 勘三郎さんから「飲んでいる話しか…」

 歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で阿部サダヲさんとダブル主演を務めることになり、4月3日、東京・渋谷の同局で行われた会見に出席した。12年に亡くなった父の勘三郎さんが1999年放送の大河ドラマ「元禄繚乱」に主演しており、親子二代での大河主演俳優となった勘九郎さんは「素直にうれしいです」と喜びを語った。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

大河ドラマ「いだてん」、19年ぶりに“主演リレー”が実現 2019年は中村勘九郎&阿部サダヲがバトンつなぐ

 NHKは4月3日、東京・渋谷の同局で会見を開き、2019年のNHK大河ドラマのタイトルが「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に決まり、主演として中村勘九郎さんと阿部サダヲさんを起用したことを発表した。ドラマは宮藤官九郎さんのオリジナル脚本で主演は“リレー形式”になることも明らかにされた。大河ドラマの主演がリレー形式になるのは、00年放送の「葵 徳川三代」以来、19年ぶりとなる。

続きを読む
いだてん(大河ドラマ)

2019年「大河ドラマ」主演は中村勘九郎&阿部サダヲ!“リレー”形式でバトンつなぐ

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年のNHK大河ドラマの主演を、中村勘九郎さんと阿部サダヲさんが務めることが4月3日、明らかになった。同日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開かれた会見で発表された。ドラマは宮藤さんのオリジナルでタイトルが「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に決まったことも明らかにされた。

続きを読む

あらすじ

大河ドラマ「いだてん」のあらすじは

続きを読む

キャスト

大河ドラマ「いだてん」のキャストは

続きを読む