なつぞら(朝ドラ)

  • スタッフ:
    脚本:大森寿美男
  • キャスト:
    広瀬すず▽岡田将生▽松嶋菜々子▽草刈正雄▽藤木直人▽吉沢亮▽山田裕貴▽音尾琢真▽安田顕▽戸次重幸▽清原翔▽福地桃子▽小林隆▽高畑淳子▽仙道敦子▽犬飼貴丈▽富田望生▽柄本佑▽中原丈雄▽北乃きい▽平尾菜々花▽山口智子▽リリー・フランキー▽比嘉愛未▽戸田恵子▽ 鈴木杏樹▽工藤阿須加▽水谷果穂▽近藤芳正▽渡辺麻友▽小手伸也▽伊原六花▽染谷将太▽井浦新▽貫地谷しほり▽中川大志▽木下ほうか▽角野卓造▽川島明(麒麟)
  • 放送日:
    NHK総合など
    2019年4~9月に放送、全156回を予定。

なつぞら(朝ドラ)あらすじ

 ドラマ「なつぞら」は、広瀬すずさんが主演を務める2019年度前期のNHK連続テレビ小説。記念すべき100作目の朝ドラで、脚本家の大森寿美男さんのオリジナル作。ヒロインの奥原なつ(広瀬さん)は1937年、東京生まれの設定。大空襲を生き延びるものの、両親を戦争で失う。兄・咲太郎(さいたろう)、妹・千遥(ちはる)と別れ、父の戦友だった柴田剛男(たけお)に一人引き取られ、北海道の十勝地方に移り住む。柴田家の家業である酪農を手伝う中、持ち前の明るさを取り戻し、北海道移民1世である剛男の父・泰樹(たいじゅ)から、開拓者精神とともに人生で大切なことを学んでいく。

 高校卒業後は上京して、当時、草創期を迎えていたアニメ業界に飛び込む。画家志望の友人・山田天陽(てんよう)から、手ほどきを受けたデッサンの腕前を生かし、自然の中での生活で磨かれたみずみずしい感性を発揮していく……というストーリーが展開する。なお、タイトルが当初発表されていた「夏空-なつぞら-」から「なつぞら」に変更されている。2019年4~9月に放送、全156回を予定。

スタッフ

脚本:大森寿美男

なつぞら(朝ドラ)キャスト

広瀬すず▽岡田将生▽松嶋菜々子▽草刈正雄▽藤木直人▽吉沢亮▽山田裕貴▽音尾琢真▽安田顕▽戸次重幸▽清原翔▽福地桃子▽小林隆▽高畑淳子▽仙道敦子▽犬飼貴丈▽富田望生▽柄本佑▽中原丈雄▽北乃きい▽平尾菜々花▽山口智子▽リリー・フランキー▽比嘉愛未▽戸田恵子▽ 鈴木杏樹▽工藤阿須加▽水谷果穂▽近藤芳正▽渡辺麻友▽小手伸也▽伊原六花▽染谷将太▽井浦新▽貫地谷しほり▽中川大志▽木下ほうか▽角野卓造▽川島明(麒麟)

主題歌

スピッツ「優しいあの子」

なつぞら(朝ドラ)放送日

NHK総合など
2019年4~9月に放送、全156回を予定。

ニュース

なつぞら(朝ドラ)

34歳で高校生役! “番長”板橋駿谷って? 朝ドラ出演「奇跡が起きたという感じ」

 女優の広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第19回が22日に放送され、“番長”こと門倉努役で板橋駿谷さんが登場した。板橋さんは現在34歳で、「制作の方からは、事前準備として『高校生に見えるようにしておいてください』と言われていて『どうしよう!?』と思ったのですが、本当の高校生は高校生を演じようとはしないと思うので、あまりそこを意識しすぎず、番長(門倉)の『男っぽく見せることを頑張っている人』というキャラクターを大事に演じました」とコメントを寄せている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<インタビュー>福地桃子 3度目の正直でつかんだ初の朝ドラ 「なつぞら」夕見子に運命感じた?

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、柴田家の長女・夕見子役で出演している福地桃子さん。福地さんは今回が初の朝ドラで、夕見子役は2017年度後期「わろてんか」、18年度前期「半分、青い。」に続き、“3度目の正直”となる朝ドラオーディションでつかみ取った。ここにたどり着くまでの過程で「どんどんと朝ドラへの思いが自分の中で強くなっていった」と話す福地さんに、現在の心境や「なつぞら」への思いを聞いた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず“顔ラッピング”に「光栄です」 「なつぞら」JAL特別塗装機がお披露目

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のビジュアルが描かれた、JALの特別塗装(ボーイング737-800型機)が4月19日、羽田空港でお披露目された。機体には広瀬さん演じるヒロイン・奥原なつと物語の舞台である北海道の雄大な自然が描かれている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>“泰樹おんじ”草刈正雄「お茶がほしい」に視聴者ほっこり 「可愛すぎ」の声も

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第17回が4月19日に放送され、草刈正雄さん演じる泰樹が、夕食をボイコットし、部屋でこっそりまんじゅうをパクつくシーンが登場。「お茶がほしい」と連呼する姿に、SNSでは「こっそりまんじゅう食べて『お茶がほしい』と言う泰樹おんじ可愛すぎてやばい」「『お茶がほしい』ってキョロキョロしてる背中が可愛い」「『お茶がほしい』に悶絶(もんぜつ)です」といった声が上がるなど、視聴者を“ほっこり”させた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「なつぞら」視聴率23.6%で連日の最高更新! 泰樹と剛男が真っ向から対立?

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第15回が4月17日に放送され、平均視聴率は23.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)を記録。16日の第14回でマークした23.4%を上回り、連日、番組最高記録を更新している。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

千鳥ノブ、「なつぞら」出演で自ら朝ドラ受け「ただのノブじゃ!」 クセがすごい回? 自虐も…

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第16回が4月18日に放送され、お笑いコンビ「千鳥」のノブさんが、ヒロインのなつ(広瀬さん)らが通う十勝農業高校の太田先生役で登場した。SNSは「千鳥ノブさん冒頭からご出演」「突然のノブ」「ノブじゃ~」「先生のクセがすごい」と盛り上がりを見せた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

千鳥ノブが登場! 初朝ドラで農業高校の先生に

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第16回が4月18日に放送され、お笑いコンビ「千鳥」のノブさんが登場した。ノブさんが朝ドラに出演するのは今回が初。ヒロインのなつ(広瀬さん)らが通う十勝農業高校の太田先生を演じている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

全編アニメのOP“ノンクレジット版”ウェブ公開 スピッツの主題歌も話題

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のオープニング(OP)タイトルバックが4月17日、同局の公式YouTubeチャンネルなどで公開された。朝ドラでは初となる全編アニメーションで描かれたタイトルバックで、今回公開されたのは約80秒のノンクレジットバージョン。4人組バンド「スピッツ」による主題歌「優しいあの子」も話題となっていた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>“なつ”広瀬すずד天陽くん”吉沢亮に「朝から美の暴力」「美しすぎてテレビ画面が…」

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第14回が4月16日に放送され、広瀬さん扮(ふん)するヒロイン・なつと吉沢亮さん演じる天陽のツーショットが展開。SNSでは「朝から美の暴力」「美男美女すぎてまぶしい」といった声が上がるなど、ファンを喜ばせた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>“天陽君”吉沢亮が登場 わずか3秒も「まぶしすぎる」「眼福」…

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第12回が4月13日に放送され、成長した山田天陽(てんよう)を演じる吉沢亮さんが登場した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>話題の子役・粟野咲莉“退場”惜しむ声続々 「小なつロス」も

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第12回が4月13日に放送され、終盤に物語は9年の月日を一気に進み、ヒロインのなつが子役の粟野咲莉ちゃんから広瀬さんへと“成長”。視聴者からは今後の展開への期待と共に、咲莉ちゃんの“退場”を惜しむ声が続々と上がっている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<インタビュー>草刈正雄 「真田丸」から「なつぞら」へ“転生”語る 泰樹おんじは昌幸の「生まれ変わり」

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、十勝のガンコじいさんこと柴田泰樹役で出演している草刈正雄さんが話題だ。4月1日のドラマスタートからこれまで、酸いも甘いも知るベテランとして随所に存在感を発揮し、物語を大いに牽引(けんいん)。ヒロイン・なつの少女時代を演じる粟野咲莉ちゃんとのコンビは、名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」を彷彿(ほうふつ)させ、「泰樹おんじ」の愛称で早くも人気に。その活躍ぶりやたたずまいから2016年放送の大河ドラマ「真田丸」での当たり役・真田昌幸を重ねるファンも多いという。泰樹について「昌幸の生まれ変わりなんじゃないかって思った」「昌幸のつもりでやっています」と明かす草刈さんが、今回の“転生”を語った。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

“おしん”小林綾子が36年ぶり朝ドラ帰還 4人目の歴代ヒロインが登場

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第10回が4月11日に放送され、1983年度の朝ドラ「おしん」でヒロインを演じた小林綾子さんが登場した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>草刈正雄の「だが、わしらがおる」に涙腺崩壊… ウッチャン=父親にも反響

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第9回が4月10日に放送され、泣きじゃくるなつ(粟野咲莉ちゃん)を「だが、わしらがおる」と受け止める泰樹(草刈正雄さん)の姿に涙する視聴者が続出した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

“語り”内村光良はなつの父親だった! 劇中で判明「私は約束通り、今もお前と…」

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で、語りを担当しているお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんの“正体”がヒロイン・なつ(広瀬さん、少女時代は粟野咲莉ちゃん)の父親だったことが分かった。4月10日放送の第9回で明かされた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

草刈正雄、“ちびなっちゃん”粟野咲莉の演技「ずっと皆さんの心に残る」 札幌で「なつぞら」トーク

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のプレミアム鑑賞会が4月6日、北海道立道民活動センター(札幌市中央区)で行われ、柴田泰樹役の草刈正雄さんとヒロイン・奥原なつの少女時代を演じている粟野咲莉ちゃんが登場。第1週試写では第4回の泰樹となつがアイスクリームを食べるシーンで涙を拭う観客の姿もちらほら。トークでは撮影秘話が明かされ、咲莉ちゃんは「アイスクリームのシーンは、おいしいと思いながら泣くシーンなので難しかったです」とコメント。草刈さんは「粟野さん演じるなつは、2週目で終わってしまいますが、粟野さんの演技はずっと皆さんの心に残ると思います」と太鼓判を押した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>次週予告に“国宝級イケメン”映る 吉沢亮の姿に「思わず叫んだ」「涙止まった」…

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第2週「なつよ、夢の扉を開け」の予告編が4月6日、公開され、成長した山田天陽を演じる吉沢亮さんが登場。SNSでは「ViVi国宝級イケメンランキング1位の吉沢亮さん」「出た吉沢亮くん! 目が覚める、お顔が国宝!!」「予告に少しだけ吉沢亮が出てきて思わず叫んだ」「ギェエエー!って叫んだ、来週からも楽しみ」といった声が上がり、ちょっとした盛り上がりを見せた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>音尾琢真、安田顕に続き戸次重幸も登場 「一家に一人チームナックス」

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第5回が4月5日に放送され、山田正治役の戸次重幸さんが登場した。音尾琢真さん、安田顕さんに続いて、北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」から3人目の登場で、SNSは「シゲきたーっ!!」「ゆうびんやさーん!!」「NACS、3人目きたーー!!」「一家に一人チームナックス」と盛り上がりを見せた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>「ふたりっ子」の岩崎ひろみ登場 歴代朝ドラヒロイン続々…「最後までに何人出てくる?」

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第5回が4月5日に放送され、1996~97年に放送された朝ドラ「ふたりっ子」でヒロインの一人を演じた岩崎ひろみさんが登場した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>「真田丸」夫婦の再会にファン歓喜 草刈正雄&高畑淳子の芝居に「あうんの呼吸すぎる」

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第4回が4月4日に放送され、2016年放送のNHK大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸を演じた草刈正雄さんと、昌幸の正室・薫を演じた高畑淳子さんが“再会”を果たし、ファンを喜ばせた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>TEAM NACSから2人目! ヤスケン登場、牛乳でアイス作る 「全員出そう?」と期待の声も

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第4回が4月4日に放送され、“帯広のお菓子発明王”小畑雪之助役の安田顕さんが登場した。音尾琢真さんに続いて、北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」から2人目の登場で、SNSは「ヤスケンきたー!!」「安田さぁぁんんー!!」「声でかくてわろたw」と盛り上がりを見せた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

話題の子役・粟野咲莉の女優魂 山場の“アイスクリームシーン”でやり直し志願

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」が4月1日にスタートし、ヒロイン・なつの少女時代を演じている子役・粟野咲莉ちゃんの演技が「泣ける」と話題を集めている。戦争で両親を失い、兄妹と別れ、一人北海道・十勝の柴田家に引き取られたなつの、どこか大人たちの顔色をうかがうような目線の動きや口調、そこから醸し出されるけなげさに胸を打たれた視聴者は決して少なくないはず。2016年度後期の「べっぴんさん」に続き、早くも2度目の朝ドラ出演となった咲莉ちゃんが、とある現場で見せた女優魂とは……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

NACS音尾琢真が登場 「こう見えて18歳」に視聴者混乱? 実は28歳設定も…

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第2回が4月2日に放送され、北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」の音尾琢真さんが登場した。ヒロインのなつ(広瀬さん、子役は粟野咲莉ちゃん)が引き取られる北海道の柴田牧場で働く戸村菊介を演じる音尾さんは、劇中で「こう見えて18歳」と紹介されるシーンがあり、SNSでは「え? 音尾さん18歳設定?」「音尾くん、まさかの18歳……!!」「音尾さんが、18歳ですって!」といった驚きの反応が次々と上がった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

“初代朝ドラヒロイン”北林早苗が登場 制作統括「当時の視聴者にも楽しんでいただける作りに」

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第2回が4月2日に放送され、“初代朝ドラヒロイン”北林早苗さんが登場した。北林さんは1961~62年に放送された第1作の朝ドラ「娘と私」でヒロインを務めた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず主演「なつぞら」フォトブック発売 大人っぽいモノクロ写真…こだわりのメーク&ファッションも

 NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」でヒロインを務める女優、広瀬すずさんのフォトブック「『広瀬すず in なつぞら』PHOTO BOOK」(東京ニュース通信社)が、ドラマのスタートに合わせて4月1日、発売された。北海道で撮影されたグラビアに加え、広瀬さんが大人っぽい表情を見せるモノクロのポートレートもある。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<SNS反響>開始1分でまさかのアニメ挿入「すごい」「斬新」 フルアニメOPの“絵柄”も話題

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」が4月1日にスタート。開始約1分でヒロインのなつ(広瀬さん)の回想シーンとしてアニメーションが挿入され、SNSでは「いきなりアニメーション!」「すごい、朝ドラでアニメ!」「アニメが入るの斬新」「アニメ挟むとか斬新」「アニメの回想表現ヤバい」といった声が上がった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

朝ドラ初フルアニメOP公開 本編にも異例のアニメーションシーン

 女優の広瀬すずさんが主演を務める100作目のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」が1日にスタートし、朝ドラでは初となる全編アニメーションで描かれたオープニング(OP)のタイトルバックが公開された。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず、朝ドラ「なつぞら」ヒロインは「太陽のような子」 アニメの世界に触れ「圧倒された」

 女優の広瀬すずさんが主演を務める2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」が4月1日にスタートする。昨年6月に北海道の十勝でクランクインし、すでに9カ月が経過。ヒロインの奥原なつとして過ごす日々について、広瀬さんは「まだ、大変だなってあまり感じないですし、逆にこんなに楽しいんだって、聞いていた話とはちょっと違うというか(笑い)。一日中、お芝居をさせてもらっている、毎日がすごく楽しい」と笑う。そんな広瀬さんに、演じるなつのことや大森寿美男さんの脚本、役を通じて触れたアニメの世界について語ってもらった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「広瀬すずが挑む!100作目の朝ドラ」 密着番組30日放送 “兄”岡田将生と対談も

 4月1日にスタートするNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のヒロイン・広瀬すずさんに密着した番組「広瀬すずが挑む!100作目の朝ドラ『なつぞら』」が3月30日午前11時からNHK・BSプレミアムで放送される。広瀬さんが北海道での撮影で奮闘する姿やインタビューに加え、兄役の岡田将生さんとの対談を通して「なつぞら」の魅力や見どころに迫る。松嶋菜々子さん、藤木直人さん、吉沢亮さん、草刈正雄さんも登場する。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

安藤サクラ、広瀬すずに朝ドラバトンタッチ 「なつぞら」に「夫も出ているから電話して」とエール

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の“バトンタッチ”セレモニーが26日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開かれ、放送中の「まんぷく」のヒロイン・立花福子役の安藤サクラさんと、4月1日から放送される「なつぞら」のヒロイン・奥原なつ役の広瀬すずさんが出席。安藤さんは広瀬さんに向け「本当に健康に気をつけて頑張ってというのが一番の思い」と語り、「松下奈緒ちゃんからヒロインは、ヒロインにしか分からないと言われた。100人以上ヒロインの人がいるから、連絡してくれたら、頑張れぐらいは言えるよ。夫も『なつぞら』に出ているから、電話して」とエールを送っていた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<インタビュー>広瀬すず 100作目朝ドラヒロインは必然 強運引き寄せる「完璧主義」と「負けず嫌い」

 4月1日から放送される2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で主演を務める広瀬すずさん。10代半ばから第一線で活躍し、人気若手女優の筆頭に挙げられる広瀬さんが今作で担うのは、節目の100作目の朝ドラヒロインという大役だ。昨年の大みそかには「平成最後」の紅白歌合戦で紅組司会を担当。「なつぞら」でも放送中に平成から新元号へと切り替わるなど、広瀬さんは時代にさえも愛されているような印象を受ける。自身の強運ぶりについて「巡り合わせの運だけは異常に強いんですよ。この時代に生まれたことに感謝だなって」と話す広瀬さんに、「なつぞら」スタートを目前に控えた心境を聞いた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

“にぎやか”キャストポスター解禁 NACS音尾&戸次&ヤスケンも!

 女優の広瀬すずさん主演で、4月1日にスタートするNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のキャストポスターが公開された。北海道・十勝編の主要キャストと物語を彩るさまざまなアイテムが、ヒロイン・なつ役の広瀬さんを取り囲むようにちりばめられた“にぎやか”なビジュアル。北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」の音尾琢真さん、戸次重幸さん、安田顕さんもそろって登場している。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<第1週完成試写会>松嶋菜々子、100作目朝ドラヒロイン・広瀬すずを絶賛「天性の女優」「安定感ハンパない」

 女優の松嶋菜々子さんが3月6日、東京・渋谷のNHKで行われた連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第1週完成試写会に出席した。広瀬すずさん演じるヒロイン・奥原なつを母として育てる柴田富士子役で出演する松嶋さんは、記念すべき100作目の朝ドラのヒロインを務める広瀬さんについて「天性の女優さん。安定感がハンパない」と絶賛した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

次期朝ドラOPは異例の全編アニメ 高畑勲、宮崎駿監督らへのオマージュも?

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第1週完成試写会が、東京・渋谷のNHKで3月6日に行われ、実写部分のない全編アニメーションで描かれたオープニング(OP)のタイトルバックが公開された。試写会後に取材に応じた制作統括の磯智明プロデューサーは、全編アニメのタイトルバックについて「実写がなしで、一枚一枚、絵を使って動かしていくアニメーションというのは、僕には記憶はない」と語り、異例の試みであることを明かした。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<第1週完成試写会>広瀬すず、主演朝ドラ「なつぞら」に号泣 ヒロイン幼少期に「誰よりも感情移入し」

 女優の広瀬すずさんが3月6日、東京・渋谷のNHKで行われた連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第1週完成試写会に出席。ヒロインの奥原なつを演じる広瀬さんは、完成した第1週を見て、子役の粟野咲莉ちゃんが演じた幼少期のなつの姿に「誰よりも感情移入した」といい、「家で夜中、一人号泣しすぎて、次の日メークさんに『目、腫れているね』と言われるくらいで。今もなつと同じように幸せを感じながら日々過ごさせていただいています」と明かした。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

アニメ時代考証に小田部羊一さん、監修に舘野仁美さん起用 東映アニメーションも参加

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」のアニメーション時代考証を小田部羊一さん、監修を舘野仁美さんが担当する。また、タイトルバックは全編アニメーションで、監督・原画・キャラクターデザインを刈谷仁美さんが担当し、東映アニメーションと舘野さんが代表を務めるササユリが制作する。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

井浦新、「なつぞら」で朝ドラ初出演「背筋が伸びる思い」 日本初の長編アニメ作画監督に

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、俳優の井浦新さんが出演することが3月1日、分かった。井浦さんは今回が初の朝ドラで、「物心ついた時から見ている連続テレビ小説に、100作目という節目で初めて参加することができ、うれしいと同時に背筋が伸びる思いです」と心境を明かしている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

貫地谷しほり、次期朝ドラ「なつぞら」に5人目の歴代ヒロイン スゴ腕アニメーター役で参戦

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、貫地谷しほりさんが出演することが3月1日、分かった。貫地谷さんは07~09年放送の朝ドラ「ちりとてちん」で主演を務めており、これで松嶋菜々子さん、小林綾子さん、山口智子さん、比嘉愛未さんに続き、5人目の歴代朝ドラヒロインの参戦が決まった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

小手伸也、話題の「シンデレラおじさん」が初朝ドラ 「なつぞら」で作画監督役「光栄の至り」

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、俳優の小手伸也さんが出演することが3月1日、分かった。小手さんは昨年、フジテレビ系“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」「SUITS/スーツ」に出演し、「シンデレラおじさん」として話題を集めていた。今回が初の朝ドラでアニメーション編から登場する。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

“登美丘高校ダンス部元キャプテン”伊原六花が初の朝ドラ 「なつぞら」出演で「本当に幸せ」

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、“バブリーダンス”などで知られる大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテン、伊原六花(いはら・りっか)さんが出演することが3月1日、分かった。伊原さんは初の朝ドラで、「本当に幸せです。ぜいたくですてきな環境の中でたくさん勉強して、精いっぱい頑張ります!」と意気込んでいる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

渡辺麻友、「なつぞら」で朝ドラ初出演 小手伸也、染谷将太、井浦新、伊原六花も

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月1日から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、元「AKB48」で女優の渡辺麻友さんが出演することが分かった。渡辺さんは今回が初の朝ドラとなる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「なつぞら」フォトブック4月1日登場 広瀬すず 「私自身の好きやこだわりが詰まった一冊」

 4月から始まる2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で、ヒロインの奥原なつを演じる女優・広瀬すずさんのフォトブック「2019年度前期 連続テレビ小説『なつぞら』広瀬すずPHOTO BOOK(仮)」(東京ニュース通信社)が、ドラマのスタートに合わせて4月1日に発売されることが分かった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

次期朝ドラ主題歌にスピッツ 広瀬すずのポスタービジュアルも

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」を 4人組バンド「スピッツ」が担当することが2月19日、分かった。スピッツがNHK連続テレビ小説の楽曲を提供するのは初めて。また、写真家のアンディ・チャオさんが撮影したドラマのポスタービジュアルも公開。農作業を終えて一息ついた広瀬さん演じるヒロインの姿がみずみずしく写し出されている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

水谷果穂、「なつぞら」でヒロインのルームメート 「とと姉」では唐沢寿明の娘役…

 女優の広瀬すずさん主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、水谷果穂さんが出演することが分かった。2016年放送の朝ドラ「とと姉ちゃん」で、唐沢寿明さん扮(ふん)する花山の娘・茜を演じていた水谷さん。「なつぞら」では、ヒロイン・なつ(広瀬さん)のルームメートとして、東京・新宿暮らしの手ほどきをする三橋佐知子役を務める。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

工藤阿須加、「なつぞら」出演 広瀬すずの“運命を左右”する幼なじみ役

 女優の広瀬すずさん主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、俳優の工藤阿須加さんが出演することが分かった。ヒロイン・なつ(広瀬さん)の幼なじみの佐々岡信哉を演じる工藤さんは「脚本の大森(寿美男)さんが描く世界観に引き込まれながら、私が演じる信哉のまっすぐな生き方に優しさと温かさを感じました。その感じたものを、視聴者の方たちにも届けられたらと思います」とコメントしている。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

比嘉愛未、朝ドラ「なつぞら」出演 山口智子、松嶋菜々子ら歴代ヒロインと共演に期待

 女優の広瀬すずさん主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、比嘉愛未さんが出演することが分かった。比嘉さんは2007年に放送された朝ドラ「どんど晴れ」で主演を務めており、同じく朝ドラヒロイン経験者の山口智子さん、松嶋菜々子さんらとの共演に期待が募る。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

山口智子「なつぞら」で30年ぶり朝ドラ 「純ちゃんの応援歌」以来の出演に感慨

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、山口智子さんが出演することが分かった。山口さんは「純ちゃんの応援歌」(1988~89年)以来、約30年ぶりの朝ドラ出演。「東京・新宿編」からの登場で、伝説の劇場ムーランルージュ新宿座の人気ダンサーとして一世を風靡(ふうび)する岸川亜矢美を演じる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

リリー・フランキー、「なつぞら」で朝ドラ初出演 山口智子も30年ぶりの朝ドラ

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、イラストレーターで俳優のリリー・フランキーさんが出演することが分かった。リリーさんは今回が初の朝ドラで、「東京・新宿編」から登場する。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<特集>犬飼貴丈「仮面ライダーから朝ドラ」の系譜で一気にブレーク? その魅力は…

 昨年放送された特撮ドラマ「仮面ライダービルド」で、主人公の天才物理学者・桐生戦兎(仮面ライダービルド)役を務めた俳優の犬飼貴丈さんが、広瀬すずさん主演で4月にスタートするNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演することが先日発表された。朝ドラは近年、「仮面ライダー」出身の俳優の活躍が目立つが、中でも犬飼さんと同じ“主人公ライダー”の福士蒼汰さん、竹内涼真さんが、それぞれ「あまちゃん」(2013年)、「ひよっこ」(17年)といった朝ドラに出演し、大きく知名度を上げた。その“系譜”に名を連ねそうな犬飼さんの魅力とは……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

犬飼貴丈、「なつぞら」で朝ドラ初出演 吉沢亮と兄弟役で“夢のライダー共演”

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」などで知られる俳優の犬飼貴丈さんが、広瀬すずさん主演の2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演することが1月7日、分かった。犬飼さんは今回が朝ドラ初出演。吉沢亮さん扮(ふん)する青年画家・山田天陽(てんよう)の兄の陽平を演じる。吉沢さんもかつて「仮面ライダーフォーゼ」で「仮面ライダーメテオ」を演じており、“夢のライダー共演”となる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

仙道敦子、「おしん」以来36年ぶり朝ドラ 広瀬すず主演「なつぞら」出演「本当に光栄」

 女優の仙道敦子さんが、広瀬すずさん主演の2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演することが1月7日、分かった。仙道さんは1983年度放送の「おしん」以来、36年ぶりの朝ドラで、ヒロインのなつ(広瀬さん)の幼なじみ・小畑雪次郎(山田裕貴さん)の母で、北海道・帯広の菓子店「雪月」の店主・雪之助(安田顕さん)の妻・妙子を演じる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

<特集>吉沢亮 福士蒼汰、竹内涼真に続く「ライダーから朝ドラ」の系譜 支持層拡大に王手

 2019年4月から放送されるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演が決まった俳優の吉沢亮さん。広瀬すずさん扮(ふん)するヒロイン奥原なつに絵心を教える青年画家・山田天陽役で、現時点でなつの恋人候補ナンバーワンといえる。朝ドラは近年、特撮ドラマ「仮面ライダー」出身の俳優の活躍が目立つ。中でも福士蒼汰さんが13年の「あまちゃん」、竹内涼真さん、磯村勇斗さんが17年の「ひよっこ」でヒロインの恋人を演じ、大きく知名度を上げた。同じく「仮面ライダー」出身で、その“系譜”に名を連ねそうな吉沢さんとは……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

TEAM NACS、朝ドラ「なつぞら」に5人勢ぞろいも? 北海道が舞台で制作統括「頑張って交渉」

 女優の広瀬すずさんが主演を務める2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」の音尾琢真さん、安田顕さん、戸次重幸さんが出演することが4月26日、分かった。物語の前半の舞台が「TEAM NACS」の地元・北海道ということもあり、制作統括の磯智明チーフプロデューサー(CP)は「地元の人たちに喜んでもらえる人に出てほしいと思い、そういう方々の力を借りたいと思った」と説明した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

小林綾子、「おしん」以来36年ぶり朝ドラ出演へ 広瀬すず主演「なつぞら」に

 女優の小林綾子さんが、2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演することが4月26日、分かった。1983年度放送の「おしん」以来、36年ぶりの朝ドラで、ヒロインの友人で画家志望の山田天陽(吉沢亮さん)の母・タミを演じる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「なつぞら」2019年前期朝ドラに岡田将生、松嶋菜々子、草刈正雄 “おしん”小林綾子も

 女優の広瀬すずさんが主演を務める2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の「北海道十勝編」の出演者が、東京・渋谷の同局で4月26日に発表され、岡田将生さんが朝ドラ初出演を果たすことが明らかになった。松嶋菜々子さん、草刈正雄さんの出演も発表されたほか、80年代に「おしん」でブームを巻き起こした小林綾子さんの出演も明かされた。小林さんは「おしん」以来の朝ドラ出演となる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「朝ドラ」100作目は異例づくし? ヒロイン“追い抜き”発表にロケ前倒し…理由は「働き方改革」

 NHKは11月20日、2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)のタイトルが「夏空-なつぞら-」、ヒロイン役が広瀬すずさんに決まったことを発表した。記念すべき100作目の朝ドラだが、18年度後期の「まんぷく」のタイトルと内容が14日に発表されたばかりで、ヒロインについては異例の追い抜き発表となった。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず、100作目・朝ドラヒロインに抜擢 起用理由は「ナイーブなお芝居」

 女優の広瀬すずさんが、2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「夏空-なつぞら-」のヒロインに決まり、東京・渋谷の同局で11月20日に行われた会見に出席。記念すべき100作目の朝ドラで、広瀬さんはアニメーターを目指す主人公・奥原なつを演じる。広瀬さんの起用は「オーディションではなくキャスティング」といい、制作統括の磯智明チーフ・プロデューサーは「ダイナミックにストーリーが展開していくので、明るいだけじゃない、いろいろなお芝居が要求される」とヒロインの条件を挙げ、「その点、広瀬さんは学園ものもやりつつ、映画『三度目の殺人』のときのような、ナイーブな演技もできる」と太鼓判を押した。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず、朝ドラでアニメーター役も絵は苦手 NHKも「レッスンが必要」

 女優の広瀬すずさんが、2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「夏空-なつぞら-」のヒロインに決まり、東京・渋谷の同局で11月20日に行われた会見に出席。アニメーターを目指す主人公・奥原なつを演じる広瀬さんだが、以前、イベントで母親の似顔絵を描いた際、「お母さんに怒られちゃう、絵は苦手なんです」と明かしており、この日も「(絵は)なかなか難しい。自信はない」と苦笑い。制作統括の磯智明チーフプロデューサーも「レッスンが必要になってくる」と認めていた。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

「朝ドラ」100作目ヒロインは広瀬すず 2019年前期「夏空」はアニメーターを目指す女の子の物語 

 2019年度前期のNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)の作品・ヒロイン発表会見が11月20日、東京・渋谷の同局で行われた。記念すべき100作目の朝ドラは「夏空-なつぞら-」でヒロインは広瀬すずさんが務める。作品とヒロインが同時に発表されるのは極めて異例。19年春からスタートする。広瀬さんは「100回というすごく大きな数字、存在、いろいろな人から『100作品目だからね』って言っていただいて、ちゃんとプレッシャーは感じています(笑い)。新しい風を吹かすことができたらいいなって思います。頑張ります」と意気込みを語った。

続きを読む

あらすじ

なつぞら(朝ドラ)

4月23日(第20回)のあらすじ 演劇部顧問、舞台の背景の絵について相談 なつは…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第4週「なつよ、女優になれ」を放送。4月23日の第20回では、ついに、演劇部顧問の倉田(柄本佑さん)が脚本を書き上げ、なつ(広瀬さん)、雪次郎(山田裕貴さん)らに台本を手渡す。なつが、祖父の泰樹(草刈正雄さん)を思い入部したことを知る倉田は、物語の重要な役をなつに与え、舞台の背景となる絵についても相談する。倉田のイメージが、雪月に飾ってあった絵画であることを知ったなつは、その作者に絵を依頼することを提案し、作者の家を訪ねることに……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月22日(第19回)のあらすじ なつ、演劇部に入部 ある日、不良学生風の男子生徒に取り囲まれ…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第4週「なつよ、女優になれ」を放送。4月22日の第19回では、泰樹(草刈正雄さん)と剛男(藤木直人さん)とのもめごとがきっかけで演劇を始めることになったなつ(広瀬さん)。いざ入部すると、演劇部の練習はとても厳しく、酪農との両立も次第に厳しくなっていく。ある日、なつが同級生の雪次郎(山田裕貴さん)や良子(富田望生さん)たちと話をしていると、突然、不良学生風の男子生徒たちに取り囲まれる。彼らは「ある人が呼んでいる」と伝えてきて……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

第4週「なつよ、女優になれ」のあらすじ なつ、演劇を始める 酪農との両立も厳しくなり…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、4月22日から第4週「なつよ、女優になれ」に入る。泰樹(草刈正雄さん)と剛男(藤木直人さん)の仲たがいがきっかけで、演劇を始めたなつ。演劇部の練習はとても厳しく、酪農との両立も難しくなっていく。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月20日(第18回)のあらすじ 富士子が剛男と結婚に至った経緯とは なつ、泰樹のために演劇部顧問を訪ね…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「なつよ、これが青春だ」を放送。4月20日の第18回では、乳業メーカーを巡る富士子(松嶋菜々子さん)と剛男(藤木直人さん)の対応に、泰樹(草刈正雄さん)は心を閉ざしてしまう。その夜、なつ(広瀬さん)は、泰樹と気が合わない剛男となぜ結婚したのか、富士子に尋ねる。すると富士子は、剛男が抱えていた境遇や結婚に至った経緯を語り出して……。そしてなつは、演劇部の練習室を訪問。泰樹のために自分にできることはあるか、顧問の倉田(柄本佑さん)に尋ね……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月19日(第17回)のあらすじ なつ、演劇部顧問から「演劇をやれ」と言われ… 農協にいる剛男を訪ねると…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「なつよ、これが青春だ」を放送。4月19日の第17回では、演劇部の顧問・倉田(柄本佑さん)から「演劇をやれ」と言われたなつ(広瀬さん)。すぐに断るなつだったが、演劇をやることが泰樹(草刈正雄さん)のためになるという倉田の言葉に、心が揺らぎ始める。翌日、なつと倉田は、農協にいる剛男(藤木直人さん)を訪ね、酪農の現状について質問すると、剛男は、酪農家が抱える問題をなつに説明。なつは、一つの答えを導き出し……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月18日(第16回)のあらすじ なつ、泰樹と剛男の対立に思い悩み… 同級生に相談すると?

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「なつよ、これが青春だ」を放送。4月18日の第16回では、泰樹(草刈正雄さん)と剛男(藤木直人さん)の意見がぶつかり、思い悩むなつ(広瀬さん)。同級生の雪次郎(山田裕貴さん)に悩みを打ち明けると、自分が所属する演劇部の顧問・倉田(柄本佑さん)に相談してみてはとアドバイスを受ける。なつは早速、雪次郎に連れられ倉田に会いに行くが、抽象的な発言に、さらに混乱してしまい……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月17日(第15回)のあらすじ 天陽家の牛をめぐり、泰樹と剛男が対立 なつは……

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「なつよ、これが青春だ」を放送。4月17日の第15回では、農協で働く剛男(藤木直人さん)は、農協が貸した天陽家の牛のことで、泰樹(草刈正雄さん)と何やら険悪な雰囲気。剛男は、なつを味方につけようとするが、剛男の真意をつかめないなつは、微妙な反応をしてしまう。すると、泰樹が「剛男が農協で進めている、牛を貸し、酪農家を牛耳るやり方には賛同しない」と話したことから、泰樹と剛男は真っ向から対立してしまい……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月15日(第13回)のあらすじ なつ、柴田家に来て9年経過 牛のお産に立ち会い、思わぬ行動を…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第3週「なつよ、これが青春だ」を放送。4月15日の第13回では、昭和30年の初夏。なつ(広瀬さん)が十勝の柴田家に来てから、9年が経過。なつは地元の農業高校に通いながら、酪農の仕事を手伝っていた。ある朝、柴田家の牛が産気づき、泰樹(草刈正雄さん)たちは出産の準備をするが、逆子であることが判明。必死に子牛を引っ張り出す泰樹や富士子(松嶋菜々子さん)だったが、生まれた子牛は息をしていなかった。なつは思わぬ行動をとり、泰樹たちを感心させ……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

第3週「なつよ、これが青春だ」のあらすじ 昭和30年初夏、なつは農業高校に そんな中、泰樹と剛男が衝突!?

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、4月15日から第3週「なつよ、これが青春だ」に入る。昭和30年初夏、なつ(広瀬さん)は牧場を手伝いつつ、農業高校に通っていた。ある朝、母牛が産気づき、泰樹(草刈正雄さん)は出産の準備をするが、生まれた子牛は息絶えようとしていた。なつは思わぬ行動で子牛の命を救い、泰樹たちを感心させる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月13日(第12回)のあらすじ なつ、山田家の開墾の難航を知る それから9年、なつは18歳に…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第2週「なつよ、夢の扉を開け」を放送。4月13日の第12回では、なつ(粟野咲莉ちゃん)は、天陽(荒井雄斗さん)の絵を見せてもらうため、山田家へ。そこで、山田家の開墾が難航していることを知る。なつと共に畑を訪れた泰樹(草刈正雄さん)は、いくら耕しても作物は育たない土地だと言うが……。それから9年。かつての荒地は一面の美しい畑に生まれ変わっていた。その畑に馬に乗って駆けて来るのは、18歳になったなつ(広瀬さん)で……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月12日(第11回)のあらすじ なつ、カラーアニメーション映画に引き込まれる 天陽に伝えると……

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第2週「なつよ、夢の扉を開け」を放送。4月12日の第11回では、なつ(粟野咲莉ちゃん)が通う小学校でマンガ映画の上映が行われることに。アメリカのカラーアニメーション映画に引き込まれ、なつは、上映が終わってもなかなか立ち上がれない。上映後、同級生で絵が上手な天陽(荒井雄斗さん)に興奮気味に感想を伝えると、家に絵の具があるから今度遊びに来ないかと誘われて……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月11日(第10回)のあらすじ なつ、泰樹のバター作りの夢を知る 富士子や夕見子はいい顔をせず…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第2週「なつよ、夢の扉を開け」を放送。4月11日の第10回では、再び柴田家の子として暮らし始めたなつ(粟野咲莉ちゃん)が、泰樹(草刈正雄さん)が抱き続けてきたバター作りの夢を知る。翌日、泰樹はなつや剛男(藤木直人さん)の前で、バターを作ることを宣言するが、富士子(松嶋菜々子さん)や夕見子(荒川梨杏ちゃん)はあまりいい顔をせず……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月10日(第9回)のあらすじ なつ、帯広までやってきて… 父の形見の手紙を読み、涙…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第2週「なつよ、夢の扉を開け」を放送。4月10日の第9回では、家を飛び出し、帯広までやってきたなつ(粟野咲莉ちゃん)が、川のほとりで魚釣りをする天陽(荒井雄斗さん)を見つける。天陽は、ひとりで来ていたなつを心配し、声をかけると、なつは家族を待っていると強がる。やがて天陽も家路に着き、ひとり河原に残されてしまったなつは、父の形見の手紙を取り出し読む。なつの目には涙が……。すると……?

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月9日(第8回)のあらすじ なつが逃げたことを知った富士子たちは…? 剛男、なつと初めて会ったときのことを語りだし…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第2週「なつよ、夢の扉を開け」を放送。4月9日の第8回では、なつ(粟野咲莉ちゃん)を探して警察を訪れた富士子(松嶋菜々子さん)や剛男(藤木直人さん)、泰樹(草刈正雄さん)たちは、なつが逃げたことを知り、言葉を失う。手がかりを失った柴田一家は、帯広市内で菓子屋・雪月を営むとよ(高畑淳子さん)や雪之助(安田顕さん)の元を訪ねる。そこで剛男は、浅草の孤児院でなつと初めて出会ったときのことを語りだし……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

第2週「なつよ、夢の扉を開け」のあらすじ なつ、家出する 富士子&剛男、懸命に捜し…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、4月8日から第2週「なつよ、夢の扉を開け」に入る。なつ(粟野咲莉ちゃん)は、東京の兄に会いたいと家を飛び出す。富士子(松嶋菜々子さん)や剛男(藤木直人さん)は、懸命に捜し回り……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月6日(第6回)のあらすじ なつ、兄に手紙を書き続けたが… 夕見子、なつの本心を尋ねると?

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月6日の第6回では、なつ(粟野咲莉ちゃん)は、東京に残った兄の咲太郎(渡邉蒼さん)に手紙を書き続けていたが、返事は来ない。そんな中、同じ年の夕見子(荒川梨杏ちゃん)は、思い切ってなつの本心を聞くと、なつから「無理に優しくしないでいい」と気のない返事をされてしまう。ある日、なつが夕見子の妹・明美(吉田萌果ちゃん)の子守をしていると、泣かせてしまう。そこに夕見子が現れ、なつが明美に何かをしたと疑われてしまい……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月5日(第5回)のあらすじ なつ、学校に通うことに! しかし登校初日にからかわれてしまい…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月5日の第5回では、なつ(粟野咲莉ちゃん)は、泰樹(草刈正雄さん)の許しを得て学校に通うことになった。登校初日の休み時間、同級生たちに東京で浮浪児だったことをからかわれてしまう。そのとき、教室で一人絵を描いていた山田天陽(てんよう、荒井雄斗さん)がなつをかばう。放課後、天陽にお礼を言おうとすると、なつは、まるで生きているかのように躍動するノートに描かれた馬の絵に目を奪われて……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月4日(第4回)のあらすじ 夕見子、どうしてもなつを受け入れられず 泰樹、なつを菓子屋に連れて行くと…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月4日の第4回では、どうしてもなつを受け入れられない長女・夕見子(荒川梨杏ちゃん)。そんなある日、柴田泰樹(草刈正雄さん)は、なつ(粟野咲莉ちゃん)を菓子屋・雪月に連れて行く。出迎えた雪月のとよ(高畑淳子さん)は、泰樹が孫の夕見子を連れて来たと勘違い。息子で菓子職人の雪之助(安田顕さん)と妻の妙子(仙道敦子さん)も出てきてどんどん話が膨らんでしまい……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月3日(第3回)のあらすじ 松嶋菜々子演じる富士子、なつを心配 たまらず泰樹に思いをぶつけ…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月3日の第3回では、北海道・十勝の柴田家に来て以来、なつ(粟野咲莉ちゃん)は泰樹(草刈正雄さん)の指導のもと、酪農の仕事を覚えようと早朝から働いていた。柴田牧場で働く悠吉(小林隆さん)と菊介(音尾琢真さん)親子は、なつが重労働にも取り組む様子に感心する。一方、富士子(松嶋菜々子さん)は、学校にも行かずに働くなつを心配する。ある日の夕食で、なつが食事をしながら居眠りをしてしまう姿を見た富士子は、たまらず泰樹に向かって思いをぶつけ……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月2日(第2回)のあらすじ 松嶋菜々子演じる富士子、なつを受け入れる なつは「働かせてほしい」と願い出て…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月2日の第2回では、戦争で両親を失った9歳のなつ(粟野咲莉ちゃん)は、剛男(藤木直人さん)に引き取られ北海道・十勝にやってきた。剛男の説得で妻の富士子(松嶋菜々子さん)は、なつを受け入れることを決意する。そんな中、なつは「なんでもするので、働かせてほしい」と願い出る。富士子の父で、北海道の開拓者である泰樹(草刈正雄さん)は、意外な反応を見せて……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

4月1日(第1回)のあらすじ 昭和21年、なつ9歳 焼け野原の東京から十勝にやってきて…

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第1週「なつよ、ここが十勝だ」を放送。4月1日の第1回では、広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上で、キャンバスに向かい北海道・十勝の風景画を描くなつ(広瀬さん)。なつが十勝にやってきたのは昭和21年、戦争が終わった翌年の初夏、9歳の時だった。亡き父の戦友・柴田剛男(藤木直人さん)に手を引かれ、焼け野原の東京から十勝にやってきたなつ(粟野咲莉ちゃん)だったが、富士子(松嶋菜々子さん)たち柴田家の家族は、剛男が連れてきた見知らぬ少女の姿に戸惑いを覚え……。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

第1週「なつよ、ここが十勝だ」のあらすじ 広瀬すず主演 100作目朝ドラがスタート!

 広瀬すずさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)が、4月1日にスタートする。第1週は「なつよ、ここが十勝だ」。昭和21(1946)年初夏。なつ(粟野咲莉ちゃん)は、9歳の時、亡き父の戦友・柴田剛男(藤木直人さん)に引き取られて十勝にやってきて……。

続きを読む

「なつぞら」のあらすじは

続きを読む

キャスト

なつぞら(朝ドラ)

<追加キャスト発表>渡辺麻友、朝ドラ初出演 小手伸也、染谷将太、井浦新、伊原六花も

 女優の渡辺麻友さんや「シンデレラおじさん」として話題の俳優の小手伸也さん、“バブリーダンス”などで知られる大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテン、伊原六花(いはら・りっか)さん、さらに染谷将太さん、井浦新さんの出演が発表された。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

山口智子、「なつぞら」で30年ぶり朝ドラ リリー・フランキー、比嘉愛未ら追加キャスト発表

 女優の広瀬すずさんが主演で、4月からスタートする2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に、山口智子さんが出演することが分かった。山口さんは「純ちゃんの応援歌」(1988~89年)以来、約30年ぶりの朝ドラ出演。「東京・新宿編」からの登場で、伝説の劇場ムーランルージュ新宿座の人気ダンサーとして一世を風靡(ふうび)する岸川亜矢美を演じる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

仙道敦子、犬飼貴丈ら追加キャスト発表

 女優の仙道敦子さんが出演する。仙道さんは1983年度放送の「おしん」以来、36年ぶりの朝ドラで、ヒロインのなつ(広瀬さん)の幼なじみ・小畑雪次郎(山田裕貴さん)の母で、北海道・帯広の菓子店「雪月」の店主・雪之助(安田顕さん)の妻・妙子を演じる。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

岡田将生、松嶋菜々子、草刈正雄 “おしん”小林綾子も キャスト発表

 「なつぞら」の「北海道十勝編」に岡田将生さんや、松嶋菜々子さん、草刈正雄さん、小林綾子さんらが出演する。

続きを読む
なつぞら(朝ドラ)

広瀬すず、100作目・朝ドラヒロインに抜擢

 女優の広瀬すずさんが、2019年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「夏空-なつぞら-」のヒロインを務める。記念すべき100作目の朝ドラで、広瀬さんはアニメーターを目指す主人公・奥原なつを演じる。

続きを読む