68歳の新入社員

68歳の新入社員あらすじ

 ドラマ「68歳の新入社員」は、今夏にカンテレ・フジテレビ系で放送される特別ドラマ。女優の高畑充希さんと俳優の草刈正雄さんが、ダブル主演を務める。高畑さんと草刈さんが共演するのは今回が初めて。高畑さんは、老舗の和菓子会社で働く会社員・工藤繭子(28)を演じ、草刈さんは、繭子の40歳年上の部下の仁井本和夫(68)を演じる。

 脚本は、2017年度前期のNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和さんが手がけたオリジナル作品。和菓子会社「羊堂本舗」が舞台で、前職での実績を買われヘッドハンティングされ、新規事業開発を引っ張る会社員の繭子(高畑さん)は、最初に手がけたキャラクターグッズがそこそこヒット。会社から次の商品にかかる期待が大きく、見えないプレッシャーにさいなまれていた。そんな中、繭子は40歳も年上の仁井本(草刈さん)を部下として抱えることになり……という展開。

スタッフ

脚本:岡田惠和

68歳の新入社員キャスト

高畑充希▽草刈正雄▽小瀧望(ジャニーズWEST)▽原田美枝子

68歳の新入社員放送日

カンテレ・フジテレビ系
2018年6月放送

ニュース

68歳の新入社員

ジャニーズWEST小瀧望、高畑充希と初共演で恋人役 “癒やし系&憎めない系彼氏”演じ「すごく新鮮」

 アイドルグループ「ジャニーズWEST」の小瀧望さんが、6月に放送される特別ドラマ「68歳の新入社員」(関西テレビ・フジテレビ系)に出演することが5月16日、分かった。ドラマは、高畑充希さんと草刈正雄さんのダブル主演作で、小瀧さんは、高畑さん演じる工藤繭子と同い年で同居中の恋人・小野諒を演じる。小瀧さんと高畑さんは今作が初共演となる。

続きを読む
68歳の新入社員

高畑充希、草刈正雄と初共演で上司役に「私にとっての財産」 特別ドラマ「68歳の新入社員」今夏放送

 女優の高畑充希さん(26)と俳優の草刈正雄さん(65)が、今夏に放送される特別ドラマ「68歳の新入社員」(カンテレ・フジテレビ系)でダブル主演することが5月7日、明らかになった。高畑さんと草刈さんが共演するのは今回が初めて。高畑さんは、老舗の和菓子会社で働く会社員・工藤繭子(28)を演じ、草刈さんは、繭子の40歳年上の部下の仁井本和夫(68)を演じる。

続きを読む