ゼロ 一獲千金ゲーム あらすじ

ゼロ 一獲千金ゲームあらすじ

 ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」は、「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」を実写ドラマ化。人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさんが主演を務める。加藤さんは、命を懸けたサバイバルゲームに参加することになる天才勝負師・宇海零(うかい・ぜろ)を演じる。加藤さんがゴールデン・プライム帯の連続ドラマに主演するのは、今回が初めて。

 同グループの小山慶一郎さん、増田貴久さん、手越祐也さんが友情出演することも発表された。ドラマのタイトルは「ゼロ 一獲千金ゲーム」で、日本テレビ系で2018年7月期の毎週日曜午後10時半に放送予定。

 原作は、コミックスの発行部数約300万部の福本さんの人気マンガ。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けた壮絶なサバイバルゲームが描かれる。加藤さんが演じる零は、町の進学塾で中学生相手に教べんを執る非正規教員でありながら、実は現代社会の中で苦しむ弱者たちを救う「義賊」という裏社会のヒーローの顔を持つ男。うだつの上がらない風貌に身を隠しながらも、自分が勝つことより他人が負けないことを選ぶ天才勝負師という役どころだ。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第2話のあらすじ NEWS増田貴久が登場 加藤シゲアキと間宮祥太朗が対立

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第2話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第2話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさんが主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第2話が7月22日、放送される。ゼロ(加藤さん)たちは、総資産100兆円超を持つ在全無量(梅沢富美男さん)の後継者を決める本選へ進んだ。だが20以上のゲームがあり、勝てばもらえるリングを四つ集めた者が“王”になれるという。リングを強奪する手段に出たセイギ(間宮祥太朗さん)とユウキ(小関裕太さん)は、それを止めようとするゼロと対立。そこへゼロの高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)が登場する……。

 ドラマは、「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加することになる天才勝負師・宇海零(ゼロ)役で、ケンドーコバヤシさん、小池栄子さんらも出演する。

 第1話は、“義賊”の出現が話題になる中、振り込め詐欺で得た金を“義賊”に奪われたヤクザの末崎さくら(ケンドーコバヤシさん)は激怒し、義賊のチカラ(加藤諒さん)ら3人を拉致。ゼロは3人を助けに行くが、在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加することになってしまう。待ち受けていたのは、ランダムで振られたサイコロの目を当てるゲーム。間違えれば巨大な鉄球が落下、即死確実という「鉄球サークル」だった……というストーリーだった。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第3話のあらすじ 増田貴久の裏切り 加藤シゲアキ窮地から脱出なるか

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第3話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第3話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第3話が7月29日、放送される。4方向のうち一つだけセーフとなる生存率25%のゲーム「クォータージャンプ」で、優れた頭脳を持つ標(しるべ、佐藤龍我さん)と対戦するゼロ(加藤さん)。ゼロの高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)はゲームの鍵を握る声役だが、高校時代の屈辱からゼロの死を願って裏切り、うそをつく。混乱するゼロは窮地から脱するために、ゲーム主催者の在全無量(梅沢富美男さん)のたくらみに思考を巡らす。標は、秘策に出てゼロを驚かせる。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役。ケンドーコバヤシさん、小池栄子さんらも出演する。

 これまでは、“義賊”のゼロが、総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加することになってしまい、サイコロの目を当てなければ巨大な鉄球が落下する死のゲーム「鉄球サークル」に挑む。ゼロはずば抜けた機転で切り抜けて、本選へ進んだが、リングを四つ集めた者が“王”になれるルールを巡り、リングの奪い合いが始まる。ゼロは標と対決することになり、「クォータージャンプ」に挑む……。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第4話のあらすじ 加藤シゲアキがケンコバ&間宮祥太朗と組む 最悪のチームワークに苦戦……

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第4話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第4話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第4話が5日、放送される。次の「迷宮のトライアングル」は3人1組のチーム対抗戦。ゼロ(加藤さん)は約束を守り、末崎(ケンドーコバヤシさん)とセイギ(間宮祥太朗さん)の3人でチームを組んだ。問題に答えるチャンスは1回だけで、25の選択肢の中から30分以内に1チームでも正解すれば終了だが、出題と同時に部屋に注がれる水は30分でいっぱいになるらしい。拘束されたゼロは仲の悪い兄弟にもてあそばれる。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが、総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加することに。サイコロの目を当てなければ巨大な鉄球が落下する死のゲーム「鉄球サークル」に挑む。ゼロは機転で切り抜けて本選へ進んだが、リングを四つ集めた者が王になれるルールを巡り、リングの奪い合いが始まる。ゼロは次に「クォータージャンプ」に挑み、ゼロの高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらも、何とかクリアに成功。しかしライバルの標は、ゼロが考えつかない策で簡単にクリアしてしまった……。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第5話(8月12日放送)のあらすじ 加藤シゲアキ、水槽から脱出できるか? 手越祐也も登場

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第5話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第5話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第5話が8月12日、放送される。3人1組でチームを組んで謎を解き「迷宮のトライアングル」に挑んだゼロ(加藤さん)は、25分で水が満たされる水槽内で拘束されてしまう。同チームのセイギ(間宮祥太朗さん)、末崎(ケンドーコバヤシさん)は憎しみをぶつけ合い、ゼロを苦しめていた。

 ゲームを仕切る峰子(小池栄子さん)の挑発に乗る形で、追い込まれた各部屋の人々は焦って不正解を送信し、一度だけの解答権を失っていく。残るは、ゼロとライバルの標(しるべ、佐藤龍我さん)だけになり、ゲーム主催者の在全(梅沢富美男さん)はほくそ笑む……。同話には「NEWS」の手越祐也さんも出演する。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが、総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加することに。サイコロの目を当てなければ巨大な鉄球が落下する死のゲーム「鉄球サークル」に挑んだゼロ。機転で切り抜けて本選へ進んだが、リングを四つ集めた者が王になれるルールを巡り、リングの奪い合いが始まる。ゼロは次に「クォータージャンプ」に挑み、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらも、何とかクリアに成功。しかしライバルの標は、ゼロが考え付かない策で簡単にクリアしてしまった。次の「迷宮のトライアングル」ではゼロが、サイコロの勝負に負けて水槽内に閉じ込められてしまい、ゼロを利用しようとする末崎と、ゼロを見殺しにしようとするセイギが争っていた。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第6話(8月19日放送)のあらすじ 加藤シゲアキが最も恐ろしいゲームに挑む 手越祐也が狂気の喜び

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第6話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第6話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第6話が8月19日放送される。リングを一つを手にしたゼロ(加藤さん)は、標(佐藤龍我さん)から2人で、ゲーム主催者の在全(梅沢富美男さん)を倒そうと誘われるが、ゼロには受けられない提案だった。次のゲームは、最も恐ろしいといわれる「ザ・アンカー」。鉄の塊のアンカー(いかり)に付いた鋭い刃があおむけに寝た挑戦者の顔の真上を振り子のように行き来する。アルファベットのパネルから問題を選び、3人が順に解答、不正解が続けばアンカーが降りてくる。

 ゲームの進行役は、友情や人の絆を憎悪し、残虐性では右に出る者のいない小太郎(手越祐也さん)だった。振り子の位置を決める問題にヒロシ(岡山天音さん)が間違え、ゼロたちの頭上すれすれをアンカーがかすめる。「友情なんか簡単に壊れるところを見せてあげるよ。ひゃははは!」と小太郎が狂喜する中、ゼロはパネルに隠されたとある法則に気付く。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちの命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが、総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加。リングを四つ集めた者が王になれるルールでリング争奪戦が始まる。ゼロは「クォータージャンプ」で、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらもクリアに成功。次の「迷宮のトライアングル」ではゼロが、水槽内に閉じ込められてしまい、ゼロを利用しようとする末崎(ケンドーコバヤシさん)と、見殺しにしたいセイギ(間宮祥太朗さん)が争う最悪の状況だったが、何とか切り抜けて、ゼロは初のリングを手に入れた。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第8話(9月2日放送)のあらすじ 加藤シゲアキがまさかの「不正解」 「リーダー失格!」と仲間の反乱

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第8話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第8話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第8話が9月2日放送される。最悪のゲーム「ジ・アンカー」を切り抜けたゼロ(加藤さん)のリングは二つに増えた。ところが「ゼロについて行けば確実にリングが獲(と)れる」と言って、ヤクザの末崎(ケンドーコバヤシさん)が、21人で参加するゲーム「魔女の館」の挑戦者を勝手に集めてしまった。他人任せの挑戦者たちに不安を覚えたゼロの予感は当たる。全員の協力が必要な数式の計算で、ついていけない挑戦者がゼロを信用できずに反乱を起こす。

 閉じ込められた館の壁から無数の槍(やり)が飛び出し、一人の挑戦者の腹を刺した。時間内に正解しなければ、全員が串刺しになる。槍の壁がじわじわと接近する中、ゼロが答えを送信するが「不正解」の文字が……。「だまされた!」「リーダー失格!」と暴徒化した挑戦者たちが、一斉にゼロを攻撃し始める。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちの命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加し、リングを四つ集めた者が王になれるルールでリングの争奪戦が始まる。ゼロは「クォータージャンプ」で、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらも生還。次の「迷宮のトライアングル」でゼロは、水槽内に閉じ込められておぼれながらも何とかクリアした。そして残虐なMC・小太郎(手越祐也さん)のゲーム「ジ・アンカー」では、後出しルールや、裏でゲームを操作する策略もあったが、ゼロはそれすらも逆手に取る驚きの機転で乗り切った。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」第9話(9月9日放送)のあらすじ 加藤シゲアキが佐藤龍我と激突 一対一の頭脳戦

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第9話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第9話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第9話が9月9日放送される。勝者の条件となる四つ目のリングをゼロ(加藤さん)のライバル・標(佐藤龍我さん)が獲得したが、ゲームの主催者の在全(梅沢富美男さん)の思い付きで20分の延長が全員に与えられた。最後のチャンスに皆が走り回る中、ゼロは標の企てる「在全を倒す」計画を聞き、あまりにも危険過ぎると考え、標を止めると決意。ゴミ屋敷の中からリングを探す「失われたリング」に挑むゼロは、時間ギリギリでそのカラクリに迫る。

 そして決勝戦でゼロと標は、一対一の心理戦「ブレークダウン」で対決する。2人の前にはリングの入った四つの箱が並ぶ。相手の箱の中から鉄板で守られていない一つを見破り、ハンマーでたたき割れば勝利だが、守りに使える鉄板の数は限られるため駆け引きが必要。圧倒的な力の標を相手に、壮絶な頭脳戦が展開される。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちの命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加し、リングを四つ集めた者が王になれるルールでリングの争奪戦が始まる。ゼロは「クォータージャンプ」で、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらも生還。次の「迷宮のトライアングル」でゼロは、水槽内に閉じ込められておぼれながらも何とかクリアした。そして残虐なMC・小太郎(手越祐也さん)のゲーム「ジ・アンカー」でも、相手の策略を逆手に取り勝利をつかんだ。21人で参加するゲーム「魔女の館」では、ゼロの能力についていけない参加者に足を引っ張られて、自らもミスをする苦戦をしたもののクリアして三つ目のリングを取った。だが標が一足先に四つ目のリングをそろえるという展開だった。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

「ゼロ 一獲千金ゲーム」最終話(9月16日放送)のあらすじ 勝てば友を亡くすと知らない加藤シゲアキは…

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第10話のワンシーン=日本テレビ提供
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」第10話のワンシーン=日本テレビ提供

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の最終回・第10話が9月16日、放送される。強敵とのゲームでゼロ(加藤さん)が勝利者となった直後、ゲーム主催者の在全(梅沢富美男さん)が倒れた。グループの全権がゼロに渡るのを怖れた峰子(小池栄子さん)は、一騎打ちを仕掛ける。車椅子で現れたのは、ゼロのせいで人生を失い、行方不明だった友人ミツル(小山慶一郎さん)。ゼロの「目の前の命を必ず守る」という正義感は、ミツルを助けられなかった思いからだった。そして、ミツルは峰子の弟だった。

 ポーカーでの勝負は、赤が峰子、黒がゼロの持ち札。26枚の中から役をつくり、交互に攻撃相手より強い役をぶつけると点数が加算される変則ポーカー「デイ&ナイト」だった。1回戦は、峰子が圧倒的な点差をつけたが、在全は、私情を持ち込んだ峰子に「負けたら弟を殺す」という極秘の命令を下す。勝てば友人が死ぬとは知らないゼロは、驚異的な追い上げを見せていく……。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちの命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加し、リングを四つ集めた者が王になれるルールでリングの争奪戦が始まる。ゼロは「クォータージャンプ」で、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそを見抜いて生還。次の「迷宮のトライアングル」で水槽内に閉じ込められて溺れながらもクリアした。

 残虐なMC・小太郎(手越祐也さん)のゲーム「ジ・アンカー」でも、相手の策を逆手に取った。21人で挑むゲーム「魔女の館」では痛恨のミスをするものの、セイギ(間宮祥太朗さん)らに助けられたこともあり、全員が生き残った。ライバル・標(佐藤龍我さん)と1対1の心理戦「ブレークダウン」に挑み、序盤は苦しい展開だったが、標の信頼をつかんで勝利。在全に後継者として認められたが、直後に在全が倒れてしまう……という展開だった。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

ゼロ 一獲千金ゲーム日本テレビ系
2018年7月期の毎週日曜午後10時半に放送