絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ あらすじ

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~あらすじ

 ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、女優の上戸彩さんが刑事役を演じた「絶対零度」シリーズの最新作で、俳優の沢村一樹さんが新たな主人公の刑事・井沢範人役を演じる。沢村さんは、“月9”初主演となる。

 「絶対零度」シリーズは、シーズン1(2010年)とシーズン2(2011年)で、上戸さん演じる新米女性刑事・桜木泉の活躍と成長を描いた。シーズン3となる今回は、元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村さん)が主人公。「未然犯罪捜査システム=ミハンシステム」の実用化プロジェクトという任務を託され、日本国民のあらゆる個人情報、全国の監視カメラの映像、メールや電話の通信データなどを解析し、これから起こる重大犯罪の阻止を目指す。上戸さん演じる桜木は、物語全体の謎のカギを握る存在として登場するという。

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第2話のあらすじ 沢村一樹が危険人物・黒谷友香を捜査

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第2話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第2話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第2話が7月16日、放送される。黒谷友香さんがゲスト出演。ミハン(未然犯罪捜査)システムが料理人の藤井早紀(黒谷さん)を新たな危険人物と割り出し、井沢範人(沢村さん)らミハンチームが捜査を開始する。

 井沢と山内徹(横山裕さん)は、失踪していた特殊班捜査員の桜木泉(上戸彩さん)がベトナムで殺害され、遺体となって発見されたことを知る。責任者の東堂定春(伊藤淳史さん)は、バディだった桜木の死にショックを受けたであろう山内を気遣い、捜査から外そうとするが、山内は捜査を続けるという。

 そんな中、ミハンシステムが料理人の早紀を新たな危険人物として割り出す。早紀は、有名創作料理店の総料理長で、子供たちに食事を提供する「こども食堂」を13年前から運営していた。早紀を危険人物と判断した理由は、植物由来の毒物を海外から仕入れていたから。彼女は既に遺言状を用意していて、死を覚悟している可能性もある。

ミハンチームの小田切唯(本田翼さん)は、料理人志望者として早紀に接近。井沢も、早紀の「こども食堂」のスタッフとして潜入する。やがて井沢らは、早紀が世間を震撼(しんかん)させた「関東女子高生連続殺人事件」について調べていたことを知る。その犯人が最近、少年刑務所を出所していたことも分かり……という展開。

 上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第3話のあらすじ 新たな危険人物、意識不明の女子大生を捜査 本田翼のトラウマが……

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第3話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第3話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第3話が7月23日、放送される。俳優の佐野岳さんがゲスト出演。ミハン(未然犯罪捜査)チームの刑事・小田切唯(本田翼さん)が中心となった物語が展開。ミハンシステムが、1年前に飛び降り自殺を図り、意識不明のまま入院している女子大生の若槻真帆(柴田杏花さん)を新たな危険人物と割り出し、井沢範人(沢村さん)らミハンチームが捜査する。

 真帆は、エリート大学・私立栄明大学の学生。意識不明のはずの真帆のスマートフォンから、真帆の所属していたテニスサークルのSNSグループに「復讐(ふくしゅう)してやる」というメッセージが送られたという。しかも、同じスマートフォンから大量の医療用ニトログリセリンが購入されていた。

 井沢は、昏睡(こんすい)状態の真帆にはスマートフォンを操ることができないと考え、真犯人が真帆になりすまして自殺の復讐をしようとしている可能性を指摘。小田切唯と田村薫(平田満さん)を、真帆のいる病院に潜入させる。そこで小田切は、真帆の父親で工場経営者の周作(遠山俊也さん)に接触する。

 同じ頃、山内徹(横山裕さん)は、大手企業の御曹司でテニスサークルの代表者、湯川司(佐野さん)が学生起業したカフェバーを訪れる。店は、サークルメンバーのたまり場で、自殺未遂騒動後、周作も訪れていた。井沢らは、真帆が自殺を図った理由を探る。小田切は過去のトラウマが原因で、この事件にのめり込んでいってしまう。

 ドラマは、上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第4話のあらすじ 危険行員の居る銀行へ潜入捜査中に強盗が……本田翼らが人質に

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第4話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第4話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第4話が7月30日、放送される。ミハン(未然犯罪捜査)システムが新たな危険人物として、わかば銀行の行員・佐伯卓郎(小野了さん)を割り出す。井沢範人(沢村さん)らミハンチームがわかば銀行に潜入する中、銀行強盗が現れる。

 佐伯は、わかば銀行に勤めて36年。妻に先立たれてからは、アパートで1人暮らしをし、毎朝決まった電車で出勤、定時に真っすぐ家に帰るという、殺人とは無縁そうな真面目な男。しかし、この1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずかとなっていた。

 ミハンチームの刑事・小田切(本田翼さん)がわかば銀行に行員として潜入。そこへ、客を装って田村(平田満さん)がやってくる。田村と佐伯が小学校時代の同級生だと判明した矢先、2人組の強盗が銀行にやってきて、行内で銃声が鳴り響く。防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、段取りよく金を詰め込んでいく強盗たち。そこへ警察が駆けつけると、外の車で待機していた共犯者は逃走。強盗犯は、小田切らを人質にして立てこもる。

 予期せぬ事態に、山内(横山裕さん)や南(柄本時生さん)らは緊迫。監視カメラで佐伯の動きを見ていた井沢は、佐伯が強盗犯とアイコンタクトをとっていることに気づく。井沢は、佐伯の目的を探る。山内は、犯行グループの情報を捜査1課に渡すよう進言するが、東堂(伊藤淳史さん)は拒否する……というストーリー。

 ドラマは、上戸彩さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供
フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第5話のあらすじ 沢村一樹“危険高校生”を捜査 伊藤淳史の過去が……

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第5話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第5話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第5話が8月6日、放送される。関西ジャニーズJr.の道枝駿佑(みちえだ・しゅんすけ)さんがゲスト出演。ミハン(未然犯罪捜査)システムが、新たな危険人物として17歳の高校生・岡崎直樹(道枝さん)をリストアップ。井沢範人(沢村さん)らミハンチームが捜査に乗り出す。チームの総責任者・東堂(伊藤淳史さん)の過去も明らかになっていく。

 直樹は、私立青葉中央高校に通う2年生。成績優秀、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補と言われている岡崎治(吉満寛人さん)というエリートだ。しかし、世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、防犯カメラの映像から直樹が疑われる。東堂は、動物虐待・殺傷は殺人事件の予兆だとして、25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件などの犯罪事例を示す。

 山内(横山裕さん)は、バスケ部の外部指導員として青葉中央高校に潜入。指導員が次々と辞めている同部。小田切(本田翼さん)と田村(平田満さん)が制服姿で岡崎家周辺住人から情報収集中に大手新聞社の元記者でジャーナリストの川上邦明(近藤公園さん)が現れる。直樹に接触したという川上は、動物殺傷をしている少年少女に会い、殺人衝動を食い止めるために話を聞いているという……。

 ドラマは、上戸彩さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第6話(8月13日放送)のあらすじ 沢村一樹が殺害犯に? ミハンチーム解散の危機…

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第6話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の6話が8月13日放送される。井沢(沢村さん)らミハン(未然犯罪捜査)チームの捜査した事件関係者が殺害されるなど、不審な出来事が起きていたことが発覚。井沢らは真相解明のため犯人を捜査。しかし、犯人として浮上したのはミハンチームのメンバーだった……という展開。

 予告映像では、「“ミハン”解散の危機⁉」というテロップ、事件の犯人として井沢に似た人物の描かれた似顔絵が収められているほか、チームの総責任者・東堂(伊藤淳史さん)が泣き崩れる姿、目に涙を浮かべる井沢も登場する。

 2話の、猟銃誤射で少女を殺害し、罪を別事件の犯人になすりつけた元最高裁判所長官の小松原(中丸新将さん)は、点検中のエレベーターに転落して死亡。3話の、強姦を重ねていたエリート大学生の湯川(佐野岳さん)は行方不明になり、失踪届が出されている。5話の、法の目をかいくぐって何人も殺害した上、未成年者の犯罪を後押ししていたジャーナリストの川上(近藤公園さん)は射殺体で見つかる。法で裁けなかった3人だ。

 一連の事件の犯人が、ミハンシステムから得た情報を基に犯行に及んでいると考えた東堂は「ミハンの情報が外部に漏れている」「内通者がいる」「チーム内に犯人がいる」という三つの可能性に言及。真相を解明するため、井沢と山内(横山裕さん)は小松原の死んだホテルへ。小田切(本田翼さん)と田村(平田満さん)は湯川のスマートフォンのGPSが途絶えた高架下に向かう。やがて、井沢らは防犯カメラの映像などから不審車両が浮かぶが、その所有者の個人情報は改ざんされているらしい。

 同じ頃、川上の事件を追う捜査一課の刑事・早川(マギーさん)は、川上の殺害現場付近で不審な男を見たという目撃者の話を基に犯人の似顔絵を作成する。ミハンシステムはこの一連の事件を予測していなかった。ミハンを知り尽くし、犯罪者を誰よりも憎み、事件の再発を防ぎたいと強く願う犯人の正体とは……。

 ドラマは、上戸彩さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第7話(8月29日放送)のあらすじ 沢村一樹らミハンチーム捜査“再開” 上戸彩の事件に新たな真実も

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第7話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第7話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の7話が8月20日放送される。これまでミハン(未然犯罪捜査)チームが捜査した事件関係者が殺害された。井沢(沢村さん)らが捜査した結果、犯人はチームの捜査員、田村(平田満さん)で、田村は「ミハンを必ず実現させてください」という言葉をのこして自ら命を絶った。田村が残した言葉を受け、チームの総責任者・東堂(伊藤淳史さん)は捜査を再開させるが、しかし、南(柄本時生さん)だけは、田村の死を受け入れられず……というストーリー。

 ミハンシステムが新たな危険人物として、実体のつかめない麻薬密売組織に関わっている疑いがあり、2カ月前に任意の取り調べを受けていた新谷啓一(小柳友さん)を割り出す。組織のボスは「喜多野」という名前だが、通り名にすぎず本名も顔もその正体は謎に包まれていた。喜多野は、ビジネスのためならちゅうちょなく人を殺害する冷徹な殺人者。井沢らは喜多野の正体をつかむ手がかりが新谷しかおらず、捜査を始める。

 新谷は、取り調べを受けた後、涼子(青野楓さん)と結婚し、とある団地に引っ越していた。小田切(本田翼さん)らは、新谷と涼子の部屋の監視を始める。そんな中、新谷の部屋の上階に住む7歳の少年・ユキオ(山城琉飛君)が母親から虐待を受けている可能性に気付く。

 同じころ、井沢は、自身の妻子を殺害しながらも立証されず別件逮捕されていた宇佐美(奥野瑛太さん)が、まもなく出所することを知る。さらに、桜木泉(上戸彩さん)の事件に新たな真実が発見される……。

 ドラマは、上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第8話(8月27日放送)のあらすじ 沢村一樹VS乃木坂46白石麻衣 北大路欣也も出演

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第8話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第8話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演のドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第8話が8月27日放送される。アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんがゲスト出演、俳優の北大路欣也さんが特別出演する。「未然犯罪捜査システム」(=ミハンシステム)が新たな危険人物として、1週間後に結婚式を控えた砂田繭美(白石さん)を割り出し、井沢(沢村さん)らミハンチームが捜査する。

 繭美は、市役所の戸籍住民課で働く25歳の女性で、2年前の9月に整形手術を受けて美しい顔になっていた。システムが彼女をリストアップをした理由は、違法に拳銃を入手していたからだった。井沢と小田切(本田翼さん)は婚姻届けを出しに来たカップルを装い、繭美に接触。目の前で痴話げんかを演じ、繭美と親しくなるきっかけを作る。井沢は、繭美の手術前の行動を探れば、繭美の標的が分かるかもしれないと考え、チームの山内(横山裕さん)と南(柄本時生さん)に繭美の過去を探るよう指示する。

 ある日、井沢と小田切は、繭美からの招待で、彼女の婚約者・神谷統一郎(入江甚儀さん)の実家を訪れる。統一郎の父・竜太郎(羽場裕一さん)は慶徳大学理事長で、統一郎も同大教務課に勤務していた。竜太郎は、統一郎と繭美の結婚を大変喜んでいたが、やがて、繭美の“悲しい計画”が明らかになっていく。そんな中、山内の前に、桜木泉(上戸彩さん)の元上司でもある長嶋秀夫(北大路さん)が現れる……という展開。

 ドラマは、上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物を、AI(人工知能)の割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第9話(9月3日放送)のあらすじ 上戸彩は生きていた? 沢村一樹が国家公安委員長の殺害阻止へ

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第9話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」第9話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演のドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第9話が9月3日放送される。9話のサブタイトルは「桜木泉(上戸彩さん)は生きていた-!?」。「未然犯罪捜査システム」(=ミハンシステム)が新たな危険人物として、警護課の捜査員・石塚辰也(高橋努さん)をリストアップ。井沢(沢村さん)らミハンチームが捜査を開始すると、警視庁国家公安委員長の情報を集めていると知る……という展開。

 警視庁上層部は、着々と成果を上げるミハンチームを次のステージとなる法制化に向けて、国家公安委員会で意見をまとめ、政界に働きかけるとチームの責任者の東堂(伊藤淳史さん)に伝える。

 そんな中、ミハンシステムが危険人物として割り出したのは警護課の捜査員・石塚辰也だった。石塚は、要人警護「SP」のスペシャリストで、逮捕術、格闘術など、すべての面で突出した能力を持ち、井沢も面識があった。また、プライベートでは“開かれた警察”を目的に、地域住民に武術を教える活動もしている。

 東堂は、メンバーに石塚の直近1週間の監視記録を見せる。山内(横山裕さん)は、映像に映り込んでいる桜木らしき女性の姿に気づく。“ベトナムで死んだはずの桜木が生きているのではないか”、“桜木はなぜ石塚を追っているのか”。井沢らは、石塚を止めることが、桜木、さらにその先の真実にもつながっていると考えた。

 石塚をマークしていた小田切(本田翼さん)は、石塚に尾行を見破られてしまい、圧倒的な強さでとらえられてしまう。覚悟を決めた小田切は、資料課分室に所属する警察官であることを打ち明け、格闘技を教えてもらおうと思ったとうそをつく。小田切が井沢の部下であることを知った石塚は、彼女の申し出を受け入れる。同じころ、山内とともに石塚のマンションに潜入した井沢は、石塚が国家公安委員長・滝本健三(山田明郷さん)の情報を集めていることを知る……という展開。

 ドラマは、上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物を、AI(人工知能)の割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」最終話(9月10日放送)のあらすじ 沢村一樹VS“危険人物”上戸彩 ミハンチームの真実

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」最終話のシーンカット=フジテレビ提供
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」最終話のシーンカット=フジテレビ提供

 俳優の沢村一樹さん主演のドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」(フジテレビ系、月曜午後9時)の最終話が15分拡大で9月10日放送される。ミハン(未然犯罪捜査)チームのリーダー・井沢(沢村さん)は、チームの責任者・東堂(伊藤淳史さん)から、新たな危険人物として、桜木泉(上戸彩さん)を捜査するよう告げられる。家族を殺害された井沢の復讐(ふくしゅう)の行方、ミハンチーム結成に隠された真実なども描かれる。

 誘拐ビジネスをしている犯行グループに拉致されたチームメンバーの山内(横山裕さん)を救出に向かった井沢は、ベトナムで死んだはずの桜木と遭遇する。井沢より先に山内を救出した桜木は、井沢に拳銃を向けながら憎しみのまなざしで「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」と告げ、現場から立ち去った。

 井沢は東堂に、桜木がミハンを知っていたこと、桜木の上司だった長嶋(北大路欣也さん)が資料課を探っていたことに触れ「何か知っているのか」と聞く。すると東堂は、新たな危険人物として桜木を示す。死亡を偽装し日本に潜伏する桜木は、誰を殺害しようとしているのか……。

 全ての発端はベトナムにあると考え現地へ向かった井沢と山内。桜木の事件を担当した元刑事のグエン(フォンチーさん)に接触。捜査の過程で、桜木が証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介さん)を追っていたことが分かる。谷口は、日本からベトナムに赴任した同社の支店長と、その娘・由紀子(桜井ユキさん)の殺害を計画していた。谷口を射殺して計画を食い止めたのが、井沢の妻の元同僚だった刑事の赤川武志(須田邦裕さん)だった。

 事件後、赤川はホテルの屋上から転落死し、翌日に桜木が失踪していた。謎が深まる中、ミハンと桜木の意外なつながりが浮かび上がってくる……という展開。

 ドラマは、上戸さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物を、AI(人工知能)の割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描く。

=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供
=フジテレビ提供