マジムリ学園

  • スタッフ:
    企画・原作:秋元康
  • キャスト:
    小栗有以▽岡部麟▽向井地美音▽倉野尾成美▽本間日陽▽荻野由佳▽加藤美南▽谷口めぐ▽瀧野由美子▽横山由依▽把瑠都▽城戸康裕
  • 放送日:
    日本テレビ
    2018年7月26日から毎週水曜深夜0時59分放送
UPDATE

マジムリ学園あらすじ

 ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)は、AKB48などをプロデュースする秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作。アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演を務める。小栗さんは、生徒会長を頂点に厳しいヒエラルキーが存在する学園で、それに屈することなくわが道を進む転校生・リリィーを演じる。

 ドラマ「マジムリ学園」の舞台は、日本有数の大企業である不動産会社「神崎ランド」によって作られた、私立嵐ヶ丘学園で、そこには、同社の社長令嬢である生徒会長・カイザーの下に組織された生徒会メンバーや、親衛隊と呼ばれる実行部隊の「選民」、それ以外の「平民」というヒエラルキーが存在し、学園は生徒会長の圧倒的な力で支配されていた。

 そんな学園に、転校してきたリリィー(小栗さん)だけは、平民にもかかわらず、生徒会の命令に従わずわが道をいく。その姿に触発されたヒナ、バラ、スミレの3人は「リリィーとならマジで学校、変えられるかもしれない」と華組を結成、学園の反逆者となる……というストーリー。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈をAKB48の岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。

 生徒会長・神崎亜蘭(カイザー)役は「NGT48」の本間日陽さん、生徒会副会長・加藤綾乃(ビスマルク)役は同グループの荻野由佳さんで、一番隊隊長・葵日向(アインツ)役で同じくNGT48の加藤美南さん、二番隊隊長・菊池知子(ツヴァイ)役でAKB48の谷口めぐさんが出演する。

 また、すさんだ町にある荒地工業高校の最強リーダーで、最後にはリリィーの最大の敵となる松本聖子(卍)役を「STU48」の瀧野由美子さん、華組の味方になるエロ先生こと後白河法子(ラマン)役をAKB48グループの総監督・横山由依さんが演じる。リリィーや華組と戦う史上最強の男として、元大関の把瑠都さんや、元K-1王者の城戸康裕さんらも出演する。

 ◇小栗有以さんのコメント

 ――今まで先輩方がやられてきた「マジすか」シリーズの主演をやると聞いたときは?

 最初「主演」というお話を聞いたときは信じられなかったです。少し前からちょうど「マジすか」とかドラマに出たいなとすごく思っていた時期だったので、このお話が来て、とてもうれしかったですし、今まで先輩方が作ってきた作品とはまた違う、自分らしい作品を作れたらな、という気持ちです。

 ――小栗さんが演じるリリィーはどんな女性?

 リリィーは周りに何を言われようと「自分は自分」と突き進む人。私も「自分らしく」というのを(元AKB48の)渡辺麻友さんから教えていただき、そう思って活動していますが、それはとても難しいことだと感じています。リリィーと自分は違うので、最初は感情の入れ方に苦戦しましたが、撮影が進むにつれて“自分ではない人”を演じるのは楽しいと気づきました。そう気づいた後は撮影がとても楽しいです。

 ――アクションシーンの撮影はどうでしたか?

 今回は今までの「マジすか」よりもアクションが多いですし、難度も高いです。最初は本当に難しく稽古(けいこ)の時も緊張していましたが、撮影をしていく中で、アクション部の方やカメラマンさんに褒めていただくこともあり、すごくうれしかったですし、少し自信がつきました。アクションは楽しくて大好きです。

 ――男性相手にアクションをするのは?

 Kー1選手や元力士の方とのアクションはとても大変だったのですが、皆さん「(実際に)当てて大丈夫だよ」と言ってくださったりして、とても安心感がありました。共演者のみなさんに本当に助けられました。

 ――チーム8のメンバーとも共演していますね。

 チーム8のメンバーも出演すると聞いて、それが華組というメイングループのメンバーだったので、さらにチーム8をみなさんに知っていただけるチャンスだなと思います。個人としても、若いメンバーとしての新しい風を吹かせる時が来たという気持ちになりましたし、素直に「すごくうれしい」とみんなで話しました。

 ――ドラマの見どころは?

 このドラマは内容もストーリーもすごく濃くてアクションもたくさんあります。この作品を通して、私のことをまだご存じない方にも注目していただける機会にもなりますし、AKB48の新しい風を吹かせたいと思います。この作品がAKB48の歴史に残るような作品になるんじゃないかと思いますし、そういう作品になってほしいなと思います。特にアクションに注目してください!

スタッフ

企画・原作:秋元康

マジムリ学園キャスト

小栗有以▽岡部麟▽向井地美音▽倉野尾成美▽本間日陽▽荻野由佳▽加藤美南▽谷口めぐ▽瀧野由美子▽横山由依▽把瑠都▽城戸康裕

マジムリ学園放送日

日本テレビ
2018年7月26日から毎週水曜深夜0時59分放送

「マジムリ学園」最終回(9月26日放送)のあらすじ 荒地との全面戦争へ 小栗有以は戦いの中止を求めるが…

ドラマ「マジムリ学園」の第10話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第10話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の最終回(第10話)が9月26日深夜に放送される。「荒地」に報復するため、カイザー(本間日陽さん)はリリィー(小栗さん)を仲間に取り入れようと画策する。契約条件は、「リリィーの兄の弁護士費用を肩代わりすること」と「リリィーの母親を殺した真犯人を突き止めること」だった。

 一方、ヒナ(岡部麟さん)は、「華組」を裏切り、親衛隊零番隊隊長の「ヌル」になり、けがをしたバラ(向井地美音さん)は、母親の意向により嵐ヶ丘から離れることに。スミレ(倉野尾成美さん)は、結成メンバーが散り散りになった華組を解散することを提案する。そんな中、カイザーは、荒地との全面戦争の準備を進める。戦いの中止を求めるリリィーだったが、母親を殺した真犯人を知ると復讐(ふくしゅう)へと動き出し……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48グループのメンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに、「選民」「平民」と呼ばれる厳しいヒエラルキーが存在し、自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第9話(9月19日放送)のあらすじ 革命を誓う小栗有以ら 城恵理子が嵐ヶ丘学園の生徒になりすまし…

ドラマ「マジムリ学園」の第9話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第9話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第9話が9月19日深夜に放送される。東京から戻ったリリィー(小栗さん)とバラ(向井地美音さん)たちは、ラマン(横山由依さん)から「革命の手段を思いついて…」と電話を受ける。全校生徒の半数の署名を集めること以外に、もう一つだけ「生徒会を解散させる方法」があり、それは「オーナー命令」だった。

 オーナーとは神崎ランド、Gグループの社長、つまりカイザー(本間日陽さん)の父親だった。娘が生徒会長を務める生徒会の解散命令は絶望的に思われたが、来月、オーナーが講演会のために嵐ケ丘学園に来ることを知ったリリィーたちは革命を誓う。

 講演会の日、卍(瀧野由美子さん)、ハカセ(雨野宮将明さん)、ガラケー(城恵理子さん)ら荒地工業高校の生徒たちも動き出し、厳重な警備体制の中、ガラケーは嵐ヶ丘学園のブラスバンド部の生徒に成りすまして公演会場に忍び込み……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48グループのメンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに、「選民」「平民」と呼ばれる厳しいヒエラルキーが存在し、自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

 華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じている。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第8話(9月12日放送)のあらすじ 革命失敗後、小栗有以は漫画喫茶に寝泊まり 松岡はな、小畑優奈ら家出仲間と過ごし…

ドラマ「マジムリ学園」の第8話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第8話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第8話が9月12日深夜に放送される。「華組」による革命が失敗した3カ月後、リリィー(小栗さん)は東京の雑踏の中にいた。家出仲間のミズキ(松岡はなさん)、カスミ(小畑優奈さん)、リラ(山本彩加さん)と共に漫画喫茶に寝泊まりする毎日を過ごしていて……。

 リリィーは、ライブハウスやカラオケ、ファミレスで、過去の何かを振り払うかのようにくだらない毎日を過ごしていた。自分の話をしようとせず、東京の家出仲間は誰もリリィーの過去を知らなかった。ある日、ミズキはふとしたことで、リリィーのパソコン画面に「HANAGUMI」というアカウント名のSNSを見つけて……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48グループのメンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭(本間日陽さん)をトップに、「選民」「平民」と呼ばれる厳しいヒエラルキーが存在し、自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

 華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じている。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第7話(9月5日深夜放送)のあらすじ 「新しい生徒会」発足へ平民たちが始動 本間日陽は小栗有以の弱みにつけ込み…

ドラマ「マジムリ学園」の第7話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第7話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第7話が9月5日深夜に放送される。革命決起集会を成功させた平民たちは、「新しい生徒会」を作るため、前を向いて力強く動き始める。

 ドライ(落合モトキさん)は、親衛隊・三番隊隊長への復職を求め、リリィー(小栗さん)が嵐ヶ丘にやって来た目的が書かれた書類「清水小百合に関する報告書」を持参する。カイザー(本間日陽さん)は、その弱みに付け込み、リリィーと契約を結ぼうとする。生徒会規則には、「新しい生徒会を発足する場合、全校生徒の半数の署名を必要とする」という記載があり、「華組」は極秘で署名活動に動き出すが……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに、「選民」「平民」と呼ばれる厳しいヒエラルキーが存在し、自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

 華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じている。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第6話(8月29日深夜放送)のあらすじ 華組、今度こそ革命決起集会? 小栗有以の動きに荻野由佳は焦り感じ…

ドラマ「マジムリ学園」の第6話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第6話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第6話が8月29日深夜に放送される。一度は革命決起集会の開催を生徒会に阻まれた「華組」メンバーだったが、今度こそ集会を行うべく、「写真部」の部室で作戦を練っていた。

 革命を起こす仲間を集めるリリィー(小栗さん)たちの動きに焦りを感じた生徒会副会長のビスマルク(荻野由佳さん)は、荒地の怪力ギガントコング(坂口征夫さん)を送り込もうとするが交渉は難航する。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

 華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じている。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第5話(8月22日深夜放送)のあらすじ 高橋彩音&山内瑞葵が「華組」メンバーに 顧問を依頼された横山由依は…

ドラマ「マジムリ学園」の第5話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第5話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第5話が8月22日深夜に放送される。「華組」は、ツバキ(高橋彩音さん)とアヤメ(山内瑞葵さん)もメンバーに加わり、強力な自衛集団に成長していった。充実した学園生活を送るため、新しい生徒会を作ることを決意した華組は、ラマン(横山由依さん)に顧問になってほしいと依頼する。

 顧問になることをちゅうちょするラマンは、少し前に休部になった写真部へ入ることを提案。誰も使っていない写真部の部室には、「革命を起こそうとする同志諸君へ」と書かれたファイルがあり、嵐ヶ丘学園を変えたいと思う人たちが過去にもいたことを知る。

 華組は、ファイルに書かれていた「革命決起集会」を行おうとするが、その情報が生徒会に漏れてしまう。ある日、元親衛隊の狂犬ジャック(廣瀬智紀さん)にスミレ(倉野尾成美さん)が刺される事件が起こり……と展開する。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)の姿に触発されたクラスメートは華組を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾さんが演じる。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第4話(8月15日深夜放送)のあらすじ 高橋彩音が襲われる! 小栗有以は「反逆者」扱いされ…

ドラマ「マジムリ学園」の第4話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第4話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)の第4話が8月15日深夜に放送される。「ユートピア嵐ヶ丘」では、覆面姿の怪物・魔人Gに、平民たちが襲われる事件が頻発。カイザー(本間日陽さん)たち生徒会に雇われた「荒地」の人物が犯人とうわさされていた。そんなある日、平民1年生のツバキ(高橋彩音さん)が何者かに襲われて……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)の姿に触発されたクラスメートは「華組」を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。

 第4話では、平民たちが、魔人Gに襲われる事件が頻発する中、リリィーの百合の花に憧れた、ヒナ、バラ、スミレは、生徒会に立ち向かうため「華組」を結成する。ある日、「華組」に憧れるツバキが何者かに襲われる。「反逆者ニ制裁ヲ」。犯人からの脅迫状に恐れる嵐ヶ丘学園の平民たちは、リリィーを「反逆者」扱いする。怒りに震える「華組」は、犯人退治へと繰り出し……という展開だ。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」第3話(8月8日深夜放送)のあらすじ 小栗有以、平民のヒーローに 向井地美音の母親の店は……

ドラマ「マジムリ学園」の第3話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第3話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)の第3話が8月8日深夜、放送される。カバ(城戸康裕さん)との戦いにも勝利したリリィー(小栗さん)は、嵐ヶ丘学園の平民のヒーローとなり、クラスメートたちからの悩み相談や、仕事の依頼が来るようになっていた。そんなある日、バラ(向井地美音さん)の母親が営む手芸店が放火される事件が起き……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭(本間日陽さん)をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)の姿に触発されたクラスメートは「華組」を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。毎週水曜深夜0時59分に放送。

 第3話は、カバとの戦いにも勝利したリリィーは、嵐ヶ丘学園の平民のヒーローに。一方、リリィーに2度も負けたドライ(落合モトキさん)は親衛隊から追放。「荒地」最強の番長として君臨していたカバが負けたことで、「荒地」は無法地帯となり、けんかやカツアゲがたびたび起こるように。

 「ユートピア嵐ヶ丘を独立国家にする」という野望を邪魔されたカイザー(本間日陽さん)は、次なる刺客として「荒地」の死神ジョー(鈴木貴之さん)をリリィーの元へ送り込む。そんなある日、バラの母親が営む手芸店「手芸のクワバラ」が放火され……という展開。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

「マジムリ学園」小栗有以&岡田奈々W主演で舞台化決定 今秋上演

「マジムリ学園」の舞台版でダブル主演を務める小栗有以さん(左)と岡田奈々さん(C)AKS
「マジムリ学園」の舞台版でダブル主演を務める小栗有以さん(左)と岡田奈々さん(C)AKS

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さん主演の学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ、水曜深夜0時59分)が舞台化されることが8月1日、明らかになった。舞台版は、小栗さんと「AKB48」兼「STU48」の岡田奈々さんのダブル主演となる。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作。生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭(本間日陽さん)をトップに厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園に、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)が転校してくる……というストーリー。

 舞台版は、日本青年館ホール(東京都新宿区)で10月19~28日に上演(21日は休演)。追加キャストなどの情報は今後、発表される。

(C)AKS
(C)AKS
(C)AKS
(C)AKS

「マジムリ学園」第2話のあらすじ 小栗有以、カイザー親衛隊に勝利も岡部麟が人質に…

ドラマ「マジムリ学園」の第2話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
ドラマ「マジムリ学園」の第2話の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)の第2話が8月1日深夜、放送される。生徒会に背いたリリィー(小栗さん)は、取り締まりに現れたカイザーの親衛隊・三番隊隊長のドライ(落合モトキさん)との戦いに勝利。そんなある日、“荒地”のカバ(城戸康裕さん)ら不良たちがカイザーとの契約により、リリィーの元へと動き出し……。

 ドラマは、秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭(本間日陽さん)をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった私立嵐ヶ丘学園が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)の姿に触発されたクラスメートは「華組」を結成するが、華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈を岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。毎週水曜深夜0時59分に放送。

 第2話は、リリィーがドライとの戦いに勝利したことから、私立嵐ヶ丘学園では、謎の転校生の登場にざわついていた。生徒会副会長のビスマルク(荻野由佳さん)ら生徒会メンバーは、戦いに敗れたドライを激しく責め立てる。ある日、ユートピアっ子が恐れ、遠ざけていた荒んだ町である“荒地”のカバらがリリィーの元へと動き出す。カバはリリィーを誘い出すために、ヒナを人質にし……という展開。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

<ドラマ紹介>「マジムリ学園」 AKB48小栗有以が連ドラ初主演 「マジすか」シリーズ最新作 7月25日スタート

「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会
「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」の場面写真(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)が7月25日深夜、スタートする。AKB48などをプロデュースする秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作で、AKB48グループのメンバーが出演する。小栗さんは連ドラ初主演。

 ドラマは、生徒会長のカイザーこと神崎亜蘭(本間日陽さん)をトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった「私立嵐ヶ丘学園」が舞台。生徒会の命令に従わず我が道を行く、謎の転校生のリリィーこと清水小百合(小栗さん)の姿に触発されたクラスメートは「華組」を結成。しかし華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈をAKB48の岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。

 第1話では、私立嵐ヶ丘学園の新たな生徒会長としてカイザーが就任。カイザーは「平民たちは、上を見るな、下を見ろ」と命令し、生徒たちは戸惑いを隠せない。そんな中、ヒナたちのクラスに、リリィーが転校してくる。第一印象は、ごく普通の地味な転校生だったが……というストーリー。毎週水曜深夜0時59分に放送。

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会

マジムリ学園:AKB48小栗有以主演ドラマ 敵役のNGT48本間日陽、おぎゆからのビジュアル公開

連続ドラマ「マジムリ学園」に登場する「生徒会」のビジュアル(C)「マジムリ学園」製作委員会
連続ドラマ「マジムリ学園」に登場する「生徒会」のビジュアル(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが主演する学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)の新ビジュアルが7月15日、公開された。ビジュアルには、小栗さん演じる主人公リリィーと敵対する「生徒会」の6人のメンバーが写し出されている。生徒会長カイザーを演じる本間日陽さん、副会長のビスマルクを演じる荻野由佳さん、カイザーに忠誠を誓う一番隊隊長のアインツ役の加藤美南さんの「NGT48」のメンバーのほか、小柳友さん、落合モトキさん、廣瀬智紀さんが写っているが、AKB48の谷口めぐさんが演じる生徒会二番隊隊長のツヴァイはそこにはおらず、その謎は第1話で明かされるという。

 ドラマは、AKB48などをプロデュースする秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作。AKB48グループのメンバーが出演する。「マジムリ学園」は、生徒会長カイザーをトップに「選民」「平民」と呼ばれ、厳しいヒエラルキーが存在して自由がなかった「私立嵐ヶ丘学園」に、突然現れた謎の転校生のリリィー。生徒会の命令に従わず我が道を行くリリィーの姿に触発されたクラスメートは「華組」を結成。しかし華組の前には史上最強の男たちが次々と立ちはだかる……という展開。

 ドラマは26日から毎週水曜深夜0時59分に放送。

AKB48小栗有以、「マジすか」シリーズ最新作で連ドラ初主演 「新しい風を吹かせたい」 2018年7月スタート

連続ドラマ「マジムリ学園」に主演する「AKB48」の小栗有以さん(C)「マジムリ学園」製作委員会
連続ドラマ「マジムリ学園」に主演する「AKB48」の小栗有以さん(C)「マジムリ学園」製作委員会

 アイドルグループ「AKB48」の小栗有以さんが、2018年7月スタートの学園ドラマ「マジムリ学園」(日本テレビ)で主演を務めることが6月1日、明らかになった。小栗さんは、生徒会長を頂点に厳しいヒエラルキーが存在する学園で、それに屈することなくわが道を進む転校生・リリィーを演じる。

 ドラマは、AKB48などをプロデュースする秋元康さんが企画・原作を手がけ、AKB48メンバーが総出演したドラマ「マジすか学園」シリーズの最新作。ドラマの舞台は、日本有数の大企業である不動産会社「神崎ランド」によって作られた、私立嵐ヶ丘学園で、そこには、同社の社長令嬢である生徒会長・カイザーの下に組織された生徒会メンバーや、親衛隊と呼ばれる実行部隊の「選民」、それ以外の「平民」というヒエラルキーが存在し、学園は生徒会長の圧倒的な力で支配されていた。

 そんな学園に、転校してきたリリィー(小栗さん)だけは、平民にもかかわらず、生徒会の命令に従わずわが道をいく。その姿に触発されたヒナ、バラ、スミレの3人は「リリィーとならマジで学校、変えられるかもしれない」と華組を結成、学園の反逆者となる……というストーリー。華組の中心メンバーである、ヒナこと朝陽日奈をAKB48の岡部麟さん、バラこと桑原郁美を向井地美音さん、スミレこと山本菫を倉野尾成美さんが演じる。

 生徒会長・神崎亜蘭(カイザー)役は「NGT48」の本間日陽さん、生徒会副会長・加藤綾乃(ビスマルク)役は同グループの荻野由佳さんで、一番隊隊長・葵日向(アインツ)役で同じくNGT48の加藤美南さん、二番隊隊長・菊池知子(ツヴァイ)役でAKB48の谷口めぐさんが出演する。

 また、すさんだ町にある荒地工業高校の最強リーダーで、最後にはリリィーの最大の敵となる松本聖子(卍)役を「STU48」の瀧野由美子さん、華組の味方になるエロ先生こと後白河法子(ラマン)役をAKB48グループの総監督・横山由依さんが演じる。リリィーや華組と戦う史上最強の男として、元大関の把瑠都さんや、元K-1王者の城戸康裕さんらも出演する。

 ドラマは7月26日から毎週水曜深夜0時59分放送。小栗さんのコメントは以下の通り。

 ◇小栗有以さんのコメント

 ――今まで先輩方がやられてきた「マジすか」シリーズの主演をやると聞いたときは?

 最初「主演」というお話を聞いたときは信じられなかったです。少し前からちょうど「マジすか」とかドラマに出たいなとすごく思っていた時期だったので、このお話が来て、とてもうれしかったですし、今まで先輩方が作ってきた作品とはまた違う、自分らしい作品を作れたらな、という気持ちです。

 ――小栗さんが演じるリリィーはどんな女性?

 リリィーは周りに何を言われようと「自分は自分」と突き進む人。私も「自分らしく」というのを(元AKB48の)渡辺麻友さんから教えていただき、そう思って活動していますが、それはとても難しいことだと感じています。リリィーと自分は違うので、最初は感情の入れ方に苦戦しましたが、撮影が進むにつれて“自分ではない人”を演じるのは楽しいと気づきました。そう気づいた後は撮影がとても楽しいです。

 ――アクションシーンの撮影はどうでしたか?

 今回は今までの「マジすか」よりもアクションが多いですし、難度も高いです。最初は本当に難しく稽古(けいこ)の時も緊張していましたが、撮影をしていく中で、アクション部の方やカメラマンさんに褒めていただくこともあり、すごくうれしかったですし、少し自信がつきました。アクションは楽しくて大好きです。

 ――男性相手にアクションをするのは?

 Kー1選手や元力士の方とのアクションはとても大変だったのですが、皆さん「(実際に)当てて大丈夫だよ」と言ってくださったりして、とても安心感がありました。共演者のみなさんに本当に助けられました。

 ――チーム8のメンバーとも共演していますね。

 チーム8のメンバーも出演すると聞いて、それが華組というメイングループのメンバーだったので、さらにチーム8をみなさんに知っていただけるチャンスだなと思います。個人としても、若いメンバーとしての新しい風を吹かせる時が来たという気持ちになりましたし、素直に「すごくうれしい」とみんなで話しました。

 ――ドラマの見どころは?

 このドラマは内容もストーリーもすごく濃くてアクションもたくさんあります。この作品を通して、私のことをまだご存じない方にも注目していただける機会にもなりますし、AKB48の新しい風を吹かせたいと思います。この作品がAKB48の歴史に残るような作品になるんじゃないかと思いますし、そういう作品になってほしいなと思います。特にアクションに注目してください!

(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
(C)「マジムリ学園」製作委員会
13

/13

目次