ヒモメン あらすじ

ヒモメンあらすじ

 ドラマ「ヒモメン」は、鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」(KADOKAWA)が原作。俳優の窪田正孝さんが演じる定職に就かない“ヒモ男”の碑文谷翔(ひもんや・しょう)が主人公の社会派コメディーで、女優の川口春奈さんが翔となりゆきで同棲(どうせい)することになる看護師・春日ゆり子を演じる。窪田さんと川口さんは、今回が初共演。

 ドラマ「ヒモメン」は、定職に就かず、彼女であるゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。ゆり子は翔を更生させようと奮闘しながら、「仕事」「愛」「お金」「平等」について考え、成長していく。ゆり子が幸せをつかむまでのサクセスストーリーも描かれるという。

 「ヒモメン」は、話題の「おっさんずラブ」と同じ土曜ナイトドラマ枠(土曜午後11時15分)で放送される。

 ◇川口さんのコメント

 原作を読ませていただきましたが、純粋にとても面白かったです! 最初はなんだこの男性は! と思って読み進めていましたが(笑い)、翔ちゃんがあまりにも憎めない愛らしいおちゃめなキャラだったので、女性としていろいろな気持ちにさせてもらいました。こんな作品に出会うことは、なかなかないなと思ったので、振り切って、楽しく演じていきたいと思っています。

 ヒモメンとの恋愛は……「ナシです!」ときっぱり否定できないのが悔しいところですね。女性って母性があるので、男性のダメなところを見ると、「しょうがないな、私がいなくちゃ……」と思ってしまう。本当にそれが良いことなのかは分からないですが、やっぱりヒモメンを許してしまう女性の気持ちは少し分かります。いろいろな恋愛のカタチがあると思うので、その2人が幸せならいいのかな。ゆり子も、それほどまでに翔ちゃんのことが大好きなのだと思います。

 窪田正孝さんは爽やかで、ヒモ男のイメージとはギャップがあるのですが、そんな窪田さんがどんなふうに翔ちゃんを演じてくださるのか、今から撮影が楽しみです!

 翔ちゃんの更生を頑張るだけでなく、ゆり子が持つ可愛らしい一面もお見せして、みなさんが応援したくなるようなキャラクターを演じていきたいですね。そして、土曜の深夜、笑って楽しんでもらえる作品をお届けしたい。ゆり子と翔ちゃんにとって何がハッピーエンドなのか、私自身まだつかめていませんが、ラストは2人一緒に幸せになれるといいな!

 ◇秋山プロデューサーのコメント

 窪田正孝さん、川口春奈さん、最強のヒモカップルがこの夏、誕生します。窪田さんは、「楽に生きる」ために、「絶対に働かない」という信念を持つヒモ男・翔。川口さんは、「絶対にヒモを更生させたい」と、必死に試みる女・ゆり子。そんな彼女無しでは生きていけないヒモ男が、全力で彼女を守るために立ち向かっていきます。土曜の夜に、日々のストレスを忘れさせてくれる「働き方改革時代のニューヒーロー!」が誕生します。

「ヒモメン」第2話のあらすじ 窪田正孝が川口春奈にプロポーズ? 強烈な“姉”片瀬那奈も登場

連続ドラマ「ヒモメン」第2話の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」第2話の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さんが主演する連続ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の第2話が8月4日、放送される。ゆり子(川口春奈さん)は、同棲中のヒモ彼氏・翔(窪田さん)に結婚式場に連れ出される。ゆり子は、プロポーズされたものと思い込み、感動の涙を浮かべるが……。第2話には、強烈キャラのゆり子の姉・桜子(片瀬那奈さん)も登場する。

 ゆり子と翔は、訪れた式場でウエディングプランナーである姉の桜子とバッタリ遭遇してしまう。男性を仕事や年収で判断するタイプの桜子に無職の翔を会わせたら「必ず別れさせられる」と考えたゆり子は、とっさに翔の存在を隠す。そんな中、“だめんず”とばかり付き合ってきた先輩看護師・田辺聡子(佐藤仁美さん)が、翔のヒモっぷりを見るため、ゆり子の自宅に来ることに。しかし、なぜか後輩看護師の浜野このみ(岡田結実さん)や医師の池目亮介(勝地涼さん)まで乱入し……という展開。

 「ヒモメン」は、鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師で彼女のゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「ヒモメン」第3話(8月11日放送)のあらすじ 窪田正孝が緊急入院! 食事券問題も勃発?

連続ドラマ「ヒモメン」第3話の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」第3話の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さん主演の連続ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系、土曜午後11時45分)の第3話が8月11日、放送される。ゆり子(川口春奈さん)はヒモ彼氏・翔(窪田さん)に一日の小遣い500円を、鍵付き手提げ金庫に入れて渡す。仕事探しか家事に取り組んだら暗証番号を教える取り決めにした。そこにはゆり子の乙女心が隠されていた。実は暗証番号の4桁数字は、ゆり子の誕生日。ゆり子は間近に迫った自分の誕生日のことを翔に考えてもらいたかったのだが……。

 誕生日の件でゆり子を怒らせ、小遣い無しを宣告された翔は、家探しして見付けた3枚の食事券を持って、行きつけの居酒屋へ。カレーの大食いに挑むも、食べ過ぎでゆり子の病院に運び込まれる。翔が使った食事券は絶対に使ってはいけないもので……という展開。

 鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師の彼女・ゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「ヒモメン」第4話(8月18日放送)のあらすじ 窪田正孝が勝地涼と同棲⁉ スーツで就活も

連続ドラマ「ヒモメン」第4話の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」第4話の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さん主演の土曜ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)の第4話が8月18日放送される。恋人のゆり子(川口春奈さん)に「ちゃんと就職しなければ付き合えない」と宣告され、家を追い出された翔(窪田さん)は、ゆり子の勤める病院の医師・池目亮介(勝地涼さん)のマンションに転がり込む。ゆり子に思いを寄せる池目は、翔を助けるふりをして、受かるはずもない大手電機メーカーの人事担当者との面接をセッティングするが……。18日の放送は午後11時45分から。

 面接に向かった翔は、AIロボット開発のために招かれた中国・上海のエリート技術者リン・シャオチャンと間違われ、開発室長の手柴(長谷川朝晴さん)に別室へ連れていかれてしまう。プロジェクト存亡の危機に立たされている手柴らは翔のことをシャオチャンだと信じ込み、翔はよく分からないまま開発メンバーの一員に。さらに、プロジェクトの命運を託されてしまう……という展開。

 鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師の彼女・ゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「ヒモメン」第5話(8月25日放送)のあらすじ 窪田正孝がヒモ卒業⁉ 川口春奈が脱ヒモ作戦

連続ドラマ「ヒモメン」第5話の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」第5話の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さん主演の土曜ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の第5話が8月25日放送される。翔(窪田さん)と恋人のゆり子(川口春奈さん)がレストランで食事をしていると、豊川稔(音尾琢真さん)が借金の取り立てに現れ、ゆり子が翔を養うために多額の借金をしていたと明かす。豊川は、借金のかたにゆり子を連れ去ろうとして……。

 ゆり子のヒモ・翔は、大慌てで「僕は彼女なしでは生きていけない!」と訴える。豊川は代わりに翔を働かせることを決め、翔はいきなり倉庫での重労働に駆り出されてしまう。実は、この騒動の裏にはゆり子の脱ヒモ作戦があり……という展開。

 ドラマは鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師の彼女・ゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「ヒモメン」第6話(9月1日放送)のあらすじ 窪田正孝がエリート弁護士に大変身? 勝地涼のバックハグも!

連続ドラマ「ヒモメン」第6話の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」第6話の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さん主演の土曜ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の第6話が9月1日放送される。翔(窪田さん)は行きつけの居酒屋でインテリア雑貨会社の女性社長・加賀美香(高岡早紀さん)から突然「明日、仕事しない?」と突然声をかけられる。美香は、エリート弁護士のふりをして一日自分に同行してくれれば3万円払うと言う。報酬につられ、美香と契約を結んだ翔は高級店で洋服を整えられて大変身し……。

 翔と美香の姿を目撃したゆり子(川口春奈さん)の後輩看護師・浜野このみ(岡田結実さん)は翔が浮気したと思い込み、ゆり子に別れるよう忠告する……という展開。予告編には、美香がゆり子に「彼を譲ってちょうだい。私が買い取るわ」と宣言する場面や、ゆり子が勤務する病院の医師・池目亮介(勝地涼)がゆり子に後ろから抱きつくシーンなどが収められている。

 ドラマは鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師の彼女・ゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「ヒモメン」最終回(9月8日放送)のあらすじ 川口春奈が結婚決意 ヒモVSイケメン医師VS高スペック男のバトル勃発!

連続ドラマ「ヒモメン」最終回の一場面=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ヒモメン」最終回の一場面=テレビ朝日提供

 俳優の窪田正孝さん主演の土曜ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の最終回が9月8日放送される。前話ラストで、翔(窪田さん)はゆり子(川口春奈さん)と池目(勝地涼さん)の衝撃的な場面に遭遇。そんな中、ゆり子は姉・桜子(片瀬那奈さん)に突然「今すぐ結婚しなさい」と命じられる。ゆり子の花嫁姿を見たがっていた父(おかやまはじめさん)が末期がんだと知らされ……。

 翔を認めない桜子は、ゆり子の幼なじみの“タッちゃん”こと、松平鷹彦(渡辺大さん)を妹の結婚相手に指定。元医師の鷹彦は厚生労働省勤務で、海外任務から帰国したばかり。しかも高身長でイケメンという“ミスターパーフェクト”。結婚を選択したゆり子を巡り、ヒモ男VSイケメン医師VS幼なじみの高スペック男の3人の戦いが始まり……という展開。予告編には、ゆり子が翔に「ごめんね、翔ちゃん。私、結婚する」と話す場面などが収められている。

 ドラマは鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム」(KADOKAWA)が原作。定職に就かず、看護師の彼女・ゆり子のお金だけで生きていく道を選んだヒモ男の翔が、自身のヒモ生活を守るため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かっていく社会派コメディー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供