GIVER 復讐の贈与者

  • スタッフ:
    原作:日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ▽:監督小林勇貴
  • キャスト:
    吉沢亮▽森川葵▽小野ゆり子▽渡部秀▽水橋研二▽ぼくもとさきこ▽田山涼成
  • 放送日:
    テレビ東京系
    2018年7月13日から毎週金曜深夜0時12分に放送。初回放送は深夜0時17分から。
UPDATE

GIVER 復讐の贈与者あらすじ

 ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」は、小説家・日野草さんの新感覚リベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。俳優の吉沢亮さんが主演を務め、初のダークヒーローに挑戦している。ドラマは、復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、毎回驚きのラストを迎える短編小説群を、映画「全員死刑」で商業デビューを果たした小林勇貴監督がメインとなり映像化する。

 生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢さん)は、淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあ遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……という内容となっている。

 「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」は2018年7月13日から毎週金曜深夜0時12分に放送。初回放送は深夜0時17分から。

◇主演・義波役 吉沢亮のコメント

ーー本作に対する意気込みは?

 復讐代行業の話ということで、人の恨みや嫉妬などかなり汚ったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルなせりふで逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております。

ーー小林勇貴監督をはじめ、監督陣の印象は?

 監督の皆さんとお会いしたとき、小林監督は全身和柄の服で、なんて厳ついおじさんなんだ!って思ってたらまさかの27歳でびっくりしました。とても素敵な皆さんでしたが、今までとは明らかに違う匂いを感じました。皆さんと作り上げるGIVERがどのような作品になるのかがとても楽しみです。

スタッフ

原作:日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ▽:監督小林勇貴

GIVER 復讐の贈与者キャスト

吉沢亮▽森川葵▽小野ゆり子▽渡部秀▽水橋研二▽ぼくもとさきこ▽田山涼成

GIVER 復讐の贈与者放送日

テレビ東京系
2018年7月13日から毎週金曜深夜0時12分に放送。初回放送は深夜0時17分から。

吉沢亮、主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」クランクアップ 「挑戦があって楽しい現場でした」

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」をクランクアップした(左から)夏菜さん、田山涼成さん、吉沢亮さん、森川葵さん(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」をクランクアップした(左から)夏菜さん、田山涼成さん、吉沢亮さん、森川葵さん(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

 俳優の吉沢亮さんが、主演するテレビ東京系の連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」(金曜深夜0時12分)の撮影を終え、クランクアップしたことが8月17日、わかった。約2カ月に及ぶ撮影を終えた吉沢さんは、「主演で連ドラをやらせていただくのは初めてで、毎回毎回挑戦があって楽しい現場でした」と笑顔で振り返った。

 ドラマは、小説家・日野草さんのリベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。吉沢さん演じる生まれつき人間としての感情が欠落している義波が主人公で、義波は、淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺に遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……。吉沢さんのほか、義波が所属する復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女・テイカー役で森川葵さんも出演する。毎週金曜深夜0時12分からの「ドラマ24」枠で放送。

 この日追加キャストとして発表された女優の夏菜さんや、共演の森川さん、田山涼成さんとともにクランクアップを迎えた吉沢さん。ドラマが放送されている「ドラマ24」枠について、「他のドラマとは違う雰囲気のある作品をやっているというイメージがすごくありました」と印象を明かしながら、「そんな中で、僕を主演としてやろうと思ってくださったのが、とてもありがたかったです」と感謝の気持ちを伝えていた。

(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

夏菜、「GIVER 復讐の贈与者」の追加キャストに 吉沢亮の過去を知る女性役「刺激的な撮影」

吉沢亮さんの主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」に出演する女優の夏菜さん(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
吉沢亮さんの主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」に出演する女優の夏菜さん(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

 俳優の吉沢亮さんが主演するテレビ東京系の連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」(金曜深夜0時12分)の追加キャストが8月17日発表され、女優の夏菜さんが出演することがわかった。夏菜さんは、物語の鍵を握る、吉沢さん演じる義波の過去を知る翔子役を担当する。ドラマ出演について、夏菜さんは「今までで一番トリッキーな現場といいますか。監督方がまず、いい意味でぶっ飛んでいる方達でしたので、私はそれについていくのに必死で。わけもわからず終わった!という感じです(笑い)。刺激的な撮影の日々でした」と振り返っている。

 ドラマは、小説家・日野草さんのリベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。吉沢さん演じる生まれつき人間としての感情が欠落している義波が主人公で、義波は、淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺に遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……。吉沢さんのほか、義波が所属する復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女・テイカー役で森川葵さんも出演する。

 吉沢さんとの共演について、夏菜さんは「この現実ではありえないであろう作品に対して、吉沢くんはほんっとに集中力が高くて。私は無我夢中でやるしかなかったんですけど、吉沢くんのおかげで、いろんなシーンが成立しているなという印象です」とコメント。吉沢さんのアクションについては、「運動神経が素晴らしくて。心の中でおぉ~! と思っていました」と話し、「こんな悲しい展開あるかってくらい、みなさんの度肝を抜く展開が待っています」と今後の見どころを語った。

 また、この日は、後半ゲスト出演者も発表された。第1話に出演した吉村界人さんと高橋努さんが再登場するほか、一ノ瀬みか(神宿)さん、一ノ瀬ワタルさん、芋生悠さん、小倉優香さん、菅野莉央さん、黒沢あすかさん、篠原ゆき子さん、丸山智己さんが出演する。

(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

<ドラマ紹介>「GIVER 復讐の贈与者」 吉沢亮がダークヒーロー初挑戦 7月13日深夜スタート

吉沢亮さんの主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の1シーン(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
吉沢亮さんの主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の1シーン(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

 俳優の吉沢亮さんが主演するテレビ東京系の連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」が7月13日深夜、スタートする。吉沢さんが、初のダークヒーローに挑戦し、“冷徹で美しすぎる”復讐(ふくしゅう)代行業者を演じる。

 ドラマは、小説家・日野草さんのリベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作で、毎週金曜深夜0時12分からの「ドラマ24」枠で放送。

 吉沢さん演じる生まれつき人間としての感情が欠落している義波が主人公で、義波は、淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺に遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……。吉沢さんのほか、義波が所属する復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女・テイカー役で森川葵さんも出演する。初回は深夜0時17分からの放送となる。

 第1話は、家族連れでにぎわう休日の展望台が舞台。展望室に現れた伏見廉也(吉村界人さん)は、突然ショットガンを乱射。客全員を人質にする。フロアが騒然とする中、高校で同級生だった岡本を呼び出す伏見。これは10年前に展望室でのある出来事に端を発した、岡本への復讐劇だった。そんな復讐に意外な形で絡んでいく義波。展望室の客を巻き込んだ復讐劇の結末は……。

(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

吉沢亮、今期ドラマ掛け持ちに「せりふ覚え大変」 “復讐代行人”と“イケメン王子”役 <会見>

連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の会見に出席した吉沢亮さん
連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の会見に出席した吉沢亮さん

 俳優の吉沢亮さんが7月12日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」(テレビ東京系)の会見に登場。感情が欠落した“復讐(ふくしゅう)代行人”を演じる吉沢さんは、14日スタートの連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)では“イケメン王子”役を演じるが、“掛け持ち”することについて、「(演じる役柄が)真逆なので、あまり意識していない。分けようと思わなくても、勝手に分かれます。せりふ覚えるのが大変なぐらいです」と苦笑交じりに明かした。

 「GIVER 復讐の贈与者」は、人気ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどを輩出したテレビ東京の「ドラマ24」枠で放送。吉沢さんはオファー時を振り返り、「『ドラマ24』枠は挑戦的な作品が多い。『勇者ヨシヒコ』が大好きだったので、『勇者ヨシヒコ』の枠で主演かって、素直にうれしかったです」と語った。

 ドラマは、日野草さんのミステリー小説「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。復讐代行組織「サポーター」に所属する主人公の義波(吉沢さん)は、淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺に遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……という内容。

 吉沢さんは、さまざまなキャラクターに扮(ふん)してターゲットに近づく義波について「何かを演じているときと、演じていたものが抜けたときのギャップを大切にしています。原作では、心がないといいつつ人間味を感じる。人間味がないっていう部分をあえて作っています」と役作りについて明かした。

 この日の会見には、「サポーター」を創設したテイカー役の森川葵さん、小林勇貴監督も出席した。

 ドラマは、13日から毎週金曜深夜0時12分放送。初回は深夜0時17分から放送される。

GIVER 復讐の贈与者
GIVER 復讐の贈与者
GIVER 復讐の贈与者
GIVER 復讐の贈与者
GIVER 復讐の贈与者
GIVER 復讐の贈与者

森川葵、吉沢亮主演の“復讐”ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」で謎のヒロインに 美しいビジュアルも

「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」に出演する森川葵さん (C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」に出演する森川葵さん (C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

 女優の森川葵さんが、2018年7月にスタートするテレビ東京系の連続ドラマ「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」に出演することが6月28日、分かった。ドラマは復讐(ふくしゅう)がテーマで、森川さんは復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女・テイカーを演じる。森川さんがモノトーンのファッションに身を包み、椅子に座っているビジュアルも公開された。

 ドラマは、小説家・日野草さんのリベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、毎回驚きのラストを迎える短編小説群を、映画「全員死刑」で商業デビューを果たした小林勇貴監督がメインとなり映像化。吉沢さんが、テイカーが統率する復讐代行組織「サポーター」に所属する復讐代行人の主人公・義波を演じる。

 森川さんは、「実は自分の知らない日本のどこかで起きている話かもしれない。実は横にいる人は偽名を使っているかもしれない。そんな不安と恐怖を感じさせつつも、なぜか各話の終わりにはスッキリした、『ような気がする……』。何が正しいのか分からない感情になって自分だったらどうしていたか、どちらの味方になっていたのか、どちらが正義だったのか、正義はあるのかと自分の心に問いかけていただきながら見ていただきたいなと思います」とコメントを寄せている。

 森川さんのほか、小野ゆり子さん、渡部秀さん、水橋研二さん、ぼくもとさきこさん、田山涼成さんが出演することも発表された。役柄はまだ明かされていない。

 ドラマは7月13日から毎週金曜深夜0時12分放送。初回は同0時17分から放送。

(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

吉沢亮、ダークヒーロー初挑戦 主演ドラマで“冷徹で美しすぎる”復讐代行業者に 「GIVER 復讐の贈与者」7月スタート

「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」で主演を務める吉沢亮さん (C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」で主演を務める吉沢亮さん (C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

 俳優の吉沢亮さんが、7月にスタートするテレビ東京系の連続ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」に主演し、初のダークヒーローに挑戦していることが6月9日、分かった。感情が欠落した“冷徹で美しすぎる”復讐(ふくしゅう)代行業者を演じる吉沢さんは「復讐代行業の話ということで、人の恨みや嫉妬など、かなりきったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルなせりふで逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております」と役や作品に期待を寄せている。

 ドラマは、小説家・日野草さんの新感覚リベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」シリーズが原作。復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、毎回驚きのラストを迎える短編小説群を、映画「全員死刑」で商業デビューを果たした小林勇貴監督がメインとなり映像化する。

 生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢さん)は、淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあ遭った女性、連続殺人被害の家族などさまざまで、義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく……という内容となっている。

 小林監督は吉沢さんとのタッグについて「会って速攻で吉沢君から脚本のダメ出しをされて、正直『はァ?』と思いましたが、言われたことをヒントに直してみた脚本は各所から絶賛されました。吉沢亮、いい男です。エンターテインメントの筋が通ってる人と仕事できるのは本当にうれしいです!」と喜んでいる。

 濱谷晃一プロデューサーも吉沢さんの起用について、「大大大注目の俳優、吉沢亮さんを主演に迎えて、こんな刺激的なドラマが作れる喜びでいっぱいです! 吉沢さんは目を見張る美形ですが、底知れない奥行きやオーラは唯一無二だと思っています。彼の演じる義波が今から楽しみです。そもそも原作本の表紙も吉沢君ソックリですし」と自信をのぞかせている。

 「ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』」は7月13日から毎週金曜深夜0時12分に放送。初回放送は深夜0時17分から。

(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ(角川文庫)
日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ(角川文庫)
6

/6

目次

GIVER 復讐の贈与者テレビ東京系
2018年7月13日から毎週金曜深夜0時12分に放送。初回放送は深夜0時17分から。