マジで航海してます。~Second Season~ ニュース

<インタビュー>飯豊まりえ&武田玲奈 「マジで航海してます。」続編の撮影秘話 1年ぶり再タッグの感想は…

「マジで航海してます。~Second Season~」でダブル主演を務める武田玲奈さん(左)と飯豊まりえさん
「マジで航海してます。~Second Season~」でダブル主演を務める武田玲奈さん(左)と飯豊まりえさん

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演のドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS)が7月29日(TBSは31日)から放送される。女性航海士を目指す、飯豊さん演じる坂本真鈴と、武田さん演じる石川燕の2人の青春が描かれた前作の1年ぶりの続編。3等航海士になった真鈴と3等機関士になった燕の奮闘が描かれる。再タッグを組んだ2人に、続編に挑んだ心境や撮影エピソードなどを聞いた。

 ◇連ドラ初主演の前作で得たものは…

 前作は女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。今回の「~Second Season~」は2人が海洋大学を卒業した後の物語で、航海中の自動車運搬船が舞台。船舶大好き女子の真鈴は3等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせるも、近頃は失敗続き。3等機関士になった燕は2等機関士への昇格も目前だったが、会社の都合で陸上勤務になってしまう……という内容で、一変した環境下での2人の奮闘が描かれる。

 続編が決まったことについて、「若い世代がメインの作品の続編ってあまり聞いたことがなかったので、私たちがまた『~Second Season~』をやらせていただいていいのかなと、恐縮な思いもありました」と飯豊さん。ただ、「航海士のお仕事自体、あまり(作品として)聞かないですし、すごく面白いなと思っていたので、またできることが純粋にうれしかったですね」と笑顔も見せ、武田さんも「(前作が)反響もあり、またこうしてできるのはうれしいこと。期待してくださる方もいると思うので、多少プレッシャーはありましたが、楽しんでやっていこうと思いました」と喜ぶ。

 前作では、共に連続ドラマ初主演として役に挑んだ。当時の心境を聞くと、飯豊さんは「あまり主演という感覚でやっていなかった」と吐露。「すごく現場が楽しかったので。主演の立ち位置ってすごく大変なのかなって思っていましたけど、楽しんでいる間に一瞬で終わっちゃった感じです」と明かす。ただ、得るものは大きかった。「自分たちで作っていくという感覚はあったので、それは本当に貴重な経験だったな、と。あの経験があったから、ほかの現場でも自分らしいものを見つけられたり。現場の空気感というか、(みんなと)一緒に作っていく、ということに対して、前作の経験が生きた感覚がありました」と連ドラ初主演で得た財産を口にする。

 同じく武田さんも、「ダブル主演ということもあり、すごいプレッシャーが……というわけでもなく、楽しんでできて。その経験が自分の身になりました。できなかったこともたくさんありますけど、反省して次に生かせた経験もあるので、初のダブル主演は大切な経験だったなと思います」と主演を務めた思いを語る。

 「同い年でひとりっ子でB型」と共通点の多い2人。1年ぶりのタッグで、お互いに改めてどのような印象を抱いたのか。飯豊さんに聞くと、「いろんな役をやってすごく魅力を増していて、演技力もよりすごくなって、勘の良さだったり、すてきな部分をたくさん見て。1年でこんなに、と……。気が抜けないなと思いました。1年の積み重ねでこれほど良くなるのなら、毎日を大切にしなきゃなって」と武田さんの成長を絶賛。武田さんも「コメディー的なシーンも多いので、(飯豊さんが)前回は悩んでいるんじゃないかなというところも多少見えたんですけど、今回は全然そういうところがなくて。対応力というか、監督とのコミュニケーションなども上手になっているなと思いました」と感嘆する。

 ◇武田「お仕事モノに挑戦したい」 飯豊はコメディーに意欲

 撮影はスムーズに進んだらしい。特に2人のシーンでは、息の合ったコンビぶりを発揮し、リテイクも少なかったという。「準備期間が本当に少なかったんですよね。だから、みんなで進めながら見つけていこうという感じでしたが、前回の経験があったから、現場に入ってしまえば、すごくモノにできたという手応えはありました。2人のシーンは早かったよね。もう1回(撮り直し)、ということもあまりなくて」と飯豊さん。とはいえ、やはり入念に準備はしたようで、飯豊さんは「あ、でも私(前作の)ドラマ、5回ずつ見た! せりふを、(映像を)止めて言ったり(笑い)。あと『つーばーめーちゃん』ってせりふが多いので、この感じを忘れないようにしよう、とか」と明かす。

 前作で2人が見どころの一つに挙げていた真鈴と燕のお風呂シーンは、今回も健在だと飯豊さん。真鈴が嫉妬(しっと)するシーンもあるといい、武田さんは「そういう細かい部分も今回のシーズンは見てほしいですね」と説明する。

 シリーズを通して描かれているのは、新しい世界に挑戦していく2人の姿だ。最後に、2人にとって挑戦とは? を聞いてみた。武田さんは「今まで高校生役が多かったので、こういうお仕事モノのドラマは勉強になりました。またお仕事モノに挑戦したいです」と意気込みを口にする。一方、「コメディーが好き」という飯豊さんは「ファーストシーズンをやった時から、いろいろと面白いコメディーのお仕事が増えた」といい、「人が笑顔になるような作品に携われることが多くなったので、自分も好きですし、今後もやりたいなと思います」と意欲的に語ってくれた。

 MBSで29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで31日から毎週火曜深夜1時28分に放送。初回は、MBSは日曜深夜1時50分、TBSは火曜1時30分に放送される。

出典:YouTube

<ドラマ紹介>「マジで航海してます。~Second Season~」 飯豊まりえ&武田玲奈が再タッグ 船乗りになった2人は… 7月29日スタート

連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」第1話の一場面 (C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」第1話の一場面 (C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演した連続ドラマの続編「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS)が、7月29日深夜から順次、放送される。前作から約1年ぶりの続編で、女性航海士・機関士の夢をかなえた飯豊さん演じる坂本真鈴(さかもと・まりん)と武田さん演じる石川燕(いしかわ・つばめ)の仕事ぶりやプライベートが、コミカルに描かれる。

 「マジで航海してます。」は、女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。続編「~Second Season~」の舞台は、航海中の自動車運搬船。2人が実習船を降り、海洋大学を卒業して、いよいよ船乗りの第一歩を踏み出したあとの物語で、真鈴らが乗る船での物語を描く「海編」と、陸上の本社勤務となった燕のオフィス生活を描く「陸編」となる。

 続編では男性キャストが一新。俳優の平岡祐太さんが、真鈴ら後輩の航海士たちに厳しく接し指導する「鬼のチョッサー(=1等航海士)」こと神崎拓也役を、宮崎秋人さんが、新人機関士で真鈴を「坂本先輩」と慕い、ひそかに思いを寄せるメガネ男子の後輩・如月光(きさらぎ・ひかる)役を演じる。また、男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝さんが、真鈴と年の近いムードメーカーの先輩で「筋肉が俺のコスチューム」と公言する筋トレ狂の2等航海士・晴海修作役で出演。ボイメンは、前作に引き続き主題歌「炎・天下奪取」を担当する。

 第1話は、女性航海士を目指していたガチの船舶大好き女子の真鈴は、無事に大学を卒業し、3等航海士として本格的な乗船勤務をスタートする。周りの空気が読めない超天然な性格はそのままで、仕事に慣れたせいか、新たに配属された1等航海士の神崎にことあるごとに注意されるなど、失敗続き。一方、3等機関士になった燕は、優柔不断な性格ながら、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、2等機関士への昇格も目前だったが、会社の都合で陸上勤務になってしまう。泣く泣く船から降りた燕は、仕事もプライベートもトラブル続きで……という展開。真鈴の航海士ぶりや、仕事に合コンに奮闘する燕のぎこちない社会人ぶりも見どころだ。

 ドラマは、MBSで29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで31日から毎週火曜深夜1時28分に放送。ほかにSBS、HBCなどでも放送される。

(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

飯豊まりえ、武田玲奈と演技“シンクロ” ダブル主演ドラマ続編で「撮影スピード速くなった」 <制作発表会>

連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」制作発表会に登場した武田玲奈さん(左)と飯豊まりえさん
連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」制作発表会に登場した武田玲奈さん(左)と飯豊まりえさん

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演する連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS)の制作発表会が7月23日、東京都内で開催された。飯豊さんは「1年前(の前作)と比べて、2人での撮影のスピードがすごく速くなりました!」、武田さんも「シンクロしているシーンが結構ありましたね」とうなずいた。

 演技の“シンクロ”について、武田さんは「いつの間にか(2人が)同じ表情をしていたりする」と語り、「1年前のファーストシーズンがあったから」と、飯豊さんとの息の合った演技に自信を見せた。井口昇監督は「2人が同じベクトルというか、かなり阿吽(あうん)の呼吸ができていた。漫才的にいい掛け合いができていた」と、2人の演技を絶賛。「演出するスピードも速くなった。言わなくても分かってくれる」と続けると、飯豊さんは「監督とも阿吽の呼吸です」と喜んでいた。

 「マジで航海してます。」は、飯豊さん扮(ふん)する坂本真鈴と武田さん演じる石川燕の女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。続編「~Second Season~」の舞台は航海中の自動車運搬船。女性航海士を目指していたガチの船舶大好き女子の真鈴は、無事に大学を卒業し、3等航海士として本格的な乗船勤務をスタート。一方、3等機関士になった燕は、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、2等機関士への昇格も目前だったが、会社の都合で陸上勤務になってしまう……という内容。全6話。

 イベントには、飯豊さん、武田さん、井口監督のほか、同ドラマに出演する俳優の平岡祐太さん、宮崎秋人さん、お笑いコンビ「デニス」の植野行雄さん、主題歌を担当する男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝さん、田中俊介さん、田村侑久さん、勇翔さんも出席した。「マジで航海してます。~Second Season~」は、MBSで29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで31日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

飯豊まりえ、監督のむちゃぶりに「恥ずかしかった…」 喜びをラップで表現 <制作発表会>

連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」制作発表会に登場した飯豊まりえさん
連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」制作発表会に登場した飯豊まりえさん

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演する連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS)の制作発表会が7月23日、東京都内で開催された。約1年ぶりの演技に、飯豊さんは「いかに台本以外のところで面白さを出せるか、今回は楽しみながら演じました」と笑顔で語ったが、「たまに井口昇監督から難しいオーダーがある。『喜びをラップ風で表現してください』っていうむちゃぶりがあったんですよ。本当に難しかった~!」と、悲鳴を上げた。

 司会からラップの経験を聞かれた飯豊さんが「ないです! 正解が分からないまま。でもOKが出たのでよかった」と笑顔。井口監督は「僕もラップは詳しくないけれど、飯豊さんがこれを演じてくれたら可愛いな、と思ったのがラップだった」と説明したものの、司会から「OKが出たということは、本編で流れる?」と確認されると、「と、思います……」と曖昧な返事で、飯豊さんは「え~! 5回もやったんですよ。いろいろなバリエーションを出したんですよ。本当恥ずかしかったので、絶対使ってください!」と井口監督に懇願して、会場の笑いを誘っていた。

 「マジで航海してます。」は、飯豊さん扮(ふん)する坂本真鈴と武田さん演じる石川燕の女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。続編「~Second Season~」の舞台は航海中の自動車運搬船。女性航海士を目指していた真鈴は、無事に大学を卒業し、3等航海士として本格的な乗船勤務をスタートした。一方、3等機関士になった燕は、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、2等機関士への昇格も目前だったが、会社の都合で陸上勤務になってしまい……という内容。全6話。

 イベントには、飯豊さん、武田さん、井口監督のほか、同ドラマに出演する俳優の平岡祐太さん、宮崎秋人さん、お笑いコンビ「デニス」の植野行雄さん、主題歌を担当する男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝さん、田中俊介さん、田村侑久さん、勇翔さんも出席した。「マジで航海してます。~Second Season~」は、MBSで29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで31日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

「マジで航海してます。」続編にボイメン水野勝、平岡祐太、宮崎秋人 主題歌はボイメン

連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」に出演する(左から)水野勝さん、平岡祐太さん、宮崎秋人さん(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」に出演する(左から)水野勝さん、平岡祐太さん、宮崎秋人さん(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演を務める連続ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」(MBS・TBS)の追加キャストとして、 俳優の平岡祐太さん、宮崎秋人さん、男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝さんが出演することが6月28日、分かった。

 「マジで航海してます。」は、飯豊さん扮(ふん)する坂本真鈴(さかもと・まりん)と武田さん演じる石川燕(いしかわ・つばめ)の女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。続編「~Second Season~」の舞台は航海中の自動車運搬船。女性航海士を目指していたガチの船舶大好き女子の真鈴は、無事に大学を卒業し、三等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせていた。周りの空気が読めない超天然な性格はそのままで、仕事に慣れて余裕をかましているせいか、近頃は失敗続き。一方、三等機関士になった燕は、ムードに流されやすく優柔不断な性格ながら、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、二等機関士への昇格も目前だったが、会社の都合で陸上勤務になってしまう。泣く泣く船から降りた燕は、仕事もプライベートもトラブル続きで……という内容。

 平岡さんは、真鈴ら後輩の航海士たちに厳しく接して指導する「鬼のチョッサー(=一等航海士)」こと神崎拓也を、宮崎さんは新人機関士で、真鈴を「坂本先輩」と慕い、密かに思いを寄せるメガネ男子の後輩・如月光(きさらぎ・ひかる)を演じる。水野さんは、真鈴と年の近いムードメーカーの先輩で「筋肉が俺のコスチューム」と公言する筋トレ狂の二等航海士・晴海修作役で出演する。

 また、主題歌がボイメンの「炎・天下奪取」に、エンディングテーマが4人組ロックバンド「ココロオークション」の書き下ろし楽曲(タイトル未定)に決定したことも発表された。ボイメンは前作の主題歌も担当しており、今回も前回に引き続き、音楽プロデューサーのヒャダインさんとタッグを組んだ楽曲となる。

 ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」は、MBSで7月29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで7月31日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

 ◇平岡祐太さんのコメント

 撮影初日から、まずこの制服にテンションが上がっています。かなりいいですよね! チョッサー(=一等航海士)ということで、真鈴ちゃんをビシビシ鍛えていこうと思っています。前作がすごく爽やかなドラマに仕上がっていたので、いきなり自分が出てきて青春度が減るんじゃないかな、とも思いましたが(笑い)、今回はプロのお仕事ものになっているので、働く人たちにも楽しんで見ていただけるように、ビシビシやっていきたいなと思っています。

 ◇宮崎秋人さんのコメント

 自分がこの作品に参加できることを非常にうれしく思うとともに、前作を超えていかないと、とプレッシャーも感じています。如月光という役は初めてチャレンジするような役柄ですが、自分と近い部分が多く、自分の可能性も広がると思いますので今回この役を演じるのが楽しみでたまりません。

 視聴者の皆さまに楽しんでもらえるように共演者の皆さんといい作品を作って行けるよう頑張ります。

 ◇水野勝さんコメント

 BOYS AND MENとヒャダインさんとのコラボ第2弾でございます!!!

 今回の夏ソングは、ギラギラの太陽に負けず自分自身を奮い立たせ進んでいこうという応援メッセージも込められています!

 サッカーの応援の時にアイーダなどでみんなで声を出すのがありますが、この「炎・天下奪取」にもみんなで声を出せるパートもあります!!

 振り付けも、初見の人でも一緒に楽しめるようになってます!

 また、自分が出演するドラマの主題歌ということもありとてもうれしく思っています!

 今回はムードメーカー的な役なので楽しんでドラマを盛り上げていけたらいいなと思っています。

 ◇ココロオークションのボーカル・粟子真行さんのコメント

 誰もが、さまざまな悩みや葛藤を抱えていることと思います。僕もそうです。

 それはきっと日々をちゃんと生きたいから、もっと命を輝かせたいと思う気持ちがあるからだと僕は考えます。

 たとえ思い通りにいかなくても前を向いて進めるように。このドラマの主人公、そしてこの曲を耳にしてくれるあなたの背中を押せるように曲を書きました。

 この曲から元気と勇気を受け取ってもらえるとうれしいです。

(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

「マジで航海してます。」飯豊まりえ&武田玲奈が再タッグ W主演連ドラ1年ぶり続編放送へ

ダブル主演を務める連続ドラマ「マジで航海してます。」の続編が決まった飯豊まりえさん(左)と武田玲奈さん (C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
ダブル主演を務める連続ドラマ「マジで航海してます。」の続編が決まった飯豊まりえさん(左)と武田玲奈さん (C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

 モデルで女優の飯豊まりえさんと武田玲奈さんがダブル主演を務めた連続ドラマ「マジで航海してます。」(MBS・TBS)の1年ぶりの続編が、2018年7月末から放送されることが6月17日、明らかになった。飯豊さんは「こんなに早く帰ってこられるなんて本当にうれしく思っています」と驚きつつ、「1年ぶりに相棒の武田玲奈ちゃんとお芝居ができること、考えるだけで今からとてもワクワクしています。かみ締めながら、マジで後悔しないように楽しみたいと思っています」と再タッグを喜んでいる。

 「マジで航海してます。」は、飯豊さん扮(ふん)する坂本真鈴(さかもと・まりん)と武田さん演じる石川燕(いしかわ・つばめ)の女性航海士を目指す2人の大学生の姿を描いた青春コメディーで、2017年7月に放送された。続編「~Second Season~」は、彼女たちが実習船を降りて海洋大学を卒業し、いよいよ夢をつかみ、船乗りの第一歩を踏み出したあとの物語を描き、男性キャストは一新されるという。

 武田さんは「『マジで航海してます。』の続編に出演させていただけること、大変うれしく思います。私が演じさせていただく石川燕もどう成長していくか、私自身も楽しみですし、ぜひ注目していただきたいです。1年ぶりに飯豊まりえちゃん、井口昇監督やスタッフさんとまたお仕事ができることもとっても楽しみですし、新しく加わるキャストの皆さんとの撮影も頑張っていきたいと思います」と意気込んでいる。

 ドラマ「マジで航海してます。~Second Season~」は、MBSで7月29日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで7月31日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会

マジで航海してます。~Second Season~MBS 2018年7月29日から毎週日曜深夜0時50分に放送
TBS 2018年7月31日から毎週火曜深夜1時28分に放送