初めて恋をした日に読む話 あらすじ

初めて恋をした日に読む話あらすじ

 ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は、マンガ誌「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきさんの同名マンガが原作のラブコメディーが原作。女優の深田恭子さんが主演を務める。深田さんが演じる主人公・春見順子が出会う3人の男性を俳優の中村倫也さん、永山絢斗さん、横浜流星さんが演じる。深田さんが同局の連続ドラマに主演するのは、2016年1月期の「ダメな私に恋してください」以来、約3年ぶりとなる。

 「初めて恋をした日に読む話」は、人生の何もかもがうまくいかず、現在は塾講師として働いている“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前に、タイプ違いの3人の男性が現れることから人生のリベンジとも言える闘いが始まる……という展開。

 ドラマでは、永山さんがクールなルックスかつエリートで「できる男」の品格がある順子のいとこ・八雲雅志、横浜さんが髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平、中村さんが順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている高校教師・山下一真をそれぞれ演じる。脚本は「ダメな私に恋してください」「あなたのことはそれほど」(同局系)などの吉澤智子さんが担当する。

<ドラマ紹介>「初めて恋をした日に読む話」 深田恭子が永山絢斗、横浜流星、中村倫也と四角関係に! 人気マンガ原作のラブコメディー 第1話あらすじも

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第1話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第1話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系、火曜午後10時)が1月15日スタートする。“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前にタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。深田さんが同局連続ドラマの主演を務めるのは約3年ぶり。

 原作はマンガ誌「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきさんの同名マンガ。優等生として成長するも、東大受験、就職活動、婚活に失敗し、現在は塾講師として働く主人公・順子。男性3人を、俳優の永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんが演じる。永山さんは順子のいとこで、クールなルックスを持つエリートの八雲雅志役、横浜さんはピンク髪の不良高校生・由利匡平役、中村さんは順子と雅志の同級生で、匡平の担任をしている高校教師・山下一真役で出演する。安達祐実さん、石丸謙二郎さん、鶴見辰吾さんらも出演する。

 第1話は15分拡大放送。恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田さん)は、やる気も希望も無く、三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。順子のいとこで東大卒のエリート商社マン・八雲雅志(永山さん)は、順子にひそかに思いを寄せていたが、“スーパー鈍感”な彼女はその気持ちに全く気付いていない。ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜さん)が「俺を東大に入れてくんない?」と山王ゼミナールにやって来て……という展開。

 脚本は、深田さん主演のドラマ「ダメな私に恋してください」(2016年)、ドラマ「あなたのことはそれほど」(17年)などの吉澤智子さんが担当。主題歌は3人組ロックバンド「back number」が担当する。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第2話のあらすじ 深田恭子が中村倫也と運命の再会 横浜流星と急接近も!?

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第2話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第2話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系、火曜午後10時)の第2話が1月22日に放送される。順子(深田さん)の話を聞いて、父親への反発心だけではなく自らの意志で東大受験をすると決めた匡平(横浜流星さん)。かつて、東大受験に失敗してから前へ進めなかった順子も、匡平の真っすぐで熱い思いにひかれ授業にも熱が入る。匡平も順子を信頼し、いつしか彼女に対する気持ちも変わり始める。

 そんなある日、塾長の梅岡(生瀬勝久さん)が順子を含む塾講師を集めて近隣の高校への出張講師のチラシを配布する。給料減額の可能性もあると脅され慌てて行くことにした順子だったが、残っているのは匡平が通うおバカ学校の南高校だけ。減額だけは避けたい順子は気合を入れる。早速、打ち合わせのため南高校へ行った順子は、偶然にも匡平を見つけ担当の先生を訪ねる。すると、担当の教師は順子と雅志(永山絢斗さん)の高校時代の同級生で、かつて順子に唯一告白をした山下一真(中村倫也さん)だった……という展開。

 予告編には、「運命の再会が波乱を呼ぶ?!」「東大受験と恋心 揺れる想(おも)い」「しくじり塾講師の人生講義」といった文字が流れ、順子が「私、今夢中なの」と言いながら匡平に寄り添う姿が映し出されている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第3話のあらすじ 永山絢斗が深田恭子をバックハグ!? 横浜流星は塾をボイコット

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第3話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第3話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)の第3話が1あg津29日に放送される。順子(深田さん)は教え子・匡平(横浜流星さん)の勉強法に悩んだ末、親友の美和(安達祐実さん)に相談することに。美和は仕事も大事だが、婚活もすべきだと訴え、昔からの知り合い男子はどうかと順子に提案する。その帰り道、順子は山下(中村倫也さん)と遭遇し、2人で飲みに行くことに。「昔からの知り合い男子」という美和の言葉を思い出し一人ドキドキする順子だったが、ある事実が発覚する……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

 後日、順子が山下と2人で飲んでいたことを知り、嫉妬する匡平。いつも子供扱いを受ける匡平は順子にイラ立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗さん)は、ついに過労で倒れてしまう……という展開。

 予告編には、「突然の塾ボイコット!!」「エリートいとこの大ピンチ!?」といった文字が流れ、雅志が順子を後ろから抱きしめるシーンが映し出されている。

TBS提供
TBS提供

第4話のあらすじ 強化合宿スタート! 深キョンに中村倫也が頭ポン、横浜流星は「ご褒美ください」

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第4話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第4話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)の第4話が2月5日に放送される。順子(深田さん)を後ろから抱きしめて告白した雅志(永山絢斗さん)だったが、鈍感な順子はそれが告白だと気がつかない。その現場を目撃してしまった匡平(横浜流星さん)は、雅志も順子のことが好きなのだと知り、複雑な心境になる。匡平はそれを振り払うように一層勉強に励む。

 時は流れ、2018年4月、匡平は高校3年生の春を迎えた。順子は、山下(中村倫也さん)から匡平の学校での成績が驚くほどよくなったことと、その家庭環境について聞き、今まで以上に匡平を気にかけるようになる。一方、匡平は順子からいつまでも子供扱いをされることにイライラを隠しきれずにいた。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

 ゴールデンウイークに入り、3泊4日で塾の強化合宿が行われることになった。合宿初日の夜、食事の時間になっても現れない匡平がロッジでたばこを吸っていたと目撃情報が……。慌ててロッジへ駆け出す順子だったが、雨上がりのぬかるんだ山道で転んでしまい……という展開。予告編には、山下が順子の頭をなでる姿や、匡平が順子に寄り添い「先生、俺にもご褒美ください」と話すシーンなどが収められている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第5話のあらすじ 深キョンが中村倫也にお姫様抱っこ! 新たな恋が急展開!?

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第5話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第5話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)の第5話が2月12日に放送される。怒涛(どとう)の塾の強化合宿を終え、順子(深田さん)は、美和(安達祐実さん)ともんちゃん(真凛さん)に合宿後の現況を伝える。自分への雅志(永山絢斗さん)の思いにいまだ気づかず、合宿中に突然王子様キャラになった匡平(横浜流星さん)の行動もすべて美和のいたずらだと思い込み、匡平の本心にも気づいていない順子は「塾講師は自分の天職だったのかもしれない」とうれしそうに語る。そんな順子に、美和たちはあぜんとする。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第6話のあらすじ “ゆりゆり”横浜流星が深キョンに“本気の恋” 永山絢斗は中村倫也に鉄拳!?

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第6話の一場面=TBS提供
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第6話の一場面=TBS提供

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)の第6話が2月19日に放送される。泥酔し、順子(深田さん)と山下(中村倫也さん)は一晩を過ごしてしまった。一線は越えなかったが、翌朝、家の前で山下と2人でいるところを通学途中の匡平(横浜流星さん)に見られ順子は動揺する。さらに、山下から「匡平は順子のことが好きだ」と聞かされパニックになり、仕事終わりの美和(安達祐実さん)に助けを求める。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供


 話を聞いてもらううちに、匡平を東大に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、匡平の気持ちは勉強のしすぎでおかしくなっているだけだという結論を出す。その頃、匡平は山下と顔を合わせる気分になれず学校をさぼりカフェで自習していた。そこで、偶然雅志(永山絢斗さん)と遭遇する。

 そんな中、美和の提案で順子らの高校の同窓会を開くことになり、雅志が幹事を引き受けるが、順子は行く気ゼロ。しかし、順子は「そこで彼氏を見つけられれば匡平の気の迷いも治まるかもしれない」という美和の言葉に納得し、同窓会に行くことを決め……という展開。予告編には、「抑えきれない純粋な気持ち」「同窓会での偶然の再会」「本気の恋がぶつかり合う!!」といった文字が流れ、“ゆりゆり”こと匡平が順子に「春見(順子)がいい」と言う姿や、雅志が山下を殴る姿などが収められている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供