トレース~科捜研の男~ 視聴率

初回視聴率12.3% “月9”3作連続で2桁発進

連続ドラマ「トレース~科捜研の男~」でヒロインを演じている新木優子さん
連続ドラマ「トレース~科捜研の男~」でヒロインを演じている新木優子さん

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第1話が1月7日に放送され、平均視聴率は12.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。“月9”ドラマとしては、2018年7月期の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」から3作連続で2桁発進となった。

 第1話は30分拡大で放送された。イベント会場で発見された切断された左手の鑑定を担当した真野(錦戸亮さん)は、鑑定結果を聞きに来た刑事の虎丸らに付着物の中から珪藻(けいそう)と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝える。真野は特殊な珪藻の生息域で、域内にマンガン鉱山の跡地がある日原川に向かう準備を始める。法医科長の律子(小雪さん)は新人のノンナ(新木優子さん)に、真野との同行を指示。現場に到着した真野とノンナは、バラバラに切断された女性の遺体を発見する……という展開だった。

第2話視聴率は11.8%と2桁キープ

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の2話が1月14日に15分拡大で放送され、平均視聴率は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。初回の12.3%(同)に続いて2桁をキープした。

 第2話は、科捜研法医科に所属する法医研究員の真野礼二(錦戸さん)と沢口ノンナ(新木優子さん)は、虎丸良平(船越英一郎さん)から東凛大学病院の外科医・真田和寿(名高達男さん)が殺害された事件に関連するDNAの照合鑑定を依頼される。そんな中、警察は被疑者の宮永渉(篠原篤さん)を拘束。虎丸は現場から採取された血液と宮永のDNAが一致すれば事件は解決だと意気込む。しかし、照合の結果は不一致で……という展開だった。 

第3話視聴率9.6%で大台割り込む

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の3話が1月21日に放送され、平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)と大台を割り込み、初回は12.3%、2話が11.8%だったが3週連続で2桁とはならなかった。

 第3話では、科捜研法医科に所属する法医研究員の真野礼二(錦戸さん)と沢口ノンナ(新木優子さん)が、絞殺されたと思われる9歳の少女(高松咲希ちゃん)に関する鑑定を依頼される。そんな中、真野は、虎丸良平(船越英一郎さん)の先輩で、20年前と10年前に起きた連続幼女殺人事件を追う刑事・鶴見茂(大地康雄さん)から、10年前に被疑者として西内智幸(池内万作さん)をマークしたが、証拠不十分で逮捕できなかったと聞かされる。証拠を求めて臨場した真野らは、そこでタバコの吸い殻を見つける。吸い殻から採取した検体のDNA型は、西内のDNA型と一致し……という展開だった。

第4話視聴率11.0%で2桁回復 錦戸亮主演サスペンス

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の4話が1月28日に放送され、平均視聴率は11.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)で、前回の9.6%から2桁に回復した。

 第4話では、警視庁科学捜査研究所(科捜研)法医科に所属する法医研究員・相楽一臣(山崎樹範さん)の兄・浩司(やべきょうすけさん)の遺体が自宅のアパートで発見された。臨場した同研究員の真野礼二(錦戸さん)は収納ボックスの引き出しの内側に付いた血痕が気になる。刑事の虎丸良平(船越英一郎さん)は強盗に見せかけた顔見知りの犯行だとにらむ。やがて、浩司の携帯電話の履歴で、事件の3日前に相楽に何度も電話していたことが判明。その日、2人が会っていたことも分かる……という展開だった。

第5話視聴率10.0%で2桁キープ 矢田亜希子らがゲスト出演 錦戸亮主演サスペンス

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の5話が2月4日に放送され、平均視聴率は10.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)と、2週連続で2桁をキープした。

 第5話は、矢田亜希子さん、山本舞香さん、滝沢沙織さん、石垣佑磨さんらがゲスト出演。真野は殺害された海東奈津美(滝沢さん)の事件を鑑定することになり、奈津美の遺体の周辺から、18年前に誘拐され、行方不明のままになっている島本ユウ(山本さん)の毛髪が発見される。虎丸は、今もユウちゃんの行方を捜している母・島本彩花(矢田さん)に事情を伝え、協力を要請する。そんな中、真野礼二(錦戸さん)は、明日が休日だという沢口ノンナ(新木優子さん)に、予定がないなら付き合ってほしい、と声をかけ……という展開だった。

第6話視聴率10.4%で微増 錦戸亮主演サスペンス“新章突入”

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の6話が2月11日に放送され、平均視聴率は10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。前回の10.0%から微増し、3週連続で2桁をキープしている。

 第6話から新章に突入。萩原聖人さんがゲスト出演した。「君のお兄さんのことで話がある」という正体不明の男から電話があった真野(錦戸さん)は、指定された場所で男を待ち続けたが、結局、誰も現れなかった。そんな矢先、ホームレスの新妻大介が殺害された事件を鑑定することに。新妻の死因を調査する真野の前に、新妻の高校時代の担任、早川尚文(萩原さん)が現れ、「新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた」と語る。それは、25年前に起きた真野の家族が殺された事件のことだった……という展開だった。

第7話視聴率は9.9% 錦戸亮と徳重聡が対決 AAA宇野実彩子も登場

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の7話が2月18日に放送され、平均視聴率は9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。

 第7話は、徳重聡さん、「AAA(トリプル・エー)」の宇野実彩子さんらがゲスト出演した。東京都議会議員・伊集院和明(徳重さん)の秘書、住井葉子(河井青葉さん)が運転する車で、真夜中に徘徊していた認知症の高齢男性をはねて死亡させる交通事故が起きる。虎丸(船越英一郎さん)は所轄の刑事・柏原依子(宇野さん)と共に捜査を始め、真野(錦戸さん)たちに事故車の調査を依頼。虎丸は、運転していたのは葉子ではなく、飲酒し同乗していた伊集院ではないかと疑っていた……という展開だった。

第8話視聴率は9.8% 錦戸亮が石井杏奈の依頼解決

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の8話が2月25日に放送され、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第8話は「E-girls(イーガールズ)」の石井杏奈さんらがゲスト出演。ある日、友人の根岸秀司(落合モトキさん)を刺殺したという男・御手洗治(渋谷謙人さん)が自首してくる。事件から2日後、ノンナ(新木優子さん)は、妹のカンナ(山谷花純さん)から、高校時代からの友人で人気女優の橋本梨央(石井さん)を紹介される。梨央は、御手洗や根岸と同じ児童養護施設で育った幼なじみだと語り、2人が殺人事件を起こす理由が分からず事件を調べ直してほしいと、ノンナに懇願。話を聞いた真野(錦戸さん)が捜査資料を見直す……という展開だった。

第9話視聴率は9.8% 錦戸亮主演作の最終章開幕! 美山加恋らがゲスト出演

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の9話が3月4日に放送され、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第9話は美山加恋さん、和田正人さんらがゲスト出演。捜査1課の刑事、虎丸(船越さん)は、アパートで殺害された綾乃(美山さん)の事件を捜査することに。やがて、綾乃の元恋人の富樫康太(和田さん)が被疑者として浮上。富樫は傷害致死罪で7年間服役し、仮出所したばかり。綾乃には、関口章太郎という婚約者がいたことから、事件は痴情のもつれが原因と思われた。真野(錦戸さん)が綾乃の着衣の血痕と付着物の鑑定を行う中、富樫と思われる男が暴行事件を起こしたという通報が入る……という展開だった。

第10話視聴率は10.6%と4週ぶりに2桁復帰 錦戸亮が復讐を開始

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の10話が3月11日に放送され、平均視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と4週ぶりに2桁に復帰した。

 第10話は袴田吉彦さんらがゲスト出演。家族が殺害された25年前の「武蔵野一家殺人事件」を追う真野(錦戸さん)は、唯一の協力者である高校教師の早川(萩原聖人さん)から、以前、変死体で発見されたホームレスの新妻大介と共に真野の兄・義一をいじめていた佐保優作(袴田吉彦さん)の話を聞かされる。そんな中、真相解明のために、捜査1課の刑事・虎丸の協力を得ようと考えた真野は、早川から聞いた佐保の一件と、姉・仁美(夏子さん)の司法解剖を担当した解剖医の行方を捜していると伝えるが……という展開だった。

錦戸亮“月9”初主演作 最終話は11.5%

連続ドラマ「トレース~科捜研の男~」でヒロインを演じている新木優子さん
連続ドラマ「トレース~科捜研の男~」でヒロインを演じている新木優子さん

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の最終話が3月18日に90分スペシャルで放送され、平均視聴率は11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「トレース~科捜研の男~」は警視庁科学捜査研究所(科捜研)の元研究員だった古賀慶さんがマンガ誌「月刊コミックゼノン」(ノース・スターズ・ピクチャーズ)に連載中のマンガ「トレース~科捜研法医研究員の追想~」が原作。“月9”初主演の錦戸さん扮(ふん)する科捜研法医科に所属する法医研究員の真野礼二が、難事件を解決に導く姿を描くサスペンスで、科捜研の新人法医研究員の沢口ノンナを新木優子さん、警視庁捜査1課刑事の虎丸良平を船越英一郎さんが演じた。

 最終話は、家族が殺害された「武蔵野一家殺人事件」の真相を追う真野は、兄・義一(倉悠貴さん)の担任だった早川(萩原聖人さん)と、早川の元教え子だった食品会社社長の佐保(袴田吉彦さん)に会いに行く。しかし、佐保はボイラー室のガス爆発に巻き込まれて死んでしまう。佐保の事件に捜査の打ち切り命令が出る中、真野らは、自身の姉の仁美(夏子さん)の交際関係をもう一度洗い直す。得た証言を基に調べていくと「衝撃の名前」が浮かび上がる。その矢先、科捜研に刑事部長の壇(千原ジュニアさん)が視察に訪れる……というストーリーだった。