さんまのいちばん長い日 キャスト

さんまのいちばん長い日キャスト

明石家さんま役:斎藤工
大竹しのぶ役:剛力彩芽
東野幸治▽渡部建

明石家さんま役は斎藤工 大竹しのぶ役は剛力彩芽 コメントも

ドラマ「さんまのいちばん長い日」に出演する明石家さんまさん役の斎藤工さんと、大竹しのぶさん役の剛力彩芽さん(左)(C)日本テレビ
ドラマ「さんまのいちばん長い日」に出演する明石家さんまさん役の斎藤工さんと、大竹しのぶさん役の剛力彩芽さん(左)(C)日本テレビ

 明石家さんまさん役を俳優の斎藤工さん、大竹しのぶさん役を女優の剛力彩芽さんが演じる。ドラマには東野幸治さん、渡部建さんも出演する。

◇斎藤工さんのコメント

 今回、明石家さんまさん御本人の役のオファーを頂いたと聞いた時、ひたすら驚きました。さんまさんを演じるにあたり、関西弁の演技で挑もうとしましたが、安いモノマネになってしまうより、自分ならではの“さんまさん像”を、自分を通じて表現しようと思い、役と向き合いました。撮影後は、全てを吸い取られた屍のようになりました。それほど、さんまさんという方は“輝き”の強い方です。表裏のないと有名なさんまさんですが、本当のさんまさん、さんまさんの“裏”に出逢える作品になっていると思います。是非ご覧ください。

◇剛力彩芽さんのコメント

 大竹しのぶさんの役を演じることは、正直不安だったんですけど、しのぶさんは、普段どんな感じだろうとか、さんまさんと一緒にいる頃を想像しながら、自分の中で、しのぶさんの明るさや独特の雰囲気をイメージしながら、演じました。難しかったですけど、楽しかったです。

 さんまさんとしのぶさんがお別れになった後、お二人が共演されている場面にも居合わせたことがあるのですが、本当に別れたの?と思うほど、今でも仲が良く、波長も合い、さんまさんのしのぶさんへのツッコミの息の合い方も素晴らしいお二人だったので、今回そんなお二人のドラマを演じることが出来て、光栄でしたし、大変貴重な経験をさせて頂き、嬉しかったです。
さんまさんは、しのぶさんや結婚生活のことなど、テレビでは面白おかしくお話されていますが、実は、電話のプロポーズの場面など、とってもロマンチストで、ちょっと照れ屋で、甘酸っぱくてキュンっとする一面を知ることができ、かっこいいなと思いました。そんな、さんまさんの意外な一面や、パワフルで素敵な女性であるしのぶさんの絆を感じることのできる、お二人のドラマを純粋に楽しんで頂けると思います。

さんまのいちばん長い日日本テレビ 2018年11月25日午後7時~同9時54分放送
「誰も知らない明石家さんま3時間SP 初密着!さんま5つの謎を解禁!」内で放送