ハケン占い師アタル あらすじ

ハケン占い師アタルあらすじ

 ドラマ「ハケン占い師アタル」は、女優の杉咲花さんが主演を務める連続ドラマ。2011年に大ヒットしたドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)などで知られる遊川和彦さんが脚本を担当する。ドラマは、イベント会社「シンシアイベンツ」が舞台。杉咲さん演じる派遣社員の的場中(まとば・あたる)は、他人の悩みや原風景などを見る特殊能力を駆使して、周囲の正社員が抱える悩みを根本から解決していく。「平成最後の新“働き方改革”」を描くコメディー作品となる。

 イベント会社「シンシアイベンツ」の正社員役を小澤征悦さん、志田未来さん、間宮祥太朗さん、志尊淳さん、野波麻帆さん、板谷由夏さん、及川光博さんが演じ、毎回登場する“謎の占師”役で若村麻由美さんが出演する。

「ハケン占い師アタル」のあらすじは

<ドラマ紹介>「ハケン占い師アタル」 杉咲花×遊川和彦のお仕事コメディー 花は怪しげなビジュアルで 第1話あらすじも

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」初回の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」初回の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)が1月17日、初回拡大スペシャルで始まる。2011年の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)などで知られる遊川和彦さん脚本のお仕事コメディー。「平成最後の新“働き方改革”」をテーマに、特殊能力を持つ派遣社員が働く人と会社を変えていく姿を描く。

 イベント会社「シンシアイベンツ」が舞台で、杉咲さん演じる派遣社員の的場中(アタル)が、他人の悩みや原風景などを見る特殊能力を駆使して、正社員の抱える悩みを根本から解決していく。アタルは丸サングラスにニット帽、ロングコートと怪しげなビジュアル。全て見えてしまうアタルの外出時の防御策という設定だ。

 初回は、「シンシアイベンツ」の制作Dチームに派遣されたアタルは、教育係となった正社員・神田和実(志田未来さん)の下で雑用をこなしていた。部長・代々木匠(及川光博さん)は、1週間後のイベントに50人の赤ちゃんを呼ぶようクライアントが希望しているという。無理難題だが、課長の大崎結(板谷由夏さん)は引き受けてしまう。

 初めて運営を任された神田は自分の意見を言えず、会議室も押さえられない。神田は誰にも言えない大きな悩みを抱えていた。そんな神田に、アタルはたびたび不可思議な言動を取る……という展開。

 悩みを抱えた正社員たちは、ほかに小澤征悦さん、間宮祥太朗さん、志尊淳さん、野波麻帆さんが演じるほか、物語の鍵を握る謎の占い師役で若村麻由美さんが出演する。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

第2話のあらすじ お坊ちゃま社員の間宮祥太朗にスポット 特撮ヒーローのイベント担当するが…

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第2話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2話が1月24日放送される。お坊ちゃま社員の目黒(間宮祥太朗さん)が、特撮ヒーロー関係のイベントを担当する。派遣社員の的場中=アタル(杉咲花さん)は、張り切る目黒を手伝うことになる。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

 父親のコネで入社した目黒は、本人のヤル気とは裏腹に失敗続きで、大きな仕事を任されない日々を送っていた。ある日、部長の代々木匠(及川光博さん)は、特撮ヒーロー番組「キセキ戦隊ミラクルヒーロー」の新グッズ発表イベントのコンペ参加を指示。同僚が次々に断る中、「ミラクルヒーロー」シリーズの大ファンだった目黒が、立候補する。

 目黒は、消息不明の初代ミラクルレッド役の八王子(湯江タケユキさん)をイベントに引っ張り出そうと発案。周囲のフォローを受けて仕事を進める目黒だが、どん底に突き落とされるような出来事が起きる……という展開。

第3話のあらすじ 志尊淳が小澤征悦のパワハラ被害に… 辞職を宣言するが

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第3話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第3話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第3話が1月31日、放送される。上司の上野誠治(小澤征悦さん)のパワハラに耐え忍ぶ品川一真(志尊淳さん)。イベントの提案書作りを押し付けられ、作るものの、とうとう会社を辞めることを宣言。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 入社1年目の品川は、彼女や大学時代の仲間たちのリア充ぶりに、ため息をつく毎日。直属の上司である上野からパワハラを受け、我慢も限界に近づいていた。ある日、大手化粧品会社主催の一大イベントの仕事が舞い込み、制作Dチームは沸き立つが、部長・代々木匠(及川光博さん)から「Dチームの担当は新商品のサンプリング」と告げられる。落胆した上野は、品川に提案書の作成を押し付ける。

 しぶしぶ提案書作りに取り掛かる品川に、的場中=アタル(杉咲さん)は、手を貸そうとする。だが上野は、提案書の内容や、品川の人格や仕事ぶりについてダメ出し。品川はとうとう会社を辞めると宣言する……という展開。

第4話のあらすじ 伝説のイベントを共に手がけた人物から仕事の依頼 小澤征悦の傍若無人ぶりが加速

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第4話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第4話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第4話が2月7日放送される。派遣社員の的場中=アタル(杉咲さん)の上司で、俺様的性格の上野誠治(小澤征悦さん)にスポットを当てる。上野は10年前に伝説のイベントを手がけた功績で管理職に上り詰めるも、性格が災いして降格。40代半ばになり、出世の見込みはほとんどない。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

 そんな時、上野と一緒に伝説のイベントを手がけた人物から、会社設立のイベント演出を上野に任せたいと仕事が舞い込む。気合の入った上野は、同僚をこき使い、傍若無人ぶりを加速させる。やがて鼻をへし折られるような事態に直面した上野は、絶対に言ってはいけないことを口にしてしまう……という展開。

第5話のあらすじ ミッチーが野波麻帆にセクハラ発言 ピリピリ・ムードが一転、感情爆発

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第5話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第5話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第5話が2月14日放送される。入社12年目の正社員・田端友代(野波麻帆さん)は、仕事はできるが、残業や余計な仕事は断る主義。無職の父と弟との3人暮らしで、家事まで任されている。社内ではいつもピリピリ・モードで人を寄せ付けない。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 そんな田端に、部長の代々木匠(及川光博さん)が余計な仕事を押しつける。会社の“女性躍進プロジェクト”のモデルケースとして、社内報の密着取材を受けさせられる。それで気をよくした代々木は、社内の大学OB会に出ることも命じる。OB会には的場中=アタル(杉咲さん)もお手伝いで参加することになる。そこで代々木が度重なるセクハラ発言をし、田端は感情を抑えられなくなる……という展開。

第6話のあらすじ 職場と家庭で板挟みの板谷由夏 杉咲花の一言が不穏な影を落とす

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第6話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第6話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話が2月21日放送される。家庭のトラブルで悩んでいたDチーム・課長の大崎結(板谷由夏さん)に、部長の代々木匠(及川光博さん)から、リストラ候補1人を選べと指令が下る。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 代々木の命令を突っぱねることができない大崎は実情を伏せたまま、部下たちと個別面談を開始。ところがうわさを耳にした部下たちから、詰め寄られてしまう。見かねた的場中=アタル(杉咲さん)は、大崎を飲みに誘い、ある言葉を投げかける。しかし、この一件は巡り巡って、アタルの心にも不穏な影を落とす事態を招いてしまう……という展開。

第7話のあらすじ Dチームに過去最大の難題が ミッチーは事実上の左遷に…

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第7話の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第7話の場面写真 =テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第7話が2月28日に放送される。リストラ計画を潰された部長・代々木匠(及川光博さん)が、制作Dチームに過去最大の難題を押し付ける。一方、的場中(アタル、杉咲さん)の母親・キズナ(若村麻由美さん)が会社を訪問し……。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 出向先の「シンシアイベンツ」から親会社へ戻る日と華々しい出世を夢見ていた代々木は、Dチーム課長の大崎結(板谷由夏さん)によってリストラ計画が潰され逆恨み。Dチームに人気ピアニストであるタカオのミニコンサートを押しつける。気難しいタカオは別チームの提案内容を却下した揚げ句、コンサート開催を拒否。すべてが白紙状態で、開催は1週間後に迫っていた。

 そんな中、代々木は親会社へ戻る道を突如断たれ、Dチームの専任部長に任命されてしまう。事実上の左遷に放心する代々木は周囲に対する憎悪を膨らませていく。一方、アタルの居場所を知ったキズナは会社を突撃。訳ありの母子関係だと考えた大崎はキズナをひとまず追い返すが……という展開。

第8話のあらすじ 悩む杉咲花をDチームが占う 若村麻由美は娘を取り戻そうと…

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第8話の場面写真=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第8話の場面写真=テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第8話が、3月7日に放送される。娘の占い能力を金もうけの手段にしてきた母・キズナ(若村麻由美さん)から逃げ出し、派遣社員として働く的場中(アタル、杉咲さん)。自身の元に連れ戻そうとする母親に、アタルは「この会社であたしにしかできないことがあると証明する」と宣言。悩むアタルを、Dチームの面々が占う。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 占師のキズナは、逃げ出したアタルを連れ戻そうとするが、アタルは頑として拒否。アタルの任されている雑用は、いずれAIに取って代わられるとキズナが言い放つと、アタルは「占い以外にも、この会社であたしにしかできないことがあると証明する」と宣言。できなければキズナのもとに戻り、占いに従事するという。

 そんな中、Dチームは大手ゼネコンが主催するイベントのコンペに取り組むことに。焦るアタルは、仲間の提案に代案もないまま異論を唱えてしまい、ぎすぎすした空気が漂い始める。生まれて初めて、働く人間の壁にぶつかり、悩み苦しむアタルを、Dチームの面々が占うと言い出す。やがて“ひとつの結論”にたどり着いたアタルは、キズナと真っ向から対峙(たいじ)することを決意する……という展開。

最終話のあらすじ 杉咲花が過労で倒れる 占いできない状況で最後のイベント開催

連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第8話の場面写真=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ハケン占い師アタル」第8話の場面写真=テレビ朝日提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の最終話が、3月14日に15分拡大スペシャルで放送される。占いをやめて、制作Dチームで働くことを決断した的場中(アタル、杉咲さん)が、過労で倒れてしまう。アタルに占ってもらうことができない状況で、アタル発案のイベントが開催される。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供


 母・キズナ(若村麻由美さん)によると、アタルは占いをすると相手の不安や苦しみ、健康状態を引き継いでしまう。Dチームの面々はアタルの心身を心配し、チーム内に占い禁止令を掲げるが、それぞれが新たな悩みを抱えていた。

 Dチームは「豪雨災害で学校をなくした子どもたちのための卒業式」という、アタルの発案したCSRイベントの準備を始めるが、主催企業が趣旨を外れた要望を押し付けてくる。イベント当日もトラブルが続発する中、アタルの心に制御不能な大きなうねりが生まれる……という展開。

ハケン占い師アタルテレビ朝日系
2019年1月スタート