よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~ あらすじ

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~あらすじ

 ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」は、1993~97年にマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載された周良貨さん作、夢野一子さん画のマンガ「この女に賭けろ」が原作。女優の真木よう子さんが主演を務める。2019年1月期に放送。2018年4月にテレビ東京に新設されたドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)の第4弾で、真木さんにとって所属事務所を移籍後初の地上波の連続ドラマ主演。

 ドラマは、都市銀行で働く女性総合職の主人公が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直しなどを手掛け、上り詰める様子が描かれる。真木さんは、トラブルメーカーとうわさされるが法人営業課長に大抜てきされた原島浩美を演じる。

 浩美の決めぜりふは「恐れながら申し上げます」で、どんな相手にも臆せず正論を吐き、お客様第一の銀行員として、管理職として真っ当に仕事を進めていく。天然な鈍感さと強さを併せ持つキュートな銀行員だという。

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」のあらすじは

第2話のあらすじ 真木よう子、里見浩太朗に「暴力団でしょうか」 “赤紙”企業の再生目指す

連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第2話の場面写真(C)テレビ東京
連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第2話の場面写真(C)テレビ東京

 女優の真木よう子さん主演の連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第2話が1月28日、放送される。よつば銀行台東支店の営業課長に抜てきされた原島浩美(真木さん)。支店長の山田太平(寺脇康文さん)から、台東支店が融資する稲岡興産に、赤紙=取引再検討表が出たことを告げられる。それは経営危機のため手を切れという本部からの通達で……。

 半年以内に貸金を回収し、1年以内に全取引を停止しなければならないが、負債総額は130億円で、うち融資額は10億円。しかも暴力団とうわさされる稲岡興産は、10日前、発砲事件に巻き込まれたばかりで、どこの金融機関も手を引いているという。すんなり10億円を返すとは思えず、ノルマ達成すら危うい台東支店内に重い空気が流れる中、山田は浩美に10億円の回収を託すことに。

 そこで浩美は社長・稲岡栄次郎(里見浩太朗さん)の家に単独で乗り込み、「暴力団でしょうか」と尋ねる。直球すぎる質問に思わずすごむ稲村だが、顔色を変えない浩美に「暴力団ではない」と宣言。その言葉を信じ、浩美は企業再生の道を探り始める……という展開。

 「よつば銀行」は、テレビ東京に昨年4月に新設されたドラマ枠「ドラマ Biz」の第4弾。1993~97年にマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載された周良貨さん作、夢野一子さん画のマンガ「この女に賭けろ」が原作で、都市銀行で働く女性総合職の原島浩美(真木さん)が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直しなどを手掛け、上り詰める姿が描かれる。

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京

第3話のあらすじ 悪徳企業と手を組む?加藤シゲアキのために真木よう子が奔走!

連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第3話の場面写真(C)テレビ東京
連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第3話の場面写真(C)テレビ東京

 女優の真木よう子さん主演の連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第3話が2月4日放送される。よつば銀行・台東支店の営業課長・原島浩美(真木さん)は、新規取引先としてベンチャー企業の日本STに目を付けるが、取引済みだった。それでも調べを進めると、この2カ月で当座預金がなぜか急増していることに気付く。窓口担当の松田葉子(西野七瀬さん)の話では、最近、専務の様子もどこかおかしいという。もしやほかの金融機関から融資を受けているのか……。

C)テレビ東京
C)テレビ東京
C)テレビ東京
C)テレビ東京

 気になった浩美は、担当の融資課・丹波郁雄(菅原大吉さん)の家を訪ねる。有能だが出世街道から外れ、やる気を無くした丹波は、ずる休み中だった。丹波いわく、日本STの社長・山根和弘(加藤シゲアキさん)は技術者としては優秀だが、経営能力が無く、プロを入れなければ倒産すると分析。

 浩美が山根を訪ねると、山根は技術者としての夢と熱い思いを語り、現在開発中の音声認識システム「エウレカ」も2~3年後には完成すると自信をのぞかせる。一方、資金繰りが良くなった理由については、大口の受注があったからと弁明するが、裏で調べを進めていた丹波は、その発注元が今、世間で注目されている黒田法眼(黒田福美さん)がオーナーの会社であることを突き止める。

 幾多の企業買収・合併・投資をする黒田ファンドを率いる法眼には黒いうわさが……。しかも法眼は、目を付けた企業を融通手形で一時助けるものの、最終的に乗っ取ってしまうという。既に多額の融資手形が出ている日本STを、丹波は「もう手遅れだ」と突き放すが、それでも浩美は山根たちを救おうと奔走する……。

第4話のあらすじ 真木よう子の部下が失踪! 自信を失った若手社員のためにとった行動は…

連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第4話の場面写真(C)テレビ東京
連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第4話の場面写真(C)テレビ東京

 女優の真木よう子さん主演の連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第4話が2月11日放送される。よつば銀行・人事部の永松隆司(林泰文さん)は、不況のため人員削減に踏み切ると宣言。しかも長らく業績不振が続いている台東支店の営業課から、リストラ対象者が多くなるのは否めないと課長の原島浩美(真木さん)にプレッシャーをかけるが、実はこれも副頭取・島津雅彦(柳葉敏郎さん)の差し金だった……。


 最もリストラの可能性が高いのは、成績最下位の吉田剣(森永悠希さん)。担当のディスカウントショップに顔を出しても、いまだに暗い表情でオドオドした立ち居振る舞いをしている。ついには経理部部長の梨本朗(東根作寿英さん)に「銀行員に向いていない」と罵倒され、帰り道で思わず涙を流す始末。「部下を成長させるのも管理職の仕事」と営業課の加東亜希彦(丸山隆平さん)から発破をかけられた浩美も、声をかけるのをためらうほどの落ち込みようだった。そして翌朝、吉田は失踪してしまう。

 支店長の山田太平(寺脇康文さん)のもとには吉田から「僕はもう無理です。探さないでください」というメールが届いていた。果たして吉田はどこへ消えてしまったのか……。そんな中、吉田の代わりに担当先を回った浩美は、吉田の評価がバラバラなことに気づく。受けがいいところと悪いところが極端なのだ。自信を失った吉田の特性を生かすためにどうすべきか、思案した浩美がとった行動は……。

第5話のあらすじ 真木よう子に柳葉敏郎の新たな“罠” 塚本高史は不信感を募らせ…

連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第5話の場面写真(C)テレビ東京
連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」第5話の場面写真(C)テレビ東京

 女優の真木よう子さん主演の連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第5話が2月18日に放送される。来年3月の任期満了を前に、重任に向け顧問に根回しをするよつば銀行頭取の鳩山英雄(古谷一行さん)。その動向を知った副頭取・島津雅彦(柳葉敏郎さん)は、焦りの色を隠せない。早急に策を講じるようはっぱをかけられた営業本部長・草柳康雄(木下ほうかさん)と人事部長・永松隆司(林泰文さん)は、台東支店・副支店長の奈良敬三(三宅弘城さん)を利用して、原島浩美(真木よう子さん)に監督責任が生じる新たな計画を企てる……。

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京


 そんな事情を知らない奈良は、永松から持ちかけられた案件を喜んで受けてしまう。それは「シンデレラハウジング」というアパート販売会社が、自分の契約者に融資してくれる銀行を探しているというもの。ノルマ達成がのしかかる奈良にとってはありがたい話だ。永松から「今後大きな取引先になる可能性があるから営業を向かわせてほしい」と指示された奈良は、営業成績が芳しくない矢野修(塚本高史さん)を担当にする。

 依頼人の社長・西城俊徳(豊本明長さん)の元へ出向いた矢野は、外科医・香坂久尊(長谷川朝晴さん)を紹介される。香坂が資産運用としてアパート経営を始めるため、“すてきな金利”で融資してほしいという。大口の融資に矢野は契約を即決するが、この「シンデレラハウジング」、実は書類の改ざんなど不正を働く悪徳業者で……。契約成立を目前にし、急いで稟議(りんぎ)を通そうとする矢野に対し、慎重に進める浩美。なかなか稟議が通らずいら立つ矢野は、自分の手柄を邪魔する浩美に不信感を募らせていく……。

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~テレビ東京系
2019年1月21日から毎週月曜午後10時に放送