東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~ あらすじ

東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~あらすじ

 シチュエーションバラエティードラマ「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」は、動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信される新番組。稲垣吾郎さんが主演を務める。稲垣さんのほか、要潤さん、勝地涼さんらが出演する。

 「東京BTH」は、稲垣さん演じるO型のIT社長・ゴロー、要さん演じるA型の整体師・ジュン、勝地さん演じるAB型の花屋・リョウの3人が住むシェアハウスを舞台に、血液型をテーマにしたトークを繰り広げる、シチュエーションバラエティードラマ。毎回、シェアハウスの4人目の入居希望者としてゲストを迎えるという内容で、それぞれの血液型における性格の違いや“あるある”なエピソードを展開していく。出演者は自身と同じ血液型で役を演じており、劇中にプライベートトークをアドリブで展開するシーンも織り交ぜているため、ドラマを通してそれぞれの素の表情を垣間見ることもできる。企画・脚本を鈴木おさむさんが手がけている。

 ゲストとして壇蜜さん、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんさん、森崎ウィンさん、水嶋ヒロさんらが出演するほか、最終話には草なぎ剛さんがゲストとして登場する。

ドラマ「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」のあらすじは

東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~Amazonプライム・ビデオ
2018年12月7日 全10話一挙配信