電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019- ニュース

乃木坂・山下美月がウエートレス姿で“絶対領域” 自転車女子にも変身?

連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第3話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会
連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第3話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)の第3話(4月25日深夜放送)の場面写真が公開された。“悪のビデオガール”神尾マイを演じる「乃木坂46」の山下美月さんがウエートレスに扮(ふん)したシーンが登場。超ミニ丈のスカートにニーハイソックスを組み合わせ、“絶対領域”も披露している。

 そのほか、山下さんが本格的なサイクルウエアに身を包んで“自転車女子”に変身している場面や、現役女子高生モデル・朝川由那役の武田玲奈さんの入浴シーンなどもある。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会

<第2話場面写真公開>“ビデオガール・マイ”山下美月が悪のほほ笑みで“接近”… 次のターゲットは?

連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第2話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会
連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第2話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)の第2話(4月18日深夜放送)場面写真が公開された。“悪のビデオガール”神尾マイ役の山下美月さんが、叶野健人役の萩原利久さんに微笑を浮かべながら顔を近づけているシーン、杉崎勇輝役の甲斐翔真さんにラブレターらしき手紙を渡すシーンなどがある。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会

<ドラマ紹介>「電影少女2019」 賛否両論必至の問題作? “悪のビデオガール”山下美月に翻弄され… 第1話あらすじも

連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」第1話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会
連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」第1話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)が4月11日深夜から順次スタートする。昨年1月期に放送され、当時「乃木坂46」のメンバーだった西野七瀬さんが“ビデオガール・アイ”を演じた実写版「電影少女」の新作。「乃木坂46」の山下美月さんと連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)に出演していた萩原利久(はぎわら・りく)さんのダブル主演で、山下さんが“悪のビデオガール”神尾マイ、萩原さんはマイによって道を踏み外していく少年・叶野健人を演じる。

 「電影少女」は、「ウイングマン」「I”s」で知られる桂さんが1989~92年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。恋に悩む高校生の弄内(もてうち)洋太が不思議なレンタルビデオショップで借りてきたビデオを再生すると、いきなり美少女が画面から飛び出してきて……というストーリー。

 実写ドラマは西野さんと野村周平さんのダブル主演で、原作から約25年後の2018年を舞台に描かれた。シリーズ2作目となる今作は、恋愛ストーリーから一転、ダークファンタジー的な内容になるといい、テレビ東京の五箇公貴プロデューサーは「確実に賛否両論ある“問題作”になると思いますが皆さま、ご視聴のほどなにとぞよろしくお願い申し上げます」とコメントしている。

 オリジナルキャラとなる現役女子高生モデル・朝川由那を武田玲奈さんが演じるほか、生徒役で“神的美少女”などと呼ばれている黒木ひかりさん、現役看護師でコスプレーヤーの桃月なしこさんらも出演。前作で原作の主人公・弄内洋太を演じた戸次重幸さんが続投し、同じく原作のキャラクターで、健人の高校の教師・松井直人として岡田義徳さんも登場する。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会


 第1話は、叶野健人(萩原さん)の通う高校では、「マイ!」と叫び暴れる生徒が続出する事件が起きていた。ある日、健人の幼なじみだった現役女子高生モデルの朝川由那(武田さん)が転校してくる。思い切って由那に声をかけるが、由那は健人のことを覚えていない。その頃、彼女にフラれムシャクシャしていた柳(柾木玲弥さん)は、放送室から「神尾マイ『元気を出して』」というVHSを発見する……。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会

乃木坂・山下美月のVHS「元気を出して」… 武田玲奈はミニスカ制服姿! 第1話場面写真公開

11日深夜スタートの連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第1話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会
11日深夜スタートの連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の第1話場面写真 (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)の第1話(4月11日深夜放送)の場面写真が公開された。アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さん扮(ふん)する“悪のビデオガール”神尾マイがパッケージを飾った、物語のキーアイテムとなるVHS「元気を出して」が登場。萩原利久さん演じるもう一人の主人公・叶野健人が一人でテレビ画面を見つめているシーンもある。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会



 そのほか、原作マンガの主人公で、前作から引き続き登場する弄内(もてうち)洋太(戸次重幸さん)や、原作にも登場するキャラクターで、健人の高校の教師・松井直人(岡田義徳さん)の姿も。また武田玲奈さん演じる現役女子高生モデル・朝川由那のミニスカ制服姿も映し出されている。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会

<SNS反響>“エプロン俳優”西島秀俊とキュートな内野聖陽のカップル仕草に「尊い」の声

連続ドラマ「きのう何食べた?」第1話の場面写真 (C)「きのう何食べた?」製作委員会
連続ドラマ「きのう何食べた?」第1話の場面写真 (C)「きのう何食べた?」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん、内野聖陽さんダブル主演の連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)の第1話が4月5日、放送され、SNSでは数々の反響の声が上がっている。ドラマの開始直後から「始まった!」「楽しみ」と放送を喜ぶ声が飛び交い、前クールに放送された「メゾン・ド・ポリス」(TBS系)に続いてエプロン姿を披露した西島さんに「めんこいめんこい」「可愛い以外に言葉が出てこない」「最高」「ノックアウトや」の声、西島さんと内野さんが仲良く食事をしたり、距離を詰めて顔を近づけて話すシーンが「尊い」「癒やし」と絶賛されている。

 原作者絶賛のビジュアルは、SNS上でも「西島さんがエプロンつけて炊飯ジャー持ってる姿見られただけで今日生きた甲斐があった」「マンガから出てきたように違和感ないな」「自然体演技」と高評価。さらに、内野さんの演技や仕草にも「距離感」「ケンジにもらい泣きしてる」と、共感の声が集まった。

 また、劇中には、炊き込みご飯などの料理を囲んで、2人が「おいしい」「おかわり」と仲良くやりとりをしたり、ソファーで並んでたわいもない話をしながらデザートタイムを過ごす“ラブラブ”でおいしそうな場面も多数。深夜にも関わらず「うまそう」という感想や、アイスクリームを「買っちゃった」「夜中だとか知らん!」とドラマにつられて食べてしまった報告をする視聴者も多く、早くも“飯テロ”ドラマとなっている。毎週金曜深夜0時12分に放送。

<電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019->桂正和の描き下ろし衣装デザイン公開

連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の一場面 (C)『電影少女 2019』製作委員会
連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の一場面 (C)『電影少女 2019』製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)に登場する“悪のビデオガール”神尾マイの衣装デザインが4月4日、公開された。衣装デザインは、原作者の桂さんの描き下ろしで、桂さんは「マンガではまいの登場時、服を行動とギャップが出るよう清楚(せいそ)にデザインしたんですが、ドラマ版では、上着の袖にレースを使用し、シースルーにすることでセクシーさも出るよう工夫しました」と語っている。ポスタービジュアルも公開された。

(C)桂正和/集英社
(C)桂正和/集英社
(C)桂正和/集英社
(C)桂正和/集英社

 ◇桂正和さんのコメント全文

 原作のまいの衣装は、普通な服と、コートを羽織った、アクティブな服の二通りあるのですが、実写ドラマ用に、混ぜ合わせて一つにまとめてデザインしました。マンガではまいの登場時、服を行動とギャップが出るよう清楚にデザインしたんですが、ドラマ版では、上着の袖にレースを使用し、シースルーにすることでセクシーさも出るよう工夫しました。上着と一体感のあるコートもポイントです。マンガのイメージを損なわず、アレンジできたのではないかと思っています。

(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会
(C)『電影少女 2019』製作委員会

<電影少女>実写ドラマ新作に“神的美少女”黒木ひかり 美女レイヤー・桃月なしこも生徒役で

黒木ひかりさん(中段左から2番目)ら連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の新キャスト (C)「電影少女 2019」製作委員会
黒木ひかりさん(中段左から2番目)ら連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の新キャスト (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)に、恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙されない」(AbemaTV)出演で話題を熱め、“神的美少女”などと呼ばれている黒木ひかりさんが生徒役で出演することが3月27日、明らかになった。黒木さんは、萩原利久さん扮(ふん)する叶野健人と同じ高校に通う川島杏奈を演じる。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会


 また、現役看護師でコスプレーヤーの桃月なしこさん、話題のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)に出演していた新條由芽さん、特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)で仮面ライダーパラドクス/パラドを演じた甲斐翔真さんのほか、柾木玲弥さんや大下ヒロトさん、久保田康祐さんも生徒役で出演。原作にも登場するキャラクターで、健人の高校の教師・松井直人役で岡田義徳さんも登場する。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会

乃木坂46山下美月、“悪のビデオガール”マイを再現 実写「電影少女」ビジュアル解禁!

「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で“悪のビデオガール”神尾マイを演じるアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さん (C)「電影少女 2019」製作委員会
「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で“悪のビデオガール”神尾マイを演じるアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さん (C)「電影少女 2019」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)で、“悪のビデオガール”神尾マイを演じるアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんのビジュアルが公開された。マイ(原作はまい)のイメージカラーである黒を基調にした衣装、サイドを内巻きにした黒髪のロングヘアという原作通りのビジュアルで、ダークな印象に仕上がっている。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会



 もう一人の主人公・叶野健人を演じる俳優の萩原利久さんのビジュアルも併せて公開された。今月10日に最終回を迎えた話題の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)にも出演した萩原さんは、再びブレザー姿を披露。寂しさも感じさせる影のある表情をのぞかせている。

武田玲奈、実写「電影少女」に参戦!新作で現役JKモデル役 “弄内洋太”戸次重幸は続投

連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」に出演が決まった武田玲奈さん
連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」に出演が決まった武田玲奈さん

 女優でモデルの武田玲奈さんが、桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)に出演する。ドラマは昨年1月期に放送された実写版「電影少女」の新作で、武田さんはオリジナルキャラとなる現役女子高生モデル・朝川由那を演じる。前作で、原作の主人公・弄内(もてうち)洋太を演じた戸次重幸さんの続投も発表された。


 武田さん演じる“カワユナ”こと朝川由那は健人のクラスに転校してくる現役女子高生モデル。武田さんは「この作品に出演させていただき、とてもうれしく思います! オリジナルキャラクターとなるので、監督と相談しながらキャラクターを作り上げていくのが今からとても楽しみです。原作ファンだけではなく、多くの方々にも喜んでいただけるよう、全力を尽くしていきたいと思います。よろしくお願いします!」とコメントしている。

新作に萩原利久が出演 乃木坂46山下美月とW主演

4月スタートの連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」に出演する萩原利久さん
4月スタートの連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」に出演する萩原利久さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが主演を務める4月スタートの連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)に、俳優の萩原利久(はぎわら・りく)さんが出演し、山下さんとダブル主演を務める。萩原さんは連続ドラマ初主演。放送中の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)では逢沢博己を演じており、今作は山下さん扮(ふん)する“悪のビデオガール・神尾マイ”によって道を踏み外していく少年、叶野健人を演じる。

乃木坂46山下美月、実写「電影少女」新作で主演 最凶の悪女“ビデオガール・マイ”に 4月放送

「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で“ビデオガール・マイ”こと神尾マイを演じる「乃木坂46」の山下美月さん(右)と原作の神尾まい (C)桂正和/集英社(C)「電影少女 2019」製作委員会
「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で“ビデオガール・マイ”こと神尾マイを演じる「乃木坂46」の山下美月さん(右)と原作の神尾まい (C)桂正和/集英社(C)「電影少女 2019」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが、桂正和さんの名作マンガが原作の連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京)に主演することが1月19日、明らかになった。2018年1月期に放送され、当時「乃木坂46」のメンバーだった西野七瀬さんが“ビデオガール・アイ”を演じた実写版「電影少女」の新作で、連ドラ初主演となる山下さんは、人々をもてあそぶ最凶の悪女“ビデオガール・マイ”こと神尾マイを演じる。

 先輩の西野さんからバトンを受け継ぐ山下さんは、「前回の西野さんが出演した『電影少女』はリアルタイムで見ていたのですが、この作品に自分が出演できるって聞いたときは、すごく驚きました。神尾マイちゃんという新たなビデオガールを演じさせていただくのですが、西野さんのときとは違うビデオガールをお届けできたらいいなと思います」と意気込んでいる。

 「電影少女」は、「ウイングマン」「I”s」で知られる桂さんが1989~92年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。恋に悩む高校生の弄内(もてうち)洋太が不思議なレンタルビデオショップで借りてきたビデオを再生すると、いきなり美少女が画面から飛び出してきて……というストーリー。

 実写ドラマは西野さんと俳優の野村周平さんのダブル主演で、原作から約25年後の2018年を舞台に描かれた。シリーズ2作目となる今作は、“悪のビデオガール”神尾マイと彼女によって道を踏み外していく少年の物語。前作の恋愛ストーリーから一転、ダークファンタジー的な内容になるという。

 原作者の桂さんは「マイは純粋なビデオガールです。原作ではストーリー上“あい”に敵対するヒールとして描かれてました。でも悪人ではありません。純粋なビデオガールというのは、まだ誰も演じたことのない難しいキャラクターですが、山下美月さんがどんなふうに演じるのか、とても楽しみです!」と期待を寄せていた。テレビ東京の五箇公貴プロデューサーは「確実に賛否両論ある“問題作”になると思いますが皆さま、ご視聴のほどなにとぞよろしくお願い申し上げます」とアピールしている。

 「木ドラ25『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』」は4月スタートで毎週木曜深夜1時に放送。Amazonの動画配信サービス「Amazon Prime Video」で見逃し配信を予定し、BSテレ東でも放送される。

(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)「電影少女 2019」製作委員会
(C)桂正和/集英社
(C)桂正和/集英社

電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-テレビ東京
2019年4月11日スタート 毎週木曜深夜1時に放送。
「Amazon Prime Video」で見逃し配信を予定