あなたの番です あらすじ

あなたの番ですあらすじ

 ドラマ「あなたの番です」は、秋元康さんが企画・原案を手がける2クール(4~9月)連続のテレビドラマ。俳優の田中圭さんと女優の原田知世さんがダブル主演を務める。2人は、東京都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”を演じ、幸せな生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれる……というミステリードラマととなる。

 隅田川の近くにあるマンションに引っ越してきたデザイナーの手塚菜奈(原田さん)とスポーツジムのトレーナーの翔太(田中さん)は、お互いミステリーが好きな15歳差の新婚夫婦。菜奈がマンションの住民会に出席すると……という展開。

 ドラマは、複数の人物が“殺したい相手”を交換して殺人をし、容疑者を特定されにくくする「交換殺人」を取り上げる。2人が入居したマンションの周囲で次々と人が亡くなるが、殺害の動機がある者にはアリバイがあり、どの事件も犯人が逮捕されない。謎の連続死は、13人の住民がそれぞれ「殺したい人」を書いてその紙をランダムに引く“交換殺人ゲーム”が発端だった。最初は軽い気持ちだったが、書かれた人間は本当に殺され、脅迫状は自分にも届き……という内容。

ドラマ「あなたの番です」のあらすじは