パーフェクトワールド 視聴率

初回視聴率は6.9% 松坂桃李&山本美月の純愛物語 菅田将暉の主題歌が初解禁

連続ドラマ「パーフェクトワールド」に出演する松坂桃李さん
連続ドラマ「パーフェクトワールド」に出演する松坂桃李さん

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第1話が4月16日、放送され、平均視聴率は6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。第1話で俳優の菅田将暉さんが歌う主題歌「まちがいさがし」も解禁された。

 「パーフェクトワールド」は、2014年から女性向けマンガ誌「Kiss」(講談社)で有賀リエさんが連載中のマンガで、18年に映画化もされた。大学時代に事故に遭い、脊髄(せきずい)損傷で下半身不随になった建築士・鮎川樹(松坂さん)と、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月さん)との純愛ラブストーリーを描く。

 20分拡大版で放送された第1話は、つぐみは、上司の東美千代(とよた真帆さん)から、設計事務所との打ち合わせの席に使いを頼まれ、その席でつぐみの初恋の相手・樹の姿を見つける。偶然の再会に胸が高鳴るつぐみは、樹が高校時代にバスケ部で活躍していたことを一同に話し、さらに「もうバスケはやってないの?」と何気なく尋ねるが、樹が車椅子に乗る姿を見て絶句する。翌日、無神経な発言で樹を傷つけてしまったと悔やむつぐみは、樹の設計事務所を訪ねる。その後、ひょんなことから、つぐみと樹は美術展に一緒に行くことになるが……という展開だった。

第2話視聴率は5.8% 松坂桃李&山本美月の純愛に“強力ライバル”出現

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第2話が4月23日、放送され、平均視聴率は5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第2話は、樹(松坂さん)は、大事なコンペを前に無理を重ねたことで、突然病気を発症し、入院を余儀なくされてしまうが、つぐみ(山本美月さん)のサポートもあり念願だった仕事を見事勝ち取った。そんな中、樹の元担当看護師でヘルパーの長沢葵(中村ゆりさん)が現れ、樹が彼女に絶大な信頼を寄せていることを悟ったつぐみは、胸がざわつく。ある日、樹はつぐみから車椅子バスケの練習が行われている体育館に連れて行かれ、バスケの楽しさを思い出す。しかし、樹が自分を恋愛対象として見てくれないことに、つぐみはどこか歯がゆさを感じる。さらに、つぐみは、樹が母親の文乃(麻生祐未さん)に「ただの友達だから」と説明しているのを聞いてしまい……という展開だった。

第3話視聴率は6.0% 松坂桃李&山本美月が交際開始も…

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第3話が5月7日に放送され、平均視聴率は6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前回第2話の5.8%から0.2ポイント上がった。

 第3話は、20分拡大で放送された。晴れて付き合うことになった鮎川樹(松坂さん)と川奈つぐみ(山本美月さん)は恋人らしい時間を重ねる。ゴールデンウイークを迎え、つぐみとつぐみの妹・しおり(岡崎紗絵さん)は、樹の車で帰省することに。その後、樹とつぐみが交際していることを知ったつぐみの父の元久(松重豊さん)は激怒する。翌日、樹とつぐみは、同級生で樹の元恋人だった美姫(水沢エレナさん)に呼び出される……という展開だった。

第4話視聴率は6.5% つぐみ・山本美月の“愛”が樹・松坂桃李との関係に波乱を…

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第4話が5月14日に放送され、平均視聴率は6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第4話は、川奈つぐみ(山本美月さん)は、樹とヘルパー・長沢葵(中村ゆりさん)の間に自分が入り込む余地はないことを悟り始める。それでも、つぐみは葵に代わって鮎川樹(松坂さん)を支えたいと思うようになり、樹に内緒で介護の勉強を始める。そんな中、樹は、感覚がないはずの足に激痛が走り眠れずにいた。次第に増す痛みに我慢ができなくなり、“ある人物”に電話で助けを求める……という展開だった。

第5話視聴率は6.1% 樹・松坂桃李&つぐみ・山本美月の関係が… 元久・松重豊が土下座

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第5話が5月21日に放送され、平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第5話は、樹(松坂さん)は、駅のホームから転落するつぐみ(山本美月さん)を、ただ見ていることしかできず、助けられなかったことを激しく自責する。そんな中、長野・松本からつぐみの父・元久(松重豊さん)と母の咲子(堀内敬子さん)が駆けつけ、つぐみが命の危険にさらされたことに憤りを隠せない元久は、樹を強く責める。その翌日、つぐみがしばらく仕事を休み、松本の病院で治療に専念すると聞いた樹は、つぐみが転院する前に、一度話そうと病院へ。病院で元久と再会した樹は、つぐみの幸せを願う元久に土下座され……というストーリーだった。

第6話視聴率は6.3% 樹・松坂桃李&つぐみ・山本美月の純愛…新章開幕

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第6話が5月28日に放送され、平均視聴率は6.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第6話の副題は「新章スタート! 男女が迎える新たな人生」。樹に別れを告げられ、失意のどん底で帰宅したつぐみに、実家から“ある知らせ”が届き、長野・松本に向かう。つぐみは、樹への思いを断ち切るために、これを機に仕事を辞めて東京から離れることを決意する。一方、樹も、つぐみへの思いを捨てきれずにいた。ある日、上司の渡辺(木村祐一さん)から、つぐみが東京から去ることを聞く。「二度と会えなくなるかもしれない……」、そう思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう……というストーリーだった。

第7話視聴率は6.1% 樹・松坂桃李&つぐみ・山本美月が再会するも…

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第7話が6月4日に放送され、平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第7話は長野・松本でインテリアコーディネーターとして働くようになったつぐみは、東京にいる樹の元へ向かう。車椅子で生活をする妻・楓(紺野まひるさん)のために完全バリアフリーの家を建てたいと願う夫・高木圭吾(山中崇さん)のために樹の力を借りようとしていた。しかし、久々に再会した樹とつぐみの間には気まずい空気が流れてしまう。その後、つぐみは、是枝洋貴(瀬戸康史さん)に「樹と会った」と言えず、心が痛む。しかし、是枝は樹からの連絡で、2人の再会を知っていた。つぐみと樹の関係に焦りを感じた是枝は……というストーリーだった。

第8話視聴率は6.1% 松坂桃李“樹”の命の危機

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第8話が6月11日に放送され、平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第8話は、建設工事の安全を願う地鎮祭当日、大きな地震が起こる。つぐみ(山本美月さん)の家は被害が少なかったが、地鎮祭に参加するため長野・松本にいた樹と連絡がつかない。心配になったつぐみは、父の元久(松重豊さん)と母の咲子(堀内敬子さん)が制止するのを聞かず、家を飛び出し、樹を捜す。同じころ、東京で地震のニュースを知った是枝洋貴(瀬戸康史さん)は、長沢葵(中村ゆりさん)と松本に向かっていた。つぐみは、葵から、樹が排せつができないことによる「尿毒症」が心配だと聞かされる。最悪の場合、死に至ることもあると聞き、つぐみは不安を募らせる……というストーリーだった。

最終話視聴率は自己最高の7.1% 松坂桃李・樹&山本美月・つぐみの純愛の結末

連続ドラマ「パーフェクトワールド」に出演する松坂桃李さん
連続ドラマ「パーフェクトワールド」に出演する松坂桃李さん

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の最終話が6月25日に放送され、平均視聴率は7.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。第1話でマークした6.9%を上回る番組最高の数字で、有終の美を飾った。

 最終話は、つぐみ(山本美月さん)にプロポーズをした樹(松坂さん)は、2人の結婚を断固反対するつぐみの父・元久(松重豊さん)に結婚の許しをもらうため何度も家を訪ねたが、門前払いされる日が続いていた。ある日、元久から「2人で話がしたい」と言われ、「つぐみの幸せを願うなら、なぜ苦労をかけると分かっているのに結婚を望むのか」と問われた樹は、つぐみと別れてからの気持ちを正直に話す。しかし、それでも決して首を縦に振ろうとしない元久は……という展開だった。

パーフェクトワールドカンテレ・フジテレビ系
2019年4月16日からスタート 毎週火曜午後9時放送