ラジエーションハウス キャスト

ラジエーションハウスキャスト

窪田正孝
本田翼
広瀬アリス
鈴木伸之

窪田正孝が主演 本田翼が“ヒロイン”

4月スタートの月9ドラマ「ラジエーションハウス」に出演する窪田正孝さん(左)と本田翼さん(C)フジテレビ
4月スタートの月9ドラマ「ラジエーションハウス」に出演する窪田正孝さん(左)と本田翼さん(C)フジテレビ

 俳優の窪田正孝さんが主演を務める。ヒロインとして、本田翼さんの出演も発表された。窪田さんは、写真には必ず“真実”が写ると信じる天才放射線技師の五十嵐唯織(いがらし・いおり)に扮(ふん)する。本田さんは放射線科医の甘春杏(あまかす・あん)を演じる。本田さんが医師役を演じるのは初めてで、白衣姿も初披露する。

 ◇窪田正孝さんのコメント

 今回、初めてとなる月9の主演にお声をかけていただき大変光栄に思います。唯織の真っすぐな感性、技師としての才能、憧れの杏への気持ちを、彼に寄り添いながら体現できればと思っています。4月にふさわしい爽やかなドラマを、“ラジハ”メンバーで築き上げていきたいです。よろしくお願いいたします。

 ◇本田翼さんのコメント

 初の医者役、そして命に携わる物語なので重みや責任を感じています。また、これまで放射線科医の方に直接お会いした経験がないので、事前に勉強をし、撮影に臨みたいと思います。原作は読み進めていく度にいろいろな発見がありましたので、新しいタイプの医療ドラマをお届けできるのではないかと思っています。

広瀬アリスが新人放射線技師に

4月スタートの月9ドラマ「ラジエーションハウス」に出演する広瀬アリスさん (C)フジテレビ
4月スタートの月9ドラマ「ラジエーションハウス」に出演する広瀬アリスさん (C)フジテレビ

 女優の広瀬アリスさんが、4月からフジテレビの“月9”枠で放送される連続ドラマ「ラジエーションハウス」(月曜午後9時)に出演する。広瀬さんは主人公・五十嵐唯織(窪田正孝さん)の同僚の新人放射線技師・広瀬裕乃(ひろの)を演じる。

 広瀬さん演じる裕乃は、患者の役に立ちたいという一心で何事も一生懸命頑張るが、物覚えが悪く不器用なため、いつも空回りしてばかり。喜怒哀楽が激しく、感情がすぐ顔に出てしまう新人技師という役どころ。また、高校時代はバスケットボール部のエースだったため、体力には自信があるというキャラクターだ。

 広瀬さんは、約8年ぶりとなる月9ドラマ出演について「あれはまだ16歳のときでしたね。あの時には感じなかった緊張感があります。やっぱり当時は怖いもの知らずといいますか……。こんなこと言っちゃいけないかもしれないですが、同世代の方が多かったので“お仕事”という意識が薄かったように思います(笑い)。当時は“楽しい時間”という感じでしたが、今はしっかりと重みを感じています」とコメント。

 また、自身と同じ名字の役を演じることについて「同じ名字の役名を演じることはなかなかないと思うので、ちょっと運命を感じています」といい、役との共通点については「裕乃ほど私は喜怒哀楽が激しいとは思っていませんが、多分激しいんだと思います。周りの方の話を聞くと……(笑い)。本当に似ている部分が多いので、“ありのまま”とまではいきませんが、自分の思いをしっかり出していきたいと思っています。あと、バスケットボールが得意という共通点もありますしね。体力では裕乃に負けませんよ!」と語っている。

鈴木伸之が初の医者役で“月9”初出演

4月8日スタートの連続ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」に出演する鈴木伸之さん (C)フジテレビ
4月8日スタートの連続ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」に出演する鈴木伸之さん (C)フジテレビ

 「劇団EXILE」の鈴木伸之さんが、4月からフジテレビの“月9”枠で放送される連続ドラマ「ラジエーションハウス」(月曜午後9時)に出演する。鈴木さんは今回が“月9”ドラマ初出演で、初の医者役を演じる。

 鈴木さんは、主人公・五十嵐唯織(窪田正孝さん)が働く甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を演じる。辻村は容姿端麗で女性ウケがよく、自由奔放で何事も“ダメダメな”唯織とは対照的な存在。エリート意識が強いので、技師の面々とは何度も衝突している。また、ヒロインで、放射線科医の甘春杏(あまかす・あん、本田翼さん)を巡り、唯織と恋のライバルとなる役どころだ。

ラジエーションハウスフジテレビ系
2019年4月8日スタート 毎週月曜午後9時放送