のの湯 あらすじ

のの湯あらすじ

 ドラマ「のの湯」は、 「孤独のグルメ」の久住昌之さんが原案協力した釣巻和さんの同名マンガの実写化。2018年放送のNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインの親友・菜生を演じ、注目を集めた女優の奈緒さんが主演を務める。奈緒さんは、東京・浅草で人力車の車夫をしている銭湯好きの主人公・鮫島野乃を演じる。

 「のの湯」は、同じ下宿先に暮らす3人の女の子が、下町の個性的な銭湯を巡りながら“ハダカの付き合いを通して”友情を深めていく、体も心もほっこり温まる癒やしのストーリー。主人公が入居してくる「湯毛荘」の大家の孫で、専門学校生の湯毛岫子役でグラビアアイドルの都丸紗也華さん、湯毛荘に住む留学生のアリッサ・リベラ役でモデルの高橋ユウさん、湯毛荘の大家で、岫子の祖母の湯毛千夜子役で根岸季衣さんが出演する。

ドラマ「のの湯」のあらすじ

のの湯BS放送「BS12 トゥエルビ」
2019年4月14日から毎週日曜午後7時~同30分放送。全10話