スパイラル~町工場の奇跡~ ニュース

<ドラマ紹介>「スパイラル~町工場の奇跡~」 玉木宏主演の「ハゲタカ」スピンオフ 経営難の町工場を“再生”?  第1話あらすじも

15日スタートの「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第1話場面写真=テレビ東京提供
15日スタートの「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第1話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さんが主演を務める連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)が4月15日スタートする。昨年4月に新設された同局のドラマ枠「ドラマ Biz」の第5弾。真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)が原作で、エリート銀行員から、経営難に陥った企業の再生を手掛ける企業再生家に転身した芝野健夫(玉木さん)が、倒産危機に陥った町工場を立て直していく軌跡を描く。

 脚本は映画「フラガール」(2006年)や14年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「マッサン」などの羽原大介さん。貫地谷しほりさんが、主人公の芝野が再生に奔走する町工場マジテックの社長の娘・藤村浅子を演じるほか、戸塚純貴さん、福士誠治さん、野波麻帆さん、平泉成さん、眞島秀和さん、國村隼さんらが出演。主人公と敵対する外資系ファンド「ホライズンキャピタルジャパン」の社長、ナオミ・トミナガとして真矢ミキさんも登場する。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供


 第1話では、企業再生家の芝野(玉木さん)の元に恩人の天才発明家・藤村(平泉さん)の訃報が届く。創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは潰れてしまうのか。藤村の娘・浅子(貫地谷さん)、劣等感を持つ息子・望(戸塚さん)、藤村の右腕だった桶本(國村さん)と再会し、芝野はある思いを巡らせる。

 そこに、芝野に復讐(ふくしゅう)をもくろむ村尾(眞島さん)や外資系ファンドの社長ナオミ・トミナガ(真矢さん)がマジテックを乗っ取ろうと動き出す。芝野は倒産寸前の町工場を救えるか……というストーリー。

テレビ東京提供
テレビ東京提供

<記者会見>真矢ミキ、22年ぶりショートヘアで登場 「気合です」

連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」記者会見に出席した真矢ミキさん
連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」記者会見に出席した真矢ミキさん

 女優の真矢ミキさんが4月12日、東京都内で行われた15日スタートの連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)記者会見に出席。本作で、外資系ファンド社長のナオミ・トミナガ役を演じる真矢さんは、22年ぶりのショートヘアになって役に臨む心境について「気合です。この役、作品に懸ける気合、気合、気合、気合!」と笑いながら明かし、「日系アメリカ人ってロングで黒髪の方が多く、逆をいっているんですけど、私なりに考えた結論です」と語っていた。

 周囲の反応は「ありがたいことに『いいじゃないですか』って言ってくれる方が多い」というが、「切っちゃったから、そう言わざるを得ないのかなという気に、私がさせているのかな」と冗談交じりに語っていた。会見には主演の玉木宏さんや、貫地谷しほりさん、戸塚純貴さん、眞島秀和さん、國村隼さん、原作者の真山仁さんも出席した。

<記者会見>玉木宏「ハゲタカ」スピンオフの撮影現場でけん玉ブーム 原作者「今までと違う新鮮感」

連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」記者会見に出席した玉木宏さん
連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」記者会見に出席した玉木宏さん

 俳優の玉木宏さんが4月12日、東京都内で行われた連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系)記者会見に出席。真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)が原作。撮影現場では戸塚純貴さんが持ち込んだけん玉が大ブームとなっているといい、主演を務める玉木さんは「インターネットですぐ買い、昨日届きました」と、けん玉にはまっていることを明かした。


 会見には貫地谷しほりさん、戸塚さん、眞島秀和さん、真矢ミキさん、國村隼さん、原作者の真山さんも出席。玉木さんは、けん先を玉の穴に入れる「とめけん」を習得したそうで、貫地谷さんは「とんでもない身体能力ですから。次から次に技を習得していて」と玉木さんの腕前を絶賛した。

 現場の様子がうかがえるキャスト陣のトークに、真山さんは「今までと違う新鮮感。撮影していない時の雰囲気を聞いても分かるよう、和やかで、人間ドラマは人間が主役だということを思い出した。今までの作品は、撮影前からバチバチしないと、撮影が始まっても対立構図ができない、ひどい小説ばかり書いていたから」と驚いていた。

真矢ミキ、22年ぶりばっさりショートに 玉木宏主演「スパイラル」でテレ東ドラマ初出演

連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」に出演する真矢ミキさん =テレビ東京提供
連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」に出演する真矢ミキさん =テレビ東京提供

 女優の真矢ミキさんが、4月からスタートする玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系)に出演する。外資系ファンドの社長を演じるのため、22年ぶりにショートヘアにした真矢さんは「このドラマに懸ける、気合です(笑い)」とコメントしている。真矢さんは、同局ドラマに初出演。

 真矢さん演じるナオミ・トミナガは、米国のウォール街で成功した、最高のキャリアウーマンで、外資系ファンド「ホライズン・キャピタルジャパン」の社長。金型工場「マジテック」の特許を含めた買収を狙い、玉木さん演じる主人公の芝野健夫と敵対する役どころ。

玉木宏、テレ東連続ドラマで初主演 「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品をドラマ化

連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」で主演を務める玉木宏さん
連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」で主演を務める玉木宏さん

 俳優の玉木宏さんが、テレビ東京系で4月期に放送される連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」で主演を務めることが3月1日、明らかになった。玉木さんは、同局の連続ドラマ初主演。今作はドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)の第5弾で、倒産危機に陥った町工場を企業再生家が立て直していく軌跡を描く弱者の視線に立ったヒューマンドラマ。

 ドラマは、累計260万部を超える真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)が原作。“中小企業の再生”をテーマに描いた話題。脚本は映画「フラガール」やNHKの連続ドラマ小説「マッサン」などの羽原大介さん、監督は井坂聡さん、松田礼人さん、棚澤義孝さんが担当する。

 玉木さん演じる主人公の芝野健夫は、エリート銀行員から、経営難に陥った企業の再生を手掛ける企業再生家に転身した人物。「人をはじく仕事ではなく、人を救う仕事がしたい」という信念を持ち、ビジネスに関しては非常に冷静で用心深い一面も見せるが、実はロマンチストで涙もろいという人物だという。

 玉木さんが真山作品に出演するのは、2016年と17年に同局で放送されたスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲 」「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」に続き、3作目となる。

スパイラル~町工場の奇跡~テレビ東京系のドラマ枠「ドラマ Biz」
2019年4月15日スタート 毎週月曜午後10時放送