スパイラル~町工場の奇跡~ あらすじ

スパイラル~町工場の奇跡~あらすじ

 ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」は、テレビ東京系のドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)の第5弾で、倒産危機に陥った町工場を企業再生家が立て直していく軌跡を描く弱者の視線に立ったヒューマンドラマ。俳優の玉木宏さんが主演を務める。玉木さんは、同局の連続ドラマ初主演。

 ドラマは、累計260万部を超える真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)が原作。“中小企業の再生”をテーマに描いた話題。脚本は映画「フラガール」やNHKの連続ドラマ小説「マッサン」などの羽原大介さん、監督は井坂聡さん、松田礼人さん、棚澤義孝さんが担当する。

 玉木さん演じる主人公の芝野健夫は、エリート銀行員から、経営難に陥った企業の再生を手掛ける企業再生家に転身した人物。「人をはじく仕事ではなく、人を救う仕事がしたい」という信念を持ち、ビジネスに関しては非常に冷静で用心深い一面も見せるが、実はロマンチストで涙もろいという人物だという。

 玉木さんが真山作品に出演するのは、2016年と17年に同局で放送されたスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲 」「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」に続き、3作目となる。

ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」のあらすじは

<ドラマ紹介>「スパイラル~町工場の奇跡~」 玉木宏主演の「ハゲタカ」スピンオフ 経営難の町工場を“再生”?  第1話あらすじも

15日スタートの「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第1話場面写真=テレビ東京提供
15日スタートの「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第1話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さんが主演を務める連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)が4月15日スタートする。昨年4月に新設された同局のドラマ枠「ドラマ Biz」の第5弾。真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)が原作で、エリート銀行員から、経営難に陥った企業の再生を手掛ける企業再生家に転身した芝野健夫(玉木さん)が、倒産危機に陥った町工場を立て直していく軌跡を描く。

 脚本は映画「フラガール」(2006年)や14年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「マッサン」などの羽原大介さん。貫地谷しほりさんが、主人公の芝野が再生に奔走する町工場マジテックの社長の娘・藤村浅子を演じるほか、戸塚純貴さん、福士誠治さん、野波麻帆さん、平泉成さん、眞島秀和さん、國村隼さんらが出演。主人公と敵対する外資系ファンド「ホライズンキャピタルジャパン」の社長、ナオミ・トミナガとして真矢ミキさんも登場する。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供


 第1話では、企業再生家の芝野(玉木さん)の元に恩人の天才発明家・藤村(平泉さん)の訃報が届く。創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは潰れてしまうのか。藤村の娘・浅子(貫地谷さん)、劣等感を持つ息子・望(戸塚さん)、藤村の右腕だった桶本(國村さん)と再会し、芝野はある思いを巡らせる。

 そこに、芝野に復讐(ふくしゅう)をもくろむ村尾(眞島さん)や外資系ファンドの社長ナオミ・トミナガ(真矢さん)がマジテックを乗っ取ろうと動き出す。芝野は倒産寸前の町工場を救えるか……というストーリー。

テレビ東京提供
テレビ東京提供

第2話のあらすじ “企業再生家”玉木宏が奔走も… 待っていたのは厳しい現実? 忍び寄る危機!

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~」第2話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~」第2話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第2話が4月22日放送される。“企業再生家”の芝野健夫(玉木さん)は、天才発明家の藤村登喜男(平泉成さん)が残した町工場マジテック再生のために奔走する。新規取引先を開拓すべく藤村の息子の望(戸塚純貴さん)を連れて営業へ。張り切る望だが、徐々に営業の厳しさを知っていく……。

 一方、マジテックの債権を取りまとめ、外資系ファンドのホライズンキャピタル社へ売却する計画を進めている村尾浩一(眞島秀和さん)は落胆。ナオミ・トミナガ(真矢ミキさん)から提示された債権の買取価格が、予想をはるかに下回ったからだ。価格を上げてほしければプラスアルファの提案をするべきだと、ナオミからシビアな言葉を投げられる。困惑する村尾だったが、マジテックのホームページに明記されていた、ある企業に目が留まる。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供

第3話のあらすじ 玉木宏の企業再生に暗い影… バッシングにフェイクニュース、逆襲も!

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~」第3話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~」第3話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第3話が4月29日放送される。難病を抱える正木希実(宝辺花帆美ちゃん)のCM出演がきっかけで、芝野健夫(玉木さん)が企業再生に乗り出した町工場マジテックと希実の母・奈津美(野波麻帆さん)がバッシングの標的に。「マジテックとグルになって娘を売った毒親」というフェイクニュースが拡散し、大炎上してしまう。銀行や取引先にも影響し芝野らは困惑はする……。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供



 そんな折、芝野に敵対心を抱く下町信用金庫支店長代理・村尾浩一(眞島秀和さん)は、マジテックに他行の借入金を下町信金でひとまとめにして、返済しやすくするサービスを提案。さらに同じ頃、投資会社の田端英二(星田英利さん)からマジテックに大口のオファーが入る。どちらもマジテックにとってはプラスになりそうな話だが、芝野は慎重な態度を見せる。

テレビ東京提供
テレビ東京提供

第4話のあらすじ 玉木宏の企業再生に新たな火種? 最先端技術学ぶ福士誠治が帰国…

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第4話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第4話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第4話が5月6日に放送される。町工場マジテックに芝野健夫(玉木さん)の知らない男が現れる。亡くなったマジテック社長・藤村登喜男(平泉成さん)と7年前までロボット開発をしていた久万田五郎(福士誠治さん)だ。桶本修(國村隼さん)ら社員たちは、久万田と久々の再会を喜ぶが……。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供


 ボストン工科大学のロボットコンテストで大賞を受賞したのを機にアメリカへ留学した久万田は、友人が立ち上げたロボットのベンチャー企業を手伝っていたが、倒産してしまい帰国。ひとまず大学に間借りさせてもらうつもりだという。工場を見た久万田は、藤村と過ごした日々を浅子(貫地谷しほりさん)らと共に懐かしみ、今の自分があるのはすべて藤村のおかげだと感謝の言葉を口にする。

 しかし、アメリカで最先端技術を学んでいる久万田は時代遅れの町工場の姿を見て、桶本と言い争いをしてしまう。そこには技術者としてのお互いの誇りと“ある思い”があった。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供

第5話のあらすじ ライバルの動きが本格化 予期せぬ裏切りに突然の悲劇… 玉木宏VS真矢ミキが本格化?

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第5話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第5話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第5話が5月13日に放送される。芝野健夫(玉木さん)に敵対心を抱く下町信用金庫支店長代理・村尾浩一(眞島秀和さん)の動きが本格化。投資会社ADキャピタルの田端英二(星田英利さん)の弱みを握り、芝野が再生を目指す町工場マジテックの債権を奪おうとする……。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供


 一方、亡くなったマジテック社長・藤村登喜男(平泉成さん)が進めようとしていたロボット計画に再始動の話が浮上する。しかし、外資系ファンドのホライズンキャピタルジャパン社長、ナオミ・トミナガ(真矢ミキさん)は、村尾を利用し、マジテック買収のため、さらなる動きを見せる。果たして彼女の本当の狙いとは何なのか。ついに芝野との直接対決が始まる。

 予告編には「緊急事態発生!!」「契約違反!?」「予期せぬ裏切り!!」「突然の悲劇が町工場を襲う」などといった刺激的な文字が躍っている。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供

第6話のあらすじ 動き出した“ハゲタカ” 拡大する企業買収騒動… 玉木宏はどう立ち向かう!?

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第6話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第6話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第6話が5月20日に放送される。“ハゲタカファンド”ホライズンキャピタルジャパンが、下町プラットフォーム企業設立のために英興技巧を買収したことがニュースで報じられる。芝野健夫(玉木さん)が再生を目指すマジテックは製造ラインもストップせざるを得ない状況に。さらに主要取引先の仕事も奪われ、藤村浅子(貫地谷しほりさん)はぼうぜん。そんな世間を騒がせているニュース記事を、芝野に敵対心を抱く村尾浩一(眞島秀和さん)は冷ややかに見つめていた……。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供


 芝野と浅子は英興技巧専務の桑島孝幸(遠山俊也さん)と会えたものの、詳しい事情は桑島も分からないという。今回の買収劇は、社長である原口慎太郎(長谷川純さん)とホライズンのトップ会談で極秘に進められたのではと推測するが、当の慎太郎は行方をくらましたまま。社長がなぜ株を手放したのか、狼狽(ろうばい)する桑島に芝野はなんとか慎太郎と連絡を取り、早急に記者会見を開くべきだと助言する。

 一方、マスコミはホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキさん)の動向に注目。企業買収騒動が拡大していく中、慎太郎が海外逃亡を図ったことを知った芝野は、現状を打破するべく、社長不在で記者会見を行うことを決断する。

テレビ東京提供
テレビ東京提供

第7話のあらすじ ついに“ハゲタカファンド”に買収される? 特許侵害に揺れる町工場の運命は…

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第7話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第7話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第7話が5月27日に放送される。町工場マジテックの債権が、“ハゲタカファンド”ホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキさん)に渡ったことを知った芝野健夫(玉木さん)は、3億円の債務が返済できない限り、ホライズンに買収される恐れがあることを社員たちに告げる。追い打ちをかけるようにマジテックの特許侵害が発覚し……。

 英興技巧の社長に就任したモーガン・テイラー(グレッグ・デールさん)は、マジテックが特許を無断使用したとして、特許侵害で提訴する準備に入ったと会見で発表する。青天のへきれきの出来事に戸惑いながらも、藤村浅子(貫地谷しほりさん)らマジテック社員はその対応に追われる。芝野は敵の真の狙いを探るが……というストーリー。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供

第8話のあらすじ “ハゲタカファンド”の狙いは特許の… 町工場に運命の日が迫る!

「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第8話場面写真=テレビ東京提供
「ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』」第8話場面写真=テレビ東京提供

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第8話が6月3日に放送される。“ハゲタカファンド”ホライズンキャピタルジャパン社長のナオミ・トミナガ(真矢ミキさん)から3日以内に2億5000万円の債務完済を宣告され、奔走する芝野健夫(玉木さん)たち。ところがホライズンの狙いが、町工場マジテックが持つ特許の軍事利用にあることが判明し……。

 激高した桶本修(國村隼さん)が倒れ、病院に搬送される。幸い命に別条はないが、原因は過労とショックのようだった。アメリカ最大の軍産ファンド・プラザグループから依頼を受け、軍事転用できる特許技術の収集を行っていたホライズン。その中で目をつけたのが医療補助器具「マジテックガード」で、この技術により兵士の補強器具をバージョンアップさせるのがもくろみだという。

 芝野から説明を受けた藤村浅子(貫地谷しほりさん)と望(戸塚純貴さん)は、父親の発明を軍事利用しようとするナオミに、怒りをあらわにする。だが運命の日は刻一刻と迫っていた。

テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供
テレビ東京提供

スパイラル~町工場の奇跡~テレビ東京系のドラマ枠「ドラマ Biz」
2019年4月15日スタート 毎週月曜午後10時放送