Iターン あらすじ

Iターンあらすじ

 ドラマ「ドラマ24 I(アイ)ターン」は、福澤徹三さんの小説(文春文庫)が原作、テレビ東京系で2019年7月スタートの連続ドラマ。俳優のムロツヨシさんが主演を務める。。ムロさんが同局のドラマの主演するのは初めて。ムロさんは同枠で放送された「2nd ハウス」「Xenos(クセノス)」「アオイホノオ」「勇者ヨシヒコ」シリーズなどに出演している。

 広告代理店に勤める営業マンの狛江光雄(ムロさん)は、左遷で地方の小さな支社に異動を命じられ、単身赴任することに。しかし、赴任した先は、ヤクザが行き交う“修羅の街”だった。個性の強い2人の組長の間にはさまれ、一度の仕事のミスが、人生を大きく変える受難の日々が始まる。毎話、究極の選択を迫られる“日本で一番不幸な男”狛江の姿が描かれる。映画「下衆の愛」「獣道」などの内田英治さんが全話の脚本・監督を担当する。

ドラマ「Iターン 」のあらすじ

<ドラマ紹介>「Iターン」 ムロツヨシ&古田新太がW主演 ムロが日本一番不幸な男に 第1話あらすじも

俳優のムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「ドラマ24 I(アイ)ターン」第1話の1シーン(C)「Iターン」製作委員
俳優のムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「ドラマ24 I(アイ)ターン」第1話の1シーン(C)「Iターン」製作委員

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんダブル主演の連続ドラマ「ドラマ24 I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)が、7月12日深夜からスタートする。ムロさん演じるサラリーマン・狛江光雄が、サラリーマンとヤクザの二重生活を体当たりで演じる物語。昔気質なヤクザの親分・岩切猛を古田さん、岩切と対立する若き組長・竜崎を田中圭さんが演じる。

 原作は、福澤徹三さんの同名小説(文春文庫)。広告代理店に勤める営業マンの狛江(ムロさん)は、左遷で地方の小支社に異動を命じられ、単身赴任する。そこは、ヤクザ行き交う修羅の街だった。個性の強い組長に挟まれ、仕事の一度のミスが人生を大きく変える受難の日々が始まる。究極の選択を迫られる、日本で一番不幸な男狛江の姿が毎話描かれる。映画「下衆の愛」「獣道」などの内田英治さんが脚本・監督を担当する。

 第1話は、広告代理店の営業マン・狛江光雄は、上司の怒りを買い、最果ての街に左遷され単身赴任する。結果を出して本社に返り咲く為、たった2名の社員と共に貧弱支店の立て直しを図る。そんな中、新規広告であり得ないミスが……! 相手は、この街の二大ヤクザの一つ、竜崎組の会社だった。社長の竜崎(田中さん)に呼び出され大ピンチの狛江。対立するヤクザ・岩切も怒鳴り込んできて絶体絶命……という展開。ゲストに、渋川清彦さん、木下ほうかさん、伊藤沙莉さん、矢部太郎さんが出演する。

(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員

第2話のあらすじ ムロツヨシ、二重生活スタート 黒木瞳も登場

俳優のムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「I(アイ)ターン」第2話の1シーン(C)「Iターン」製作委員
俳優のムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「I(アイ)ターン」第2話の1シーン(C)「Iターン」製作委員

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんダブル主演の連続ドラマ「I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第2話が7月19日深夜に放送される。上司の高峰(相島一之さん)から大手百貨店の広告を受注しろとの命令を受けた狛江(ムロさん)は、部長の深町(木下隆行さん)を訪ね、接待のチャンスを得るが……?

 岩切(古田新太さん)からは組の仕事を押し付けられ、会社員とヤクザの多忙な二重生活。しかも、あっという間に500万の借金が……! そんな中、ヤクザとして、美人ママ・麗香(黒木瞳さん)が経営するスナックのケツ持ちをする羽目に! 危険な任務の内容とは……? ゲストに、お笑いコンビ「TKO」の木下さんが出演する。

(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員
(C)「Iターン」製作委員

第4話のあらすじ 絶対絶命! ムロツヨシ演じる狛江が逮捕!?

ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第4話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会
ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第4話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんダブル主演の連続ドラマ「I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第4話が8月2日深夜に放送される。岩切(古田さん)に命じられ、借金返済のため、土沼(笹野高史さん)と組んで、キックバックを受け取る狛江(ムロさん)。しかし、返済予定の金を闇金(アントニーさん)に奪われ、岩切に返すお金を失った狛江は、竜崎(田中圭さん)が提案した甘い誘いに乗ってしまう……。

 500万円を持って、岩切と落ち合った狛江。竜崎に渡されたカバンの中からはなぜか白い粉が。しかも、そこに刑事(河原雅彦さん)が現れ、狛江は絶体絶命に……。アントニーさん、お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」がゲスト出演する。

(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会

第5話のあらすじ 田中圭、古田新太と直接対決!?

ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第5話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会
ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第5話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんのダブル主演の連続ドラマ「I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第5話が8月9日深夜に放送される。広告代理店に勤める営業マンの狛江(ムロさん)は上司(相島一之さん)から「新規の仕事がなければ阿修羅支店は閉鎖」と言われ、難攻不落の大手銀行に営業へと向かう。狛江は銀行で、サラ金「ドラゴンファイナンス」の社長で竜崎組の組長、竜崎(田中圭さん)が支店長といるのを目撃してしまう。しかも、そこに岩切組の組長、岩切(古田新太さん)も現れ、一触即発の状態に……。

 そんな中、狛江の心のオアシス、部下の美月(鈴木愛理さん)から相談があるといわれ、舞い上がる狛江。一方、部下の柳(渡辺大知さん)はスナック来夢来都のめぐみ(森田望智さん)に夢中で……?

(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会

第6話のあらすじ ムロツヨシ、田中圭に究極の選択を迫られ…?

ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第6話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会
ムロツヨシさんと古田新太さんがダブル主演を務める連続ドラマ「Iターン」第6話の1シーン(C)「Iターン」製作委員会

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんダブル主演の連続ドラマ「I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第6話が8月16日深夜0時12分から放送される。岩切組と竜崎組が火花を散らす阿修羅市では、抗争開始が迫る。狛江(ムロさん)は、武器を買うためにも早く金を返せと岩切(古田さん)に迫られる。

 竜崎(田中圭さん)は、悪徳刑事・城島(河原雅彦さん)を使って岩切組支配下の風俗店を次々に摘発。岩切組は、資金源を絶たれ、絶体絶命のピンチ。狛江は、岩切組の息の根を止めようと企む竜崎に、究極の選択を迫られ……?

(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会
(C)「Iターン」製作委員会

Iターンテレビ東京系
2019年7月から毎週金曜深夜0時12分に放送