ボイス 110緊急指令室 視聴率

初回平均視聴率は12.6%と好スタート 唐沢寿明主演のタイムリミットサスペンス

連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん
連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の初回が7月13日に放送され、平均視聴率は12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 初回は、3年前、謎の殺人鬼に妻・未希を殺された樋口(唐沢さん)は、手荒な捜索と執着心で、同僚から煙たがられる存在に落ちぶれていた。一方、科捜研で難事件を解決し実績を積んだ橘ひかり(真木よう子さん)が、自ら希望を出し港東署の緊急指令室長に就任。ひかりは「ECU」という独自の捜索ユニットを創設し、樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりだった。その直後、若い女性から監禁されていると通報が入る。ひかりは指揮を執り、樋口に出動命令を出すが、樋口は拒否し……という展開。

第3話視聴率は10.7%と復調 矢作穂香が拉致事件被害者役に

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第3話が7月27日に放送され、平均視聴率は10.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。第2話の8.4%(同)から、2.3ポイント上昇した。

 第3話は、県警に勤める栞(石橋菜津美さん)の妹・葵(矢作穂香さん)の拉致事件が発生。ひかりは、葵の携帯から聞こえる周囲の音から、車種や位置を推測。樋口が該当する車を追跡すると、樋口は説得を試みる。しかし事件には、仕組まれたわながあった……という展開だった。

第4話視聴率は9.3% 唐沢寿明らが決死の救出劇

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第4話が8月3日に放送され、平均視聴率は9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第4話は、県警に勤める栞(石橋菜津美さん)の妹・葵(矢作穂香さん)の拉致事件発生から4時間近くが経過。樋口たち「ECU」が、決死の救出劇を繰り広げる……という展開だった。

第5話視聴率は11.9% ソニンが7年ぶりのドラマ出演

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第5話が8月10日に放送され、平均視聴率は11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第5話は、女優のソニンさんが、子供への虐待が疑われる母親役でゲスト出演。6歳の子供・歩(正垣湊都くん)から、母親(ソニンさん)に刺され、洗濯機の中に隠れていると通報が入り……という展開だった。ソニンさんのドラマ出演は、2012年に放送されたNHK・BSプレミアムの「そこをなんとか」の第3話にゲスト出演して以来、約7年ぶりだった。

第6話視聴率は11.1%で2週連続2桁維持 真犯人の顔が明らかに

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第6話が8月17日に放送され、平均視聴率は11.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。2週連続で2桁を維持した。

 第6話では、3年前の事件の真犯人を名乗る男によって監禁された樋口が、警察内部に犯人の協力者がいることを確信。真犯人の顔が、ついに明らかに……という展開だった。

第8話視聴率は11.2%で4話連続2桁で好調キープ 伊勢谷友介が真木よう子狙う

連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん
連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第8話が9月7日に放送され、平均視聴率は11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。第5話から4話連続で2桁を記録し、好調を維持している。

 第8話では、集団行方不明の謎を追う樋口とひかり。しかし、想定外の内通者の存在で、「ECU」が解散の危機に陥る。そしてひかりが殺人鬼・雫(伊勢谷友介さん)に狙われ……という展開だった。

第9話視聴率は10.4%で5話連続2桁 内通者が明らかに…

連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん
連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第9話が9月14日に放送され、平均視聴率は10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。第5話から5話連続で2桁を記録し、好調を維持している。

 第9話は、トンネル崩落事故から浮かび上がる巨悪の正体。殺人鬼・本郷雫(伊勢谷友介さん)を追い詰めるため、樋口とひかりが証拠を探す中、内通者がついに明らかになる……という展開だった。

最終回視聴率は12.9% 番組最高更新で有終の美 唐沢寿明の復讐劇に終止符

連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん
連続ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主演を務める唐沢寿明さん

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の最終回が9月21日に放送され、平均視聴率は12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。これまでの番組最高だった、初回の12.6%(同)を上回り、有終の美を飾った。

 最終回は、樋口(唐沢さん)と殺人鬼・雫(伊勢谷友介さん)が激突し、銃撃戦に……。また、樋口とひかり(真木よう子さん)、2人の戦いに終止符が打たれた。

ボイス 110緊急指令室日本テレビ系
2019年7月13日スタート 土曜午後10時放送