凪のお暇 あらすじ

凪のお暇あらすじ

 ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」は、コナリミサトさんがマンガ誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の人気マンガを実写ドラマ化。TBSの7月期の金曜ドラマ枠(金曜午後10時)で放送される。女優の黒木華さんが主演を務める。黒木さんが同局の連続ドラマの主演を務めるのは「重版出来!」(2016年)以来約3年ぶりで、幸せになるために“人生リセット”を決意する28歳の女性、大島凪(なぎ)を演じる。

 「凪のお暇」は、累計200万部を突破し、「マンガ大賞」に第11回、第12回と2年連続でノミネートされたコナリミサトさんの人気マンガ。周りに同調することで自分の平和を保ってきた28歳の家電メーカー勤務の大島凪が主人公。真面目で気が弱く優しい、良い人代表のような凪は、ある日、付き合っていた彼氏の一言がきっかけで心が折れてしまう。そこから凪は自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、マンションも解約し、彼氏を含め関わっていた全ての人たちとの連絡を絶ち、人生の再生を図ろうとする……というストーリー。

ドラマ「凪のお暇」のあらすじ

<ドラマ紹介>「凪のお暇」 黒木華が幸せになるため人生リセット くるくるパーマも話題に 第1話あらすじも

連続ドラマ「凪のお暇」の場面写真 =TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」の場面写真 =TBS提供

 女優の黒木華さんが主演を務める連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)が、7月19日にスタートする。黒木さんが幸せになるために、恋も仕事もSNSも捨て、“人生リセット”を決意する28歳の女性、大島凪(なぎ)を演じる。高橋一生さん、中村倫也さんらも出演。黒木さんが、役作りでくるくるパーマの髪形になったことも、話題になっている。

 「凪のお暇」は、コナリミサトさんがマンガ誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の人気マンガが原作。28歳の家電メーカー勤務の大島凪は、自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、マンションも解約し、彼氏を含め関わっていたすべての人たちとの連絡を絶ち、人生の再生を図ろうとするコメディードラマ。

 初回は、15分拡大で放送。都内の家電メーカーで働くサラサラのストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪は、平穏に過ごすため、周りに同調することで平和を保っていた。そんな凪は、同僚からのいじめ、ダメ出し、理不尽な仕事をふられ放題の毎日を過ごしていた。ある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋さん) からの一言がきっかけで心が折れた凪は、人生のリセットを決意する。

 凪は会社を辞め、家も引き払い、彼氏や知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。東京郊外のボロアパートに引っ越すと、毎朝1時間かけてアイロンをしていたストレートヘアもやめて、天然パーマのまま生きることを決意。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン (中村さん)、新しく出会った人たちに囲まれながら、人生リセットストーリーが始まる……という展開。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第2話のあらすじ 高橋一生と中村倫也が初対面 なぜか黒木華の部屋でトランプ

連続ドラマ「凪のお暇」第2話の場面写真 =TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第2話の場面写真 =TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第2話が7月26日放送される。凪(黒木さん)の元彼・慎二(高橋一生さん)と、凪のアパートの隣人・ゴン(中村倫也さん)が初対面。アパートの住人を巻き込んで、なぜか凪の部屋でトランプをする羽目になる。

 全てを捨てて東京郊外のアパートに引っ越し、人生のリセットを決意した凪は、突然訪ねてきた元彼・慎二に 「お前は絶対、変われない」 と言われて動揺していた。そんな時、さまざまな支払い用紙が目に入り、生計の危機感を覚えた凪は、失業保険の給付を受けるためにハローワークへ。そこで担当者ともめて、落ち込んでいる坂本龍子(市川実日子さん)と出会う。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

 一方、慎二は行きつけのスナックのママ(武田真治さん)たちの説教を受け、凪との復縁はないと言われてしまう。ヤケになった慎二が、凪の部屋のチャイムをしつこく鳴らしていると、上階の住人・吉永緑(三田佳子さん)に声を掛けられる。隣人のゴンとバーベキューをしていた凪が一緒にアパートに戻ると、慎二と出くわしてしまう。凪は隣人のうらら(白鳥玉季さん)と予定があると言って慎二を避けるが、なぜか凪の部屋で慎二とうらら、緑、ゴンとトランプをする羽目に……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第3話のあらすじ 黒木華が婚活パーティーに参加 中村倫也から「あごクイ」、高橋一生と「恋人つなぎ」シーンも

連続ドラマ「凪のお暇」第3話の場面写真 =TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第3話の場面写真 =TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第3話が8月2日放送される。予告編には凪(黒木さん)が婚活パーティーに参加している様子や、隣人のゴン(中村倫也さん)から「顎(あご)クイ」されるシーン、元彼の慎二(高橋一生さん)と「恋人つなぎ」で手を引かれる場面などが映し出されている。

 凪が携帯電話を解約し引っ越したことが、母・ 夕(片平なぎささん)にバレた。凪は慌てて新しい携帯を契約し電話すると、親戚の結婚式で、夕が東京へ来ることを知る。部屋を出ると、近所に引っ越してきた龍子(市川実日子さん)が、凪を待っていた。慎二のことを相談していると、2人はゴンと出くわす。龍子は、ゴンの職業がクラブオーガナイザーだと知り、「私たちとは住む世界が違い過ぎる」 とくぎを刺し、出会いの無い凪のため、内緒で婚活パーティーに申し込んでしまう。

 慎二は凪にビンタされた頬にばんそうこうを貼っている姿を、女性社員たちから噂されると、凪がゴンと芋を食べている光景をうれしそうに思い出し、周囲の空気を凍らせてしまった。その頃、凪は隣人のうらら(白鳥玉季さん)、ゴンと一緒に料理をしていた。うららが上階の緑(三田佳子さん)におすそ分けしに行くと、凪とゴンは部屋で2人きりになってしまい……という展開。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第4話のあらすじ 中村倫也、高橋一生に「俺と勝負しない?」 黒木華との手つなぎデートも

連続ドラマ「凪のお暇」第4話の場面写真 =TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第4話の場面写真 =TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第4話が8月9日放送される。予告編には「完全に恋に堕ちました」というキャッチコピーに、凪(黒木さん)が隣人・ゴン(中村倫也さん)と手をつないでデートしているシーンや、ゴンが凪の元彼・慎二(高橋一生さん)に「凪ちゃんの元彼君、俺と勝負しない?」と挑発する場面などが収録されている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

  ゴンが、付き合った女の子をダメにしてしまう“メンヘラ製造機”だと知った慎二。凪とゴンの関係を気にしつつ、会社員時代の凪と同じストレートヘアの市川円(唐田えりかさん)との距離が縮まっていた。一方、完全にゴンにメロメロになっていた凪は、ゴンの自由な振る舞いにモヤモヤを感じていた。

 そんな中、凪が気になる慎二は、またしても凪のアパートへ向かう。凪は出てこず、なぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことに……という展開。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第5話のあらすじ “闇堕ち”した黒木華が旅に出る? 関係は新展開へ…

連続ドラマ「凪のお暇」第5話の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第5話の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第5話が8月16日に放送される。予告編では、「関係は新展開へ」というテロップが添えられ、凪(黒木さん)が「私ちょっと旅に出てくる」と叫んで自転車で疾走する様子や、隣人・ゴン(中村倫也さん)が「本当に終わりっぽかったな」とつぶやく場面、凪の元カレ・慎二(高橋一生さん)が後輩の市川円(唐田えりかさん)と手をつなぐシーンなどが登場する。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供


 ゴンに恋をしたことで“闇堕(お)ち”してしまった凪。心配した慎二は凪に会いに行くも、うまく気持ちを伝えられず、凪を過呼吸に追い込みそうになってしまう。凪は通りかかったみすず(吉田羊さん)、うらら(白鳥玉季ちゃん)親子に助けられ、そのまま2人の家に行く。

 翌日、凪はラジオ体操に参加後に買い物へ。帰り道、ママ友とランチしているみずずの姿を見つけるが、妙な空気を感じたため、様子をうかがうことに。自分の部屋に戻ると、しおれてしまった豆苗や、扇風機にタオルがかけられていることに気づく。そこにゴンが訪ねてくる……という展開。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第6話のあらすじ 中村倫也が“恋の沼”にはまる? 「恋、しんど……」

連続ドラマ「凪のお暇」第6話の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第6話の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第6話が8月23日放送される。予告編では、凪(黒木さん)が元カレの慎二(高橋一生さん)に「ゴンさんとはお別れしました」と明かす様子や、ゴン(中村倫也さん)が「恋、しんど……」と言って、凪にハグするシーンなどが収められ、「ようこそ“恋の沼”へ」というコピーが書かれている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供



 ゴンと別れ、2度目の人生の再スタートをした凪は、ママ(武田真治さん)のスナック「バブル」2号店で働くことに。会社の同僚・円(唐田えりかさん)と交際を始めた慎二は、ある日、「バブル」2号店を訪れ、凪と鉢合わせしてしまう。しかし、慎二はママたちに悟られないよう、いつもの営業スマイルで初対面のフリをする。

 その頃、凪に返された鍵を見つめ、戸惑うゴン。凪のことを考えると胸がチクッとするが、胸の痛みの原因が分からないでいると、緑(三田佳子さん)から「初恋」だと諭される。ゴンは、凪のことを好きだと自覚する……。

第7話のあらすじ 中村倫也が黒木華に人生初告白? 高橋一生は暴言を… 恋模様が大荒れ

連続ドラマ「凪のお暇」第7話の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第7話の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が8月30日放送される。予告編では、ゴン(中村倫也さん)が「ねぇ凪ちゃん。俺ね…」と凪(黒木さん)に人生初告白をしそうになるシーンや、元カレの慎二(高橋一生さん)が凪に「お前と復縁? 800%ないんですけど!」と暴言を吐く様子が収められ、「恋模様、大荒れ!」というコピーが書かれている。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供



 ある日、凪と龍子 (市川実日子さん)がコインランドリーで洗濯物をしていると、店長から、コインランドリーを閉店するため「継いでほしい」と冗談半分に言われる。アパートの住人たちに話すと、みんなから「継いでほしい」と言われ、凪は 「そんな夢もありかも」 と思ってしまう。

 一方、凪がゴンと別れたと聞いた慎二は、円 (唐田えりかさん)とランチ中にもかかわらず、凪が気になり上の空。ゴンは、凪が好きだと自覚してから、凪に何をしてあげられるのかと思い悩んでいた。そして、ついにゴンが行動を起こす……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第8話のあらすじ 中村倫也、黒木華を「好きになっちゃった」 高橋一生はぼやき… 奪い合い、始まる

連続ドラマ「凪のお暇」第8話の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第8話の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第8話が9月6日放送される。予告編には、慎二(高橋一生さん)の「あいつ好きなことばれたし、どう接したらいいのか……」というぼやきや、ゴン(中村倫也さん)が「俺、凪ちゃんのこと好きになっちゃった」と明かすシーンや、「奪い合い、始まる」というコピーが出ている。

 出勤しようとする慎二の元に、ゴンから朝ご飯の誘いが入り、初めて会社をサボることに。凪(黒木さん)は自宅でスナック 「バブル」 のママ (武田真治さん)やアパートの住民たちと一緒にギョーザパーティーの仕込みをしていた。風に当たろうとベランダに出ると、隣の部屋にはなぜか慎二が。

 一方、龍子(市川実日子さん)と進めているコインランドリー計画は順調に進み、あとは入金のみ。そんな時、凪の母・夕(片平なぎささん)から、実家のある北海道を台風が直撃し、家に被害が出たと電話が。急きょ北海道へ強制送還されることになった凪だが……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

第9話のあらすじ 中村倫也、黒木華&高橋一生の縁談に嫉妬 「決戦は金曜日」

連続ドラマ「凪のお暇」第9話の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」第9話の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第9話が9月13日放送される。予告編には、周囲に慎二(高橋一生さん)との結婚を勧められた凪(黒木さん)が「慎二と結婚……」と悩む様子や、ゴン(中村倫也さん)が「好きな人がほかのやつといると思ったら、俺のものにならないと思ったら、壊れそう」と嫉妬するせりふ、「決戦は金曜日」というコピーなどが収められている。

 上京してきた凪の母・夕 (片平なぎささん)に、凪の婚約者と言ってしまった慎二。その流れであれよあれよという間に、両家顔合わせとなり、後に引けない状況に。

 一方で、龍子(市川実日子さん)、緑(三田佳子さん)、みすず(吉田羊さん)、うらら(白鳥玉季ちゃん)から、凪と結婚したいためにわざとうそをついたのではないかと疑われる慎二。ゴンは凪と慎二の姿を見て、憤りを感じていた。お暇(いとま)が終了し、ゴンの部屋を去ろうとする慎二に、ゴンはある言葉を投げかける……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供

最終回のあらすじ 黒木華、高橋一生、中村倫也の三角関係に終止符 凪の決断は?

連続ドラマ「凪のお暇」最終回の場面写真=TBS提供
連続ドラマ「凪のお暇」最終回の場面写真=TBS提供

 女優の黒木華さん主演の連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の最終回が9月20日放送される。予告編には、凪(黒木さん)が「私のお暇は、おしまい」とつぶやくシーンや、慎二(高橋一生さん)の「どうしたらあいつの役に立てっかな」というせりふ、ゴン(中村倫也さん)の「ずっと一緒に居よ。ダメなんて言わないで」という訴えなどが盛り込まれているほか、「未来への選択」「共に歩むのは」というコピーなどが映し出されている。

 前話で、今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、距離が縮まった凪と慎二。そんな2人の前にゴンが現れ、凪に告白をした。最終回では、三角関係に終止符が打たれる。果たして凪の下した決断、お暇生活の結末は……。

TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供
TBS提供