リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~ あらすじ

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~あらすじ

 ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」は、現役の弁護士・村松謙一さんの「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫)が原作で、村松さんをモデルに実話からインスパイアされた熱いドラマを描くという。2019年7月にテレビ東京系のドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)でスタート。俳優の反町隆史さんが主演を務める。反町さんはテレビ東京の連続ドラマ単独初主演。反町さん演じる会社再建に心血を注ぐ弁護士・村越誠一を主人公に、人助け・家族愛を描くヒューマンドラマで、小池栄子さん、堀井新太さん、橋爪功さんも出演する。

 倒産のふちにある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族など、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた揚げ句、自ら命を絶ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙(たいじ)する。そこに0.01%でも希望がある限り……。

 小池さんは、台所事情がよろしくない村越法律事務所の経理で、“毒舌女子”ながら猫グッズ好きという可愛らしい一面を持つ永井茜、堀井さんは、弁護士を目指すも司法試験に失敗、それでも熱き情熱と実直さで事務所を盛り上げるムードメーカーの池田伸司、橋爪さんは、大手弁護士事務所の所長を務め、村越の師匠に当たる弁護士・米倉正臣を演じる。

 監督はドラマ「ハラスメントゲーム」(同局系)、映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」などの西浦正記さんら、脚本はドラマ「SPEC」(TBS系)、「民王」(テレビ朝日系)などの西荻弓絵さんが担当する。

ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」のあらすじ

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~テレビ東京系 ドラマ枠「ドラマ Biz」
2019年7月スタート