長閑の庭 ニュース

橋本愛、恋愛に年齢差「一切、関係ない」 田中泯と41歳差ラブストーリー「この美しさは伝わる」

NHK・BSプレミアムの連続ドラマ「長閑の庭」の試写会に出席した橋本愛さん(左)と田中泯さん
NHK・BSプレミアムの連続ドラマ「長閑の庭」の試写会に出席した橋本愛さん(左)と田中泯さん

 女優の橋本愛さんが5月31日、東京・渋谷のNHKで行われた主演連続ドラマ「長閑の庭」(NHK・BSプレミアム)の試写会に、俳優でダンサーの田中泯さんと出席。ドラマは大学院生と大学教授の41歳差ラブストーリーで、橋本さんは「恋愛において年齢は一切、関係ないと思っているので、正直、(41歳差は)大した差異ではない」と持論を語った。

 一方で、「関係はないけど、(年齢差が2人の関係に)影響しているというのが難しかった」とも話す橋本さん。「41歳差のラブストーリーって言ったら、やっぱり誤解を招いたりとか、いろいろな憶測があるだろうなって覚悟はしていた」と正直に明かしつつ、「見ていただければ、この美しさは伝わるだろうと信じています」と思いを語った。

橋本愛、主演ドラマでドイツ語披露 「やるしかねー」で乗り切る

NHK・BSプレミアムの連続ドラマ「長閑の庭」の試写会に出席した橋本愛さん
NHK・BSプレミアムの連続ドラマ「長閑の庭」の試写会に出席した橋本愛さん

 女優の橋本愛さんが5月31日、東京・渋谷のNHKで行われた主演連続ドラマ「長閑の庭」(NHK・BSプレミアム)の試写会に、俳優でダンサーの田中泯さんと出席。劇中でドイツ語を披露している橋本さんは、「時間もないし、『やるしかねー』っていう気合みたいなもので、乗り切った感じ」と振り返った。

 23歳のドイツ文学を学ぶ大学院生の主人公・元子を演じた橋本さんは、「そもそも元子を演じる上で、シーンが多いので。考えることが多すぎて、ドイツ語の勉強が当日の朝とかになってしまって。自信のないまま、もう出たとこ勝負みたいだった」といい、「準備していないので現場に入る恐怖感とか(あって)。オッケーの声がかかった瞬間に震えて、倒れました。分からないですけど(笑い)」とも明かしていた。

 ドラマは、アキヤマ香さんの同名マンガが原作。23歳のドイツ文学を学ぶ大学院生の主人公・元子(橋本さん)が年上の大学教授・榊郁夫(田中さん)への思いを胸に、「恋の定義」を模索する、年の差・恋愛未満ストーリー。工藤阿須加さん、中村ゆりかさん、西田尚美さん、平泉成さん、斉藤由貴さんも出演する。

 「プレミアムドラマ『長閑の庭』」は全4回。2019年6月2日スタート。BSプレミアムで毎週日曜午後10時~同49分に放送される。

長閑の庭NHK・BSプレミアム
2019年6月2日スタート で毎週日曜午後10時~同49分に放送。全4回。