コーヒー&バニラ あらすじ

コーヒー&バニラあらすじ

 ドラマ「コーヒー&バニラ」は、朱神宝さんの人気マンガを実写化した連続ドラマ。恋愛初心者の女子大生とパーフェクトなイケメン社長との“激甘溺愛”ラブストーリーで、女優の福原遥さんが主人公の白城リサを演じる。また、リサの初めての恋人で、何もかもが完璧な若手社長・深見宏斗役で桜田通さんも出演する。

 ドラマには、深見のライバルとなる超肉食系社長・阿久津孝晃役で黒羽麻璃央さん、リサの大学の同級生で、リサに思いを寄せている犬系男子・吉木翼役で小越勇輝さん、深見を公私共に支える美しい秘書・市柳雪役で濱正悟さんとイケメン俳優が続々登場。リサの幼なじみの元気系女子・芦屋なつき役は喜多乃愛さんが演じる。

ドラマ「コーヒー&バニラ」のあらすじ

コーヒー&バニラMBS 深夜ドラマ枠「ドラマ特区」
2019年7月4日から木曜深夜0時59分放送