スカム キャスト

スカムキャスト

杉野遥亮
山本舞香
前野朋哉
戸塚純貴
和田正人
山中崇
西田尚美
杉本哲太
福山翔大
水間ロン
若林拓也
華村あすか
柳俊太郎

杉野遥亮、連ドラ初主演で詐欺師役

連続ドラマ「スカム」で主演を務める杉野遥亮さん (C)「スカム」製作委員会・MBS
連続ドラマ「スカム」で主演を務める杉野遥亮さん (C)「スカム」製作委員会・MBS

 俳優の杉野遥亮さんが主演を務め、裏社会に身を落とすも、詐欺の才覚でのし上がっていく詐欺師の主人公・草野誠実を演じる。杉野さんが連続ドラマの主演を務めるのは、今回が初めて。

 杉野さんが演じる主人公・草野誠実は、順風満帆な勝ち組人生を歩んできたが、新卒切りにより無職となり、時を同じくして発覚した父親の難病治療のため、振り込め詐欺を始める。裏社会を舞台に等身大の若者から犯罪者へ身を落としていく役どころとなる。

 杉野さんは、今回のオファーを受けた時のことを「うれしさと巡り合わせを感じました。杉野遥亮としても一俳優としても、今後の財産になる方との出会いや経験がここにあるんじゃないか、と思いました」と振り返り、初の座長として「自分なりの現場の雰囲気の作り方やメリハリ、熱量、ものづくりの楽しさが視聴者の皆様に伝わるよう心がけています。尊敬する共演者の皆さんと現在も撮影していますが、いまだに座長と言われると照れます」と思いを語っている。

 自身が演じる役柄について「誠実の深い思いに同調できる部分が多々あります。社会に対して思うこと、不条理、悔しさが誠実の反骨心につながりますが、僕自身も納得できないことや悔しさが前に進むきっかけにもなっています。その根底にあるものは今を生きる人々に突き刺さると確信しています」とコメント。

 続けて「社会の不条理に対する考え方とそれに立ち向かう手段としての詐欺、何が正解で何が不正解か分からないパラドックスですが、そこに懸命に生きる僕たちを笑っているうちに、気がついたら切なくなってくれたら勝ちだなと思っています。誠実たち詐欺グループの姿を通してカタルシスを感じてほしいです。勢いのある攻めたカットが1話からふんだんに存在します。監督いわく勝ちの画です。あわせてお楽しみください!」とメッセージを送っている。

山本舞香、杉野遥亮の初主演連ドラでヒロインに 前野朋哉、戸塚純貴、華村あすからも

連続ドラマ「スカム」の新キャスト12人 (C)「スカム」製作委員会・MBS
連続ドラマ「スカム」の新キャスト12人 (C)「スカム」製作委員会・MBS

 女優の山本舞香さんがヒロイン役を務める。山本さん演じるヒロイン・美咲は、主人公・草野誠実(杉野さん)の幼なじみという役どころ。また、草野の詐欺の相棒役で前野朋哉さん、草野が振り込め詐欺の道に進むきっかけを作ってしまう悪友役で戸塚純貴さんも出演する。

 そのほか、草野の上司で詐欺師になるための研修を行う鬼店長役で和田正人さん、被害者から振り込まれたお金を集める集金屋役で山中崇さん、草野の母親役で西田尚美さん、草野の詐欺グループに資金提供する金主役で杉本哲太さん、草野の詐欺グループに所属する同僚役で福山翔大さん、水間ロンさん、若林拓也さん、草野の友人役で華村あすかさん、謎の便利屋役で柳俊太郎さんが出演する。

 ◇山本舞香さんのコメント

 ――オファーを受けた時の印象と実際に脚本をご覧になって感じたことは。

 はちゃめちゃな作品だと思いましたが、撮影が楽しみだなと思いました。

 ――主人公の幼なじみであるヒロイン役・美咲を演じる上で意識したことは。

 私の役、美咲は杉野さんが演じる誠実が詐欺をしていることを一切知らない子なので、常に明るくて真っすぐな子を意識しました。役が引っ張られないように、他のシーン(の台本)は読まないようにしていました。

 ――視聴者へメッセージをお願いします。

 独特な撮影でしたが、とてもすてきなスタッフさんに囲まれ、いつも現場は明るく、楽しい撮影でした。放送を楽しみにしていてください。

 ◇前野朋哉さんのコメント

 ――オファーを受けた時の印象と実際に脚本をご覧になって感じたことは。

 台本にはオレオレ詐欺の加害者側のことがメインで描かれていて、すごく興味深く読みました。とはいえ「詐欺は犯罪です!」。しかし彼らもまた被害者なのかもしれない……。正義や悪というものがいかに危ういものかということも考えさせられました。

 ――主人公の詐欺稼業における相棒役・清宮を演じる上で意識したことは。

 男は(女性のことは分からないので)、仕事も遊びも、仲間意識を持って誰かのために動く人が多いと思います。清宮にとってもそんなワクワクするような仲間に出会えた場所がたまたま詐欺稼業だった……。自分を奮い立たせる存在の草野と、劇的に変わっていく環境を楽しもうと思いました。余談ですが、現場ではたまに映画「青い春」を思い出していました。

 ――視聴者へメッセージをお願いします。

 めまぐるしく変わっていく若者の環境と心情をお楽しみください。きっとオレオレ詐欺は人ごとには思えないはずです。そして悪の根源は何なのか……。見つけられたら今後の人生のヒントになるかもしれません。ギラギラ……いやこれはキラキラの青春ドラマです。

スカムMBS 2019年6月30日から毎週日曜深夜0時50分に放送
TBS 2019年7月2日から毎週火曜深夜1時28分に放送