セミオトコ キャスト

セミオトコキャスト

山田涼介(Hey! Say! JUMP)
木南晴夏
檀ふみ
阿川佐和子
北村有起哉
山崎静代
やついいちろう

山田涼介、セミ役で連ドラ主演

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演を務める。山田さんは、人間に姿を変える美しきセミの王子様を演じる。山田さんが演じるセミは、好物がメープルシロップ。セミなので人間界の常識には疎く、高い頻度で浮世離れした言動を繰り出す。地上は憧れの世界のため、「なんて素晴らしい世界なんだ!」が口癖だ。

 ◇山田涼介さんのコメント

 今回、テレビ朝日さんのドラマに初めて出演させていただくことになりました! しかも演じるのは“セミ”です!「ミーン、ミーン」って鳴くあのセミです(笑い)。

 最初にお話をいただいたときは、斬新でこれまでのドラマで見たことのない毛色の作品だなと思いました。岡田惠和さんが脚本を手がけてくださるのですが、その台本もとても面白いんです! 人と人のつながりの大切さが描かれていて、僕が演じる役には人の心を動かすようなセリフがたくさんあるので、そういうところに共感していただけたらうれしいです。会話劇も面白く展開されていくと思いますので、共演させていただく皆さんと楽しく作り上げていけたらいいな、と思います。

 今日、さっそくセミになって情報解禁用のスチール写真や映像を撮影してきたのですが、とてもシュールでした(笑い)! 都内の某公園でロケをしたのですが、それはそれは人の目が気になる撮影で……(笑い)。真顔で木にしがみついたり、飛んでみようとしたり、といろんなことをしていたのですが、それを見ていた小さいお子さんが「あのお兄ちゃん、何してるの」って言っていたらしく、非常に恥ずかしかったです(笑い)。でも、そういうシュールな部分から、心を揺さぶる熱い部分まで、ドラマでもしっかりと演じきれたら、と思っています。

木南晴夏、檀ふみ、阿川佐和子、山崎静代らが出演

 木南晴夏さんが出演する。木南さんは、山田さん演じる(人間の姿になった)セミと恋に落ちるアラサー女子の大川由香を演じる。今作への出演について、木南さんは「セミとのラブストーリーとお聞きし、それだけでもう面白そうだなと思いました。一体どんな展開になるのかとドキドキしながら楽しみにしております」と期待を寄せ、「セミオトコとの関係だけではなく、いろいろ抱えている登場人物の皆さんとの関係やその後起こるであろう変化を、(脚本の)岡田(惠和)さんの織りなす物語の中で、全身で感じながら演じたいと思います」と意気込んでいる。

 一方、木南さんと恋に落ちるセミを演じる山田さんは、この先に控える木南さんとの対面を心待ちにしているそうで、「木南さんはパンがとても好きだと伺っているのですが……実は僕も大好きなんですよ! 僕より圧倒的にお詳しいと思いますが、ドラマの撮影期間中にはぜひパンについていろいろ語りたいなと思っているんです」と、初共演となる木南さんとの共通点について語っている。

 木南さんのほか、檀ふみさん、阿川佐和子さん、北村有起哉さん、山崎静代さん、やついいちろうさんの出演も発表された。檀さんと阿川さんは、物語の舞台となる郊外にあるアパート「うつせみ荘」の大家さん・庄野くぎことねじこ姉妹を演じる。北村さん、山崎さん、やついさんは「うつせみ荘」の住人役で出演する。

今田美桜、「セミオトコ」でテレ朝ドラマ初出演 福岡出身のズバズバ系女子に

7月スタートの連続ドラマ「セミオトコ」に出演する今田美桜さん
7月スタートの連続ドラマ「セミオトコ」に出演する今田美桜さん

 女優の今田美桜さんが、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演で7月にスタートする連続ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)に出演する。今田さんは、ドラマの舞台となる東京郊外にあるアパート、うつせみ荘の住人の熊田美奈子を演じる。今田さんが同局系のドラマに出演するのは今回が初めて。

 今田さんが演じる熊田美奈子は、デザイナーを夢見て福岡から上京し、服飾系の専門学校に通っているうつせみ荘の住人。思ったことはズバズバと口に出すタイプのイマドキの女子という役どころだ。

 ◇今田美桜さんのコメント

 最初にお話を聞いたときは、「セミのお話ってどういうことだろう」と思ったのですが、台本をいただいたら、すごくファンタジックですてきなお話でした。山田涼介さん演じるセミと木南晴夏さん演じる由香のラブストーリーはもちろん、「うつせみ荘」の住人の皆さんも個性あふれる方々ばかりなので、これから撮影が楽しみです。木南さんとは以前に「花のち晴れ~花男 Next Season~」でご一緒しました。一緒にお芝居をするのがとても楽しかったので、またお会いできるのが楽しみです。

 私が演じる熊田美奈子は、デザイナーを夢見て博多から出てきた女の子。劇中で博多弁がポロポロ出ちゃうシーンがあるのですが、私も福岡出身なので、ちょっと楽しみにしているんです(笑い)。阿川佐和子さん、檀ふみさんはじめ、大先輩ばかりですが、皆さんの中で吸い込まれながら頑張りたいと思います!

三宅健、“伝説のヤンキー”で「セミオトコ」出演 木南晴夏の兄役

 人気グループ「V6」の三宅健さんが、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演で7月26日にスタートする連続ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)に出演することが6月27日、明らかになった。三宅さんは、木南晴夏さん演じるさえないアラサー女子の大川由香の兄で、「地元で有名な“伝説のヤンキー”」の健太を演じる。

 ◇三宅健さんのコメント

 今回僕が演じるのは木南晴夏さん演じる由香の兄で、“伝説のヤンキー”といわれるような人物なのですが、とにかくバカなんです(笑い)。でも愛されるバカであってほしいなと思っているので、ドラマを見てくださるみなさんにも、そんなふうに思ってもらえるようなお兄ちゃんを演じたいと思います。

 山田涼介くんとは2015年の「24時間テレビ」でV6とHey! Say! JUMPとしてメインパーソナリティーを務め、そのときに一緒に“ストンプ”に挑戦したんです。練習に対しても真面目でストイックでしたし、とても責任感が強い人だなという印象。今回はそんな山田くんの主演ドラマで、絶妙なスパイスになれるよう頑張りたいと思います。

 このお話は、セミがだんだん由香の“心のよりどころ”になっていくという過程がすてきなファンタジーですよね。由香はどうしようもない家族を持ってしまった女性ですが、彼女の人生がちゃんと報われたものになるといいなと願ってしまいますし、セミと出会ったことで、小さな幸せが、だんだん大きなものに変わっていく――そんな由香の姿を見たいなと思います。

 金曜日の夜に、山田くんのようなきれいで可愛らしい美白の青年が出ているドラマを見て、仕事や勉強で疲れた体をたっぷり癒やしてください。「セミオトコ」で山田くんという“美容液”をたくさん浴びて楽しい週末を迎え、また月曜日から頑張ろうって思ってもらえたらうれしいです。