仮面ライダーゼロワン ニュース

漆黒の仮面ライダーアークゼロ “最凶”の敵が登場 声優は速水奨

「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーアークゼロ=テレビ朝日提供
「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーアークゼロ=テレビ朝日提供

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)で、新たに仮面ライダーアークゼロが登場する。漆黒のボディーに、むき出しになった左目が赤い光を放つビジュアルが公開された。仮面ライダーアークゼロは、5月17、24日放送の特別編「プレジデント・スペシャル」のPART.01、PART.02に登場。“最凶”の敵で最終章の核になっていくという。人気声優の速水奨さんが声優を務めることも発表された。

 仮面ライダーアークゼロの正体は、通信衛星・アークの意志が具現化した姿。主人公のゼロワン/飛電或人(高橋文哉さん)の父・其雄(山本耕史さん)が、人類に敵意を抱いているとして陰謀を阻止したアークは長年、湖の底に沈んでいたが、ひそかに滅(砂川脩弥さん)、迅(中川大輔さん)ら滅亡迅雷.netに意志を送り続け、人類滅亡という最終目的に向けて活動を続けていた。

 速水さんは「仮面ライダーは、少年時代からの憧れでした。『ゼロワン』でこんな形で参加でき、とても感動しています。持てる力を思い切り投入して、すてきなアークを演じたいと思います」とコメントした。

 「仮面ライダーゼロワン」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で現在放送を延期している。次回5月31日の放送は特別編第3弾「シューティング・スペシャル」が放送される。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

ザイアスペックがアクセサリーに 耳に装着 質感も再現

「仮面ライダーゼロワン」のザイアスペックのアクセサリー「仮面ライダーゼロワン ザイアスペックアクセサリー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のザイアスペックのアクセサリー「仮面ライダーゼロワン ザイアスペックアクセサリー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場するアイテム・ザイアスペックをイメージしたアクセサリー「仮面ライダーゼロワン ザイアスペックアクセサリー」がバンダイから発売される。価格は1万9800円。

 耳に装着するアクセサリーで、墨入れによって立体的な質感を表現した。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。7月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

バルカン アサルトウルフがS.H.Figuartsに エイムズショットライザー、オーソライズバスターも

「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーバルカン アサルトウルフのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーバルカン アサルトウルフのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーバルカン アサルトウルフのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ」が、バンダイスピリッツから発売される。価格は6600円。

 不破諫が変身する仮面ライダーバルカン アサルトウルフを立体化。ボディーには濃紺の塗装を施し、胸部には赤いクリアパーツを使用した。ベルトのエイムズショットライザーを着脱することができるほか、オーソライズバスター(ガンモード)も付属する。全高約15センチ。

 バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で予約を受け付けている。11月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

腹筋崩壊太郎、シェスタ、マモル、一貫ニギローのプログライズキーがセットに

「仮面ライダーゼロワン」のヒューマギアのプログライズキーの玩具「DXヒューマギアプログライズキーセット」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のヒューマギアのプログライズキーの玩具「DXヒューマギアプログライズキーセット」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する人工知能搭載人型ロボ・ヒューマギアのデータを宿したプログライズキーの玩具「DXヒューマギアプログライズキーセット」が、バンダイから発売される。

 秘書型AIアシスタントヒューマギアのシェスタ(成田愛純さん)、お笑い芸人型ヒューマギアの腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君)、警備員型ヒューマギアのマモル(吉田悟郎さん)、すし職人型ヒューマギアの一貫ニギロー(内野謙太さん)のプログライズキーのセット。価格は6600円。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で4月27日午前11時から予約を受け付ける。8月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

鶴嶋乃愛公認のイズのフィギュア 高精細デジタルプリントで細部も再現

「仮面ライダーゼロワン」のイズのフィギュア「鶴嶋乃愛公認 イズフィギュア」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
「仮面ライダーゼロワン」のイズのフィギュア「鶴嶋乃愛公認 イズフィギュア」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.

  特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する秘書型AIロボ・イズのフィギュア「鶴嶋乃愛公認 イズフィギュア」が、バンダイから発売される。価格は4950円。

 イズを演じる鶴嶋乃愛さん公認のフィギュアで、約10分の1サイズの全高約16センチ。高精細なデジタルプリントを使用することで顔、手元のバーコード部分などを再現した。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で4月17日午前11時から予約を受け付ける。9月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)UNITED NUDE JAPAN.,Ltd.

ストーミングペンギン、インベイディングホースシュークラブのプログライズキーがセットに

「仮面ライダーゼロワン」のストーミングペンギン、インベイディングホースシュークラブの変身アイテムの玩具「プログライズキーセット01 DXストーミングペンギンプログライズキー&インベイディングホースシュークラブプログライズキー」のイメージビジュアル(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のストーミングペンギン、インベイディングホースシュークラブの変身アイテムの玩具「プログライズキーセット01 DXストーミングペンギンプログライズキー&インベイディングホースシュークラブプログライズキー」のイメージビジュアル(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場するストーミングペンギン、インベイディングホースシュークラブの変身アイテムの玩具「プログライズキーセット01 DXストーミングペンギンプログライズキー&インベイディングホースシュークラブプログライズキー」が、バンダイから発売される。価格は3300円。

 第23話に登場したストーミングペンギンプログライズキー、第30話に登場したインベイディングホースシュークラブプログライズキーの玩具のセット。別売りの「DXレイドライザー」や「DX飛電ゼロワンドライバー」に装着できる。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で4月13日午前11時から予約を受け付ける。8月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

イズちゃんがまるで別人? 「TGC」とコラボで或人社長と2ショットランウエー

「仮面ライダーゼロワン」第32話のワンシーン TGCのランウエーに登場したイズ(鶴嶋乃愛さん、左)と飛電或人(高橋文哉さん) (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」第32話のワンシーン TGCのランウエーに登場したイズ(鶴嶋乃愛さん、左)と飛電或人(高橋文哉さん) (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第32話(4月19日放送)で、主人公・飛電或人(高橋文哉さん)と秘書型ヒューマギアのイズ(鶴嶋乃愛さん)が2人並んでランウエーを歩くシーンがあることが4月12日、分かった。2月29日に国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)で開催された大型ファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション(TGC)2020 SPRING/SUMMER」で実際に撮影された映像で、普段とはまるで別人な装いのイズと或人の姿が楽しめる。

 或人役の高橋さんは、「なんと今回、飛電或人(として)、『東京ガールズコレクション』にてランウエーデビューを果たしました!!」と喜んでいて、「イズと一緒にランウエーを歩けて、『アルトじゃないと!』もできて、何より楽しかったです!」と振り返っている。

 一方、イズ役の鶴嶋さんは、「なんと今回『東京ガールズコレクション』さんとコラボさせていただきました。なんと私と(或人)社長も出演させていただきました。(イズとして)初めてのランウエー、私も或人社長も新しい経験値を積み、また新たな気持ちで会社を盛り上げていけそうです」と語っている。

 「仮面ライダーゼロワン」は、元号が平成から令和に変わってから、1作目となる仮面ライダーで、テーマは「AI=人工知能」。ヒューマギア(人工知能搭載型ロボ)が実用化された世界を舞台に、AI企業「飛電インテリジェンス」の青年社長・飛電或人(仮面ライダーゼロワン)が、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく姿が描かれている。

 第32話は、新会社「飛電製作所」を設立した或人のもとに、新たな依頼人が駆け込んでくるところから始まる。依頼主はイベントキャスティング会社の社長で、ファッションモデルヒューマギア“デルモちゃん”(木津レイナさん)を復元してほしいと訴える。 

 デルモちゃんは若い世代から絶大な支持を集めるカリスマ的存在のモデルヒューマギアで、大人気ファッションイベントにも出演予定だったが、イベント直前、撮影中に電源を停止され、ZAIAエンタープライズによって回収されてしまったという。或人は“転身”のシステムを用いて、デルモちゃんを復活させるが……というストーリーが展開する。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 SPRING/SUMMER
(C)マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 SPRING/SUMMER

イズがデフォルメフィギュアに 3体セット 「アルトじゃないと!」ポーズも

「仮面ライダーゼロワン」のイズのフィギュア「MiMiCHeRi 秘書型ヒューマギア イズ」(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のイズのフィギュア「MiMiCHeRi 秘書型ヒューマギア イズ」(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する秘書型AIロボ・イズのデフォルメタイプのフィギュア「MiMiCHeRi 秘書型ヒューマギア イズ」が、バンダイから発売される。ガムのおまけの食玩で、価格は5720円。

 フィギュアは、表情とポーズが異なる「ノーマルVer.」「アルトじゃないと! Ver.」「ジェスチャーVer.」の3体セット。首が可動し、傾けたり、向きを変えることができる。全高約8.5センチ。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約を受け付けている。9月に発送予定。

(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

ヒューマギアモジュールがシルバーリングに 滅亡迅雷バージョンも

「仮面ライダーゼロワン」のヒューマギアモジュールをモチーフとしたシルバーリング「仮面ライダーゼロワン ヒューマギアモジュールリング」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のヒューマギアモジュールをモチーフとしたシルバーリング「仮面ライダーゼロワン ヒューマギアモジュールリング」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場するアイテム・ヒューマギアモジュールをモチーフとしたシルバーリング「仮面ライダーゼロワン ヒューマギアモジュールリング」が、バンダイから発売される。

 ノーマルバージョンと滅亡迅雷バージョンの2種類で、価格は各1万1000円。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。5月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

「腹筋崩壊太郎」が帰ってくる! YouTubeスピンオフ「宿命のギャグバトル!」29日配信

「仮面ライダーゼロワンYouTubeスピンオフ 奇跡の転身!?アルトVS.腹筋崩壊太郎 宿命のギャグバトル!」のワンシーン (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワンYouTubeスピンオフ 奇跡の転身!?アルトVS.腹筋崩壊太郎 宿命のギャグバトル!」のワンシーン (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)のスピンオフ「仮面ライダーゼロワンYouTubeスピンオフ 奇跡の転身!?アルトVS.腹筋崩壊太郎 宿命のギャグバトル!」が、東映の公式YouTubeチャンネル「東映特撮YouTube Official」で3月29日午前10時から配信されることが28日、明らかになった。

 今回のスピンオフでは、テレビシリーズ第1話に登場したお笑い芸人型ヒューマギア「腹筋崩壊太郎」(なかやまきんに君)が、主人公・飛電或人(高橋文哉さん)の最大の強敵として登場。お笑い芸人である或人を認めるか否かを判断するため、バトルを挑んでくるといい、不破諫役の岡田龍太郎さん、イズ役の鶴嶋乃愛さんも出演する。

 テロリストにハッキングされて暴走し、仮面ライダーゼロワンにより破壊された際には、ツイッター上で“腹筋崩壊太郎ロス”がトレンドの1位になるくらい盛り上がりを見せた人気のキャラクターが帰ってくるだけでなく、配信開始直前(3月29日午前9時)に放送のテレビシリーズ第29話「オレたちの夢は壊れない」とも関わりがあり、さらには新章となる次回からの「ゼロワン」の展開も占うヒントも隠されているという。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

滅亡迅雷.net「亡」初登場 スピンオフのストーリー&予告編公開

「仮面ライダーゼロワン」の「プロジェクト・サウザー」に登場する「亡」役の中山咲月さん(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の「プロジェクト・サウザー」に登場する「亡」役の中山咲月さん(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の「Blu-ray COLLECTION」シリーズに収録されるスピンオフオリジナルドラマ「プロジェクト・サウザー」にハッキング集団「滅亡迅雷.net」の「亡(なき)」が登場することが3月1日、明らかになった。亡は、モデルで女優の中山咲月さんが演じる。ストーリー、予告編、場面写真も公開された。

 「仮面ライダーゼロワン」は、元号が平成から令和に変わって1作目となる仮面ライダーで、テーマは「AI=人工知能」。ヒューマギア(人工知能搭載型ロボ)が実用化された世界を舞台に、AI企業「飛電インテリジェンス」の青年社長・飛電或人(仮面ライダーゼロワン)が、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく姿が描かれている。

亡を演じる中山さんは1998年生まれの21歳。13歳でモデルデビューし、ファッショ
ン誌を中心としたモデル業のほか、女優としてTBS系のドラマ「中学聖日記」などに出演。“ジェンダーレス女子”として注目されている。

 「プロジェクト・サウザー」は、桜木那智さん演じる仮面ライダーサウザーの誕生を描き、本編の刃唯阿(井桁弘恵さん)と滅(砂川脩弥さん)も登場する。「滅亡迅雷.net」の滅、迅、雷は本編に登場しているが、亡の登場は初めて。

 ストーリーは、ZAIA エンタープライズジャパン社長の垓は、最強のライダーシステム「仮面ライダーサウザー」を完成させるための計画を実行に移す。垓は「滅亡迅雷.net」の亡にゼツメライズキーの戦闘データを集めるよう指示。作戦を進めていく中、「ヒューマギアは人間の道具にすぎない」と言い切る垓に対して、 同じヒューマギアとして「人類滅亡」をもくろむ滅。2人の間で亡は何を思うのか。そして垓が進める作戦とは……。

 全2話で「仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION」シリーズの第1~3巻に映像特典として収録。第3巻にはメーキングが収録される。「仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION」シリーズ第1巻は4月8日発売で価格は2万4000円(税抜き)。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

仮面ライダーランペイジバルカンに変身 DX ランペイジガトリングプログライズキー

「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーバルカンのパワーアップ変身アイテムの玩具「DX ランペイジガトリングプログライズキー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーバルカンのパワーアップ変身アイテムの玩具「DX ランペイジガトリングプログライズキー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーバルカンのパワーアップ変身アイテムの玩具「DX ランペイジガトリングプログライズキー」(バンダイ)が3月28日に発売される。価格は3520円。

 仮面ライダーランペイジバルカンの変身アイテムで、キーモードに展開するとオオカミ、ゾウ、ゴリラ、サメ、ハチ、ハヤブサ、チーター、サソリ、クマ、トラといった10の動物がモチーフの装飾が現れる。

 プログライズキーのガトリング部分を回転させた後、別売りの「変身ベルト DX エイムズショットライザー」にセットできる。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

シャイニングアサルトホッパーがアクションフィギュアに オーソライズバスター(アックスモード)も

「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーのアクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー」がバンダイスピリッツから発売される。価格は6600円。

 フィギュアは全高約14.5センチで、劇中のプロポーションの再現を目指して造形。胸の中央部はクリアパーツを使用している。オーソライズバスター(アックスモード)が付属する。

 バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で予約を受け付けている。9月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

A.I.M.S.の不破諫&刃唯阿のなりきりセット 開かない、回るプログライズキー、ライズフォンも

「仮面ライダーゼロワン」のA.I.M.S.の不破諫、刃唯阿が使用する変身アイテムの玩具「DXエイムズなりきりセット」 (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のA.I.M.S.の不破諫、刃唯阿が使用する変身アイテムの玩具「DXエイムズなりきりセット」 (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する対人工知能特務機関「A.I.M.S.(エイムズ)」の不破諫、刃唯阿が使用する変身アイテムの玩具セット「DXエイムズなりきりセット」がバンダイから発売されることが2月28日、分かった。「開かないシューティングウルフプログライズキー」と「回るラッシングチータープログライズキー」、ライズフォンの玩具のセットで、価格は5280円。

 「開かないシューティングウルフプログライズキー」は、プログライズキーの展開部分が固定され、第2話で刃唯阿の使用権限がなくロックされている不破諫のシューティングウルフプログライズキーを再現している。上部のボタンを押すと、「ヒューマギアは人を傷つける! 人類の敵だ!」といった不破諫のせりふや、「メキメキ……」という効果音が再生される。

 「回るラッシングチータープログライズキー」は、背面に回転させるためのリングが装着されており、劇中の刃唯阿のようにラッシングチータープログライズキーを回転させることができる。上部のボタンを押すと、「A.I.M.S.の武装指揮権は私にある!」など刃唯阿のせりふが再生される。

 ライズフォンの玩具は、刃唯阿の「私は技術顧問の刃唯阿。そして捜査官の……」というせりふや、不破諫の「不破諫だ。覚悟しろ。返答次第ではお前を連行する」というせりふなどが収録されている。専用の「A.I.M.S.専用ライズフォンカバー」が付属する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で2月28日午前11時から予約を受け付ける。7月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

“ブルーバスター”馬場良馬がゲスト出演 小宮有紗と「ゴーバスターズ」以来7年ぶり共演

「仮面ライダーゼロワン」で約7年ぶりに共演を果たす馬場良馬さん(左)と小宮有紗さんの「特命戦隊ゴーバスターズ」時代の写真
「仮面ライダーゼロワン」で約7年ぶりに共演を果たす馬場良馬さん(左)と小宮有紗さんの「特命戦隊ゴーバスターズ」時代の写真

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)に、スーパー戦隊シリーズ第36作「特命戦隊ゴーバスターズ」(2012~13年)で岩崎リュウジ/ブルーバスターを演じた馬場良馬さんがゲスト出演することが2月9日、明らかになった。結婚相談ヒューマギア・縁結びマッチ役で、第23話(2月16日放送)と第24話(2月23日放送)に登場する。

 また「特命戦隊ゴーバスターズ」で宇佐見ヨーコ/イエローバスターを演じた小宮有紗さんも、第21話(2月2日放送)と第22話(2月9日放送)に続き、結婚詐欺被害にあった女性・海老井千春役で出演。結婚したい千春と、そんな千春のために用意された結婚相談ヒューマギア・縁結びマッチという関係で、馬場さんと小宮さんは「ゴーバスターズ」以来、約7年ぶりの共演を果たす。

 馬場さんは「令和初の仮面ライダー『ゼロワン』のカッコいい世界観に参加できたこと、とても光栄でした!」と心境を明かし、「この仕事は、人と人との縁が結びついてつながっていく仕事だと思うのですが、『特命戦隊ゴーバスターズ』からの縁が結び結ばれ、またこうして日曜朝のヒーロータイムに戻ってくることができたことが本当にうれしいです。何より今回は、共に地球を守った小宮有紗氏と一緒ということで、とても心強くもあり、それ以来の共演ということで、少しこそばゆい感じもありましたが(笑い)、僕たちだからこその『千春とマッチ』の関係性が生まれたのではないかなと思います。ぜひチェックしていただけたらうれしいです! ベストマッチ!!」と小宮さんとの再共演を振り返っている。

 一方、小宮さんは「第21、22話に引き続き、登場させていただけることになりとてもうれしいです!!」と声を弾ませ、「前話は『キュウレンジャー』の南圭介さんとご一緒させていただきましたが、第23、24話では『ゴーバスターズ』で1年間一緒にレギュラーを務めていた馬場さんと共演させていただきます! 『ゼロワン』が大好きな皆さんはもちろんですが、当時を知っている方にも楽しんで見ていただけると思いますのでお見逃しなく!!」とファンに呼びかけていた。

腹筋崩壊太郎の腹筋がまさかの商品化 腹筋パーツ職人が丹精を込め制作

「仮面ライダーゼロワン」の腹筋崩壊太郎の“腹筋”を商品化した「腹筋崩壊太郎の腹筋」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の腹筋崩壊太郎の“腹筋”を商品化した「腹筋崩壊太郎の腹筋」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君)の“腹筋”を商品化した「腹筋崩壊太郎の腹筋」が、バンダイから発売される。ギミックなどはなく、バンダイによると、特定の使い道はないという。3300円。

 腹筋崩壊太郎は、お笑い芸人型ヒューマギアで、2019年9月放送の第1話に登場して話題になり、2月2日放送の第21話にも再登場した。腹筋パワーを披露した際に、運がよいと入手することができる腹筋をプロップ(小道具)を参考に商品化した。シリコン、ポリエチレン、アルミニウムの素材を混合し、腹筋パーツ職人が一つ一つ丹精を込めて作った。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。6月に発送予定。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

「ゴーバスターズ」小宮有紗がゲスト出演 「キュウレンジャー」南圭介も

「仮面ライダーゼロワン」にゲスト出演する小宮有紗さん(左)と「特命戦隊ゴーバスターズ」出演時の写真
「仮面ライダーゼロワン」にゲスト出演する小宮有紗さん(左)と「特命戦隊ゴーバスターズ」出演時の写真

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)に、スーパー戦隊シリーズの第36作「特命戦隊ゴーバスターズ」(2012~13年)で宇佐見ヨーコ/イエローバスターを演じた小宮有紗さんがゲスト出演することが1月26日、明らかになった。結婚詐欺にあった女性・海老井千春役で、2月2日放送の第21話と同9日放送の第22話に登場する。

 ドラマは第21話「異議アリ!ソノ裁判」から、結婚詐欺事件を裁く法廷を舞台にした「裁判対決」がスタート。飛電インテリジェンスの弁護士ヒューマギア・弁護士ビンゴ役で、スーパー戦隊の第41作「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017~18年)で鳳ツルギ/ホウオウソルジャーを演じた南圭介さんが出演することも発表された。

 南さんが演じる弁護士ビンゴは、全ての法律と判例を記録し、瞬時に検索する能力を誇るヒューマギア。今回は相手のウソを高確率で発見するシステムを利用し、被告人の犯行を否認する供述を真実であると確信、無罪を勝ち取るため戦う。一方、小宮さん演じる千春は、被告人のプロポーズを快諾したものの、その後の彼からSNSで送られてきたメッセージに従い大金をだましとられた犯罪被害者。裁判では証拠となるSNSのメッセージを提出し、ビンゴを窮地に追い込む。

 小宮さんは「はじめましての方も、お久しぶりな方もいらっしゃると思います。今回『仮面ライダーゼロワン』にゲストで出演させていただきます。南さんも出演されるということで、とても懐かしい思いと共にすごく緊張したのですが、現場に行くと当時のスタッフさんもいらっしゃって、レギュラーキャストの皆さんも温かく迎え入れてくださったので、すっと現場に溶け込ませていただきました。特撮ヒーローには度々参加させていただいておりますが、初めて人間の役ということもあり、今までとは違う感覚も楽しみながら参加させていただいたので、放送を楽しみにしていただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 南さんも「日曜日のヒーロータイムに戻ってこられたこと、初めての仮面ライダーシリーズに出演できたこと、本当にうれしく思います」と喜び、「撮影現場では、杉原(輝昭)監督はじめ、『キュウレンジャー』でお世話になったスタッフの方々もいらして、とても心強かったです」と明かす。

 さらに「『ゼロワン』のキャストのみんなとも撮影中は濃い時間を過ごせました。僕の好きな巨大仏の話も聞いてくれました(笑い)。みんなありがとう(笑い)。『ゼロワン』キャストの皆さんと出会えて、ビンゴという役に出会えて本当に感謝しています。皆様、ぜひ刮目(かつもく)お願いいたします!!」と語っている。

仮面ライダーサウザーの変身ベルトが玩具に  DXザイアサウザンドライバー登場 扉が展開

「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーサウザーの変身ベルトの玩具「変身ベルト DXザイアサウザンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の仮面ライダーサウザーの変身ベルトの玩具「変身ベルト DXザイアサウザンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に登場する仮面ライダーサウザーの変身ベルトの玩具「変身ベルト DXザイアサウザンドライバー」が、バンダイから12月28日に発売される。価格は6600円。

 仮面ライダーサウザーは新たな仮面ライダー。玩具は、アウェイキングアルシノゼツメライズキーをベルトの左側にセットした後、アメイジングコーカサスプログライズキーのボタンを押してキーを展開させてベルトの右側にセットすると、ベルト中央の扉が展開して、中央のマークが発光する。さらに、アメイジングコーカサスプログライズキーを再び押し込むと必殺技音が鳴る。 仮面ライダーサウザーの武器の玩具「DXサウザンドジャッカー」も同日発売される。価格は4180円。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ ADK EM・東映

唯阿を操る“謎の男”の正体が明らかに 天津垓役・桜木那智「怪しさ満点」とアピール

特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」で天津垓を演じる桜木那智さん
特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」で天津垓を演じる桜木那智さん

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第10話が11月10日に放送され、井桁弘恵さん扮(ふん)する対人工知能特務機関A.I.M.S.(エイムズ)の技術顧問・刃唯阿(やいば・ゆあ、仮面ライダーバルキリー)を操る“謎の男”の正体が明らかにされた。これまで後ろ姿や手の動き、声しか登場していなかった男の名前は天津垓(あまつ・がい)で、俳優の桜木那智さんが演じている。

 天津は第10話の冒頭で、テロリスト集団「滅亡迅雷.net」がヒューマギア(AIロボ)をハッキングするため使用するゼツメライズキーを集めるよう唯阿に指示。また、同話の最後では、AI企業「飛電インテリジェンス」を崩壊へと導くことを望むかのような発言をする一方で、唯阿にバルキリーをパワーアップさせるプログライズキーを与えるなど、「滅亡迅雷.net」を倒すことも目的とされ、主人公・或人(仮面ライダーゼロワン、高橋文哉さん)にとって敵か味方か分からない、“第三勢力”といった位置づけだ。

 天津役の桜木さんは1997年7月24日生まれ、京都府出身の22歳。今年4月期に放送された連続ドラマ「向かいのバズる家族」(読売テレビ・日本テレビ系)では内田理央さんの弟を演じた。

 「子供の頃から憧れていた大好きな仮面ライダーに出演できること、また天津垓として生きられることにワクワクしています。夏には撮影に入っていたのですが、解禁できない間、『早く言いたい!』とずっと思っていたので、ようやく皆さんにお伝えすることができてうれしいです。怪しさ満点の天津垓がこれから物語にどう影響していくのか必見です! 応援よろしくお願いします!!」とコメントしている。

“プリキュア声優”美山加恋&伊瀬茉莉也が出演 声優型AIロボ登場

特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に出演する美山加恋さんと伊瀬茉莉也さん (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に出演する美山加恋さんと伊瀬茉莉也さん (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 女優で声優の美山加恋さん、声優の伊瀬茉莉也さんが、10月6日放送の特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)第6話に出演することが9月29日、明らかになった。同話は、アニメの制作現場が舞台で、美山さんは声優型AIロボット(ヒューマギア)の香菜澤セイネ役、伊瀬さんは劇中に登場するアニメ作品「パフューマン剣(つるぎ)」の主人公・パフューマンを演じる声優役で出演する。

 美山さんは、人気アニメ「プリキュア」シリーズの「キラキラ☆プリキュアアラモード」「HUGっと!プリキュア」の宇佐美いちか/キュアホイップ役などで知られる。伊瀬さんは同シリーズの「Yes!プリキュア5」で春日野うらら/キュアレモネード役や「HUNTER×HUNTER」のキルア=ゾルディック役などを担当している。2人のコメントも公開された。

 ◇美山加恋さんのコメント

 「プリキュアシリーズ」に出演していた時は、「仮面ライダー」とは近い場所で1年間過ごさせていただきました。その頃にはアフレコでスタジオ向かう際にライダーチームの撮影を見かけたり、夏休みのショーでもお隣になったりと、何かと出会う機会があり、いつか関われたらすごいなあと思っていました! 実現できてとてもうれしかったです! 伊瀬茉莉也さんは「プリキュアシリーズ」の大先輩! 今回お話の中で一緒にアフレコをさせていただきましたが、実際はまだご一緒したことはなく、今回はすてきな体験だったと思っています! とても優しくかっこいいすてきな方でした!

 ◇伊瀬茉莉也さんのコメント

 声優である私が「仮面ライダーゼロワン」に顔出し出演……想像もしていませんでした! すてきなご縁をいただけて感謝です! ある意味普段の私……(笑い)をぜひご覧ください!

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

<インタビュー>鶴嶋乃愛「仮面ライダーゼロワン」AIヒロインが話題 「イズちゃん欲しい」に喜びも「もっと成長しなきゃ」

10月5日に北九州市で開催される「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演する鶴嶋乃愛さん
10月5日に北九州市で開催される「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演する鶴嶋乃愛さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの最新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)でヒロインとなる秘書型AI・イズを演じる鶴嶋乃愛さん。女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)の専属モデルで、10月5日には北九州市で開催される大型ファッションイベント「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC北九州)」に出演する。このほど東京都内で同イベントのフィッティングを行った鶴嶋さんが、イズ役の反響を明かした。

 鶴嶋さんは2001年5月24日生まれ、高知県出身の18歳。Popteenモデルとして、ファンから“のあにゃん”の愛称で親しまれている。今回が演技初挑戦で「普段の姿と結構違うので、戸惑う方が多いかなと思っていた」というが、「自分が『言ってもらえればいいな』と思う意見をいただいている」と、手応えを感じている様子だ。

 反響は「今までは同世代の女の子からが多かったんですけれど、(出演後は)男性や年上の方にも番組の感想をいただくことが多くなった。世代が違う方にも私のことを知っていただけて、うれしいなと思います」とにっこり。モデル仲間でも「見てくれる方がすごく多い」といい、「生見愛瑠(ぬくみ・める)ちゃんも『見てるよー』ってLINEくれたり、放送の次の日に会った時に感想を言ってくれたり」と明かす。

 放送前のインタビューでは「(視聴者が)『イズちゃん、僕も欲しい』『僕もイズちゃんの社長になる』ってなってくれたら」と期待を寄せていたが、その言葉の通りに「『僕もイズちゃん欲しいです』と、たくさんコメントをいただけた」と喜ぶ半面、「褒められているので、ちょっと怖いな。もっと成長しなきゃ」と気を引き締める。

 自身でも「放送前に(完成前の作品を)共演者のみんなと見たりしていますが、家でも毎週、結構何回も見ています」といい、「子供向け番組なんですけど、大人でも本当に楽しめる。自分が出ているからなのかもですが(笑い)、面白くて深い内容が多い」とアピール。多忙な撮影がモデル業に影響しているかを聞くと「(出演が)決まった時に、(周りから)『のあにゃん、普段AIっぽいから合うんじゃない?』と言われていた」といい、「どうなんだろう……。動画でしゃべる時の声のトーンに、影響が出つつあります」とちゃめっ気たっぷりに明かしていた。

 TGC北九州2019は、10月5日に西日本総合展示場新館(同市小倉北区)で「Celebration(セレブレーション)」をテーマに開催。モデルで女優の新木優子さんがゲストとして出演し、モデルのみちょぱこと池田美優さん、新川優愛さん、鈴木愛理さん、多屋来夢さん、Nikiさん、藤井サチさん、吉木千沙都さんらが秋冬の最旬トレンドファッションを着てランウエーを歩く。5周年にちなみ、五つの“Celebration”企画を実施するほか、アーティストによるライブなども行われる。

体操日本代表と異色のコラボ 谷川兄弟と床運動で共演、あん馬で敵を蹴散らす!

仮面ライダーゼロワンと谷川兄弟 =テレビ朝日提供
仮面ライダーゼロワンと谷川兄弟 =テレビ朝日提供

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)が、体操男子日本代表の谷川航選手、谷川翔選手の谷川兄弟とコラボレーションした「世界体操」PR動画が9月28日、公開された。スーパーヒーローのゼロワンと男子体操ヒーロー・谷川兄弟が床運動で共演。得意のあん馬で敵を蹴散らし、ゼロワンと共闘する。

 床運動を舞台に3人が共演するシーンでは、谷川兄弟が高い身体能力を披露。3人でピタリと着地を決めると、兄弟でゼロワン顔負けの決めポーズ。翔選手はゼロワンが敵と戦う横で、得意のあん馬の旋回技「開脚旋回」を披露。向かってくる戦闘員を蹴散らすアクションシーンに挑戦している。

 谷川兄弟は幼少期、アクションクラブに所属し、子役としてテレビやCMに出演した経験があるという。今回の企画について、航選手は「仮面ライダーとのコラボはめったにない機会だったので、すごくうれしいです。僕は小さい頃は『クウガ』を見ていました」と喜ぶと、翔選手は「僕も仮面ライダーと一緒に戦えてうれしかったです。僕は『響鬼』世代ですね」と語っている。

 撮影には渡辺淳アクション監督ら、ドラマを撮影しているキャストや東映スタッフ陣が全面協力した。

 谷川兄弟も出場する「世界体操ドイツ・シュツットガルト 2019」は、10月8~13日、同局系で6夜連続放送。

=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供
=テレビ朝日提供

<インタビュー>ヒロイン・イズ役 鶴嶋乃愛は文学少女? ミステリーファンで「文章を書くのも好き」

「仮面ライダーゼロワン」で秘書型AI・イズを演じる鶴嶋乃愛さん
「仮面ライダーゼロワン」で秘書型AI・イズを演じる鶴嶋乃愛さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)でヒロインとなる秘書型AI・イズを演じる鶴嶋乃愛さん。鶴嶋さんは女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)の専属モデルで、今回が演技初挑戦となる。元々、女優という仕事に憧れ、将来の勉強のために受けた「仮面ライダーゼロワン」のオーディションで、イズ役を射止めた。「なんで私のことを選んでくださったんだろうって驚きもありつつ、この先どうなっていくんだろうって、すごく楽しみになりました」と振り返る鶴嶋さんに話を聞いた。

 ◇愛称は“のあにゃん” 一匹オオカミの面もあり?

 鶴嶋さんは、2001年5月24日生まれ、高知県出身の18歳。ファンからは“のあにゃん”の愛称で親しまれている。鶴嶋さんいわく「人見知りするタイプ」で、人間関係は狭く深くがモットー(?)という。一匹オオカミの面もあり、「自覚はしていないんですけど、『変わっているね』って言われます。『そこで笑う?』ってところで笑ってしまったり。撮影の現場でも“ツボって”しまったら、ずっと一人で笑っていますね」と話している。

 また読書好きで「小説をよく読むんですけど、ジャンルはミステリーが多いですね。自分で文章を書くのも好きなんですけど、ミステリー好きなので物語の中で絶対、誰かが死んでしまう(笑い)。あとは休みの日は美術館に行ったりもしますね」と明かす。

 ◇ヒロイン・イズは「たくさんの可能性を秘めた役」

 そんな鶴嶋さんが演じるイズは、社長秘書となるAIロボ。主人公の或人(仮面ライダーゼロワン、高橋文哉さん)と仕事をすることでさまざまなことをラーニングし、変化していく。また或人と常に行動を共にし、仕事や戦いを忠実にサポートするが、或人のつまらないギャグをいちいち説明するため、或人に嫌がられる……といった設定も。

 鶴嶋さんは「イズは第1話の時点ではすごく真っ白な状態。これからどんどん或人と行動することで、いろいろなことをラーニングしていって、成長していくんじゃないかなって思っています。だからすごいたくさんの可能性を秘めた役。予測がつかないところも魅力だと思います」と印象を語る。

 ◇前髪“ぱっつん”のワケ 子供たちの「憧れのお姉さん」として…

 特徴的な髪形や衣装について聞くと、「前髪の“ぱっつん”は自分からやりたいって言って、キレイな“ぱっつん”にしてもらいました。一番のお気に入りは大きなリボン。ワイヤが入っていて、形が崩れないようになっているんですけど、すごく女の子らしくて、ファッションの観点から見ても、おしゃれだなって。コスプレとかしていただけたら、絶対に可愛い衣装だと思います」とうれしそうに笑う。

 鶴嶋さん自身、リボンなどがあしらわれたフリフリなロリータファッションが元々「好きだった」といい「だからイズの衣装を見たときはテンションが上がりましたね。靴も不思議な形をしていて、タイツもレザー素材で。細かいところまで見てほしいな」とアピールする。

 仮面ライダーヒロインは子供たちの「憧れのお姉さん」でもあるが、「イズは変わった格好をしているし、目も青いので、子供たちも最初は戸惑うことも多いかと思うんですけど、徐々にいろいろな感情をラーニングしていくので、そういうところでイズの沼にハマらせていけたらいいなって(笑い)。優秀なマシーンでもあるので『イズちゃん、僕もほしい』『僕もイズちゃんの社長になる』ってなってくれたら」と期待していた。

 ◇

 「仮面ライダーゼロワン」は、元号が平成から令和に変わってから、1作目となる仮面ライダーで、「AI=人工知能」がテーマとなる。AIロボ=ヒューマギアが実用化された世界が舞台。主人公はAI企業「飛電インテリジェンス」の社長となる青年・飛電或人。自社が開発したAIロボがサイバーテロリストにハッキングされて暴走。仮面ライダーゼロワンに変身し、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく。

<インタビュー>「仮面ライダーゼロワン」主演・高橋文哉 “令和初”仮面ライダーとして… 変身ポーズは手の形に注目?

「仮面ライダーゼロワン」の主演・高橋文哉さん
「仮面ライダーゼロワン」の主演・高橋文哉さん

 9月1日スタートの人気特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)で主演の高橋文哉さん。令和1作目の仮面ライダーで飛電或人(ひでん・あると、仮面ライダーゼロワン)を演じる。「クウガ」から「ジオウ」まで20作続いた「平成仮面ライダー」に代わり、令和という新たな時代を切り開くヒーロー「ゼロワン」として活躍が期待されている高橋さんに、ドラマに懸ける思いを聞いた。

 ◇主人公・或人は「もう一人の自分」

 「仮面ライダーゼロワン」は、「AI=人工知能」がテーマ。AIロボ=ヒューマギアが実用化された世界が舞台で、AI企業「飛電インテリジェンス」の青年社長・或人(高橋さん)が主人公。自社開発のAIロボがサイバーテロリストにハッキングされて暴走し、或人は仮面ライダーゼロワンとして、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく……というストーリー。

 高橋さんは2001年3月12日生まれ、埼玉県出身の18歳。仮面ライダー主演俳優初の21世紀生まれだ。

 今回、オーディションで或人役を射止めた高橋さん。「令和初の仮面ライダーという看板をいただいた時は喜び、驚き、そして初めての大役を任せていただいたという今まで感じたことのない気持ちが込み上げてきました。期待されるのはすごくうれしいですし、期待に応えるという気持ちももちろんありますが、決まった直後はすぐ実感も湧かず、緊張の毎日でした」という。

 「不安を抱えたり、悩んだまま或人を演じても、みんなには届かない。それなら、ありのままの自分で、本気でぶつかってみようと。最初は本当にうまくできない自分に嫌気が差したりしましたけど、今はもう或人はもう一人の自分、大好きな或人を皆さんに伝え、愛してもらおうと思っています」との思いも明かす。

 ◇変身ポーズの手の形「バッタの足をイメージ」

 そんな高橋さんが体現する新時代のヒーロー「仮面ライダーゼロワン」。バッタをモチーフにしたビジュアルに加え、変身ポーズも大きな見どころといえる。

 高橋さんも「スーツアクターさんや監督、僕とで話し合った結果、出来上がった形なので思い入れもあります。昔の仮面ライダーをちょっと彷彿(ほうふつ)させるような、全身を使った動きになっていて。実は手の形が、バッタの足をイメージしていて、すごい好きですね」とうれしそうに話す。

 子供の頃はスーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」(2009~10年)が「好きだった」という。現在は前作「仮面ライダージオウ」に登場した仮面ライダーウォズ(ウォズ、渡邊圭祐さん)がお気に入り。

 高橋さんは「ウォズが好きなんですよ。役を演じていた渡邊さんもすごく気さくで、優しく接していただいて。夏映画(『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』)のアフレコの現場でもアドバイスをしてくれて。ウォズの変身ポーズも新しい、近未来な感じがあって。『ゼロワン』に出てきてもおかしくないんじゃないのかなって」と共演をひそかに期待していた。

 ◇料理男子としての一面も「役者も料理も人を笑顔にできる仕事」

 仮面ライダー俳優として新たな一歩を踏み出した高橋さんは、料理男子としての一面を持ち、「ちょっと胸を張れるくらいの腕前はあるのかな」と笑顔を見せる。

 小学生の頃、母親の誕生日に料理を作ったのがきっかけで、喜ぶ母親の顔を見て、「こういうふうに人に笑ってもらえる仕事に就きたいと思った」という高橋さんは、「役者も料理も人を笑顔にできる仕事だと思うんです。或人も僕も人に笑ってもらうのが大好きという共通点もありますし、何か壁にぶつかっても、或人を見たら絶対に元気になると思うんです。だから視聴者の皆様には『仮面ライダーゼロワン』を見て、笑顔になってもらいたいですね」と語っていた。

山本耕史が仮面ライダー初出演 新作「ゼロワン」でキーパーソンに 西岡徳馬も

特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に出演が決まった山本耕史さん
特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に出演が決まった山本耕史さん

 俳優の山本耕史さんが、特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)に出演することが8月25日、明らかになった。山本さんが「仮面ライダー」シリーズに出演するのはドラマ、映画を通じて今回が初めて。西岡徳馬さんと共に主人公に関係するキーパーソンを演じるといい、役柄は9月1日放送の第1話で発表される。

 山本さんは「『仮面ライダー』という長い歴史のある番組に参加できて、とてもうれしく思います。新時代の『仮面ライダー』、ぜひご期待ください!」とメッセージを送っている。西岡さんは「伝統ある『仮面ライダー』に出演することを、大変光栄に感じ、うれしく思ってます。何にも増して、孫にもいい顔ができました!」と喜びのコメントを寄せている。

西川貴教、LUNA SEA・Jとコラボで主題歌担当 9.1初回で解禁

9月1日スタートの「仮面ライダーゼロワン」の主題歌を担当する西川貴教さん
9月1日スタートの「仮面ライダーゼロワン」の主題歌を担当する西川貴教さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)の主題歌をミュージシャンの西川貴教さんとロックバンド「LUNA SEA」のJさんによる「J×Takanori Nishikawa」が担当することが8月18日、明らかになった。西川さんが念願だった「仮面ライダー」シリーズの主題歌のオファーを受け、かねて親交があったJさんを誘い、コラボが実現したという。主題歌の「REAL×EYEZ(リアライズ)」は、Jさんが作曲、西川さんがボーカルを担当する。9月1日放送の初回で解禁される。

 西川さんは、昨年から“西川貴教”名義での活動をスタート。今年3月にCDアルバム「SINGularity」を発売。4月から全国ツアーを行ってきた。Jさんは「LUNA SEA」が今年結成30周年を迎え、7月にソロとして通算11枚目のオリジルナル・フル・アルバム「Limitless」を発売している。

 ◇西川貴教さんのコメント

 初代から数えてテレビシリーズ31作目、令和最初の仮面ライダー、新たな歴史の幕開けとなる「仮面ライダーゼロワン」の主題歌を、盟友Jとのタッグで担当させていただけることを本当にうれしく思います。

 念願のコラボレーションがようやく実現することになりました。尽力していただいたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

 今回の作品にはAIが大きく影響していると伺いましたが、僕も先日、人工知能と人との関係をテーマにした「SINGularity」というタイトルのアルバムをリリースしたばかりでしたので、すでに作品との強い縁(えにし)を感じております。

 昭和、平成、令和と三つの世代をまたぐ新しい世代の新しい仮面ライダー、そして僕自身も引き続き「西川貴教」として新しいアーティスト像を皆様に提示していきたいと思います。僕のむちゃくちゃな呼びかけに応えてくれたJと共に、一年お付き合いください。よろしくお願いいたします。

 ◇Jさんのコメント

 男の子なら必ず1度は夢中になるスーパーヒーロー仮面ライダー。その令和最初という記念すべき作品に主題歌を提供できることを大変光栄に思います。そして一緒にやろうと声をかけてくれた盟友、西川にも感謝です!

 西川がパワフルに歌うことを想像しながら、俺たちにしか鳴らせないROCKサウンドを、また新しい仮面ライダーのイメージを創り出すことができればと思いレコーディングしました。

 作品はもちろんのこと、ぜひこの主題歌も一緒に楽しんでもらえればうれしく思います。「ゼロワン」盛り上がっていきましょう!

放送開始前日にAbemaTVで生特番 高橋文哉、岡田龍太郎らキャスト集結

「仮面ライダーゼロワン スタート前日特番」のビジュアル(C)AbemaTV
「仮面ライダーゼロワン スタート前日特番」のビジュアル(C)AbemaTV

 9月1日からスタートする特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)の特別番組がインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で生放送されることが8月17日、分かった。特番の「仮面ライダーゼロワン スタート前日特番」には、飛電或人(あると、仮面ライダーゼロワン)役の高橋文哉さん、不破諫(ふわ・いさむ、仮面ライダーバルカン)役の岡田龍太郎さん、イズ役の鶴嶋乃愛さん、刃唯阿(やいば・ゆあ、仮面ライダーバルキリー)役の井桁弘恵さんらが出演する。

 特番では、高橋さんらが「仮面ライダーゼロワン」の魅力をプレゼンするコーナーや撮影現場に密着した貴重映像とそれにまつわる撮影裏話などを紹介する。8月31日午後6時からAbemaSPECIALで生放送。

(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV
(C)AbemaTV

“変身音”にMONKEY MAJIKのVo×2起用 メイナード&ブレイズが「プログライズ!」

「仮面ライダーゼロワン」のポスタービジュアル (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」のポスタービジュアル (C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)の変身ベルト「飛電ゼロワンドライバー」の音声に、4人組バンド「MONKEY MAJIK(モンキーマジック)」のメイナード・プラントさんとブレイズ・プラントさんが起用されたことが8月4日、明らかになった。

 バンドでボーカルとギターを担当しているメイナードさんとブレイズさんは、「ジャンプ!」「オーソライズ!」「プログライズ!」「飛び上がライズ! ライジングホッパー!」「A jump to the sky turns to a riderkick.」といった英語と日本語を交えた“変身音”で、「仮面ライダーゼロワン」の世界を盛り上げる。

ヒロインにPopteenモデル・鶴嶋乃愛 秘書型AI役「成長、見守って」

令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」で秘書型AIのイズを演じる鶴嶋乃愛さん
令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」で秘書型AIのイズを演じる鶴嶋乃愛さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が「仮面ライダーゼロワン」に決まり、ヒロインとなる秘書型AI・イズを、女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)専属モデルの鶴嶋乃愛さんが演じることが7月17日、分かった。同日、東京都内で行われた「新仮面ライダー制作発表記者会見」で明らかにされた。

 イズ役の鶴嶋さんは2001年5月24日生まれ、高知県出身の18歳。“のあにゃん”の愛称で親しまれ、インスタグラムのフォロワーは18万人を突破している。会見で鶴嶋さんは「私自身、お芝居のオーディションを受けるのは初めての経験でした。決まったときも、誕生日にサプライズで聞かせてもらったのですが、人生で一番うれしいプレゼントでした!」と振り返った。

 イズは、飛電インテリジェンスの社長秘書となる“ヒューマギア”。社長の指示を聞く秘書に特化したAIロボだが、同社社長の飛電或人(ひでん・あると、高橋文哉さん)と共に仕事をすることでさまざまなことをラーニングし、変化していく。社長の或人と常に行動を共にし、仕事や戦いを忠実にサポートするが、或人のつまらないギャグをいちいち説明するため、或人に嫌がられる。

 鶴嶋さんは「役作りに関しては、私はマイペースなタイプなのですが、有能なAIの秘書役なのでテキパキと動くよう気をつけています。声の出し方でも、大声を出すときに感情が出ないように一定のテンションで、と気をつけるようにし、監督にもアドバイスをいただいて試行錯誤しながらやっています」と告白。さらに「イズはAI型の社長秘書で、或人と一緒に行動します。いつも淡々と仕事をこなすAIです。AIなので感情が無いのですが、喜怒哀楽の激しい或人と行動することでどう成長するのか見守っていただけたらうれしいです」とアピールしていた。

井桁弘恵、ゼクシィガールが女性仮面ライダーに シリーズ初の番組開始から登場

令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の会見に登場した井桁弘恵さん
令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の会見に登場した井桁弘恵さん

 結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の11代目CMガールを務めたモデルで女優の井桁弘恵さんが特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」に出演することが7月17日、分かった。井桁さんは刃唯阿(やいば・ゆあ、仮面ライダーバルキリー)を演じる。番組開始から仮面ライダーに変身する女性キャラクターが登場するのは史上初という。同日、東京都内で行われた会見で、井桁さんは「女性らしく、かつ、カッコいい女性仮面ライダーになれるよう、気を引き締めて頑張りたいなと思います。素晴らしい機会をいただけてうれしいです」と喜んだ。

 また、「所作も銃さばきもカッコいい役。銃を実際撃つのも初めてで、難しいけど練習を重ねてもっときれいになれたらと思います」と意気込んでいた。

 仮面ライダーに変身することについては、「私が変身するんですかって聞き返すぐらいビックリしました」と振り返り、「唯阿、そしてバルキリーとしても世の方にかっこいいと思ってもらえるよう1年間頑張りたいと思います」と語っていた。

変身ベルト「DX飛電ゼロワンドライバー」が8月31日発売 生物の能力を宿したプログライズキーで変身

作「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「「変身ベルト DX 飛電ゼロワンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
作「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「「変身ベルト DX 飛電ゼロワンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー」(バンダイ)が8月31日に発売される。キーアイテムのプログライズキーをスキャンしたり、セットすることで変身遊びを楽しめる。価格は7538円。

 プログライズキーはカードディスクモード 、キーモードの2モードに変形する。プログライズキーのボタンを押して、 カードディスクモードを起動し、ベルト本体右側のセンサーにスキャンすると、認証が完了してベルトが起動。キーモードに変形させて、ベルト本体右側の差し込み口にセットすると、中央のカバーが開き、変身音が再生される。

 玩具には、バッタの能力を宿したライジングホッパープログライズキーが付属。今後、さまざまな生物をモチーフとしたプログライズキーが発売される。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

変身ベルト「DX飛電ゼロワンドライバー」がプレバンで先行抽選販売

「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「DX飛電ゼロワンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「DX飛電ゼロワンドライバー」(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」の変身ベルトの玩具「DX飛電ゼロワンドライバー」が、8月1日午前11時からバンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で先行抽選販売されることが分かった。価格は6980円(税抜き)。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

山寺宏一がナレーション 日高のり子がAIの音声担当

「仮面ライダーゼロワン」のナレーションを担当する山寺宏一さん(左)とAIの音声を担当する日高のり子さん
「仮面ライダーゼロワン」のナレーションを担当する山寺宏一さん(左)とAIの音声を担当する日高のり子さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」で、声優の山寺宏一さんがナレーションを担当することが7月17日、分かった。日高のり子さんがAIの音声を担当する。

「仮面ライダーゼロワン」主演に初の21世紀生まれ! 高橋文哉「実感よりも緊張」とガチガチ

令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の主演・高橋文哉さん
令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の主演・高橋文哉さん

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が「仮面ライダーゼロワン」に決まり、主人公の飛電或人(ひでん・あると)を高橋文哉さんが務めることが7月17日、分かった。同日、東京都内で行われた「新仮面ライダー制作発表記者会見」で明らかにされた。

 飛電或人(仮面ライダーゼロワン)を演じる高橋さんは2001年3月12日生まれ、埼玉県出身の18歳。2017年の「男子高生ミスターコン2017」でグランプリを受賞。2018年にバラエティー番組「得する人損する人」(日本テレビ系)の料理対決に出演し、イケメン料理男子として注目を集めると、インターネットテレビ局「AbemaTV」のオリジナル恋愛リアリティーショー「太陽とオオカミくんには騙(だま)されない」でも人気を博した。2019年1月から集英社のウェブメディア「よみタイ」上で料理連載「ぼくの毎日ごはん」を展開している。仮面ライダーの主演としては“初の21世紀生まれ”となる。

 この日の会見で、高橋さんは「最初の感情として驚きが一番大きくて、台本を渡されても実感なかったです。アクションをしたり、仮面ライダーという言葉を使うことによって、だんだん実感が湧いてきました」と喜びを語りながらも「ここ(会見)でもっと実感すると思っていたけど、それよりも緊張が……。心臓の音が聞こえるぐらい緊張しています」とガチガチな表情も見せていた。

 また変身ポーズも生披露し、「(自己採点は)150点です。気持ちよくやらせていただきました」と笑顔を見せた。

令和初の仮面ライダーは「ゼロワン」 AIがテーマ “青年社長”が変身!

令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」
令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が「仮面ライダーゼロワン」に決まったことが7月17日、分かった。同日、東京都内で行われた「新仮面ライダー制作発表記者会見」で明らかにされた。

 「仮面ライダーゼロワン」は、元号が平成から令和に変わってから、1作目となる仮面ライダーで、「AI=人工知能」がテーマとなる。AIロボ=ヒューマギアが実用化された世界が舞台。主人公はAI企業「飛電インテリジェンス」の社長となる青年・飛電或人(ひでん・あると)。自社が開発したAIロボがサイバーテロリストにハッキングされて暴走。仮面ライダーゼロワンに変身し、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく。

 仮面ライダーゼロワンは、「飛電インテリジェンス」の創始者で或人の祖父・是之助によって開発された、「人類を超えるAI抑止力」を持つ変身ベルト「飛電ゼロワンドライバー」に、データが蓄積された変身アイテム「プログライズキー」を装填(そうてん)することで変身する。ドライバーに認証・装填するプログライズキーを変えることによって、戦闘能力を自由自在に変化させることができる。

 主演は“初の21世紀生まれ”となる高橋文哉さんが務める。飛電或人(仮面ライダーゼロワン)を演じる高橋さんは2001年3月12日生まれ、埼玉県出身の18歳。2017年の「男子高生ミスターコン2017」でグランプリを受賞。2018年にバラエティー番組「得する人損する人」(日本テレビ系)の料理対決に出演し、イケメン料理男子として注目を集めると、インターネットテレビ局「AbemaTV」のオリジナル恋愛リアリティーショー「太陽とオオカミくんには騙(だま)されない」でも人気を博した。2019年1月から集英社のウェブメディア「よみタイ」上で料理連載「ぼくの毎日ごはん」を展開している。

 この日の会見で、高橋さんは「最初の感情として驚きが一番大きくて、台本を渡されても実感なかったです。アクションをしたり、仮面ライダーという言葉を使ったりすることによって、だんだん実感が湧いてきました」と喜びを語りつつ、「ここ(会見)でもっと実感すると思っていたけど、それよりも緊張が……。心臓の音が聞こえるぐらい緊張しています」とガチガチな表情も見せていた。

 そのほか、2016年「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞した岡田龍太郎さんが不破諫(ふわ・いさむ、仮面ライダーバルカン)、女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)専属モデルの鶴嶋乃愛さんが秘書型AIアシスタントのヒューマギアで或人の秘書・イズ、結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の11代目CMガールを務めた井桁弘恵さんが刃唯阿(やいば・ゆあ、仮面ライダーバルキリー)、男性ファッション誌「MEN 'S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)の専属モデルの中川大輔さんがサイバーテロリスト「滅亡迅雷.net(めつぼうじんらいねっと)」の行動係・迅(じん)、日本最大級のボーイズオーディション「BoysAward Audition」出身の砂川脩弥さんが「滅亡迅雷.net」の司令塔・滅(ほろび)、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんが「飛電インテリジェンス」の副社長・福添准を演じることも発表された。

 脚本は高橋悠也さんら、監督は杉原輝昭さんらが務める。テレビ朝日系で9月1日から毎週日曜午前9時に放送。

仮面ライダーゼロワンテレビ朝日系
2019年9月1日から毎週日曜午前9時に放送