シャーロック あらすじ

シャーロックあらすじ

 ドラマ「シャーロック」は、俳優のディーン・フジオカさんが出演を務めるフジテレビの“月9”ドラマ。フジオカさんは“月9”初主演で、世界一有名な探偵シャーロックを演じる。相棒ワトソンは、“月9”初出演となるダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが演じる。

 ドラマは、アーサー・コナン・ドイルが生んだ、世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズが原作。現在の東京を舞台に、フリーランスの犯罪コンサルタント・シャーロックと、東京都内の病院に勤務する精神科医で、冷静かつスマートな常識人のワトソンがバディーを組み、難事件を解決していくミステリーエンターテインメント。

 フジオカさん演じるシャーロックは、幼い頃から、人間が犯罪者へと変貌する心理や、人間の原罪に魅せられ、学生時代からさまざまな不可解な事件や事象の謎を解いてきた天才。その一方、間違えたら自身も犯罪者になりかねない、犯罪衝動を抱えた危険な男という設定。事務所は持たず、警察や個々のクライアントから舞い込んでくる調査依頼の中から、自分が興味のあるものだけを請け負っている。

 岩田さん演じるワトソンは、善良な人物のように見えて、実際は傷つきやすいハートの持ち主。幼い頃から“良い子”の仮面をかぶり、自信のなさの裏返しから、常に虚栄心と煩悩と葛藤するナイーブな性格の男だ。シャーロックとはある事件を通じて知り合い、初めは「横柄で失礼なヤツだ」と印象を持ったが、シャーロックの人たらしの態度に心地よさを感じるようになり、同居生活を送る。

 脚本は、同局の「白い巨塔」(2003~04年)、「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014年)などで知られる井上由美子さん。「昼顔」や福山雅治主演の映画「マチネの終わりに」(11月1日公開)などの西谷弘監督がメガホンをとる。

ドラマ「シャーロック」のあらすじ

<ドラマ紹介>「シャーロック」ディーン・フジオカ&岩田剛典「顔面最強、内面最狂」コンビが難事件解決 第1話あらすじも

連続ドラマ「シャーロック」第1話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「シャーロック」第1話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)が10月7日スタートする。原作はコナン・ドイルの生んだ世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズ。現代東京を舞台に、フジオカさん扮(ふん)する主人公の誉獅子雄(ほまれ・ししお)と、「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん演じる若宮潤一という「顔面最強、内面最狂!?」のコンビが難事件を解決していく姿を描く。フジオカさんの同枠主演、岩田さんとの共演は共に初めて。

 原作のシャーロック・ホームズにあたる獅子雄は、犯罪捜査専門のコンサルタント。若い頃から不可解な事件や事象の謎を解いてきた天才。一歩間違えば自身も犯罪者になりかねない犯罪衝動を抱えた危険な一面もある。原作のジョン・ワトソンにあたる若宮は、精神科医。冷静で善良なように見えて、実は虚栄心や煩悩と葛藤する傷付きやすいハートの持ち主。

 獅子雄と若宮に捜査を依頼する警視庁刑事部捜査1課警部、江藤礼二は佐々木蔵之介さん、捜査1課巡査部長、小暮クミコは山田真歩さん、獅子雄の協力者のレオはゆうたろうさんが演じる。

 30分拡大で放送される第1話には、松本まりかさん、中尾明慶さん、松井玲奈さん、淵上泰史さん、木下ほうかさん、平泉成さんらがゲスト出演する。

 都内の病院中庭で、同病院消化器内科医の赤羽(中尾さん)の遺体が発見された。警部の江藤は事件性を疑い関係者に事情聴取するも、有力な手がかりを得られない。その様子を獅子雄が聞いていた。江藤は、時折、ずば抜けた観察眼と天才的な思考回路を持つ獅子雄の力を借りて捜査をしていた。獅子雄は、事情聴取した人物たちの言葉に潜む虚偽を瞬時に見抜き、情報を整理していく。そんな中、獅子雄は、事情調査中にもかかわらず、その場を立ち去ろうとする若宮の姿を目撃。何か知っているのではないかと感じ、重要参考人として調査をする……。

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ

第2話のあらすじ ディーン・フジオカ×岩田剛典“最強バディー”始動! 菅野美穂がゲスト出演

連続ドラマ「シャーロック」第2話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「シャーロック」第2話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第2話が10月14日、15分拡大版で放送される。同話の副題は「探偵×医師最強バディ始動! 天才VS聖女の謎解き心理戦」で、女優の菅野美穂さん、岸井ゆきのさん、三浦透子さんらがゲスト出演する。

 事務所兼住居が、上の階からの水漏れにより退去することになった犯罪捜査専門のコンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカさん)は、事件で知り合った無職の若宮潤一(岩田剛典さん)が暮らすマンションに移り住んだ。

 そんな中、獅子雄に警視庁捜査1課の江藤礼二(佐々木蔵之介さん)から、「魅力的なホトケ」が出たと、新宿駅で電車にひかれて亡くなった女性の話を聞かされる。女性の遺体がある遺体安置室に向かった獅子雄と若宮は、遺体を調べ始める。遺体の手首には「0314」という番号札が付けられ、所持品から高橋博美という女性ではないかと考えられた。獅子雄は身元が推測されながらも、身元不明遺体を示す番号が付けられている矛盾点に気づく。高橋博美として死んだ女性は、全くの別人だという。

 獅子雄は、若宮を助手として扱いながら“成り代わり遺体”の謎を追うことになり、博美の婚約者の佐々木守(内村遥さん)や、過去にある件で博美の弁護を担当した弁護士・青木藍子(菅野さん)らに話を聞きに行く。藍子の事務所でアルバイトの河本美沙(岸井さん)の様子を見た獅子雄は、若宮を使って“ある計画”を始動させる……というストーリー。

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ

第3話のあらすじ ディーン・フジオカ×岩田剛典が詐欺師とだまし合い 伊藤歩がゲスト出演

連続ドラマ「シャーロック」第3話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「シャーロック」第3話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第3話「天才VS詐欺師の騙し合い! ノンストップのどんでん返し」が10月21日、放送される。同話には、伊藤歩さん、岡田義徳さん、六平直政さん、お笑いコンビ「トム・ブラウン」らがゲスト出演する。

 犯罪捜査専門のコンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカさん)と無職の若宮潤一(岩田剛典さん)は、警視庁捜査1課の江藤礼二(佐々木蔵之介さん)から身元不明の死体が発見されたと聞かされる。

 獅子雄が「殺しか」と尋ねると、江藤は「つまらない事件」だと答えるが、獅子雄は江藤がつまらないと言うと、逆に面白そうだと興味を持つ。すると、江藤は、渋谷の空き家で身元不明の老人の死体が発見されたと教え、獅子雄は空き家であったことに食いつく。

 早速、獅子雄らは現場に向かう。空き家は一等地の邸宅で、5年前に巨額の地面師詐欺の舞台になり事件後に、詐欺被害に遭った建設会社の社長が邸宅で自殺したため空き家になっているらしい。話を聞いた獅子雄は遺体があった場所を検分。すると遺体の手に当たる部分に3本の木の枝があることに気づく。江藤は壁にあるリースの枝が落ちたのだろうと言うが、獅子雄は、枝の折れた断面が新しいと疑う。

 そして獅子雄たちが遺体安置所で科捜研職員から検死報告を聞いている中、死体が5年前の地面師詐欺犯人グループの1人だったと判明。そこに捜査2課の市川利枝子(伊藤さん)たちが現れて……という展開。

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ

10月24日(第22回)のあらすじ 喜美子の父・常治が大阪へ 大久保に“あるお願い”!?

NHKの連続テレビ小説「スカーレット」第22回の一場面 (C)NHK
NHKの連続テレビ小説「スカーレット」第22回の一場面 (C)NHK

 戸田恵梨香さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第4週「一人前になるまでは」を放送。10月24日の第22回では……。

 信楽の実家が空き巣被害に遭い、さらに自分の給料を前借りするため、父・常治(北村一輝さん)が大阪に向かっていると聞き、喜美子(戸田さん)は動揺する。平常心を装って働いていると案の定、常治が現れ、女中の先輩・大久保(三林京子さん)を交えた久しぶりの親子の再会が実現する。緊張感が漂う中、常治と喜美子は給料の前借りをどちらが切り出すか押しつけ合っていると、大久保から思いも寄らぬ事実が明かされる。

シャーロックフジテレビ系
2019年10月7日から毎週月曜午後9時放送。初回は30分拡大。