ニッポンノワール -刑事Yの反乱- ニュース

<SNS反響>賀来賢人&工藤阿須加がまさかの乳首相撲 SNSは笑いと突っ込み

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第2話の場面写真 =日本テレビ提供
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第2話の場面写真 =日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話が10月20日、放送された。冒頭、主人公の刑事・遊佐清春(賀来さん)と、“スーパーファンキー”な刑事・名越時生(工藤阿須加さん)が上半身裸の乳首相撲で激しい熱戦を繰り広げ、負けてしまった名越が「俺の夢と希望が~!」と叫ぶシーンが放送された。

 本城諭(篠井英介さん)率いる「SIT」が突入する緊迫のシーンで、まさかの展開だったため、SNSでは「なにのんきに乳首相撲してんだ(笑い)」「冒頭乳首相撲は反則だよww」「この世界では乳首相撲流行ってんの?」「満身そういの乳首相撲は流石に笑う」「工藤阿須加のこのキャラまじでやめてくれwww」と、笑いと突っ込みが起きていた。

第1話を200倍速、13秒で振り返り 真相に近づける「アンストッパブル・ダイジェスト」公開

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第2話の場面写真 =日本テレビ提供
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第2話の場面写真 =日本テレビ提供

 10月13日に放送された、俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第1話を、200倍速の13秒で振り返る「アンストッパブル・ダイジェスト」が同月17日、YouTubeの日テレ公式チャンネルで公開された。

 動画には冒頭「『ニッポンノワール』第1話を視聴してさまざまな“違和感”や“疑問”を抱かれた方々へ。それらは、すべて『正しい』ものです。なぜなら第1話には多くの『嘘』や真相に繋がる『ヒント』がすでに隠されています」と明言。ダイジェスト映像には、真相に近づける“爆速ヒント動画”が隠されているという。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

<SNS反響>SN「今日俺」から一変、シリアスな賀来賢人に絶賛の声「さすがですわ...」「三橋のまとも版」 ドラゴンスクリューも

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第1話の場面写真 =日本テレビ提供
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第1話の場面写真 =日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第1話が10月13日、放送された。賀来さんは昨年10月期、同枠の連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)で、ツッパリ高校生の主人公・三橋貴志役でのコミカルな演技が話題になったが、本作では一転して、シリアスなキャラクターの刑事・遊佐清春を演じ、SNSで絶賛されていた。

 ドラマでは清春が、銃撃戦や格闘など本格アクションを繰り広げた。冷徹で目的のためには手段を選ばない姿に、「ブラックな賀来賢人もいいね」「そういやこの時間枠って『今日俺』と同じだね...…。賀来賢人さすがですわ...…」「賀来賢人は最近だと『今日から俺は』の印象が強いけど、かっこいい役やらせるとほんとにかっこいいよね……」「三橋のまとも版」といった声が上がっていた。さらに終盤の格闘シーンでは、藤波辰爾選手のプロレス技「ドラゴンスクリュー」も披露。「奇麗なドラゴンスクリューありがとうございました」といった声もあった。

 「ニッポンノワール」は、「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」というミステリー。「3年A組」のスタッフが再集結して制作。女性刑事殺しが、未解決の「十億円強奪事件」につながっていく。

 第1話では、警視庁の刑事・遊佐清春(賀来さん)が森の中の山小屋で目を覚ますと、右手に拳銃を握っており、横では上司だった女性刑事・碓氷薫(広末涼子さん)が死んでいた。薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、捜査員一同から疑いの目を向けられる。そんな中、清春は捜査1課長の南武(北村一輝さん)から薫の1人息子・碓氷克喜(田野井健くん)の世話をするように言われる……という展開だった。

高橋ひかるの代役に佐久間由衣 「うそなく大切に演じ切りたい」

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する佐久間由衣さん
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する佐久間由衣さん

 女優の佐久間由衣さんが、10月期の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系)で、高橋ひかるさんが演じる予定だった、本城芹奈役を務めることが10月7日、分かった。高橋さんは9月後半から体調不良を訴え、年内すべての仕事を休業することと、同ドラマを降板することが、4日に発表されていた。

 佐久間さんは、ヤンチャな友人と日々遊び歩く、ワケあり女子の本城芹奈を演じる。「限られた時間の中ではありますが、役柄として自分にできることは全て捧げ、うそなく大切に演じ切りたいと思っております」とコメントしている。

 同局は、ドラマの内容についての変更は一切なく、当初の予定通りに放送するとしている。

「ニッポンノワール」がセットイン 井浦新のサプライズバースデーも

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」の場面写真 =日本テレビ提供
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」の場面写真 =日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演で10月13日にスタートする連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)が、このほどセットイン。主人公・遊佐清春(賀来さん)や捜査1課長の南武修介(北村一輝さん)、刑事の江國光成(杉本哲太さん)、高砂明海(立花恵理さん)ら碓氷班メンバーが初めて勢ぞろいした。スタジオ撮影の初日には、先日誕生日を迎えた井浦新さんを、共演者やスタッフがサプライズでお祝いした。

 これまで、遊佐と公安部のエース・才門要(井浦さん)が激しいやり取りを交わすシーンや、物語冒頭で遺体となって発見される碓氷薫(広末涼子さん)の回想シーン、ファンキー刑事・名越時生(工藤阿須加さん)が暴れまわるシーンなどの撮影を進めてきた。

 賀来さんはこれまでの撮影を「作りこまれた警察署の中や空気感がすごくすてきでしたし、碓氷班のメンバーが全員勢ぞろいしたので、芝居で感覚がつかめたのは大きいですね。まだ序盤なので、遊佐清春はどこまでテンション上げていいのか、声のトーンなども探りながら演じ始めました」と振り返り、「演じていくうちにもっとアイデアが出てくるオリジナル作品だと思うので、OAを楽しみにしていただけたらと思います」と語っている。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

ドラマは「3年A組」の半年後が舞台だった 細田善彦、篠井英介、栄信が同役で出演

連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する(左から)篠井英介さん、細田善彦さん、栄信さん =日本テレビ提供
連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する(左から)篠井英介さん、細田善彦さん、栄信さん =日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演で10月13日にスタートする連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の舞台が、俳優の菅田将暉さん主演で話題となった連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の半年後となることが9月22日、分かった。「3年A組」に出演した細田善彦さん、篠井英介さん、栄信さんの3人が、今作に同名同役で出演することも発表された。

 「3年A組」は、2年前に魁皇高校に赴任してきた3年A組の担任教師の柊一颯(菅田さん)が、10日後に卒業を控えるA組の生徒を人質にとり「最後の授業」をするという学園ミステリー。今年1月クールに、「ニッポンノワール」と同枠で放送された。

 今作は、「魁皇高校立てこもり事件」から半年がたち、再び謎めく事件が発生。3人は再び、「ニッポンノワール」の世界に絡まっていくことになる。

 細田さんが演じる宮城遼一は、元瀬ヶ山署生活安全課刑事。「魁皇高校立てこもり事件」での功績が認められ、捜査1課に配置換えとなった。今作の主人公・遊佐清春(賀来さん)とは警察学校の同期。篠井さんが演じる本城諭は、警視庁捜査1課理事官で、プライベートでは芹奈(高橋ひかるさん)を男一人で育てる父親。しかしその裏では誰にも言えない“真実”を隠していて……。栄信さんが演じる喜志正臣は、元半グレ集団ベルムズのリーダーK。今作では、ベルムズを抜け、清春に頼まれ渋々捜査に協力することになる。

高橋ひかる、賀来賢人主演「ニッポンノワール」でワケあり女子高生に

10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演が決まった高橋ひかるさん
10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演が決まった高橋ひかるさん

 女優でモデルの高橋ひかるさんが、俳優の賀来賢人さん主演で10月13日にスタートする連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが9月17日、明らかになった。高橋さんはヤンチャな友人と日々遊び歩く、ワケありの女子高生・本城芹奈を演じる。

 芹奈は、警察の幹部の娘で、実は人知れず重大な秘密を抱え、そのことが彼女の運命に大きな影を落とす……という役どころ。高橋さんは「このドラマにかける思いがとても強い監督、プロデューサーさんはじめ、スタッフさん、そしてキャストの皆さんからたくさん刺激を受けながら、本城芹奈として全力で生きたいと思っています。どう展開していくのか全く分からないこの作品を、視聴者の方と同じように頭をフル回転にして私自身楽しみたいと思っています!」とコメントしている。

工藤阿須加 “スーパーファンキー”な刑事役「良い意味で裏切りたい」

10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する工藤阿須加さん=日本テレビ提供
10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する工藤阿須加さん=日本テレビ提供

 俳優の工藤阿須加さんが、俳優の賀来賢人さんが主演を務める10月13日スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが9月11日、分かった。工藤さんは、賀来さん扮(ふん)する主人公・遊佐清春の後輩で“スーパーファンキー”な刑事、名越時生を演じる。

 工藤さんは、同役のオファーについて「『ぼ、僕にですか?』と、とても驚きました。プロデューサーと監督から、今までにない刑事ドラマを作りたい。僕らもチャレンジしている。その中で『ぜひ工藤君で!』と、言っていただきました」と振り返り、「この役にチャレンジする機会を与えてくださったことへの感謝の気持ちと、その気持ちに応えるためより一層頑張りたいと思います。このドラマを見てくださる視聴者のみなさんを良い意味で裏切りたい。僕の今の力でどれだけこの役を生き抜くことができるか」と意気込んでいる。

 同作には、賀来さんのほか、広末涼子さん、井浦新さん、北村一輝さん、夏帆さんが出演。工藤さんは「共演者のみなさんとのお芝居でどんな化学反応を起こしていけるのかが今からとても楽しみです」とコメントしている。

北村一輝が出演 敵か味方か分からない捜査1課長役

10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する北村一輝さん
10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する北村一輝さん

 俳優の北村一輝さんが、俳優の賀来賢人さんが主演を務める10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが9月6日、明らかになった。北村さんは、くせ者ぞろいの警視庁捜査1課を束ねる捜査1課長・南武修介を演じる。

 南部は、現場たたき上げの捜査1課長。現場に足を運び、敵か味方か分からない物語の要となる人物。亡きヒロイン・薫(広末涼子さん)からさまざまな相談を受けており、主人公・清春(賀来さん)に薫の一人息子の克喜を預ける……という役どころ。

 北村さんは「『刑事ドラマ』という固定概念を覆す、先が読めない展開の脚本で、読んでいてわくわくしました。新たなチャレンジをスタッフ、キャストの皆さんと楽しんでいけたらと思っています」とコメントを寄せている。

広末涼子 異例の“遺体のヒロイン”役 「私、死ぬ役が多い気がします」

10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する広末涼子さん
10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」に出演する広末涼子さん

 女優の広末涼子さんが、俳優の賀来賢人さんが主演を務める10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演する。広末さんは、物語冒頭に遺体で発見されるヒロイン・碓氷薫を演じる。

 碓氷薫は、警視庁の刑事・遊佐清春(賀来さん)の上司の女性刑事。類いまれな容姿と優秀な捜査能力から捜査1課のマドンナと称され、遊佐清春らが所属する碓氷班の班長を務めていた。ドラマは、彼女が遺体となり発見されるシーンからスタート。彼女の死の真相に近づくにつれ、過去などが回想と共に明かされていく。

 ドラマについて、広末さんは「私、死ぬ役が多い気がします(笑い)。いつも、面白い作品に関わりたいと思っているので、生きているか死んでいるかは全然気になりませんが、今回はインパクトありますよね」と語っている。

 ◇広末涼子さんのコメント

 「かなり、面白そう!」というのがこのドラマの話を聞いた時の第一印象です。内容を聞いて“定番”や“ありがち”という印象が全くなく、私も刑事ものはほぼ初めてですし、「今日から俺は!!」と同じ枠で賀来さんが前回とイメージをひっくり返すような役を演じてくださるし、すごく挑戦的だと思いました。

 演じる碓氷薫は第1話の冒頭で遺体で発見されるのですが、私、死ぬ役が多い気がします(笑い)。いつも、面白い作品に関わりたいと思っているので、生きているか死んでいるかは全然気になりませんが、今回はインパクトありますよね。

 作品全体にすごくワクワク感がありながら、ストレート過ぎないようにメッセージが込められていると思うので、その複雑さを感情で掘り下げられるように、熱意を込めてお芝居したいと思っています。ぜひ楽しみにしていてください。

賀来賢人、「今日俺」同枠で1年ぶり連ドラ主演 「3年A組」スタッフとタッグ

10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」で主演を務める賀来賢人さん
10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」で主演を務める賀来賢人さん

 俳優の賀来賢人さんが、10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で主演を務める。賀来さんが地上波の連続ドラマで主演を務めるのは、昨年10月期に同枠で放送された「今日から俺は!!」以来。「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」は、今年1月期に同枠で放送された「3年A組-今から皆さんは、人質です-」のスタッフが再集結して制作される。

 「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」は「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」という作品。たたき上げで捜査の最前線を任されている上、冷徹で目的のためには手段を選ばない警視庁の刑事・遊佐清春(賀来さん)は、森の中で目を覚ますと、右手に拳銃を握っており、横には上司だった女性刑事が死んでいた……という展開で、かつての仲間たちが一夜にして敵へと変わり、やがて同事件が未解決の「十億円強奪事件」の真相へとつながっていく。「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の武藤将吾さんが脚本、西憲彦さんがチーフプロデューサー、福井雄太さんがプロデューサーを担当する。

 賀来さんは「再び日曜の夜にテレビドラマをやれる喜びを感じております。プロデューサーから細かい構想を聞き、そして台本を読み、間違いなく、今まで日本で見たことのない、スケールのドラマになると確信しました。こういう物語が見たかったんだ!という思いをぶつけられる作品になると思います」と話し「正義とは何か。人間とは何か。ぜひ最後まで見届けていただけたらうれしいです」とメッセージを寄せている。

 福井プロデューサーはドラマについて「このドラマは皆さんが想像される『刑事ドラマ』とは全く違う、ある種常軌を逸した物語になることは間違いありません。『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で日曜夜に心躍る物語を紡いでくださった武藤さんとまたタッグを組ませていただき、新たなドラマを世にお届けできる日々が楽しみで仕方ありません」と話し、「先々の構想を武藤さんと話しているのですが、毎話『は!?』となるような衝撃が皆さんを待ち受けております。ぜひお楽しみにしていただければと思います!」とコメント。

 賀来さんについては「粗暴で、超エキセントリックで、そしてとてつもなく人間くさい男・遊佐清春を賀来さんが演じていただけること、台本を読みながら賀来さんがどう演じられるのか想像するだけでワクワクが止まりません。賀来さん自身の持つ『男らしさ』『人間くささ』、そして深く深く『心に訴える』賀来さんのお芝居の魅力を存分に楽しんでいただけるような作品にできればと思います」と語っている。

ニッポンノワール -刑事Yの反乱-日本テレビ系
2019年10月スタート 毎週日曜午後10時半放送