死役所 あらすじ

死役所あらすじ

 ドラマ「死役所」は、人気グループ「TOKIO」の松岡昌宏さんが主演を務めるテレビ東京系で10月期に放送される連続ドラマ。あずみきしさんの同名マンガ(新潮社)が原作で、松岡さんは同局のドラマ初主演。あの世の市役所ならぬ「死役所」で働く主人公・シ村を演じる。

 シ村は、次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃(いんぎん)無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い主人公。貼り付いたような笑顔からは想像ができない壮絶な過去や、冷徹な表情を時折見せる……という役どころ。

 連続ドラマ「電影少女 2019」(同局)などの湯浅弘章さん、「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)などの棚澤孝義さん、「御曹司ボーイズ」(AbemaTV)などの酒井麻衣さん、21歳の若手映画監督・松本花奈さんが監督を務める。脚本は「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」(Hulu)の政池洋佑さんが手がける。

ドラマ「死役所」のあらすじ

死役所テレビ東京系
2019年10月16日から 毎週水曜深夜0時12分放送