連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~ キャスト

連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~キャスト

松下奈緒
内田有紀
小手伸也
渡部篤郎
秋元真夏(乃木坂46)
要潤
中林大樹
長谷川初範
杉本哲太

石黒賢
戸次重幸
木村祐一
神尾佑
原田泰造
笹野高史
駿河太郎
忍成修吾

松下奈緒「最高で最強のヘッドハンター目指します!」 内田有紀、小手伸也も

11月からWOWOWで放送される「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」に出演する松下奈緒さん(上段)、(下段左から)小手伸也さん、内田有紀さん、渡部篤郎さん=WOWOW提供
11月からWOWOWで放送される「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」に出演する松下奈緒さん(上段)、(下段左から)小手伸也さん、内田有紀さん、渡部篤郎さん=WOWOW提供

 女優の松下奈緒さんが主演を務める。2015年と2018年にWOWOWで放送された「闇の伴走者」シリーズに主演し、元警察官の調査員を演じた松下さんは、今作では新米ヘッドハンターを演じ「新たなキャラクターでドラマWに戻ってまいりました。今回のヘッドハンターという役にワクワク・ドキドキしています」「ヘッドハンター鹿子小穂(かのこ・さほ)と胸を張って言えるよう、最高で最強のヘッドハンターを目指します!」と意気込みを寄せている。

 女優の内田有紀さん、俳優の小手伸也さん、渡部篤郎さんの出演も発表された。内田さんは「フォルテフロース」の敏腕女性ヘッドハンター・渡会花緒里(わたらい・かおり)、小手さんは同社のボス・並木剛、渡部さんは“ある陰謀”を抱き小穂たちの宿敵となる切れ者ヘッドハンターの戸ケ里政樹(とがり・まさき)を演じる。

 ◇松下奈緒さんのコメント

 --今作で主演を務めることになった時の心境は。

 「連続ドラマW」の作品はとても面白く続きが早く見たい!と思うほどの大ファンですので、「闇の伴走者」に続き、また新たな主人公を演じさせていただけてとてもうれしかったです。

 --「ヘッドハンター」という仕事に対する印象や脚本については。

 この作品で初めてヘッドハンターという職業を知りました。「ヘッドハンティングされて別の会社に……」という話は聞いたことがあっても、「私ヘッドハンターなんです」という方にはお会いしたことがなかったので、とても新鮮な感じでした。人脈作りの方法にも驚きましたし、新たな経験としてとても興味津々で私自身が知らない世界が広がる脚本にとてもワクワクしました。

 --主人公の鹿子小穂を演じるにあたって心がけていることは。

 小穂のキャラクターは、プライドは高いけど素直で、とても頭の切れる女性だと思っています。チャーミングな部分が描かれているので、小穂というキャラクターを作り上げていく上で脚本がとても味方してくれたように思います。高圧的にならず、憎まれないキャラクターであり、どんな環境、逆境にも負けない心の強さ。どんなこともやってのけるタイプに見える一方で、実は、不器用なところもあります。プライドを持ちながらも、人の気持ちに寄り添える。小穂の心の変化を、フォーンからフォルテフロースに転職した時に見せたいと思っています。

 --意気込みと視聴者へのメッセージを。

 新たなキャラクターでドラマWに戻ってまいりました。今回のヘッドハンターという役にワクワク・ドキドキしています。また、西浦監督と初めてご一緒させていただきますので、とても楽しみにしていました。ヘッドハンター鹿子小穂と胸を張って言えるよう、最高で最強のヘッドハンターを目指します! ぜひお楽しみに。

 ◇西浦正記さんのコメント

 --「引き抜き屋」の映像化に対する意気込みを。

 引き抜き屋、ヘッドハンター、正直分かりにくい職種でした。しかし「どの仕事にも変わらずに流れている人間味」に気付いてからは、ドラマの中で起こるさまざまな事象を受け止めることができるようになり、自分の中で新しさと昔から大事にしてきたことの両方を強く意識して取り組む作品になりました。今回はカメラに一切三脚を付けずに撮影するなど新しい映像にチャレンジもしています。原作に負けないよう、自分にむち打ち、明日の活力になるドラマを作りたいと思って挑みましたのでお楽しみに!!

 --初タッグとなる松下奈緒さんの印象と、今作で期待するポイントを。

 とても仕事をしたい女優さんの一人でした。今回の小穂のキャラクターに必要な要素を考えました。それは、ひたむきさ、強さ、純粋さ、人の心を動かす情熱、そして品の良さ。驚くべきことに彼女にはすべてそろっていました。いやもしかすると、女優として全てそろえてくれたのかもしれません。どちらにしろ彼女の役に対する姿勢、仕事に対する取り組み方は想像を超えて素晴らしいものでした。きっと視聴者の皆さんの想像も超えて素晴らしい演技を残してくれると思います。そして、現在撮影中ですがもう一度仕事がしたい女優さんになりました。

乃木坂46秋元真夏、WOWOWドラマ初出演 松下奈緒主演作でムードメーカーの秘書役

今回発表された「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」の出演者=WOWOW提供
今回発表された「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」の出演者=WOWOW提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏さんが、女優の松下奈緒さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」に出演することが9月26日、分かった。秋元さんは、松下さん演じる鹿子小穂が所属するヘッドハンティング会社・フォルテフロースの秘書で、会社のムードメーカーの所美南(ところ・みなみ)を演じる。秋元さんがWOWOWドラマに出演するのは初めて。

 秋元さんのほか、要潤さん、中林大樹さん、長谷川初範さん、杉本哲太さんの出演も発表された。要さんは、小穂の良き相談相手となるプロ経営者・畔田知行、中林さんは、スポーツビジネスを手掛ける経営者・岩清水誠、長谷川さんは、小穂の父でアウトドア用品メーカー・フォーンの創業者である鹿子隆造、杉本さんは、小穂を追い出し、ある策略を巡らすフォーンの常務・大槻信一郎を演じる。

 さらに、さまざまな会社のクライアントやキャンディデイト(ヘッドハンティングの候補者)役として、石黒賢さん、戸次重幸さん、木村祐一さん、神尾佑さん、原田泰造さん、笹野高史さん、駿河太郎さん、忍成修吾さんらがゲスト出演することも明かされた。

WOWOW提供
WOWOW提供
WOWOW提供
WOWOW提供

連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~WOWOWプライム
2019年11月スタート