おっさんずラブ-in the sky- ニュース

戸次重幸、おっさんだらけの現場でサプライズバースデー 46歳を「転機になる大切な作品で迎えられた」

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の撮影現場で誕生日を祝われた戸次重幸さん(中央)=テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の撮影現場で誕生日を祝われた戸次重幸さん(中央)=テレビ朝日提供

 11月7日に46歳の誕生日を迎えた俳優の戸次重幸さんの誕生日祝いが、出演する連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の撮影現場で行われた。当日は、戸次さんが演じるシノさんこと四宮が誕生日を迎え、春田(田中圭さん)、黒澤(吉田鋼太郎さん)、整備部の後輩・道端寛太(鈴鹿央士さん)、そして渋々参加する成瀬(千葉雄大さん)が社員寮でお祝いをするというシーンの撮影。おっさんだらけの中、戸次さんと四宮の“ダブルバースデー”をサプライズでお祝いした。

 撮影現場では、本番の撮影が終わった瞬間、助監督が大きな声でサプライズバースデーの開催を告げると、田中さんらが拍手とともに「おめでとう!!」と祝福。劇中に登場する「Happy Birthday シノさん」と描かれたケーキを手にした戸次さんをみんなで囲んだ。

 戸次さんは「誕生日を『おっさんずラブ』の現場でお祝いしていただくことができて、とてもうれしいです」と話し、「役者をしていなかったら、こんなに大勢の人に祝ってもらうこともないだろうな……と毎年感じているんですが、今年は僕にとっても転機になるであろう、非常に大切な作品の中で迎えられたので、喜びもひとしおです!」とコメントした。

新作「-in the sky-」好発進 初回視聴率「土曜ナイトドラマ」過去最高の数字

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」に出演する(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」に出演する(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系)の第1話が11月2日に放送され、平均視聴率は5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。2017年10月にスタートした同局の「土曜ナイトドラマ」枠(土曜午後11時15分)で過去最高の数字となり、好発進した。

初回からTwitter日本トレンド1位獲得、世界トレンドは3位に 人気の高さを改めて証明

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」に出演する(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」に出演する(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)初回が11月2日、放送された。社会現象を巻き起こしたドラマの新シリーズとあり、注目を浴びていた本作。Twitterでは放送前から「おっさんずラブinthesky」がトレンド入りし、ドラマ中盤に差し掛かると日本のトレンド1位を獲得。放送後の深夜0時20分ごろには世界のトレンドも3位にまで急上昇し、作品の人気の高さを改めて証明した。

 初回では、35歳で突然リストラされ、転職して航空会社でアラフォー男性CAとして働くことになった、モテないポンコツ独身男・春田(田中さん)。CAデビュー当日、ブリーフィングに遅刻した春田を待っていたのは、機長・黒澤(吉田鋼太郎さん)の「このフライトから外れてもらう」という厳しい通告だった。

 その後、副操縦士の成瀬(千葉雄大さん)が女性と口論になっているところに出くわした春田は、「ほかに好きなヤツができた」というセリフと共に、成瀬から突然キスをされる。社員寮に戻り、隣人で兄貴分の整備士・四宮(戸次重幸さん)に1日を報告すると、「俺もキスできるよ」と真顔で告げられる。果たして春田のラブ・ファーストフライトの行方は……という展開だった。

 「おっさんずラブ-in the sky-」は、35歳にしてリストラされ、転職して航空会社で働くことになった、モテないポンコツ独身男の春田に、突然のモテ期がやってくる。“グレートキャプテン”と呼ばれるほど技術、人柄ともに優れたパイロットの黒澤が、一生懸命お客様のために奔走する春田とフライトを重ねるうちに、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり、恋してしまう……というストーリー。

 なお、放送後の深夜0時20分ごろの世界のトレンドの1位は「#HBDtoMINHYUK」、2位は「#BOUMUN」だった。

<ドラマ紹介>「おっさんずラブ-in the sky-」物語は大地から空へ… 田中圭が吉田鋼太郎、千葉雄大、戸次重幸とラブバトル 第1話あらすじも

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」初回の場面写真=テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」初回の場面写真=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)が11月2日にスタートする。社会現象になった物語は大地から空へ。航空会社「天空ピーチエアライン」を舞台に、新人CA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)が、ヒロインで機長の黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大さん)、整備士・四宮要(戸次重幸さん)らとラブバトルを繰り広げる。

 佐津川愛美さんが春田と同じ高校バスケ部の後輩で天空ピーチエアライン広報の橘緋夏、MEGUMIさんがCAの“ネコさん”こと根古遥、正名僕蔵さんが運航管理者の烏丸孫三郎、木崎ゆりあさんが若手CAの“アリス”こと有栖川民代、片岡京子さんがチーフパーサーの十文字美冴、鈴鹿央士さんが若手整備士の道端寛太を演じる。

 初回は、35歳で突然リストラされ、転職して航空会社でアラフォー男性CAとして働くことになった、モテないポンコツ独身男・春田。CAデビュー当日、ブリーフィングに遅刻した春田を待っていたのは、機長・黒澤の「このフライトから外れてもらう」という厳しい通告だった。

 落ち込んでいたのもつかの間、あらゆる表情の春田のデッサンが、ロッカーからあふれ出てきて、春田は困惑。絵心のある社員を探っていると、グレートキャプテン黒澤とすれ違った際、床に落ちていたデッサン用のペンを見付ける。

 その後、副操縦士の成瀬が女性と口論になっているところに出くわした春田は、「ほかに好きなヤツができた」というセリフと共に、成瀬から突然キスをされる。社員寮に戻り、隣人で兄貴分の整備士・四宮に1日を報告すると、「俺もキスできるよ」と真顔で告げられる。果たして春田のラブ・ファーストフライトの行方は……。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

<特集>ラブバトルは止まらない! 「おっさんずラブ」これまでの歩み

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のビジュアル=テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のビジュアル=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(土曜午後11時15分)が11月2日にスタートする。田中さん演じる春田創一を巡るおっさんたちの“純愛”を描くという、斬新さが話題を呼び、Twitterのトレンドが世界1位、流行した言葉を決める「2018ユーキャン新語・流行語大賞」トップテンに「おっさんずラブ」が選ばれるなど、社会現象を巻き起こした。新シリーズ放送を前に、これまでの歩みを振り返る。

 ◇単発ドラマは田中圭、吉田鋼太郎、落合モトキの三角関係

 「おっさんずラブ」は、2016年12月に放送された深夜の単発ドラマから始まった。“おっさん同士の衝撃ラブコメ”というキャッチフレーズで、おっさん同士のピュアな恋愛が繰り広げられた。公式ホームページでは、「キモイけど…なぜか応援したくなる“おっさんたちのラブコメ”」と銘打たれ、話題となった。

 単発ドラマ版は、アイデアグッズ販売会社が舞台。田中さん演じる33歳独身、ダメ男・春田創一が会社の上司と同僚からアプローチを受けるという内容で、以降のシリーズの原点となっている。上司で商品開発部の部長・黒澤武蔵は、その後も出演することになる吉田鋼太郎さんが演じており、春田の後輩・長谷川幸也役は落合モトキさんだった。また、おっさんから告白され、動揺する春田の相談に乗る女性・湊あすかを宮澤佐江さんが演じた。

 ◇おっさん同士が純粋な恋愛

 単発ドラマの好評を受けて、制作されたのが2018年4月期に放送された連続ドラマ版。田中さん、吉田さんは引き続き出演したが、そのほかのキャストは一新され、林遣都さんが春田に恋し、黒澤のライバルとなる牧凌太を演じたほか、内田理央さん演じる、春田の幼なじみ・荒井ちずらが登場。不動産会社「天空不動産」を舞台に、新たな恋の三角関係が展開された。

 大塚寧々さんが黒澤の妻・蝶子、眞島秀和さん扮(ふん)する営業所の主任・武川政宗、金子大地さんの演じた“マロ”こと栗林歌麻呂ら個性豊かなキャラクターたちも、ドラマに彩りを添えた。

 春田へアプローチするため、お弁当を作るといった武蔵のけなげな愛情表現や、“壁ドン”から”デコごつ”、耳元でつぶやく“耳つぶ”といった胸キュンシーンまで、恋愛ドラマに不可欠な要素が余すところなく描かれた。おっさん同士の恋愛にも関わらず、その純粋さに胸打たれる視聴者が続出する。

 ドラマは放送を重ねるごとに反響が大きくなり、Twitterで「#おっさんずラブ」がトレンド世界1位を獲得。さらに「東京ドラマアウォード作品賞」グランプリ、「第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で6冠を獲得するなど、2018年度の賞レースを総なめ。社会現象を巻き起こした。

 ◇映画版は25億円以上の大ヒット

 今年8月には、劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(瑠東東一郎監督)が公開。春田と牧が永遠の愛を誓ったドラマのラストから1年後が舞台。「前代未聞の五角関係“おっさんのラブ・バトルロワイアル”」と銘打たれ、新キャストに沢村一樹さん、志尊淳さんを迎えた。連ドラ版の勢いそのまま、観客動員数190万人以上、興行収入25億円以上を記録する大ヒットとなった。

 ◇新シリーズは“おっさん同士のテラスハウス”状態

 新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」でも、田中さんと吉田さんのコンビは不動だが、今回の物語の舞台は空。田中さんが、航空会社「天空ピーチエアライン」のピカピカの新人CA(客室乗務員)春田、“ヒロイン”の吉田さんは、春田に思いを寄せる機長・黒澤を演じる。

 俳優の千葉雄大さんと戸次重幸さんが、新たにラブバトルに参戦。千葉さんは、黒澤とペアを組む副操縦士(コーパイ)の成瀬竜、戸次さんが熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要を演じる。成瀬は優秀な若手ながらひねくれ者で、性格にやや難あり。四宮は、社員寮では春田の隣の部屋に住んでおり、料理で春田の胃袋を満たしてあげる心優しき兄貴分という個性的なキャラクターだ。さらに今回は春田と成瀬、四宮の3人が同じ寮に暮らす、“おっさん同士のテラスハウス”状態が繰り広げられる。装いを新たにしたおっさんたちのラブバトルは、どういう展開を見せるのか。目が離せない日々が続きそうだ。

ファーストフライト!アテンション・プリーズ! 特別機「OSSAN’S LOVE JET」お披露目

Peachの特別機「OSSAN’S LOVE JET」=テレビ朝日提供
Peachの特別機「OSSAN’S LOVE JET」=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から土曜午後11時15分)のメインビジュアルが機体にラッピングされた、格安航空会社のPeachの特別機「OSSAN’S LOVE JET」が11月2日、お披露目された。同社は、ドラマに撮影協力している。

 機体には、ドラマの舞台となる架空の航空会社「天空ピーチエアライン」の新人CA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)、“グレートキャプテン”と呼ばれる優秀なパイロット・黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大さん)、整備士・四宮要(戸次重幸さん)の4人のビジュアルがドア横に施されているほか、「天空ピーチエアライン」のロゴも張られている。

 運航期間は、ドラマ放送期間中の11月1日~12月21日。運航路線は国内線19路線と、国際線18路線の全37路線。国内とアジア各国を飛び回るという。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

吉田鋼太郎がコップのフチに!? 新ビジュアル“コップのムサ子”&“動く歩道で覗き見”公開

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の新ビジュアル“コップのムサ子”=テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の新ビジュアル“コップのムサ子”=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から土曜午後11時15分)の新ビジュアルが11月1日、公開された。

 公開されたのは、“コップのムサ子”“動く歩道で覗き見”の2パターン。“コップのムサ子”はCA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)が持つコップの縁に、パイロットの黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)が座っている、某カプセルトイをほうふつとさせるデザイン。“動く歩道で覗き見”は、動く歩道に乗っている春田を、黒澤が見つめているような構図になっている。

 ビジュアルは羽田空港(東京都大田区)の到着コンコースと、池袋駅(東京都豊島区)の改札近くに、11月1~30日の期間に掲出される。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

関空ロケのショット公開 CA田中圭、機内販売やアナウンス挑戦

関西国際空港で「おっさんずラブ-in the sky-」のロケを行った(左から)戸次重幸さん、吉田鋼太郎さん、田中圭さん、千葉雄大さん=テレビ朝日提供
関西国際空港で「おっさんずラブ-in the sky-」のロケを行った(左から)戸次重幸さん、吉田鋼太郎さん、田中圭さん、千葉雄大さん=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から土曜午後11時15分)で、関西国際空港(関空)で行われたロケのショットが10月31日、公開された。ドラマは航空会社「Peach」が撮影協力しており、同社は関空を拠点としている。

 空港では、ドラマの舞台となる航空会社「天空ピーチエアライン」の新人CA(客室乗務員)の春田創一を演じる田中さんが、飛行機に乗り込み、機内販売やアナウンスをするイメージカットなどを撮影。エキストラとして、実際に「Peach」で働くCAやパイロット、整備士らが参加し、田中さんがマイクの持ち方のアドバイスを受ける一幕もあった。

 “グレートキャプテン”と呼ばれる優秀なパイロット、黒澤武蔵を演じる吉田鋼太郎さんは、コックピット内や誘導路の灯火がロマンチックに光り輝く夜の空港で春田に告白するシーンなどを撮影した。

 副操縦士・成瀬竜役の千葉雄大さんは、コックピット内での撮影に臨んだ。普段は決して入ることのできないコックピット内で千葉さんはハイテンション。無愛想でドライという面倒くさい性格の成瀬を演じている千葉さんだが、自身の出演シーンがないときも駐機場に残り、飛行機を眺めていたという。

 整備士の四宮要を演じる戸次重幸さんは、飛行機のエンジンの中をのぞき込むという貴重な体験をし、「こんな経験できないよね!」と大興奮。「Peach」の整備士からアドバイスをもらって撮影したという。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

田中圭が寝転び、吉田鋼太郎は頬杖… キャラクタービジュアル”ぜんぶ秋のせいだ...”公開

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」新キャラクタービジュアル“ぜんぶ秋のせいだ…”=テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」新キャラクタービジュアル“ぜんぶ秋のせいだ…”=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から土曜午後11時15分)の新キャラクタービジュアルが10月28日、公開された。

 公開されたポスターは、“ぜんぶ秋のせいだ…”と銘打たれ、CA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)が落ち葉の上に寝転ぶ姿や、パイロットの黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)が頬杖をつく姿などが写し出されて、某鉄道会社のキャンペーンポスターをほうふつとさせるような仕上がりになっている。

 ポスターは全7バージョンで千葉雄大さん、戸次重幸さん、佐津川愛美さん、MEGUMIさん、正名僕蔵さんが写っているパターンもある。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

<記者会見>千葉雄大、「おっさんずラブ-in the sky-」撮入1カ月「なじんだなと…」

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した千葉雄大さん
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した千葉雄大さん

 俳優の千葉雄大さんが10月23日、茨城空港(茨城県小美玉市)で開催された、連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から土曜午後11時15分)の記者会見に登場。前作から設定を刷新し、本作で「天空ピーチエアライン」の副操縦士の成瀬竜役で新たに“参戦”する千葉さんは、「すてきな先輩方とご一緒できてうれしいですし、(撮影が)始まってから1カ月たたないぐらいですが、勝手になじんだなと思っています」と語っていた。

 会見には田中圭さん、吉田鋼太郎さん、戸次重幸さんも登場した。放送される冬の恋愛ドラマということで、冬の恋について聞かれた千葉さんは、「こたつの下で、みんなに気づかれないところで、足でちちくり合うというのが冬の醍醐味(だいごみ)です」と話し、周囲を笑わせていた。

 同じ質問に吉田さんは「鍋が好きなので、鍋を囲んで2人で熱かんを飲むのがキュンとします」と話すと、田中さんは「(相手の)手を自分のポケットにガッて入れてもらったり」と照れ笑い。戸次さんは「クリスマスとかイベントが苦手で、彼女に『何するの?』と言われ、あえて『パン屋に行く』と言っていました」と、思い出や理想などを答えていた。

<記者会見>吉田鋼太郎、部長から機長に… 「また全力で春田を愛し抜きます」と宣言 「おっさんずラブ-in the sky-」会見

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した吉田鋼太郎さん
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した吉田鋼太郎さん

 俳優の吉田鋼太郎さんが10月23日、茨城空港(茨城県小美玉市)で開催された、連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から毎週土曜午後11時15分)の記者会見に登場。前作から設定を刷新し、田中圭さん演じるCA(客室乗務員)の春田創一に、うっかり恋をしてしまう「天空ピーチエアライン」で機長を務めるパイロット・黒澤武蔵を演じる吉田さんは、「また全力で、“はるたん”なのかは分からないけど、春田を愛し抜きます」と宣言していた。

 ドラマは、会場となった茨城空港だけでなく、成田国際空港(千葉県成田市)、関西国際空港(大阪府泉佐野市)など、全国各地の空港で撮影しており、吉田さんは「前回と違うのは、いろんな空港に行かなくちゃいけないから朝が早い、それがちょっと過酷です」と話していた。

<記者会見>田中圭「おっさんずラブ-in the sky-」に自信たっぷり 「圧倒的にパワーアップしている」

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の記者会見に登場した(左から)戸次重幸さん、田中圭さん、吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん

 俳優の田中圭さんが10月23日、茨城空港(茨城県小美玉市)で開催された、主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系、11月2日から毎週土曜午後11時15分)の記者会見に登場。1年半ぶりに待望の新作が放送される同作について、「比べるものではないんですが、(前作の舞台)天空不動産とは圧倒的にパワーアップしていると思っているので、見てくれる方も楽しんでくれると、自信を持って送り出せるものになっています。勢いを最後まで維持して『おっさんずラブ』らしく、ちゃんと一つ一つ丁寧に作っていきたいです」と、自信たっぷりに語っていた。

 会見には吉田鋼太郎さん、千葉雄大さん、戸次重幸さんも登場した。本作の舞台は航空会社「天空ピーチエアライン」で、CA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)、パイロットの黒澤武蔵(吉田さん)、副操縦士の成瀬竜(千葉さん)、整備士の四宮要(戸次さん)の4人が恋愛を繰り広げる。

新たな恋の幕開け?「そして僕は、機長に告白された」… PR映像初公開

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の場面写真 =テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の場面写真 =テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(11月2日から毎週土曜午後11時15分)のPR映像が10月19日、テレビ朝日のYouTubeチャンネルで初公開された。

 映像には、航空会社「天空ピーチエアライン」のCA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)が、パイロットの黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)とぶつかってしまうシーンや、副操縦士の成瀬竜(千葉雄大さん)から「チームの一員として認めるわけにはいけません」と突き放されたり、整備士の四宮要(戸次重幸さん)から「空飛ぶだけがCAの仕事じゃないだろう」と諭されたりする場面などが登場。

 さらに、肩に寄りかかった春田を武蔵がいとおしそうに見つめている場面や、「そして僕は、機長に告白された」というコピーとともに、ロッカーから春田の笑顔や上半身裸などのイラストが大量に落ちてくるシーンなどもあり、新たな恋の幕開けを予感させる映像になっている。

出典:YouTube
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

ペアショット3連発! 田中圭が吉田鋼太郎に“肩コテン”、千葉雄大から“網ドン”、戸次重幸と“もぐもぐ”…

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のペアショット =テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のペアショット =テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新シリーズ「おっさんずラブ-in the sky-」(11月2日から毎週土曜午後11時15分)の現場写真が10月14日、公開された。ドラマの舞台は、航空会社「天空ピーチエアライン」で、CA(客室乗務員)の春田創一(田中さん)とパイロットの黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)、春田と副操縦士の成瀬竜(千葉雄大さん)、春田と整備士の四宮要(戸次重幸さん)というペアショットが収められている。

 武蔵との写真は、仕事終わりに屋上で武蔵が仕事への向き合い方を語っていると、寝てしまったのか、春田が武蔵の肩に寄りかかるという“肩コテン”シーン。春田の無防備攻撃に、武蔵が理性で耐える姿を捉えている。

 成瀬との2ショットは、歳下にもかかわらず、成瀬が春田のネクタイをつかんでフェンスを足で踏みつける、“壁ドン”ならぬ“網ドン”しているシーン。社員寮の隣室で暮らす整備士・四宮要との写真は、四宮の料理(通称“シノメシ”)を春田が頬張っている“もぐもぐはるたん”シーンが写し出されている。

 「おっさんずラブ」は、女好きだけどモテない33歳独身男子・春田創一(田中さん)が、ルームシェアをすることになった25歳のイケメン後輩男子・牧凌太(林遣都さん)と、乙女心を持つ55歳の有能な部長・黒澤武蔵(吉田さん)という2人の男性に愛の告白をされ、未曽有のモテ期に突入する……というラブストーリー。2018年4月期に放送され話題となった。1年後を舞台とした劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」が今年8月に公開された。

 新作「-in the sky-」は、35歳にしてリストラされ、転職して航空会社で働くことになった、モテないポンコツ独身男・春田に、突然のモテ期がやってくる。“グレートキャプテン”と呼ばれるほど技術、人柄ともに優れたパイロット・黒澤が、一生懸命お客様のために奔走する春田とフライトを重ねるうちに、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり、恋してしまう……。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

「おっさんずラブ-in the sky-」 田中圭が新人CA、吉田鋼太郎は機長に

連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のビジュアル =テレビ朝日提供
連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」のビジュアル =テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演で、2018年4月期に放送され話題となった連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の第2弾のタイトルが、「おっさんずラブ-in the sky-」に決定し、物語の舞台は空となる。主演の田中さんが、航空会社「天空ピーチエアライン」のピカピカの新人CA(客室乗務員)春田創一、“ヒロイン”の吉田鋼太郎さんは、春田に思いを寄せる機長・黒澤武蔵を演じる。

 田中さんは、今作について「“春田”というキャラクターは印象が結構強いので、前と同じことをやってもつまらないと思いつつ、わざと変えるっていうのも違うよなって思っていてます。でも、設定も違えば相手も違うので、同じことをやろうとしても自然と変わるだろうとは思っていますが……きっとクランクイン当日もまだ悩んでいると思います(笑い)」と語っている。

 前作「おっさんずラブ」は、田中さん演じる女好きだけどモテない33歳独身男子・春田創一が、ルームシェアをすることになった25歳のイケメン後輩男子・牧凌太(林遣都さん)と、乙女心を持つ55歳の有能な部長・黒澤武蔵(吉田さん)という2人の男性に愛の告白をされ、未曽有のモテ期に突入する……というラブストーリー。

 今作「-in the sky-」は、35歳にしてリストラされ、転職して航空会社で働くことになった、モテないポンコツ独身男・春田に、突然のモテ期がやってくる。“グレートキャプテン”と呼ばれるほど技術、人柄ともに優れたパイロット・黒澤が、一生懸命お客さまのために奔走する春田とフライトを重ねるうちに、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり、恋してしまう。

 俳優の千葉雄大さんと戸次重幸さんが、新たにラブバトルに参戦。千葉さんは、黒澤とペアを組む副操縦士(コーパイ)の成瀬竜、戸次さんが熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要を演じる。成瀬は優秀な若手ながらひねくれ者で、性格にやや難あり。四宮は、社員寮では春田の隣の部屋に住んでおり、料理で春田の胃袋を満たしてあげる心優しき兄貴分という設定。さらに今回は春田と成瀬、四宮の3人が同じ寮に暮らす、“おっさん同士のテラスハウス”状態が繰り広げられるという。

 また、「天空ピーチエアライン」の従業員として、春田がCAの道を歩むきっかけとなった高校時代のバスケ部の後輩で、広報を務める橘緋夏を佐津川愛美さん、毒舌で春田へのツッコミがさく裂する根古遥をMEGUMIさん、うわさ好きで情報通のディスパッチャー・烏丸孫三郎を正名僕蔵さん、ガサツな元ギャルのCA・有栖川民代を木崎ゆりあさん、天然チーフパーサー・十文字美冴を片岡京子さん、四宮を兄のように慕う若手整備士・道端寛太を鈴鹿央士さんがそれぞれ演じる。

 ドラマは11月2日スタートで、毎週土曜午後11時15分放送。

おっさんずラブ-in the sky-テレビ朝日系
2019年11月2日スタート 毎週土曜午後11時15分放送