あおざくら防衛大学校物語 キャスト

あおざくら防衛大学校物語キャスト

本郷奏多
結木滉星
小澤廉
小園凌央

本郷奏多が主演

本郷奏多さん
本郷奏多さん

 俳優の本郷奏多さんが主人公・近藤勇美を演じる。

 ◇本郷奏多さんのコメント

 僕自身原作を読ませていただき、しっかりと「あおざくら」のファンになりましたので、原作の空気感を大切に撮影に挑んでいきたいと思います。敬礼や号令など防大生のルールを実際に習ってみて、その難しさに少し緊張しておりますが、学生時代の気持ちを思い出して、もう一度青春を謳歌(おうか)できるよう楽しみたいです。 実写版あおざくら、ぜひ楽しみにしていてください。

結木滉星が出演 防衛大学生姿のビジュアルも公開

連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に原田忠役で出演する結木滉星さん (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS
連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に原田忠役で出演する結木滉星さん (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS

 今年2月まで放送された特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で朝加圭一郎(パトレン1号)を演じた俳優の結木滉星さんが、二階堂ヒカルさんのマンガが原作の連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に出演する。

 原作は、防衛大学校が舞台の青春ストーリーで、結木さんは、俳優の本郷奏多さんが演じる主人公・近藤勇美と同じ1年生で、寮生活でも同室の原田忠を演じる。原田は、高校時代は野球をやっており、運動能力が高く、手先も器用なため、たいていのことはそつなくこなしてしまうという優等生のキャラクター。原田の防衛大学生姿のビジュアルも公開された。同作は、ドラマ化と共に舞台化も決定しており、主要キャストはドラマと同一キャストとなる。

 結木さんは「原作を読ませていただき、同世代の人で日本を守るために日々勉強している防大生に刺激を受け、国のためはもちろんですが、それぞれがまだ夢やはっきりとした目標がないところから成長していく姿に共感しました。原田はさまざまな一面を見せるキャラクターで、あまりこれまで演じたことのない役柄のためとても悩みましたが、監督ともたくさんディスカッションして自分なりの原田を作り上げることができたと思います」とコメントを寄せている。

(C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS
(C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS

沖田蒼司役に小澤廉 武井寅明役に小園凌央

連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に出演する小澤廉さん (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS
連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に出演する小澤廉さん (C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS

 二階堂ヒカルさんのマンガが原作でMBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」で放送される連続ドラマ「あおざくら防衛大学校物語」に、特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」のラット役などで知られる俳優の小澤廉さん、タレントのヒロミさんと歌手の松本伊代さん夫妻の息子としても知られる俳優の小園凌央さんが出演する。小澤さんと小園さんは、俳優の本郷奏多さんが演じる主人公・近藤勇美と同じ1年生で寮生活でも同室の沖田蒼司役と武井寅明役を演じる。

 小澤さん演じる沖田は父親が自衛官で、自衛隊に憧れているノンビリした性格。小園さん演じる武井は亡き祖父の遺志を継いで幹部自衛官を目指しており、成績優秀にもかかわらず女性からモテないことにコンプレックスを抱えているキャラクター。

 小澤さんは、本作の出演について「優しくて、少し頼りない……そんな目の離せない沖田を演じることができて光栄です。防衛大学の皆様の努力を見てくれる人に少しでも伝えることができたらうれしいです!」と喜び、小園さんは「原作のマンガ『あおざくら』が元々気になっていて、この作品に出演するとなった時、ものすごい驚きと運命を感じました! 防衛大の環境や訓練や役作りは大変で、武井というキャラクターはすごく難しかったですが、原作の男たちの絆や熱い青春を同期一丸となって作れたと思います」とコメントしている。

(C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS
(C)「あおざくら防衛大学校物語」製作委員会・MBS

あおざくら防衛大学校物語MBS 2019年10月31日深夜0時59分にスタート
テレビ神奈川、チバテレ、テレ玉などでも順次放送