ねぇ先生、知らないの? ニュース

人気マンガ「ねぇ先生、知らないの?」実写ドラマ化 馬場ふみか&赤楚衛二がダブル主演

連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」にダブル主演する赤楚衛二さん(左)と馬場ふみかさん (C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館
連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」にダブル主演する赤楚衛二さん(左)と馬場ふみかさん (C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館

 マンガ誌「プレミア Cheese!」(小学館)で連載中の浅野あやさんの人気マンガ「ねぇ先生、知らないの?」が実写ドラマ化され、女優の馬場ふみかさん、俳優の赤楚衛二さんがダブル主演を務める。原作は、マンガ家・青井華と、カリスマ美容師・城戸理一のラブストーリーで、馬場さんが華、赤楚さんが理一をそれぞれ演じる。赤楚さんは今回がドラマ初主演となる。ドラマは、MBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で12月5日スタート。

 「ねぇ先生、知らないの?」は、恋愛経験に乏しい自分を隠しながら恋愛マンガを描いてきたマンガ家の華が、飛び込みで入った美容室でカリスマ美容師の理一と出会い、互いにひかれ合っていく……というストーリー。恋人ができても既読無視は当たり前という仕事人間の華と、そんな華だからこそ大好きな理一のラブストーリーが展開する。デジタル版は、配信5カ月で25万ダウンロードを突破している。コミックス1巻が11月8日に発売予定。

 ◇原作者・浅野あやさんのコメント

 「ねぇ先生、知らないの?」がまさかの実写ドラマ化されることになりました。驚きすぎてまだ信じられない気持ちでいっぱいです。まだ始まったばかりのマンガなので、この機会にいろいろな方に「ねぇ先生、知らないの?」を知ってもらえることをとてもうれしく思います。このマンガは、仕事に一生懸命すぎて彼氏のことをすぐ放置しちゃうマンガ家の華と、イケメン美容師で華にどれだけ放置されても応援してくれる最高な彼氏、理一のお話です。私自身が「こんな彼氏がいてくれたら最高、毎日頑張れちゃうな」と思って描いています。「ねぇ先生、知らないの?」は頑張る全ての女性に向けたマンガなので、ドラマでも頑張る全ての女性に少しでも癒やしを感じてもらえたらうれしいです。

(C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館
(C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館
(C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館
(C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館

ねぇ先生、知らないの?MBS深夜ドラマ枠「ドラマ特区」
2019年12月5日スタート 木曜深夜0時59分から放送