アライブ がん専門医のカルテ 視聴率

松下奈緒主演の医療ドラマ 初回は8.4%

連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」主演の松下奈緒さん
連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」主演の松下奈緒さん

 女優の松下奈緒さん主演の連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第1話が1月9日に放送され、平均視聴率は8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第1話は、15分拡大版で放送された。ある日、心が働く横浜みなと総合病院で初来院した男性患者が倒れ、駆けつけた心たちが適切な処置を施す。紹介状に添えられたカルテを見て違和感を覚えた心は、担当医である消化器外科部長の美川(阿南健治さん)に検査を進言するが、「勝手に人の患者を見るな」と言われる。数日後、その男性患者の検査結果が分かり、心の予想は的中していた。心が美川に確認しようとすると、美川から「勝手に検査をするな」と言われる。心が身に覚えがないと美川に反論しようとした矢先、「自分が検査をした」と別の病院から転籍してきた薫が現れる……という展開だった。

第2話は7.7% 寺脇康文が乳がん患者演じる

 女優の松下奈緒さん主演の連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第2話が1月16日に放送され、平均視聴率は7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第2話には寺脇康文さんらがゲスト出演した。心が所属する腫瘍内科に、乳腺科から男性の乳がん患者・日ノ原徹(寺脇さん)の術前化学療法の依頼が来た。担当となった光野守男(藤井隆さん)は日ノ原に検査を勧めるが、日ノ原は「男の自分がなぜ」と戸惑う。心は若い乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良さん)を診察し、乳房全摘出が望ましいと判断する……という展開だった。

アライブ がん専門医のカルテフジテレビ系
2019年1月9日午後10時スタート。初回は15分拡大版。