SEDAI WARS あらすじ

SEDAI WARSあらすじ

 ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」は、映画「HiGH&LOW THE WORST」や朝ドラ「なつぞら」などで知られる俳優の山田裕貴さんが主演を務める。MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で放送。「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」は、世代間のあつれきでさまざまな問題が深刻化した、近未来の日本が舞台。内閣総理大臣に代わり、日本を治める大統領を決める「SEDAI WARS」が展開される、バトルアクション。山田さんは、「SEDAI WARS」の出場者「SEDAI」に選ばれてしまったゆとり世代の主人公・柏木悟を演じる。

 監督は、米国の「パワーレンジャー」シリーズ監督、総合プロデューサーを歴任し、「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズの3大ヒーロー全てでメイン監督を務めた坂本浩一さんが担当する。

ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」のあらすじ

<ドラマ紹介>「SEDAI WARS」 連ドラ初主演・山田裕貴がゆとり世代代表でバトルロイヤル? 第1話あらすじも

連続ドラマ「SEDAI WARS」第1話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第1話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」が、MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で1月5日から順次放送される。山田さんは連ドラ初主演で、ゆとり世代の主人公・柏木悟を演じる。

 舞台は、世代間のあつれきでさまざまな問題が深刻化した近未来の日本。首相に代わり日本を治める大統領を決める「SEDAI WARS」が開催され、各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」がVR空間内でバトルロイヤルする。米国の「パワーレンジャー」シリーズの監督、総合プロデューサーを歴任し、「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズの3大ヒーロー全てでメイン監督を務めた坂本浩一監督がメガホンを取る。

 山田さんと同じ「ゆとり世代」の代表・玉川麻美役で奥山かずささん、「ミレニアル世代」代表として参戦する西條萌役で、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーで女優の浅川梨奈さんが出演。団塊世代代表で西岡徳馬さん、鈴木正幸さん、「バブル世代」代表で岡田浩暉さん、横山めぐみさん、「ロスジェネ世代」代表で真飛聖さん、出合正幸さん、浅川さんと同じ「ミレニアル世代」代表で池田優斗さんが参戦する。バトルロイヤルの仕掛け人である総理大臣役で大友康平さん。ほかに、ロスジェネ世代で長澤奈央さん、焼け跡世代で坂本長利さん、マスコットキャラの声で高山みなみさんも出演する。

 第1話は、焼け跡、団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、ミレニアル……各世代が、不幸と不運を全て他世代のせいにして生きる近未来、総理大臣・安藤直樹(大友さん)は、日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WRAS」の開催を宣言。ゆとり世代の柏木悟(山田さん)は、出場者「SEDAI(セダイ)」に選ばれ、流されるがまま参加する……という展開。

 MBSは1月5日深夜1時25分に放送。以降は毎週日曜深夜0時50分に放送。TBSは初回は同7日深夜2時29分、以降は毎週火曜深夜1時28分放送。

第2話のあらすじ ついに世代間バトルロイヤル開始! “バブル”横山めぐみがボディコン姿に“覚醒”

連続ドラマ「SEDAI WARS」第2話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第2話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)の第2話が、1月12日から順次放送される。日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WRAS」で、ゆとり世代の代表者「SEDAI(セダイ)」に選ばれてしまった柏木悟(山田さん)は、流されるまま説明会に参加する……。

 現総理大臣(大友康平さん)は、「SEDAI WARS」とは、各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦い、日本の「初代大統領」を決めるものだと説明。全国民の関心が集まる中、ついにその戦いが開始される。

 VRフィールドでは、それぞれの気合と集中力で“覚醒”し、技を繰り出して戦うことができる。当初、10人は戸惑いを隠せなかったが、やがて一人、また一人と世代独自の技を繰り出していく。激しいぶつかり合いが続き、ついに最初の敗退者が出る……という展開。予告映像では、バブル世代代表の鈴木香織(横山めぐみさん)がボディコン姿に、ロスジェネ世代代表の白井優子(真飛聖さん)がアイドル姿に覚醒する衝撃的な瞬間や、戸惑う悟の様子が公開されている。
 MBSは毎週日曜深夜0時50分に放送、TBSは毎週火曜深夜1時28分(第2話は1時43分)放送。

 *西岡徳馬さんの「徳」は旧字。

第3話のあらすじ 世代間バトルロイヤルに敗退者 “ミレニアル”浅川梨奈はいじめに…

連続ドラマ「SEDAI WARS」第3話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第3話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)の第3話が、1月19日深夜から順次放送される。ゆとり世代の代表者「SEDAI(セダイ)」に選ばれてしまった柏木悟(山田さん)は、日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WARS」に参戦した。各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦い、間もなく4人が敗退。残った6人によって、3日後に後半戦が行われることになった。

 4人の敗退者たちには厳しい現実が待っていた。一方、勝ち残った6人は注目を浴びるが、喜んでいる余裕はなかった。ミレニアル世代のグラビアアイドル・西條萌(浅川梨奈さん)は通っている高校でいじめにあっており、ロスジェネ世代の独身OL・白井優子(真飛聖さん)は、仕事と介護の生活に疲れきっていた……。

 予告映像には、アイドル姿に覚醒した優子が、同じロスジェネ世代の黒田哲也(出合正幸さん)と協力して技を繰り出す姿や、いじめに苦しむ萌、戦いを止めようとする悟の様子などが映し出されている。

 MBSで毎週日曜深夜0時50分に放送、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。

第4話のあらすじ バトルロイヤル、遂に完結! 優勝した世代は…

連続ドラマ「SEDAI WARS」第4話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第4話の場面写真 (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)の第4話が、1月26日深夜から順次放送される。日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WARS」の後半戦が開催され、各世代から前半戦を勝ち残った6人が、VRフィールドで戦うことになった。

 前半戦の戦いで、それぞれの技を繰り出す方法を理解した出場者たちは、「初代大統領」の座をかけて、前半戦を超える激闘を繰り広げる。6人の中で唯一、ゆとり世代の柏木悟(山田さん)だけは、「みんな仲良くって無理ですか……?」と提案するが、そんな思いもむなしく、敗退者が続出、ついに「SEDAI WARS」の優勝者が決定する。戦いを見届け、自らの役目が終わったことを確認した安藤直樹首相(大友康平さん)は……。

 予告映像には、アイドル姿に覚醒したロスジェネ世代の白井優子(真飛聖さん)が叫ぶ姿、ミレニアル世代の西條萌(浅川梨奈さん)とロスジェネ世代の黒田哲也(出合正幸さん)がハイキックを繰り出す姿など、世代間の戦いがヒートアップする様子などが映し出されている。

 MBSで毎週日曜深夜0時50分(第4話は2時5分)から、TBSで毎週火曜深夜1時28分から放送。

第5話のあらすじ “ゆとり世代”山田裕貴、再戦決定の謎に迫る

連続ドラマ「SEDAI WARS」第5話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第5話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)の第5話が、2月2日深夜から順次放送される。日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WARS」の優勝者が決定し、団塊世代代表の山尾茂(西岡徳馬さん)が日本国の「初代大統領」になる。

 半年がたち、茂は団塊世代の誇りにかけて、「モーレツに働く日本人」の復活を目指すが、休みのない生活に国民の不満が爆発し、あっけなく失脚してしまう。ほどなく、もう一度、SEDAI WARSをやり直すことがニュースで発表され、国民は大喜びする。しかし、ゆとり世代の悟(山田さん)は、2度目の開催を決めたのは一体誰なのか、と疑問を持つ……。

 予告映像では、悟と再会したロスジェネ世代の黒田哲也(出合正幸さん)が「忘れたのか?」と怒る姿や、建物の屋上でしゃがみ込むミレニアル世代の西條萌(浅川梨奈さん)など、SEDAI WARS半年後の各世代代表の姿が見られるほか、2度目の開催の謎を解明しようとする悟の様子が映し出されている。

第6話のあらすじ “ゆとり世代”山田裕貴、“バブル世代”岡田浩暉と再戦決定の黒幕に近づく?

連続ドラマ「SEDAI WARS」第6話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第6話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)の第6話が、2月9日深夜から順次放送される。日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WARS」の優勝者、団塊世代代表の山尾茂(西岡徳馬さん)が日本国の「初代大統領」になるも半年で失脚、ほどなく2度目の開催が発表されるが、ゆとり世代代表の悟(山田さん)は、再戦を決定した人物の謎を解明しようとする。

 悟は、バブル世代の大谷修(岡田浩暉さん)の協力で、SEDAI WARSを開催した安藤直樹元首相(大友康平さん)の秘書だった藤原愛(長澤奈央さん)と接触することに成功。愛も悟と同じく、誰が2度目の開催を決めたのかを疑問に思っていて、悟たちに情報を提供する。

 記録映像をチェックした結果、1度目の開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた……。予告映像では、悟と大谷が協力して謎を追う様子や、NTMYの映像を見て、悟が「女神って萌ちゃん(浅川梨奈さん)に似てませんか?」とつぶやくシーンなどが映し出されている。

 ドラマは、世代間のあつれきでさまざまな問題が深刻化した近未来の日本で、首相に代わり日本を治める大統領を決める「SEDAI WARS」が開催され、各世代の代表者がVR空間内でバトルロイヤルを繰り広げる物語。

第7話最終回のあらすじ ついに黒幕が明らかに! “ゆとり世代”山田裕貴らがVR世界にとらわれ…

連続ドラマ「SEDAI WARS」第7話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
連続ドラマ「SEDAI WARS」第7話の場面写真(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴さん主演の連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(MBS・TBS)最終第7話が、2月16日深夜から順次放送される。日本の次代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める「SEDAI WARS」計画の背後で、糸を引いていた黒幕の正体がついに明らかになる。黒幕は、ゆとり世代代表の悟(山田さん)をはじめとする参加者を、強制的にVR空間の世界へと転送してしまう。

 黒幕は、そのまま悟たちを、VR世界に閉じ込めてしまおうとするが、悟は黒幕のアバターでVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」のマスコットキャラクター・GENを倒せば脱出できることに気付く……。予告映像では、巨大化して暴れ回るGENに驚く面々、「やめろー!」と叫んで、勝負を挑む悟の姿などが公開されている。