連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件 キャスト

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件キャスト

橋本愛

橋本愛、WOWOW連続ドラマで初主演

橋本愛さん
橋本愛さん

 女優の橋本愛さんが、2020年3月に放送されるWOWOW連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」で主演を務める。橋本さんがWOWOWのドラマで主演を務めるのは初めて。
 
 橋本さん演じる主人公・牧野聡美は、不本意ながら市役所の福祉課に勤める新人嘱託職員。ある日、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられ、不安を抱く聡美を、ベテランの山川が励ましてくれた。後日、山川がアパートの火災後、他殺体で発見される。 周囲で、山川が何らかの不正に関わっていたのではないかという疑念が膨らんでいく中、聡美は、町を覆う不正の影と生活保護をめぐるさまざまな人々の人生模様に巻き込まれていく……というストーリー。

 ◇橋本愛さんのコメント

 ――WOWOW連続ドラマW初主演についての意気込みは。

 主演という立場だからこそできること、やらなければいけないこと、だからと言って気負わない方がいいこと、その全てに向き合って、作品をより良いものにすることに集中したいと思います。

 ――脚本を読まれた際の感想を教えてください。

 まだ1度目を通しただけですが、運命的なものを感じました。作品内に出てくる、働き蟻の法則およびパレートの法則についての文章を読んだ時です。私は高校生くらいのときに、自分の目で人や社会を見つめて、ある法則を見つけました。それを自分の中で、「2:8の法則」と名付けていたのです。内容にいくらかの誤差はあれど、本質的にはかなり近いものが既にこの世界には提唱されていたのだと、度肝を抜かれました。

 そもそもそれらの法則を知らなかったことは置いといて(笑い)、これは自分がやるべきものかもしれない、と吸い込まれるような気持ちでした。

 ――この映像化を通じて届けたい思いや、視聴者の皆様へメッセージをお願いします。

 どうか、希望の光へ一人でも引きずり込めるように、頑張りたいと思います。

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件WOWOWプライム
2020年3月スタート。全5話で第1話無料放送。