連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件 キャスト

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件キャスト

橋本愛
増田貴久(NEWS)
那須雄登(美 少年)
松本まりか
和田正人
小市慢太郎
西田尚美
尾美としのり
冨手麻妙
吉田芽吹

橋本愛、WOWOW連続ドラマで初主演

橋本愛さん
橋本愛さん

 女優の橋本愛さんが、2020年3月に放送されるWOWOW連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」で主演を務める。橋本さんがWOWOWのドラマで主演を務めるのは初めて。
 
 橋本さん演じる主人公・牧野聡美は、不本意ながら市役所の福祉課に勤める新人嘱託職員。ある日、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられ、不安を抱く聡美を、ベテランの山川が励ましてくれた。後日、山川がアパートの火災後、他殺体で発見される。 周囲で、山川が何らかの不正に関わっていたのではないかという疑念が膨らんでいく中、聡美は、町を覆う不正の影と生活保護をめぐるさまざまな人々の人生模様に巻き込まれていく……というストーリー。

 ◇橋本愛さんのコメント

 ――WOWOW連続ドラマW初主演についての意気込みは。

 主演という立場だからこそできること、やらなければいけないこと、だからと言って気負わない方がいいこと、その全てに向き合って、作品をより良いものにすることに集中したいと思います。

 ――脚本を読まれた際の感想を教えてください。

 まだ1度目を通しただけですが、運命的なものを感じました。作品内に出てくる、働き蟻の法則およびパレートの法則についての文章を読んだ時です。私は高校生くらいのときに、自分の目で人や社会を見つめて、ある法則を見つけました。それを自分の中で、「2:8の法則」と名付けていたのです。内容にいくらかの誤差はあれど、本質的にはかなり近いものが既にこの世界には提唱されていたのだと、度肝を抜かれました。

 そもそもそれらの法則を知らなかったことは置いといて(笑い)、これは自分がやるべきものかもしれない、と吸い込まれるような気持ちでした。

 ――この映像化を通じて届けたい思いや、視聴者の皆様へメッセージをお願いします。

 どうか、希望の光へ一人でも引きずり込めるように、頑張りたいと思います。

NEWS増田貴久、WOWOWの連ドラに初出演「すごくうれしい」 「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」で

2020年3月から放送の「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演するNEWSの増田貴久さん=WOWOW提供
2020年3月から放送の「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演するNEWSの増田貴久さん=WOWOW提供

 人気グループ「NEWS」の増田貴久さんが、2020年3月に放送される橋本愛さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演する。増田さんがWOWOWの連続ドラマに出演するのは今回が初めてで、橋本さんと初共演。

 増田さんは今作で、事件に深く関わることになった主人公・牧野聡美(橋本さん)の同僚の小野寺淳一を演じる。小野寺は、将来が不透明な今の日本の若者たちが抱える漠然とした不安を体現する“ごく普通の青年”で、物語を通じてどのように変化、成長していくのかが見どころになる。

 「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」はWOWOWプライムで2020年3月スタート。全5話で第1話は無料放送。

 ◇増田貴久さんのコメント

 ――WOWOW連続ドラマW初出演についての意気込みは?

 お話をいただいたときはすごくうれしくて、「なんで呼んでくれたんだろう? 誰が呼んでくれたんだろう?」とマネジャーさんに質問攻めしてしまいました(笑い)。社会派でありサスペンス要素もあって、とても興味深く台本を読ませていただきました。撮影が今から楽しみです。

 ――原作を読んだ感想は?

 僕は本を読むのがあまり得意ではないのですが、スラスラ読めてしまいました。本があまり得意でない僕ですら、夢中になって読むことができた本作の映像化ということで、演者としても、視聴者としてもとても楽しみです。タイトルにもつながる「パレートの法則」自体もとても興味深くて。法則に自分を当てはめたときに、「僕はどちらのほうにいるのだろう」と自らの人生と照らし合わせながら読んでいました。

 ――この映像化を通じて届けたい思いや視聴者へのメッセージを。

 正直なところ、生活保護の現状を自分もあまり理解できていなかったですし、他人事で関係ないと思っている方のほうが多いと感じました。本作に関わらせていただいて、こういった実情を深く知り、どういった方が生活保護を受け、どのくらいの金額を受け取られていて、そのお金の出どころを知ることで、これからも税を納めていく一人として考え方を改めました。ドラマというエンターテインメントで一人でも多くの方にこの現状を知っていただき、考えるきっかけになってくれればいいなと思います。ぜひご覧ください!

美 少年・那須雄登 ドラマ初出演で好青年から“転落”した若者に

3月7日スタートのWOWOWの「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演する那須雄登さん
3月7日スタートのWOWOWの「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演する那須雄登さん

 ジャニーズJr.のグループ「美 少年」の那須雄登さんが、3月から放送される橋本愛さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演することが1月26日、分かった。那須さんがドラマに出演するのは初めてで「心からうれしく思っています。撮影が楽しみなのはもちろんですが、少し緊張もしています。ドラマの雰囲気、現場にすぐ慣れて、この作品を共演者の皆さんと⼀緒に作っていけたらうれしいです」とコメントしている。

 那須さんは、主人公・牧野聡美(橋本さん)の兄・亮輔の高校時代の同級生で、かつては野球部の人気者だったが、今はヤクザの下っ端になった金田良太を演じる。金田は、焼死体が発見されるアパートの住人だったが、火事の後に行方が分からなくなるという事件の鍵を握るキャラクターで、那須さんはドラマ初出演にして、金田の10代と20代、好青年と悪の道に陥った若者を演じ分ける。

 ◇美 少年・那須雄登さんのコメント(全文)

 --ドラマ初出演についての意気込みを。

 美 少年の那須雄登です。今回ドラマに初めて出演できるということ、心からうれしく思っています。撮影が楽しみなのはもちろんですが、少し緊張もしています。ドラマの雰囲気、現場にすぐ慣れて、この作品を共演者の皆さんと⼀緒に作っていけたらうれしいです。優等生だったけれど、あることがきっかけで誤った道へ進んでしまう金田良太役を演じさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 --視聴者へのメッセージを。

 生活保護の実態を主題とした社会派ドラマですが、重くなりすぎず、見終わった後になんだか温かくなるような作品なのでたくさんの方に見ていただきたいです!

松本まりか 鍵を握る正体不明の女性役 「パレートの誤算」のオールキャスト解禁

3月7日スタートのWOWOW「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」のポスター
3月7日スタートのWOWOW「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」のポスター

 女優の松本まりかさんが、3月から放送される橋本愛さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」に出演することが2月12日、明らかになった。すでに発表されている主人公・牧野聡美役の橋本さん、聡美の同僚・小野寺淳一役の人気グループ「NEWS」の増田貴久さん、ドラマ初出演となる那須雄登さん(美 少年/ジャニーズJr.)に加え、北村有起哉さんらオールキャストが解禁された。また、橋本さんと増田さんが真っすぐ前を見据えた写真があしらわれているポスタービジュアルも公開された。

 松本さんは、物語の鍵を握る正体不明の女性・佳子役。北村さんは聡美に執拗(しつよう)につきまといながら真実に迫る刑事・若林を演じる。ほかにも和田正人さん、小市慢太郎さん、西田尚美さん、尾美としのりさんら実力派から、冨手麻妙さん、吉田芽吹さんら独特の存在感を放つ新鋭まで、個性あふれる顔ぶれが集結した。

連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件WOWOWプライム
2020年3月7日スタート。全5話で第1話無料放送。