いいね!光源氏くん あらすじ

いいね!光源氏くんあらすじ

 ドラマ「いいね!光源氏くん」は、えすとえむさんのマンガが原作。俳優の千葉雄大さんが現代に出現した“光源氏”を演じる。NHK「よるドラ」(総合、土曜午後11時半)の枠で放送される。

 ドラマは、「源氏物語」の中で雅(みやび)の世に生きていた平安貴族・光源氏が、まったく世界観の違う現代に出現。絶対的美男子の光源氏を、地味で自分に自信がない今風のこじらせ会社員・藤原沙織が、ヒモ同然のように住まわせることになる……という“いけめん居候コメディー”。

 沙織を伊藤沙莉さん、沙織の妹・詩織を入山杏奈さん、頭中将(とうのちゅうじょう)を桐山漣さんが演じるほか、神尾楓珠さんも出演する。

 ドラマは2020年4月スタート。全8回で土曜午後11時半放送。

ドラマ「いいね!光源氏くん」のあらすじ

いいね!光源氏くんNHK総合「よるドラ」枠
2020年4月スタート。全8回で土曜午後11時半放送。